1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【28歳・曖昧な関係をなんとかしたい】 LINEでわかる悪い男の見抜き方

【28歳・曖昧な関係をなんとかしたい】 LINEでわかる悪い男の見抜き方

  • 2019.6.23
  • 18763 views

恋愛の悩みはいくつになっても絶えないもの。

大人になってしまったからこそ、
「友達に相談しづらい」「誰にも言えない」そんな悩み、ありませんか?

『大人の恋愛相談』ではそんな“大人の女性”が抱える恋愛のお悩みを解決するべく、リアルなお悩みをTRILLアプリ内で募集しました。第4回となる今回は、「片思い」に関するお悩み…。

undefined
undefined
undefined

的確なアドバイスで多くの人を共感させる渋谷のワインバー「bar bossa」店主・林伸次さん。林さんに曖昧な関係に悩むかん奈さんのお悩みを紐解いていただきました。

undefined

その男性、ほんと悪い人ですね。でも、僕も男性なので、その彼の気持ちが手に取るようにわかります。

その彼に対して、あなたが一方的に片思いで憧れていて、忘れられなかったということは、想像するに彼は「かなりモテるタイプ」なんだと思います。
あなた以外に彼のことを「素敵」って思っている女性はたくさんいると思って良いでしょう。

そしてそんな彼に対して、あなたは「大好き光線」をすごく出していたんでしょう。彼はモテるから、「あ、この女、俺のこと好きなんだな」ってすぐに気がついたはず。

男性が暇になったとき(女性もやるかとは思うのですが)LINEの画面を見ながらこういうことをします。きっと彼も、こんな感じだったんだと思います。傷つかないでくださいね。

undefined
undefined

「なんか最近楽しいことないなあ。女の子と遊びに行きたいなあ。
あ、そういえばこの女(あなたですね)、俺のこと好きなはず。確かそんな固そうな感じの女じゃなかったよな。俺のこと好きなんだし、誘ったら来るよな。よしLINEしてみよう」

undefined
undefined

そんな下心を抱えた彼がLINEを送ったところ、「すごく嬉しい」っていうあなたの気持ちが見え見えの返事が戻ってきたわけです。

きっと彼、「やる気まんまん」でその日は挑んだはずです。だからこそあなたも「明らかに私の体が目当て」ってわかったんですよね。

 

もう一度確認しますが、その彼、モテるタイプですよね?
僕の予想が外れていなければ、そんな感じでいつも自信満々に複数の女性を相手に「体が目当て」っていうのを隠さずに、口説いているんだと思います。

中途半端に「好き」とか「付き合うような素振り」とかを見せてしまったら、後で面倒くさいことになってしまいますからね。

だから、そんなに本気じゃなくても「この女、都合のいい女になってくれないかな。なってくれたらラッキー」くらいの気持ちだと思います。

undefined

例えば、僕、全然モテるタイプじゃないんですね。だからもし、女性と寝たいと思ったら、すごく楽しいデートをセッティングするし、「可愛いね」って誉めまくるし「大好きです」ってすごく言って、なんとかして最後まで持ち込むんです。そして多くの男性は「そういう態度が普通」です。

それを「明らかに体が目当て」って感じでアプローチしてくるって、申し訳ないのですがあなたのことを軽く見過ぎています。

彼の思い通りに彼と寝たからといって、あなたも思っているように、確実に幸せにはなれません。

「彼女にしてくれなくても良いから、彼と繋がっていたい」とか「2番目でも3番目でも良いから、彼とデートしたりそれ以上の行為をするだけで幸せだから」とかって言うのなら、「じゃあ仕方ないですね。どうぞお好きに」と思いますが、きっとそういうわけではないですよね。

undefined

幸せになるのが目的なら、彼とは連絡を断ってしまった方が良いと思います。一回でも寝たりすると、彼のことをさらに好きになってしまうし、ずっと彼のLINEを待ってばかりの人生になってしまいますよ。

常々、思うのですが、男女の恋愛関係は「女性の方が上、男性の方が下」という立ち位置が一番理想的です。

bar bossa常連の某有名結婚相談所の所長さんも、同じ意見でして、いくら女性の方が男性に惚れていても、男性の方から「結婚してください」って言わせることにしているそうです。男性の方が頭を下げて、「僕と付き合ってください」「僕と結婚してください」ってお願いするのが、一番理想的な形なんだと思います。

もう一度言いますが、もし幸せになりたいのなら、彼のLINEをブロックしてください。もし彼が本当にあなたのことを好きなのなら、「どうしてブロックされたんだろう」って不安になって、色んな伝手を使って、あなたに連絡してくるはず。そして頭を下げて、「大好きです。付き合うのを前提にデートしてください」って言ってくるはずです。

 

それを言わない男性と、簡単に寝てしまうのは危険です。
幸せになりましょう。他の男を探しましょう。世界にはたくさんの「誠実であなたのことを大好きになる、あなたと幸せな道を歩みたいと思っている男性」がいると思います。そっちの方から探しましょう。

undefined

よく巷で“惚れたら負け”と言われているように、「頭では十分わかってる。でもなかなか…」という人、かなり多そうです(今回のお悩み募集でもこの手のお悩み、たくさんいただきました)。

大人になってしまったからこそ、「今、この関係を離してしまったら…」「不誠実な関係とわかっているけれど、それでも寂しさを埋めてくれるなら…」など意見はいろいろあると思います。でも、「幸せになりたいなら、曖昧な関係には絶対になるな!」という林さんからの力強いアドバイスもごもっとも。お悩みをくれたかん奈さんに届きますように。

▼前回の記事
第3回【30歳・彼の愛情が感じられない】飽きさせない女になる方法とは!?

undefined

Text:Shinji Hayashi
Design:Tomomi Hashiba
Illustration:Tsuboyuri
Edit:TRILL編集部