1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【恋愛あるある】好きな人を自然にデートに誘うには?

【恋愛あるある】好きな人を自然にデートに誘うには?

  • 2019.11.10
  • 11686 views

頼れる恋愛エキスパートの3名に、リアルな男心について語って頂くこの企画。女性には理解しがたい、男性の行動の裏に隠れた本音に迫ります! 今回のテーマは「自然なデートの誘い方」。まさに今悩んでいるという人、必見です!

undefined
undefined
undefined

新上さん一般的にデートの目的って2人で会うことだと思うんですけど、それをメインにしないような別の目的を作るっていうことですよね。『この映画見たいんだけど一緒に行ってくれない?』みたいな、主目的をデートにしないっていうのはよく使うテクニックですね」

くじらさん「警戒心というか、相手にストレスを与えない誘い方っていうのがあって。例えば『いついつ空いてる?一緒にディズニーランド行かない?』っていう誘い方は、結構負担だと思うんですよね。お互い予定を合わせる前提だから。でもそうじゃなくて、『私今度の日曜日に〇〇行こうと思ってるんだけど、もし興味あったら一緒に行かない?』っていう誘い方がおすすめ。あなたが行けなくても私は1人でも行きますよっていうことだから、誘われた側は『その日予定があった』とか『それあんまり興味ないな』とか気軽に言えるし。それにデートって、自分が興味あるか、相手が興味あるか、どっちかに熱があるものを選んだ方が盛り上がると思うんだよね」

上野さん「これはザ・女性の質問ですね。男性目線でいうと、男性が女性に対して警戒すべきことってハニートラップくらいなんですよ。男性の方が力も強いし物理的に負けないから。そんな女性に対して警戒心を持つ男性はいないので、安心してください

あとがき

ちょっとした誘い方の工夫で、同じデートももっと楽しみになりそうですね…! 悩んでいる方がいたら、勇気を出して誘ってみてくださいね。

次回は11月17日(日)配信予定。気になるテーマは「男性にとっての恋愛とは」です。お楽しみに!

▼前回の記事
【恋愛あるある】実際のところ、男性が本当に好みの体型って?

<「恋愛あるある」これまでの記事を読む>

Special Thanks
ラブホの上野さん
恋愛マスター芸人 くじらさん
愛カツ編集長 新上幸二さん

Illustration:つぼゆり
Design:MAKIKO IKEDA
Edit:Kotomi Takahashi (TRILL編集部)