1. トップ
  2. ファッション
  3. 「プレゼントよ」義母にボロボロのお下がりを持ち込むのをやめてもらうには?読者の体験談も凄まじい!

「プレゼントよ」義母にボロボロのお下がりを持ち込むのをやめてもらうには?読者の体験談も凄まじい!

  • 2024.7.10
  • 3246 views

自宅近くに住む義母は、頻繁にアポなし訪問。4歳になる息子によくプレゼントをくれるのですが、使い古したものばかり。正直、ありがた迷惑で困っているんです。

■義母のプレゼント攻撃にうんざり

この日も玄関のチャイムが鳴ったので出てみると…

気にも留めない夫にイライラして、思わず当たり散らす妻。

■夫に相談しても意味なし!?

やっぱり夫はちゃんと伝えてくれてない! 一体いつまでこのプレゼント攻撃は続くのでしょうか…

こちらは投稿者のエピソードを元に、2020年1月16日よりウーマンエキサイトで公開された漫画です。漫画に対する読者からのコメントをご紹介します。

■読者の体験談も凄まじい!

とにかく今回の漫画のように「義母からのいらないプレゼント」は超あるあるですね! 読者からもたくさん共感のコメントが届きました。いろいろなパターンがありますが、やはり使い古したもの、いわゆるお下がりが多いようです。

・うちの息子は姑からは初孫になるのですが、初節句に腕の折れた日本人形を送ってきました。姑も自分の姑からもらった人形のようで、捨てられなくてうちに送ってきたようです。いつも「いらないからあげる」とゴミ同然のものを平気で渡そうとしてきます!

・義母からは古い子ども服や近所のお下がりをたくさんもらいました。今では腐った肉や魚等が届くこともあります。本人は全く自覚がないから「ありがとう! でも腐ってたよ」と笑いながらお礼が言えるくらい年月が経ちました。

・たしかに、お下がりはありがたいけれど、すごい汚いのに「高かったから、もったいないから使って」みたいに言われたら迷惑。きれいって言われても、ぬいぐるみとかは洗ってないはずだし、衛生的にもいらない。

・うちの義母も、本来なら捨てるもの、もう黄ばんで着られない45年前に義理姉が着ていた古いデザインの洋服を、娘にお下がりとしてプレゼントしようとしてきます。私にも「どこに売ってた? サイズは私サイズじゃないよね?」というSサイズのピチッとした豹柄の超ミニスカワンピースを「貴女にどうかと思って買ってきてあげたわよ」と、かなりしつこくプレゼントしようとしてきます。(ちなみに、私の私服はラインの目立たないような丈、サイズをチョイス。豹柄なんて一度も着たことないです))。ここで受け取ったら、今後も苦しむと思い、しつこくプレゼントしようとする義理母に「しつこく」角がたたないように断り続けました。かなり疲れましたが、それ以来、洋服のプレゼントはなくなりました。

・サイズアウトした子ども服とか、変な色のバッグとか、趣味じゃない小物類などが頻繁に送られてきて、捨てるわけにもいかず困りました。元旦那は義母に無理せんでもいいのにみたいな反応で、こっちの反応なんておかまいなし。

・初めての出産の時、初孫を見に来た義理母。どうせ手ぶらだろうと思いきや、 大きな袋を持って来た。中身は 自分の使わなくなったバックでした。

・義母がミシンで手作りするのが好きなようで、息子の帽子、服などいろいろと手作りをもらいますが、素人寸法でサイズが合わないため着せづらく、子どもも動きにくそうです。また帽子をもらったときは私とおそろいで作ってくれましたが、明らかに古着をほどいて作った帽子でした。絶対にかぶりません。

・自分の着ない服を義母が毎年回してくるが、田舎のブティックからただでもらった服ばかりで、趣味も悪いしサイズも合わないし、ましてや我慢して着てみるとチクチクする。

・いつも義理母のいらない服を押し付けてくる。あまり着てないから! という割に着古してる感じのものばかり。本気でいらない。

・20年も前の話です。義父母は要らない物をくれる人たちでした。服がびっしり入った段ボールを持ってきて「部屋を片付けたら出てきた」と。私に「着ろ」と言うのですが「いつの時代?」というものばかり。唯一、ジーンズだけがマシだったのではいていたら、義姉から「これ私が中学生の時にはいていたやつ」って。マジか!

・義妹が妊娠中に使用した下着を、私に使うようにと持ってきた。自分が、昔使ったという腹帯も持ってきた。ドン引き。

・私が着ている洋服のサイズ(SかMサイズ)より明らかに大きい洋服(Lサイズ)を小さくて着られないからと、お下がりとして私にくれようとしたり、サイズの大きい洋服を買ってきて私にくれようとする。迷惑そうな顔をしても気づかないので、旦那から伝えてもらった。

・私の義母は手作りの洋服を持ってきます! 今どきの子が着ていないようなセーターやニット帽、カーディガン。オシャレならいいんですが、変な柄が入っていたりと強烈。先日はシロクマが大きくプリントされたTシャツ。正直ダサい。捨てると旦那に言われそうなので引き出しの奥に隠してあります。

・中古の玩具ばかりくれる義母。我が家を不燃ゴミ処理場と勘違いしてる模様。

・自分がいらなくなった物を持ってくる義母。小姑の使い古しの靴下、使い古しのヨレヨレのパジャマ。自分が着なくなった服など、着物も小姑がいらないからとこっちに回ってきた。はっきり言って、ありがた迷惑。

・義母側の親戚のお下がり、おしっこのシミだらけのベビー布団やベルトの壊れた、食べこぼしだらけの古いベビーチェアを断りなく持って来られ、ただでさえ忙しいのに、ひとりで怒りながら洗ったことがありました。大物だからすぐに処分できず、旦那も全然理解してくれず。離婚したからそんな無神経一族とはもう関わりないけど。

・義母の買ってくる服には困りました。ホントにひどいセンスで、こんな服一体どこに売ってるの!?っていうものばかり。小さな3角のピラピラが首の周りを一周しており、その先に色んな色のボンボンが付いているものなど。袖も袖口も左右の色が違う…ピエロにそっくりな服。これを見た時、その場にいた私の妹と爆笑しました。

・中古の等身大のクマのぬいぐるみ。埃っぽい上に薄汚れていて、少しべたつきもありました。(子どもはアレルギー体質で、当時アパート暮らしだったし、本当に迷惑でした。忘れたふりして置いて帰ろうとしたら、義妹が追いかけて手渡ししてきました。嫌がらせかと思いました。

・義母が孫に使い古しのおもちゃや古着(シミなどついてる)をくれます。夫にも相談しましたが「あげることを楽しみにしてるんだから、嫌がらずもらってあげて」と言われます。もちろんその気持ちは私にも理解できますが、義母にしてみると「してあげてる」満足感があって、私に対して感謝の押売りをされるから嫌なんです。

また、お下がりの中でも、自分(義母)の息子が使っていたものが多数。

・はじめての子どもが生まれる時に「ガーゼは買わなくて良いわよ!」と言われて、義母に渡された物が、旦那が赤ちゃんの時に使っていた名前ペンで、名前入りのくっちゃくちゃで、猫の毛まみれの薄汚れた30年前のガーゼハンカチでした。もちろん新生児に使えるような代物ではなく即捨てました。

・義母が夫を妊娠していた約30年前のマタニティ服を大量によこしてきた。捨てたけど、気分が悪かった。その後も夫が遊んでいた30年前のおもちゃをくれようとするし、生まれた息子のことは「私の子どもみたい」と言うし、いろいろとやばい義母。

・息子が生まれたとき、夫が赤ちゃんの時に使っていたタオルケットやベビーベッド、おんぶ紐があるからあげると、義母に渡された。約30年前の古ぼけて変色している品を夫は「懐かしいな」、「よくとってあった」と喜んでいたが、私は勘弁してほしかったです。

・高級ブランド品が好きな義母。赤ちゃん産まれたら、私の趣味じゃない服をたくさん買ってくるだろうなと思っていたら、まさかの「息子ちゃんの(私の夫)赤ちゃんのときの服がたくさんあったから使ってー!」と、30年前の服を大量に持ってきた。ヨレヨレだったり、シミがついてたり。新しいのがほしかった。

・夫が小学生の時に使っていた備品、夫が小学生の時の写真入りキーホルダー、引越しの時に出た不要物など、いろいろいただきました。

・夫が赤ちゃんの時に着たベビードレスは、義母が自分のウェディングドレスを使って手縫いした手作りのもの。私の息子にもそれを着せてほしいと言ってきましたが、正直イヤでした。姑は子どもと孫を混同しているのか、いろいろと手出し口出ししてくるので迷惑しています。

・義母が大嫌いです。なぜなら、初孫である、私たち夫婦の子どもの初節句のお祝いに、古びた(旦那が子どものときに着ていた)着物を着せて、写真撮影までさせたからです! おまけに初孫へのプレゼントは肌着一枚くれただけ。

・義母が赤ちゃんに荷物送ったよ〜!と言うので楽しみに開封したら、30数年前に旦那が愛用していた汚れたぬいぐるみ、歯形とペンの跡が付いたおもちゃ。極めつけは母の日にプレゼントした義母が好きなキャラクターの大きなぬいぐるみ。え? 送り返された? その送料で新しいの買ってください! と思った。

・旦那が小さい頃に着ていた古い肌着を義母、義祖母が会うたびに渡してくる。「いらないです」と断っても「もったいないやないの!」「着せなあかんよ!」と言って渡してきた。受け取らず帰ろうとしたら、ちょうど旦那が「そんな汚い物さっさ捨てろや!」 と言うと不満そうな顔をしてたけど言わなくなった。

・うちの義母は旦那や義姉妹が子どもの頃に使っていたオモチャや絵本、タオルなどをたくさんとっていて、それを孫に出してきます。正直、衛生面も気になるし、触らせたくないです。実親はいつも新しいものを買ってくれるのに、どうして義母はお下がりばかり持ってくるのでしょうか。

・私の義父母はやはりお古ばかりくれる人で困ったことが。赤ちゃんが産まれてまもなく、ミルクを作る時に便利だから、洗っておいたから使ってと、旦那が高校生の時に使っていた(10年前のもの!)水筒をくれました…。あとは終活してるみたいで、新年早々、いらなくなった旦那のガラスの額縁に入った賞状をもらいました。

・私の義母(かなりの溜め込み症)は、息子が生まれた時、主人が子どもの時に手放すことができなかったタオルケット(すでに原型なし、ハンカチサイズ)や、茶色の産着(元は白かったはず)を持って来てくださいました。どうしろと?

また「義母から食べ物をもらえるのは嬉しい」という意見がありましたが、物によってはやっぱり迷惑なこともあるようです。

・義母が、自分のいらないものを送ってきます。あなたのいらないものは、私もいらない! 一度開封して中身を見た、もらい物の菓子折りを送ってくるので、いい加減にしてほしい。

・主人の実家から荷物を送ってくるのですが、中には賞味期限切れの物や食べかけの山芋など、ありがた迷惑な物が入っています。半分はゴミをもらう感じです。

・私の義父母はまあまあ高齢で、産まれる前から会っていましたが、妊娠中に訪問しても、私や赤ちゃんに特に関心がなく、息子に食べさせてあげたいと手作りのジャムやパンを持参。私も美味しいもの大好きなのでいただくのですが、ちょっとボケているのか、焦って作ってくれたのか、ジャムのビンが海苔くさかったり。近所の人が作ったプリンをいただきましたが、蟻が入っていたりと、ちょっとどうしていいかわからないものをくれました。

・食材を送ってくれるのは助かるのでありがたいが、肉ばっかり、冷凍食品ばっかりなど偏りが多い。冷凍庫がパンパンになって他のものをいれられなくなる。また、食べないスナック菓子も入っていたりすると消費に困る。

・義父母は趣味で野菜を作っていて持ってきますが、上手じゃない上、持ってきたものが腐っていることもしばしば…。ちゃんとチェックしないと腐ったものを子どもに食べさせることになり気が抜けません。一度、旦那から断ってもらったら、「そんな言い方ないやろ」と逆ギレ。

ちなみに、「義母からもらったものはなかなか捨てられないので困る」という読者もいましたが、とりあえずいただいておいて捨てる、売る、といった意見もちらほら見られました。

・捨てるのがもったいない世代は、これが生かせればと考えて悪意はないのだと思います。我が家も虫の食ったセーター、スーツ、いくつか食べた後のお菓子などなど、すごかったです。最初は気持ち悪かったです。夫に言ってもその両親のことなので気にしません。同居してないことを幸いに、ありがとうともらってきて捨ててました。

・妊娠後期にどこからかもらってきたボロボロのお古を、段ボール数箱分持ってきたときは困りましたが、義母が帰ってから即処分しました。

・私の誕生日の時ですが、良かれと思ってくれたんだろうけど、ロンシャンのイニシャル入りのお下がりをもらった。誕プレがお下がりって、しかもイニシャルとかいりません。返しました。それと、物が捨てられない義実家。夫が小さかった頃の服や傘をもらいましたが、全て捨てました。いやいや、こんな 古いデザインで埃臭い服、着れませんから!

・義母が、主に自分の着れなくなった服をくれるのですが「ヨレている」、「服のデザインの年齢層が違うため似合わない(私は20代後半、義母は50代後半)」、「サイズが違う」、「私の好きな服のデザインがひとつもない」という…。断っても何度も食い下がってくるので、最近は素直に受け取り、即古着屋で売っています。

・義母は月一回行われているフリーマーケットで売れそうなものをメルカリで買い、買ったときの値段よりも高めに設定してフリーマーケットで売っています。そしてフリーマーケットで売れ残ったものや家にある物を「これ使えると思って、あげるね」と持ってきます。旦那にも「いらないから、売れないなら自分で処分してと言って」と伝えても「それで親の気分が良くなるならこっちで処分して、もらうだけもらいなよ」と言っていました。やがて義母に対してイライラすることがあったので、もらった物を一気に処分することにしました。ただ捨てるのはもったいないので、リサイクルショップでお金に換えてきました。 後日、義母に使っているのか聞かれて、一気に売ってしまったことを伝えたら、悔しそうな顔をしてました。なかなか言い返せなかったので、悔しそうな顔を見れてスッキリしました!

・義母は遊びに行く度に、リサイクルショップで購入したと思われる物を自らラッピングして息子にプレゼントしてくるので困る。いつも笑顔でもらって家で捨てています。

世代的に捨てるのがもったいないという気持ちもわかりますが、要らないものをもらっても困るもの。最後のコメントのように「笑顔で受け取って捨てる」というのもアリだと思います。みなさんならどうしますか?

(田辺香)

元記事で読む
の記事をもっとみる