1. トップ
  2. 「何に見える?」あなたが“3年前から大きく変化したこと”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたが“3年前から大きく変化したこと”がわかる心理テスト

  • 2021.6.22
  • 71773 views
undefined

年月が経つといろいろなことが変化するものです。あまり意識せず過ごしていても、3年前に比べてみると意外と変化したことが多いのではないでしょうか?あなたが3年前から大きく変化したことを探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.へそ

2.しいたけ

3.ボタン

4.ネジ穴



1.へそに見えた人は「人間関係」

図形がへそに見えた人は、この3年で人間関係が変わったかもしれません。自分が置かれている環境が変化したことで、周りの人間関係も3年前とは違うものになっているのではないでしょうか。

このタイプの人は、まるで竹を割ったような、さっぱりしたところがありそうです。わだかまりや未練を残さないので、目標や夢に向かってどんどん進める人と言えるかもしれません。人間関係においても、必要な人間関係を整理して、無駄な関係を排除していくことができるのではないでしょうか。

新しい環境に適応していくには、自分も人間関係も新しくブラッシュアップする必要があるでしょう。たまには、以前に関係のあった人たちと連絡をとって近況報告をしても良いかもしれません。

2.しいたけに見えた人は「行動範囲」

図形がしいたけに見えた人は、この3年で行動範囲が変わったかもしれません。趣味や興味のあることが増えて、3年前に比べると行動する場所が大きく変化したようです。今まで行ったことのなかった所へ足を運ぶようになっているのではないでしょうか。

このタイプの人は、好奇心旺盛で行動的なところがありそうです。少しでも興味があることにはすぐに飛びついて自由に楽しんでいるのではないでしょうか。フットワークの軽さも特徴だと言えるでしょう。

これからも、この3年間のようにどんどん行動範囲を広げていくと良さそうです。あなたにとって未知の場所はまだたくさんあることでしょう。今は動きづらいところがありますが、動きやすくなったらぜひ行動を再開していきましょう。

3.ボタンに見えた人は「興味」

図形がボタンに見えた人は、この3年で興味が変わったかもしれません。今、3年前にはまったく興味がなかったことにハマっているのではないでしょうか。興味のジャンルがガラッと大きく変化した人もいそうです。

このタイプの人は、少し飽きっぽいところがありそうです。ちょっと面白そうなことに首を突っ込んでは飽きてやめる、といったことを繰り返しているのではないでしょうか。自分に合わないと思ったらすぐに撤退する潔さが特徴とも言えそうです。

飽きやすいところが短所とは言っても、決断力の早さやいろいろなことに興味を持つことは長所とも言えるでしょう。しかし、粘ることで何かを得る可能性もあるのではないでしょうか。もう少しだけ持続する努力をして見極めるようにしても良いかもしれません。

4.ネジ穴に見えた人は「知識量」

図形がネジ穴に見えた人は、この3年で知識量が変わったかもしれません。3年前に比べてかなり知識が増え、物事に対するさまざまな見方や価値観のバリエーションが多くなったのではないでしょうか。

このタイプの人は、大きな向上心を持っているところがありそうです。今の自分よりもっと大きく成長したい、さまざまなことを吸収していきたいと思っているのではないでしょうか。そのための基本として知識を求めているところがありそうです。

貪欲に知識を取り込んでいく意欲はそのままに、ある程度知識の量が増えたところでジャンルの違う知識に手をつけるのも良いかもしれません。また、それを基にした実践にも取り掛かっていくと良いでしょう。



ライター:イズミチカ
産業カウンセラー・認定心理士・SNSカウンセラーの資格を持つブロガー&ライター。趣味は銭湯通いと映画鑑賞です。わかりやすい言葉を使って楽しいコンテンツをお届けします。
編集:TRILLニュース編集部


※現在発令中の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。