【トキメキ脳】「よく笑う女の子が最強にモテる」説って!?

本当は恋愛したいのに、恋愛できていない大人女子へ送る「トキメキ脳」。毎回、先生たちに恋の始め方、発展のさせ方のアドバイスをいただいていきます。第6回となる今回は、渋谷のバーで女性のお悩みを聞き続けてきた林伸次さんのお話の後編をお届けします!

undefined

本日の講師 林伸次さん

undefined

先生のトキメキ講義

undefined

※前編の今回は講座4〜6の内容をお届けいたします。

【講座4】1日1回シミュレーション。今日会った人、誰と寝る?

「ときめけない」っていうのは、年をとるにつれていろんなことに慣れちゃうっていうのもあるんですよね。例えば新しく知り合った男性と映画を観に行って、そのあとマックに行ったら「えっ」って思うじゃないですか。でも高校生のときだったら、2人でマックに行くだけで十分ドキドキしましたよね。要するに、年をとっていろんなものに鈍感になってくるんですけど、それは仕方ないんですよね。
トキメキを取り戻す方法としては、寝る前に「今日会った男性の中で寝るとしたら誰?」っていうのを毎日妄想するっていうのがあります(笑)。コンビニ店員の彼、意外と荒っぽいことしそうだな、でも良さそう…とかね(笑)。そういうシミュレーションを続けてると、次会ったときになにか効果が出て、ときめける可能性が上がるんじゃないかと。

undefined

【講座5】餌は撒けるだけ撒いておこう

モテる子っていうのは、全部に餌を撒いてるんですよね。同性からするとあざとくて嫌われそうですけど、男性は全然そういうの気づかないです。
それに女性同士って、付き合ってる男性はこんなセックスをするとか、あの彼にこんな風に誘われたとか、そういうことを共有しますよね。男性同士はそういう話を共有しない法則があるので、合コンのあと複数の男性にLINEを送ってもばれる心配はないです。
なのでモテるためには、餌は撒けるだけ撒いた方が良いですね。

undefined

【講座6】よく笑う女の子が勝つ

婚活パーティーのときに、最後に気になった人の名前を書いてもらうんですけど、絶対に名前を書かれる女の子の法則がありまして。年齢とか可愛いとかそんなのじゃなくて、「何を言っても笑い転げる」っていうことなんです。本当にそれ面白い?ってことでもわーって笑う子いますよね、あの子達が絶対に名前を書かれます。
その子たちも演技ではなく、素で笑ってるみたいですね。逆に、すごい綺麗な子でもつまんない顔をしていたら、全然モテません。
男性は、「誰が良かったかな」って振り返るときに、だいたい自分のことを好きな人を思い出すんです。そしたら、すごい笑ってくれた子が自分のことを好きだったって勘違いする。勝手に変換しちゃってるんですよね。

undefined
JALL/Shutterstock.com

あとがき

前・後編でお届けした、林さんのトキメキ講義はいかがでしたでしょうか?バーカウンターで聞いたリアルな男女のエピソードが満載で、思わず納得してしまった方も多いのではないでしょうか。「最近、恋してないな…」という大人女子のみなさん、いつまでもトキメキを忘れずに、自分らしい恋愛をしてくださいね。

 

Special Thanks
林 伸次

Design:福原友規(ma-h gra)
Edit:TRILL編集部

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理