2016.11.16 PR | 提供 : ミルボン

プロスタイリストに聞いてみた! 注目の「色っぽウェットヘア」のつくりかた

12月に入るとクリスマスや忘年会、冬休みの旅行や年始の帰省など、年末年始はイベントが年間で一番多い時期。

そんな時期に向けて、今からお洋服や靴やバッグを買い揃えたり、大切なイベントのために自分磨きも念入りに行いたいですよね。

中でも髪のお手入れは人から1番目に付きやすい部分のため、欠かせないポイントではないでしょうか?

特にこの時期は様々なイベントを通して多くの人と会うため、周囲から注目を浴びる好感度の高いヘアスタイルが良いですよね。

今回はTRILL編集部が人気サロンMINX銀座店代表の菅野さん、モデルのUnaさんから流行のヘアスタイル、スタイリングする際のポイント、簡単4STEPでできるヘアアレンジ方法などをお伺いしてみました!

今季のトレンドのヘアスタイルとは?

{{alt}}

「色っぽウェットヘア」はお風呂上がりのようなセクシーさを感じさせてくれるヘアスタイルです。
男性からも女性からも好感度が高く、一見難しそうに見えるスタイルですが、実は誰でも簡単キレイに仕上がる秘密があるんです。

「色っぽウェットヘア」がきれいに仕上がるポイントをヘアスタイリストの菅野さんに伺ってみました!

色っぽウェットヘアが叶うポイントは?

{{alt}}

「色っぽウェットヘア」が叶うポイントはスタイリング剤とつけ方が大事。

キレイに仕上がるポイントをおさえたところで、次はアレンジ方法をチェックしていきましょう。

▶︎ 色っぽウェットヘアが叶うスタイリング剤!

4STEPでできる簡単ヘアアレンジ!

“milbon”のウェットシャインのジェルクリームを使用し、簡単に自分でもできる「色っぽウェットヘア」のつくり方をご紹介します。

STEP① ドライヤーで動きをつける

まず、スタイリング全体をイメージして動かしたいところにドライヤーで動きをつけましょう。
ドライヤーで熱を加え動きをつけておくと後でスタイリングはかなり作りやすいです。

STEP② 髪を完全に乾かす

よく乾かさない状態でスタイリング剤をつける人がいますが、それはNG。
完全に乾いた状態でつけるのがポイントです。

STEP③ 手のひら全体を使ってジェルクリームを伸ばす

次にサロンでも人気の高い“milbon”の「ウェットシャイン ジェルクリーム 5」を使います。
もちろん髪の毛の質感などにもよりますが、ウェット感があるのにギラギラさせないのはなかなか難しいですよね。

しかし「ウェットシャイン ジェルクリーム 5」を使用すると、髪が柔らかくみえて女性らしく色っぽく仕上がります。

5と番号がついてるのはキープ力を表しています。
ジェルクリームの場合はパール1つ分を手に良く馴染ませる。足りなかったら足していき、ハンドクリームのように手のひら全体を使って良く伸ばしましょう。

指先だけでちょこちょこつけるのはNG。

STEP④ 短い部分からつけていく

お風呂上りのようなセクシーさを感じさせるウェットスタイルにしたいので、まずは短いところからつけていくと失敗がないです。
襟足から順番にもみあげ、後ろサイド、前髪は少し多めにつけていきます。

トップと前髪はウェットスタイリングでは一番重要な部分です。
指先で束感と動きを調整し束感が重く見えないようにしましょう。

正面だけでなく360°頭全体をスタイリングできたら完成です!

ヘアスタイリストおすすめスタイリング剤!

今回ヘアスタイリストの菅野さんが紹介してくれたのは新ブランド“milbon”

使用したジェルクリームは、女性からも男性からも愛されるラ・フランスとローズの優しい香りです。
乾燥などダメージが気になる季節はジェルクリームだけではなく、
“milbon”のシャンプーやトリートメント、洗い流さないトリートメントなどと併用するのもおすすめです。

“milbon”は、サロンからの支持が高い日本発のヘアケアカンパニー「ミルボン」が販売しており、
同じ会社から販売されている”Aujua“(オージュア)シリーズのシャンプーやトリートメントは、
既に使用している女性も多いのではないでしょうか。

“milbon“は全国の取り扱いサロンにて発売中!

▶︎ ミルボンの取り扱いサロンが気になる!

協力:ヘアサロン「MINX」

口コミNO.1「運命が変わった」など嬉しいお声が殺到する人気サロン。
国内、海外と講習活動や雑誌掲載でもおなじみで、美容師が訪れる業界で話題のお店。

技術・空間・メニュー、どれも最高品質の自信があります。
ライフスタイル、その日の気分や内面を理解した上で、時代にあったヘアスタイルを提供!
美意識の高い女性が選ぶ本命サロンです。

▶︎ 話題のサロン「MINX」に行ってみたい

Unaさんのインスタグラム

・公式アカウント:@unakinoco

ミルボンのインスタグラム

・公式アカウント:@milbon_gm

関連する他の記事