1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【京都府】歴史ある古都の魅力は日本一。プライドの高さもNO.1

【京都府】歴史ある古都の魅力は日本一。プライドの高さもNO.1

  • 2018.10.31
  • 53876 views

全国にいるTRILLユーザーのリアルな声を元に、47都道府県それぞれの女子の生態をご紹介するシリーズ。今回は「京都府」です!

undefined

京都府出身のTRILLユーザーってこんな人!

京都女子のコーデは、白いTシャツやブラウス、シャツワンピなど清潔感あふれるアイテムが中心。京都の上品なイメージともマッチしますね。

お買い物は四条河原町や鴨川、京都駅周辺がメイン。歩いているだけでも楽しそうな街並みです。

京都の好きなところは「古風で歴史が感じられるところ」。神社やお寺の雰囲気には、観光客だけでなく地元民も癒されているんですね。川床など四季を感じられるスポットがあるのも◎。

顔より大きい!「京わたがし専門店」

わたがし専門店外観
出典元:@ojisama_flw

縁切りで有名な安井金毘羅宮(やすいこんぴらぐう) のすぐそばにある、こちらの白壁のおしゃれなスタンド。何のお店か分かりますか?

わたがし
出典:@45myk__lky

正解は、京わたがし専門店「JEREMY & JEMIMAH(ジェレミーアンドジェマイマ)」でした!抹茶、ほうじ茶、黒蜜きなこなど京都らしい味が特に人気だとか。色味も可愛くて、とにかく大きくてSNS映えするので、わたがしと一緒に写真を撮る女子が続出中♡

京都出身女子に聞いてみた!勝手に“京都女子あるある”

各地域出身の女性をつかまえて、“あるある”を語ってもらうこのコーナー。独断と偏見を含みます。

京都女子あるある

 

県民性

一言で言うならば「見栄っ張り」ですね。人目につく部分は、常に感じ良くしておきたいんです。すっぴんで外出するなんて信じられない…

仕事観

「仕事が出来ない人」と思われるのはプライドが許さないので、自分の責任はちゃんと全うしたいですね。それにプラスアルファで、随所で気の利いた行動をとりたい。
ただ、仕事だけにのめりこんでいるのは必死な感じがしてちょっと恥ずかしいので(笑)、余裕があって仕事もできるという風に見られたいです。

お金の使い方

こだわりのあるところには浪費家で、それ以外はかなりの倹約家。落差が激しいんです。
たとえ高くても(収入に見合わなくても)品質の良いものを手に入れたい。逆に人気のハイブランドであっても、品質が伴っていないと思ったら絶対買わない。ちなみに店員さんの「私も持ってるんですよ~」は大嫌いです…。
それ以外に関してはかなりの倹約家。なるべく安くて、使い勝手が良い物を手に入れたいですね。100均でももちろんOK。

恋愛・結婚観

「関西」とひとくくりにされるのは嫌だけど、とはいえ関西人なので、面白さはとっても大切ですね。気の利いた返しがくると、好感度が急上昇します。逆に、気が利かないと感じるとかなり萎える…。
結婚に関しては、「育ちの良さ」は気になるかも。由緒あるおうちか、ということではなく、最低限のマナーや礼儀作法が身についている人かどうかはかなり見ますね。

つまり京都女子って…

仕事をするときや買い物するときも、自分のプライドや信念を貫き通して行動できるツワモノ。はんなりとしたイメージがありますが、それも見栄っ張り女子のなせる業なのかも!?

あとがき

古くから古都として栄え、今は日本有数の観光都市となった京都。そこに生まれ育った女子が気高くなるのも、当然な気がします。遊びに行く機会があれば、京都女子と仲良くなってみるのも面白いかもしれません!

次回ご紹介するのは「神奈川県」です。来週月曜日をお楽しみに!

▼前回の「茨城県」の記事はこちら
【茨城編】都道府県魅力度ランキング最下位だけど、私にとってはそこが魅力

 

SHOP DATA
JEREMY & JEMIMAH
住所:京都府京都市東山区下弁天町51-4
営業時間:11:00~17:00
定休日:なし(臨時休業の場合HPに記載)
電話番号:070-4169-4008

Special Thanks
ご協力頂いた全国の女性の皆様

illustration:ヤベミユキ
Design:Tomomi Hashiba
Edit:TRILL編集部

の記事をもっとみる