1. トップ
  2. 自分のことを名前で呼ぶ娘→父と母が話し合った“かっこよすぎる一人称”に反響

自分のことを名前で呼ぶ娘→父と母が話し合った“かっこよすぎる一人称”に反響

  • 2024.4.20
  • 5013 views

娘のみよちゃんと夫、そして3匹の猫と暮らす、もす(@mosumanga30)さん。日常での出来事を漫画にし、Instagramやブログで発信しています。

ある日、リビングで一家揃っておやつタイムを楽しんでいたところ…?

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
もす(@mosumanga30

「みよちゃんもぽっぷこーんたべるー!」と話すのを聞いて、もすさんは「自分のことを私って呼んでもいいんだよ」「私じゃなくてもアタシとかアタイとか 僕とか俺って呼んでもいいし」と伝えてみました。それをきっかけに、もすさんと夫は「ぼくちん」「オラ」「ワシ」など、いろいろな一人称を挙げ始めます。そしてついに「某(それがし)」という一人称にまでたどり着くのでした!

それにしても、日本語の一人称って本当にたくさんありますね。まだ幼いみよちゃんが「某(それがし)」と言っているところを想像すると、面白すぎます!一人称が変わるだけで、なんだか性格まで変わっていきそうな感じがしますね。

投稿元のコメント欄には、「わたしのお気に入りは、朕です」「私は『オイラ』でした…小学生時代の黒歴史…」「娘の保育園に女の子でボクっていう子がいたのを思い出しました!」といった声が寄せられていました。みよちゃんは将来どんな一人称を使うのでしょうか…?

Instagram:もす(@mosumanga30
ブログ:もす(もすの日常ブログ

の記事をもっとみる