1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」あなたは“郷土愛の強い人か”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたは“郷土愛の強い人か”がわかる心理テスト

  • 2024.5.18
  • 9972 views
undefined

あなたにとっての郷土はどこでしょうか?今、生まれ育った場所でそのまま暮らしているという人もいれば、遠く離れて暮らしている人もいるでしょう。ただ、それと郷土愛の強さは関係ないのかもしれません。では、あなたは“郷土愛の強い人か”探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.結び昆布

2.リボン

3.コウモリ

4.カチューシャ



1.結び昆布に見えた人は「郷土愛の強い人」

図形が結び昆布に見えた人は、郷土愛の強い人かもしれません。あなたは、郷土に居を構えているかどうかに関係なく、とても強い郷土愛を持った人ではないでしょうか。もし今遠いところに住んでいたとしても、あなたが一番大切にしているのは郷土なのかもしれません。いずれ帰りたい、もしくはずっとここに居たいという強い想いを持っていそうです。

このタイプの人は、情が厚く一途なところがありそうです。家族も大事にしますし、思い出もとても大切にしているのではないでしょうか。郷土の良いところをたくさん知っていますし、他人から貶されると、不快な気持ちになるくらい愛しているようです。どこよりも素晴らしい場所であると思っているのではないでしょうか。

おそらく良い思い出も悪い思い出もあるはずです。それでも郷土が好きなのは、そこにいることで、落ち着く気持ちを感じるからかもしれません。愛着を感じているからこそでしょう。TVやニュースなどで郷土の話が出ると、つい手を止めて見入ってしまっていそうです。他人と話す時も、郷土の話が多く出がちではないでしょうか。

2.リボンに見えた人は「やや郷土愛の強い人」

図形がリボンに見えた人は、やや郷土愛の強い人かもしれません。郷土を大切にしているでしょうし、誇りにも感じているでしょう。ただ、住み続けたいかというと、そこは少し違っているのかもしれません。今住んでいる人は、他に行く理由がなく居るのかもしれません。遠くに住んでいる人は、特に今のままで良いと思っているのではないでしょうか。

このタイプの人は、柔軟で高い適応力を持った人でしょう。また変化を好みやすいため、他の世界も見てみたいという気持ちが強そうです。それゆえ、郷土から離れている人も多いのではないでしょうか。郷土は郷土で好きだけど、他にも好きな場所はたくさんあるという人なのかもしれません。

あなたにとって郷土というのは、何も生まれ育った町だけに限らないのかもしれません。住んだことがある場所、行ったことがある場所、縁のある場所、そのどれもが郷土なのではないでしょうか。だからこそ、郷土愛という意味では少し全体的に気持ちは薄く浅くなってしまっているのかもしれません。

3.コウモリに見えた人は「郷土愛の強くない人」

図形がコウモリに見えた人は、郷土愛の強くない人かもしれません。あなたは郷土というものを、それほど特別視はしていないのではないでしょうか。取り立てて、そこに住みたいとか、そこが大好きということはなさそうです。馴染みはあっても、とても良い場所であるとは思っていないのではないでしょうか。

このタイプの人は、意志が強く、自分できちんと考えて動く人でしょう。何かしらの理由があって、早めに郷土を離れ、別の場所で長らく生活をしている人も多いのではないでしょうか。郷土よりも長く住んだ場所がありそうです。あなたにとっては今住んでいる場所が一番落ち着く場所なのかもしれません。

そのまま郷土に残っている人であっても、さほど郷土愛は強くはないでしょう。紹介できるような場所もない、どこが良いかいまいちわからない、というような想いがあるかもしれません。あなたにとっては、やりたいことができる場所の方が、よほど郷土よりも魅力的なのかもしれません。

4.カチューシャに見えた人は「あまり郷土愛の強くない人」

図形がカチューシャに見えた人は、あまり郷土愛の強くない人かもしれません。あなたは郷土よりも好きな場所がある人ではないでしょうか。そのうち郷土が恋しくなることもあるのかもしれませんが、今のところ郷土がそれほど特別な場所ということではなさそうです。あなたにとって、もっと魅力的な場所があるのではないでしょうか。

このタイプの人は、憧れる気持ちが強く、手に入るものにあまり興味を示さないところがありそうです。だからこそ、郷土にいる時も別の場所に憧れを抱いていたのではないでしょうか。あなたにとっては、もともと身近にある郷土に対しては、大した魅力を感じないのかもしれません。

ただ、長らく郷土から離れて暮らし、郷土に帰る機会も減ってくると、今度は郷土愛が少しずつ強まってくる可能性はありそうです。あなたにとって遠い場所になってしまうことで、その良さに気づき、欲してしまうということはあるでしょう。今は郷土愛はあまり強くない方ですが、年とともに強まることは考えられそうです。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします。