1. トップ
  2. 「わたしは染まらんぞ...!」日本人女性がカナダの現地ファッションに完敗したワケ

「わたしは染まらんぞ...!」日本人女性がカナダの現地ファッションに完敗したワケ

  • 2023.12.6
  • 28219 views

娘さんとカナダ人夫と暮らす、ぐねり(サグネのぐねぐね道。)さん。カナダのサグネという街での、のんびりとした日常を漫画にして、ブログで発信しています。

カナダに住むぐねりさんは、寒さが厳しい地域ならではの現地の方のファッションが気になるようで…?

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined

カナダに住むぐねりさんは、寒い季節になると現地の方のファッションで気になることがあるようです。それは、レギンスの裾を靴下の中にインすること。ぐねりさん的には、とてもダサく見えてしまうのだそう。

移住して何年経とうとも絶対にその文化には染まらないと、謎の闘志を燃やすぐねりさんでしたが、氷点下20度が当たり前のカナダの冬、ズボンの裾から入ってくる隙間風に耐えられず、1年も経たないうちに靴下の中にインするようになりました。

ぐねりさんは「ブーツが可愛かったりするから、レギンスが靴下とブーツにインでも普通に可愛い」と添えています。ファッションというのはやはり、その土地に合ったものになっているのでしょうね。嫌だったのに染まってしまって悔しい気持ちもわかります!

ブログ:ぐねり(サグネのぐねぐね道。

の記事をもっとみる