1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【島根編】最強の良縁の神様「出雲大社」に守られた島根女子は恋愛も結婚も順調!?

【島根編】最強の良縁の神様「出雲大社」に守られた島根女子は恋愛も結婚も順調!?

  • 2019.1.16
  • 23216 views

同じ日本女性でも、出身地域によってファッションやライフスタイルは様々に異なります。その多様性を、一緒に感じていきませんか?全国にいるTRILLユーザーのリアルな声を元に、47都道府県それぞれの女子の生態をご紹介する全国女子図鑑。今回は「島根県」です!

undefined

島根県出身のTRILLユーザーってこんな人!

島根女子は、落ち着いた大人シンプルコーデに、ポイントで女性らしさをプラスする傾向です。バルーン袖や袖レースなど、袖コンシャスなトップスを主役にハイウエストやタイトスカートを合わせて、より女性らしく全体をまとめます。足元はポインテッドなど女性らしいデザインのフラットシューズで抜け感をプラス。顔周りはチェーンピアスなどの揺れる華奢アクセサリーで、華やかさも意識。ヘアはさっとまとめられるミディアムロングが多数でした。

お買い物エリアは、松江市内ならイオン松江。しかし、松江市内を離れるとショッピングできるお店があまりないので、ネットショッピングの利用率もかなり高いとのことでした。

島根のイチオシはやはり、歴史がありパワースポットとしても有名な「出雲大社」があること。一般的に旧暦10月を「神無月」と言いますが、出雲大社では「神在月(かみありづき)」と呼んでいて、1年に一度、全国の神様が出雲大社に集まって“神議(かみはかり:人々の幸せのご縁を結ぶ会議)”をするのだそう。そんな全国の神様が集まるとされる10月“神在月”は特に、良縁を求めて参拝する人々が続々。島根女子たちは、地元ながらも出雲大社へは必ずお参りに行って恋愛成就を祈願するのがお決まりなんだとか(笑)。

また、玉造温泉や美又温泉などの温泉地もたくさん点在。そして北には隠岐の島があり、南は中国山地に囲まれ、また世界遺産の石見銀山があるのもここ、島根県。
このように、自然の中で日本の古き良き文化を感じることのできるスポットが多くあることで、地元を愛する心優しい人がたくさんいる、という点も自慢のポイントです。

県立美術館から見える、美しすぎる夕日スポットが話題

undefined
出典:@yuko.myt

松江市内、宍道湖のほとりにある島根県立美術館。ここから見える夕日が絶景!とSNSで話題になり、島根女子たちの間では新定番のデートスポットなんだとか。かつては、あの「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で星1つを獲得したり、「日本の夕日百選」にも選ばれたことがあるんです。

undefined
出典:@mari9310665

美術館の敷地内の芝生には12匹のうさぎの彫刻作品「宍道湖うさぎ」が並んでいますが、宍道湖側から数えて2匹目のうさぎに“西を向きながら触ると幸せが訪れる”という噂があるんです!…西の方角には出雲大社があるから…など、いろんな噂が囁かれています。もちろん島根女子はみんなご祈願済みです(笑)。

島根県出身女子に聞いてみた!勝手に“島根女子あるある”

undefined

各地域の女性をつかまえて、“あるある”を語ってもらうこのコーナー。独断と偏見を含みます。

undefined

人口が少ないので、顔見知りのご近所付き合いがとても大切。だから人との調和を大切にしていて、でしゃばらず“右へならえ”な傾向です。驚くのは、運転中に車線変更をしたいとき、方向指示器を出す前なのに他の車が譲り始めることもあるくらいなんですよ。常に人への気遣いが絶えませんね。

undefined

真面目に取り組む人が多いです。仕事といえば公務員っていう堅実なイメージもあるかもしれません。役所、郵便局、交番のおまわりさん、学校の先生…など、日常生活で触れ合うことの多い職業についてる人が多々いるという印象ですね。

undefined

一軒家かつ、車を持っているのは当たり前。田舎の方に行くと、車は一家に一台どころか農作業用、通勤用など、用途別に車が数代あることも。“食”に関しては、特産のしじみはご近所さんに頂くことが多かったりします。あと、和菓子屋とお茶(抹茶)屋が他県よりも多くあるので、家庭のおやつの定番は和菓子と抹茶です(笑)。

undefined

結婚は男女ともに20代にする人が多いイメージですね。コミュニティが狭いこともあって、ずっと独り身でいると家族や親戚から言われがち。

つまり島根女子って…

人口の多くない地域柄のためか、限られた人間関係の中ででしゃばらずにうまく付き合っていく術を知っている。恋愛面でも、周囲の目を気にしながらもきちんと着実に結婚していく女子が多いので、空気を読むのが上手な女子が多いのかなと感じました。

あとがき

「出雲大社」に「宍道湖うさぎ」。どこへ行っても恋愛運があがりそうなところばかりでしたね♡恋愛に悩んでいたり、片思いをしている人はぜひ島根県まで、“縁結びの旅”をしてみてはいかがでしょうか。

次回ご紹介するのは「愛知県」です。来週月曜日をお楽しみに!

▼前回の「鳥取県」の記事はこちら
【鳥取編】地域密着型の人間関係で培った“気遣いと真面目さ”が特徴の良妻賢母な女子多数

 

Special Thanks
ご協力頂いた全国の女性の皆様

illustration:ヤベミユキ
Design:Tomomi Hashiba
Edit:TRILL編集部