2017.03.06 PR | 提供 : 資生堂

春のピンチをどう乗り切る!? 働く女性のお悩みBEST3にお答えします

季節の変わり目はファッションも美容も様々なことが変化のとき。

春は他の季節と比べ、出会いや別れ、環境の変化が多い季節。そのため春特有の女性が感じる、お悩みやピンチもおのずと多くなるもの。

今回は働く女性にとって陥りやすい「春のピンチ」をTRILLでリサーチしました!

春の時期に訪れるピンチとは?

春の女のピンチBEST5 アンケート結果

春のピンチ 第1位 「季節が変わるので、服の選択が難しい」

約6割以上の女性が陥っている春のピンチが、「春服の選択」。

新しい季節に合わせた流行のファッションは、全身をトレンド最先端でキメキメにするよりも、定番服にさりげなくトレンドを取り入れるほうが、実はよりこなれて見えるんです。

自分なりの定番服=自分に似合う服なので、まずはクローゼットを整理して、この春も着たい自分的ベーシック服をピックアップしてみてください。ベーシック服が決まると、合わせたいトレンドアイテムも選びやすくなりますよ。

春のピンチ 第2位 「紫外線が強くなりスキンケアが気になる」

実は3月の紫外線量は、残暑が厳しい9月と同じくらい。しかも4月、5月とさらに紫外線が強くなっていくので、そのダメージを肌に受けやすい時期になります。そんなときに重要なのが「保湿ケア」。

いつものスキンケアを保湿力の高いものに変えたり、スチーマーで保湿をしたり、メイクでも保湿力のあるファンデに変えることがとても有効です。春になると暖かくなるので、さっぱりしたものを好む方も増えますが、乾燥対策は冬だけじゃなく春も大切なので、しっかりとうるおいのある生活を心がけることが、春のピンチから美肌を守る近道になります。

春のピンチ 第3位 「肌のコンディションがゆらいでファンデーションがのらない」

暖かい気候へと変化して行くこの時期は、紫外線や花粉など肌へ刺激を与える問題がいろいろとあります。そのため、肌のコンディションがゆらぎやすく、あれてしまう人も多いはず。そんなときは、肌にやさしいファンデーションがおすすめ。

肌にやさしくカバー力も欲しい、そんな働く女性の期待に応えてくれるのが、今話題のインテグレートのリアルフィットリキッド

肌あれ防止イオンミネラルパウダー*1配合で肌に負担をかけずに、つけた瞬間から肌を守ってくれます。しかも保湿力が高く、スチームケア後のようなみずみずしいつや感を出せるので、大人の女性にピッタリ。
※1 硫酸Ba
春のピンチを解決したい!

スチームケア後のようなもっちりつや肌がファンデで叶う!

インテグレート リアルフィットリキッド

インテグレートのリアルフィットリキッドは、すばやく肌に広がって気になる毛穴や色ムラをカバー! しかもそれを見破らせないほど自然に肌になじみます。多くの女性が望む「厚塗り感のない大人の抜け感肌」が簡単に実現できます。

また、素肌にうるおいを与え、密封マスクをするような高美容保湿成分※2も配合した処方なので、スチームケア後のようなつやつやとうるおう肌が叶います。
もっちりとつや感のある肌は、女性を若々しく、さらに色っぽく見せてくれるので、悩みもしっかりカバーしながら肌にやさしいファンデは、働く女性の強い味方です。
※2 PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、エリスリトール、グリセリン、PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)
もっちりつや肌を1日キープしたい

うるおいのある肌で春のピンチを乗り切ろう!

春は様々な変化の時期。そのためピンチも多く、その内容も多種多様です。

中でもお肌に関する悩みの対策を怠ると、蓄積されたダメージが原因となり、肌や見た目年齢にまで影響を及ぼし兼ねません。

季節の変わり目こそ、毎日使うベースメイクをチェンジして、ピンチを感じさせない笑顔で過ごしましょう。
インテグレートの新商品が気になる

関連する他の記事