THE
96

THEに関する記事一覧です。こちらをご覧になればTHEの幅広い情報を得ることができます。

○○○を入れて使うのもOK!絶対に液だれしない『THE』の醤油差しが少しだけお求めやすくなりました!
紙箱入りが新登場! 毎日の食卓に欠かせない私たちのソウル調味料「醤油」。食事のたびにテーブルに並ぶ、もしくはしょうゆ差しがテーブルに鎮座しているお家も多いのではないでしょうか? 液だれしないことで有名な『THE』の醤油差し。雑誌やテレビで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか? 「こんないいものあるんだ〜!」と思った次の瞬間「ちょっとお高い。(でも欲しいなぁ)」と思ったのは私だけではないはずです。 紙箱入りの登場でちょっとだけリーズナブルになりました! 今まで桐箱入りのみの販売だった『THE』の醤油差し。この度、仕様は一切変わらずに紙箱入りが登場しました。 お値段なんと3240円(税込)! 桐箱入りのものが3780円(税込)なので約15%もお安くなっています! ずっと使える人気の便利雑貨が15%引きなんてなかなかありません! 使い方はあなた次第 醤油を中にいれて使うのがオーソドックスですが、オリーブオイルをいれて使ってもOKです!すでに持っているという方は2個目もぜひゲットしちゃいましょう! こんなふうに作られています!
PeLuLu
THEダメ男製造機!10の質問で分かる「尽くす女度」診断
男運が悪いのは、もしかしたらあなたが尽くし過ぎているせいかも。
恋愛jp
こんなコロコロがあるの!? 『THE』がこれまでの概念を新たなものにしてくれる
これを知ってしまうともう、いつも使っているものに戻れない!? 掃除道具の定番、コロコロの新常識。 掃除や服の小さな汚れなどに重宝する、アレ! いわゆる“コロコロ”は、なくてはならないものの一つ。痒いところに手が届く、有能さを持つコロコロに欠点を挙げるとすれば、メーカーに異なりはしても、そのデザインは概ね同じような雰囲気で、面白みにかけるところかも知れない。もっとキュートで使うことを楽しめるものはないか、と一度くらいは考えたこともありませんか? 今回は、服や部屋をきれいにしてくれる大切な道具の一つであるコロコロに注目! それも、まるで舶来のキャンディの包み紙を見るかのような「THE COLOCOLO BY NITOMS」を『THE(ザ)』で見つけました。 『THE』がデザインした、3つのポイント このキュートなコロコロを提案している『THE』は、定番とは何かを考え、この世界にない新しい定番をつくるブランド。 この「THE COLOCOLO BY NITOMS」には3つの特徴があります。 まずは、シマシマ模様。でも、キュート! なだけじゃないのです。白っぽいゴミ黒っぽいゴミがしっかり取れたのかが一目でわかるようにデザインされています。 2つめは、ケース。芯に差し込む構造にしているのは、粘着面がケース内側にテープがつきにくい配慮から。 そして、3つめはハンドルを短くすることで、取りだすことも回しやすいことも叶えた設計になっています。 これら3つの考えをベースにして生まれた、「THE COLOCOLO BY NITOMS」。 粘着部をドット型の凹凸にし、なかなか取れにくかったフローリングのホコリとりが楽にできるように考慮されています。さらに、床につきにくいようにすることで、汚れを取りやすく、効果的になるように考えられたそう。 衣服には様々な色が使われているから、付着しているかどうかがすぐに見えにくいもの。そんな悩ましさからも解放し、見えにくいゴミを確認しやすくされています。 「THE COLOCOLO BY NITOMS」で、細部にまでこだわりを感じさせる『THE』。実は、4人の男性によって作られています。 トータルディレクションを『good design company』の水野学氏、プロジェクトマネージメントを『中川政七商店』の十三代 中川政七氏、プロダクトデザインを『PRODUCT DESIGN CENTER』の鈴木啓太氏、プロダクトマネジメントを『THE』の米津雄介氏が担当。 様子が違うこの“コロコロ”が、美しくも機能的で、使いやすいプロダクトであるのが納得できます。 外出前や後などの衣類の汚れ落としや、ちょっとしたお部屋の掃除などに大活躍するコロコロ。手に届きやすいところに置いておきたいものだから、目に美しいものに変えてみませんか?  掃除する時間がきっともっと好きになるはず。 THE COLOCOLO BY NITOMS ¥1,980、スペアテープ 各¥800 THE 03-3217-2008(THE SHOP TOKYO)/075-744-1300(THE SHOP KYOTO) http://the-web.co.jp photograph:Hiroshi Nakamura styling:Saori Ikeda text : Akira Watanabe
PeLuLu
これ1本で髪・顔・手を万能保湿♡永遠の定番にしたい『THE』の“希少すぎるシアバター”が使えすぎる
みなさん、「定番」について考えたことはありますか? たとえば洋服で、「デニムの定番は?」「スニーカーの定番は?」……そう質問されたら、どのように答えますか? きっとデニムなら「リーバイス」、スニーカーなら「コンバース」で…
CanCam.jp
秋のTHE・定番♡コーデュロイが今年もキテます!
ハウコレ
おしゃれで気が利いてる!「THE」(ザ)の日常雑貨
@BAILA
THE・なが~く愛される彼女!「みんなに紹介したい」と思われる彼女の特徴
ハウコレ
信州の“別格”熱々ジビエをお手軽に...!!あわび茸グリルと爽やかソースの「THE★鹿肉バーガー」登場
ストレートプレス
人気上昇中のTHE・お肉料理が集結!女子のための肉フェス「肉食女子博」開催!
女子のみなさん! お肉は好きですか? 「肉にがっつく女子は恥ずかしい……」なんて時代はもう終わり! 「美味しいお肉はたくさん食べたい!」イマドキ女子は、食も恋愛も“肉食化”してるのかも!? どーんとたたずむ肉塊を見ると、…
closet
THE 女の子の指先♡ 清楚で上品なイマドキ女子の指先は断然フラワーネイル*
Itnail
長続きカップルの彼女が絶対にしないこと5つ
付き合いを長続きさせるためには、「相手がイヤがることをしない」のが大切。 いくらラブラブでも、相性が良くても、彼氏の気持ちを萎えさせる言動をしてしまうと、ふたりの関係はあっという間に黄色信号! 今回は、そんなことにならな […]
愛カツ
素敵な香りで満たそう♡飾れる・作れるおしゃれなルームフレグランス
玄関に入ったとたん香る匂いは、その家の第一印象。 嗅覚から脳にインプットされる「香り」のイメージは人の記憶に残るので、できれば素敵な印象をお客様にも残したいものですね。 そこで今回は、飾って美しく・作って楽しいルームフレグランスをご紹介します。
folk
天は二物を与えた! スクリーンで輝くミュージシャンたち。
天は二物を与えた! スクリーンで輝くミュージシャンたち。
VOGUE
自分にご褒美で買うならコレ! 福本敦子が選ぶ「スペシャルオーガニックコスメ・リスト」
オーガニック初心者さんが「本当に買うべきオーガニックコスメ」に出逢える短期連載がスタート。教えてくれるのはオーガニックコスメ選びのプロとして大人気のフリーPR&美容コラムニストの福本敦子さん。第3回目は、この時期にオススメの「スペシャルオーガニックコスメ・リスト」をピックアップ!
VOCE
こんなアウターを着ちゃう女子は絶対ムリ!アラサー男子が選ぶヤバイNGコーデ4選
だんだん寒くなってきて、アウターを買わなきゃいけない時期が近づいてきた!流行りももちろん大事だけど、大物なだけにメンズの意見も聞いておきたいところ。ということで、今回は「アウター」…
andGIRL
めざしたのは、究極の定番。くらしをシンプルにするブランド“THE(ザ)”【Editor’s Eyes vol.73】
2018.10.26 めざしたのは、究極の定番。 くらしをシンプルにするブランド“THE(ザ)” はっきり言って、ダサいのはきらい。性格がよくても、見た目がダサい男性はちょっとね……というのとおんなじで、日用品だって、いくら品質にこだわっていても、パッケージがダサければお付き合いするには至らない。そんなだから、稀に高スペックでルックスも◎なんていうもの(人も)に出会えると、日々の暮らしは途端にハッピーになる。 “THE(ザ)”は、トータルディレクションをgood design companyの水野学氏、プロジェクトマネージメントを中川政七商店の十三代 中川政七氏、プロダクトデザインをPRODUCT DESIGN CENTERの鈴木啓太氏、プロダクトマネジメントをTHEの米津雄介氏が担当。めざすのは、「これこそは」と言えるもの、例えばTHE JEANSといえばLevi’s501というようなこれからの“THE”を生み出すこと。 人と環境を考慮して開発された洗剤「THE 洗濯洗剤」 洗剤を洗濯だけで終わらせない 例えば、洗濯。これまで洗濯洗剤、柔軟剤、おしゃれ着洗剤と3本あったものが、“THE”ならこれ1本。日用品って、用途に合わせてあれやこれやと増えがちで、戸棚の中で意外とスペースを食う存在だったりする。さらにこの洗剤、1:4の比率で薄めれば、お風呂やトイレなど水回りのお掃除にも使えるそう。これで3本分の日用品のスペースを省略できちゃうってわけだ。 で、使ってみたらやっぱりいい。今の季節、外に干してもカラッと乾かない洗濯物も生乾きの臭いが一切しない。香り成分にラベンダーの精油を使用しているが、ムンムンするようなフローラル感はなく、ユニセックスで使える大人っぽい香り。使用後7日間で100%生分解されるそうで、環境配慮なんて大それたことの前に、わが家の排水パイプの異臭や詰まりがなくなるというのは喜ばしいかぎり。 “除菌”ではなく“消毒”に注力した「THE WET TOWEL」 出しっぱなし大歓迎 小さい子どもがいる家庭では、ティッシュペーパーよりも権力のあるウェットティッシュ。手でごはんを食べたり、その手でものをいじったり、食べ終わったあとの口のまわりは大惨事だったりで、1回の食事で何枚ものウェットティッシュを消費する。“THE”のそれは、ウェットティッシュではなくウェットタオルと呼ぶだけあり、こだわりの厚手の不織布で作られたシートは保湿性が高く、1枚できれいに汚れを拭ってくれる。 究極と言われるのにはワケがある。ウェットティッシュに必要なのは、きちんときれいになっている安心感だと言いきり、菌をある程度取り除く「除菌」ではなく、有害な細菌の毒性を無力化させる「消毒」に注力。なるほど、確かに。一般のウェットティッシュのパッケージには「除菌」と書かれていることが多い。ウェットティッシュはテーブルに出しっぱなしにしているアイテムだけに、このデザインは素直に嬉しかったりする。 水から生まれた汚れ落とし「The Magic Water」 使われ続ける万能性 マルチクリーナー、実は持ってないんですよ。なんかこうマルチに活躍する人ってほんのひと握りだし、それぞれ得意分野があるからこそお互いをリスペクトできるっていうか。試しにキッチンの油汚れにシュッとひと吹き。きれいに落ちました。冷蔵庫のベタベタ汚れ、はいピカピカです。密かな敵意や嫉妬心も拭い去る「The Magic Water」に完敗した。 いわゆるアルカリ電解水なので、除菌力も高い。まな板にもシュッとひと吹き。効果が目に見えない部分ではあるが、もう私たちの間には絶対的な信頼感が生まれている。このマルチクリーナーのすごいところは、原料が水オンリーであること。特許を取得した技術で生成した「魔法の水」は、金属にも使用できるというから恐れ入る。汚れ落ちはもちろん、拭き跡がさらっとしているのもいい。水だから当たり前か。 まとめてみた “THE”にはアパレルや雑貨もあるが(むしろこっちがメイン)、それらがすべての人にとって究極の定番であるとは限らない。でも、そのものづくりの姿勢に強く共感した私は、自分にとっての「これこそは」を見つけて消費していきたいと思うのである。時代の流れ的にもそうでしょ。 (Text:Ayako Takahashi) THE(ザ) http://the-web.co.jp
TOKYOWISE
バイラ世代社長秘書に聞いた【半径50㎝の働き方改革①】
バイラ世代社長秘書に聞いた【半径50㎝の働き方改革①】気分が上がるアイテムを使ったり、リフレッシュの方法を増やしたり。身のまわりでできる小さなアイデアで効率アップ!
@BAILA
気になっていたのに…年下男子が年上女性に引いた瞬間5つ
年下が好き! 母性本能をくすぐられる感じが好きだったり、活動的な男の子が好きだったり。 でも、年齢を重ねた女性たちいわく良い人はみんな既婚者(笑) 年齢的に、年下しかいい人がいない……という切実な理由も隠れているようです […]
愛カツ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理