絵画
1812

絵画に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば絵画の幅広い情報を得ることができます。

ジャーナルスタンダード“ゴッホの絵画”デザインTシャツ、名作『ひまわり』などをバックにプリント
ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)より限定Tシャツコレクション「ファン ゴッホ ミュージアム(Van Gogh Museum)」が登場する。 www.fashion-press.net 「ファン ゴッホ ミュージアム」では、オランダ・アムステルダムの「ゴッホ美術館」の膨大な作品群から厳選した絵画をデザインしたTシャツを展開。『ひまわり』『花咲くアーモンドの木の枝』といった名作からマイナーな作品まで、ジャーナルスタンダードならではの観点でチョイスした4タイプをラインナップする。 絵画はバックに大きくプリントすることで、インパクトのある存在感を発揮。フロントにはファン ゴッホ及びゴッホ美術館の文字を配置し、シンプルなルックスに仕上げている。なお、各アイテムに絵画の作品名と詳細を示した下げ札が付属する。 【詳細】 ファン ゴッホ ミュージアム 8,500円+税 ※発売中 取り扱い:ジャーナルスタンダード全店及びWEBサイト 種類: ・「Sunflowers Arles,January 1889」ホワイト/ブルー ・「Almond Blossom Saint-Rémy-de-Provence, February 1890」ホワイト ・「The Bedroom Arles,October 1888」ホワイト/ブラック ・「Portrait of a Woman Paris,March-June 1886」ホワイト 【問い合わせ先】 ジャーナルスタンダード 表参道 ・メンズ TEL:03-6418-7958 ・レディース TEL:03-6418-7961
ファッションプレス
「伊庭靖子展 まなざしのあわい」東京都美術館で、眼とモティーフの“間”にある世界を表現した絵画など
「伊庭靖子展 まなざしのあわい」が、東京都美術館 ギャラリーA・B・Cにて、2019年7月20日(土)から10月9日(水)まで開催される。 www.fashion-press.net 眼とモティーフの“あわい”(間) 伊庭靖子は、画家の眼とモティーフの“あわい”(間)にある世界に魅せられ、触れたくなるようなモティーフの質感やそれがまとう光を描くことで、“あわい”の世界を表現し続けてきたアーティスト。自ら撮影した写真をもとに、空間や風景を生かした絵画や版画などを制作している。 「伊庭靖子展 まなざしのあわい」は、伊庭靖子が美術館で開催する、10年ぶりの個展。東京の美術館では初の個展となる。新作や近作に繋がる作品を中心に、東京都美術館で撮影した写真をもとにした絵画や版画を紹介する他、新たな試みとして、映像作品も発表する。人の眼と見る対象との間にある、光、大気、雰囲気など、様々なものに対する関心を、立体視を用いた作品で表現する。 会場となるギャラリーには、建築家・前川國男が設計した吹き抜けの大きな空間が広がっている。前川國男がこだわった、つり壁やぶら下がりの天井照明、打ち込みタイルなどが独特の空気感を演出。雰囲気も相まって、伊庭靖子の、光に満ちた静かな作品をより感覚的に楽しめそうだ。 詳細 伊庭靖子展 まなざしのあわい会期:2019年7月20日(土)~10月9日(水)場所:東京都美術館 ギャラリーA・B・C住所:東京都台東区上野公園8-36休室日:月曜日、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)※8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開室開室時間:9:30~17:30 ※入室は閉室30分前まで夜間開室:金曜日 9:30~20:00 ※入室は閉室の30分前まで※ただし、7月26日、8月2日、9日、16日、23日、30日は9:30~21:00観覧料:一般 800円/団体(20名以上) 600円/65歳以上 500円/大学生・専門学校生 400円※高校生以下無料■サマーナイトミュージアム割引7月26日(金)、8月2日(金)、9日(金)、16日(金)、23日(金)、30日(金)の17:00~21:00は、一般600円、大学生・専門学校生無料(要証明)※7月20日(土)、21日(日)、8月17日(土)、18日(日)、9月21日(土)、22日(日)は、「家族ふれあいの日」により、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)は、当日一般料金の半額(要証明)※8月21日(水)、9月16日(月・祝)、18日(水)は「シルバーデー」などにより、65歳以上は無料(要証明)。当日は混雑が予想される。※10月1日(火)は「都民の日」により、誰でも無料※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳持参者とその付添い(1名まで)は無料(要証明)※都内の小学・中学・高校生に準ずる者とその引率の教員が学校教育活動として観賞するときは無料(要事前申請)【問い合わせ先】TEL:03-3823-6921
ファッションプレス
日本とは思えない!モネの絵画を再現した、知る人ぞ知る「隠れ絶景」とは
スイレンが浮かぶ水際、藤棚に覆われた太鼓橋…。あのクロード・モネの絵画の中に入り込んだような庭園が、日本にあるのをご存知ですか?高知県の「北川村『モネの庭』マルモッタン」は、モネが愛したフランス・ジヴェルニーの庭を丁寧に […]
Sheage
コレクション展Ⅰ 特集「境界のむこう」兵庫県立美術館で、"境界"をテーマに絵画や写真など約140点
兵庫県立美術館で、2019年度 コレクション展Ⅰ 特集「境界のむこう」が開催される。会期は2019年3月16日(土)から6月23日(日)まで。 www.fashion-press.net 「境界」をテーマに約140点を展示 兵庫県立美術館では、1年を3期に区切り、収蔵品を横断的に紹介する「コレクション展」を実施。2019年度の第Ⅰ期として開催されるのが、「境界」をテーマとした展覧会だ。 私たちの身の周りに存在する様々な境界は、緩やかに変化し、移動し、新しく生まれて消えることもあるが、無くなることはない。事物を区分する境界は、時に乗り越えることが困難であり、時に不可能なこともある。一方で、境界の存在ゆえに守られているものもあれば、境界による線引きがあるからこそつながりを再認識し、相互の濃密な結びつきが生まれる可能性もある。 この展覧会では、そんな多様な性質を持つ「境界」をキーワードに、兵庫県立美術館の収蔵品約140点を展示。近代から現代までの絵画、写真、版画、彫刻など幅広いジャンルの作品を、「領域」「線をひく」「東/西」「生/死」「他者/自己」「現実/非現実」の6つのテーマに沿って、紹介していく。 「東/西」「現実/非現実」などをキーワードに たとえば第3章「東/西」では、表現を通してさまざまな境界を越えていく作家たちにフォーカス。森村泰昌による《セルフポートレート 女優/ビビアン・リーとしての私1》などを展示する。明治維新以降に洋画を志し、西洋の技法や主題を学んだ日本人画家たち、そして、東洋的な要素と西洋的なものの融合を試みる現代作家たちの作品を観ることができる。 第6章「現実/非現実」では、夢か現実かわからないシュルレアリスムの作家の作品をはじめ、自然の描写の中に現れた不思議な光景など、境界線の曖昧な世界が描かれた作品を紹介。浅原清隆の《海を見た》などが展示される。 【詳細】2019年度 コレクション展Ⅰ 特集「境界のむこう」会期:2019年3月16日(土)~6月23日(日)※前期展示3月16日(土)~5月6日(月・休)/後期展示5月8日(水)~6月23日(日)休館日:毎週月曜日および5月7日(火)※ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館会場:兵庫県立美術館 常設展示室(1階、2階)住所:神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1TEL:078-262-0901(代表)開館時間:10:00~18:00(特別展開催中の金・土曜日は20:00まで)※入場は閉館の30分前まで観覧料金:一般500(400)[300]円/大学生400(300)[200]円/70歳以上250(200)[150]円/高校生以下 無料※( )内は20名以上の団体料金/[ ]内は特別展とのセット料金※障がいのある人(70歳以上を除く)は各観覧料金の半額(4/2からは75%割引)、その介護者1名は無料※毎月第2日曜日は公益財団法人伊藤文化財団の協力により無料
ファッションプレス
パリ発のウォッチブランド「ラプス」から“まるでアート”な腕時計、レザー素材や絵画をダイアルに
フランス・パリ発のウォッチブランド「ラプス(LAPS)」の新作が、2019年3月15日(金)より全国の取り扱い店舗およびオンラインストアにて販売される。 www.fashion-press.net 「ラプス」の時計は、ダイアルに独創的な素材とグラフィックを採用したアーティスティックなデザインが魅力。パリの職人の手によって仕上げられる、まるで“アート”のような1本は、手元に着けていても存在感抜群だ。 新作では、ウッドやレザーをダイアルに使用するマテリアルシリーズと、世界の歴史的遺産やアーティストが描くアートを用いたシグネチャーシリーズの2種類をベースに展開する。また、ストラップは、付替え可能な編み込みバンドと追加されたレザーバンドの計11種が登場し、自分好みの組み合わせを楽しむことができる。 ウッド素材のダイアルは、天然素材がゆえ、時計ひとつひとつが異なる木目の表情を見せる。一方で、アートピースをはめ込んだデザインは、ケースが額縁の代わりとなり、それぞれのアートを引き立ててくれる。 「ラプス」の時計はすべて限定数の生産で、1つ1つにシリアルナンバーが与えられている。手に取った瞬間、きっとどの時計よりも自分の特別な1本になってくれるはずだ。 【詳細】 ラプス 新作ウォッチ 発売日:2019年3月15日(金) 取り扱い:全国の取り扱い店舗およびオンラインストア 【問い合わせ先】 H°M′S′′ ウォッチストア 表参道 住所:東京都渋谷区神宮前 4-4-9 1F TEL:03-6438-9321
ファッションプレス
原美術館で、ドリス ヴァン ノッテン 青山店の17世紀絵画とその解釈作品にフォーカスした限定展示
原美術館では、ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN) 青山店の10周年を記念した期間限定エキシビジョン「INTERPRETATIONS, TOKYO ―17世紀絵画が誘う現代の表現」を2019年3月29日(金)から31日(日)まで開催する。 www.fashion-press.net 2009年、東京の旗艦店として誕生した青山店に展示されている、17世紀のヨーロッパの巨匠、エラルート・デ・ ライレッセによる2枚の絵画。この絵画は、現代の日本人アーティストたちがモノクロームで解釈した作品とともに1階と2階に飾られており、オープン以来、“時間、国、色彩、表現方法を超えて対話する”というストーリーを綴ってきた。 「INTERPRETATIONS, TOKYO ―17世紀絵画が誘う現代の表現」では、そのストーリーを改めてクローズアップ。エラルート・デ・ ライレッセによる2枚の絵画とともに、現在ドリス ヴァン ノッテンの2階のメンズフロアに飾られている堂本右美と蜷川実花、1階のレディースフロアに飾られている大庭大介の3人による作品を展示する。 さらに、ドリス・ヴァン・ノッテンによって最終選考された3人の若手の日本人アーティストたちが新たに製作した作品も公開。コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)やズッカ(ZUCCa)とのコラボレーションワークを発表してきた安野谷昌穂、「六本木アートナイト」をはじめとするアートイベントで活躍してきた石井七歩、そして東京でも数多く個展を開催している佐藤允が参加する。 【詳細】 「INTERPRETATIONS, TOKYO ―17世紀絵画が誘う現代の表現」 開催期間:2019年3月29日(金)~31日(日) 開館時間:11:00~17:00(日曜日のみ20:00) 場所:原美術館 住所:東京都品川区北品川4-7-25 TEL:03-3445-0651 【問い合わせ先】 ドリス ヴァン ノッテン TEL:03-6820-8104
ファッションプレス
繊細な感覚が光る、注目の3アーティストの映像と絵画。
潤いを帯びて霞む景色と、身体で捉える日常の変化。『霞はじめてたなびく』佐藤雅晴『福島尾行』シングルチャンネルビデオ、2018年。森美術館で開催中の『六本木クロッシング2019』にも参加している。季節や...
madame FIGARO.jp
香取慎吾の日本初個展、豊洲の客席360°回転劇場で開催 - パリから凱旋の絵画100点&体験型の新作
香取慎吾の日本国内初となる個展「サントリー オールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM!(ブン!ブン!ブン!) 香取慎吾NIPPON初個展」が、2019年3月15日(金)から6月16日(日)まで、東京・豊洲の「IHIステージアラウンド東京」にて開催される。 www.fashion-press.net アーティスト香取慎吾の国内初個展 パリから凱旋のペインティング100点&新たな体験型作品を展示 本展では、香取が2018年9月にフランス・パリのルーヴル美術館地下「カルーセル・デュ・ルーヴル」にて開催された「NAKAMA des ARTS」展で発表した100点を超えるペインティング作品に加え、ある“常識やぶりなテーマ”で新規制作される、体感・体験型のインスタレーション作品群を展示する。 会場の「IHIステージアラウンド東京」は、客席が360°回転する日本で唯一の客席回転劇場。フランス語で心臓の鼓動音“ドキドキ”などの意味を持つ「BOUM」のタイトル通り、特殊な展示空間を活かすことで、作品の鑑賞者が“ドキドキ”出来るような個展を目指すという。 香取慎吾「僕は僕の想像を遥かに超えていく」 待望の日本初個展が実現することとなった香取は、開催に向けて次のように意気込みを語っている。いつか個展をしてみたいと思っていた初個展がパリだとは想像を遥かに超えていた早く日本での初個展をしたいと思っていたまさか国内初個展が360度回転劇場で開催される事になるとは僕は僕の想像を遥かに超えていく香取慎吾 NIPPON 初個展 今からドキドキが止まらない! BOUM! BOUM! BOUM!(原文ママ) 開催概要 「サントリー オールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM!(ブン!ブン!ブン!) 香取慎吾NIPPON初個展」開催期間:2019年3月15日(金)〜6月16日(日) 全88日間※3/19、4/2、4/16、5/7、5/21、6/4は休館日公演開演時間:10:00、11:15、12:30、13:45、15:00、16:15、17:30、18:45、20:00※1回公演当たり350名入場。各回120分の入替え制。※本開場は各開演時間の20分前予定。会場:IHI ステージアラウンド東京(東京都江東区豊洲 6-4-25)【チケット】一般発売日:・第1期<3月15日(金)〜4月15日(月)> 2月10日(日) 12:00〜・第2期<4月17日(水)〜5月20日(月)> 3月17日(日) 12:00〜・第3期<5月22日(水)〜6月16日(日)> 4月21日(日) 12:00〜 ※長期公演のため、3期に分けて販売を行う。※先行予約受付等、販売に関する情報は公式サイト(http://boum3.com)より。料金:一般 3,500円(税込)、高校生・中学生 3,000円(税込)、小学生以下 2,500円(税込)※全席指定。※3歳以下の入場不可。※4歳以上の未就学児の入場無料(保護者1名につき子供1名までひざ上にて鑑賞)。座席が必要な場合は有料(子供料金)。【問い合わせ先】IHIステージアラウンド東京専用ダイヤルTEL:0570-084-617(10:00〜20:00)
ファッションプレス
渋谷に新コンセプトクラブが誕生 空山基のオリジナル絵画も展示
東京・渋谷に新しい形のエンターテインメントを提供するジェントルマンクラブ「マダム・ウー トーキョー(MADAM WOO TOKYO)」がオープンした。近未来に東京とチャイナタウンの境界線がなくなり融合するというコンセプトのもと、DJやダンサーが参加し、ミュージック、ファッション、アートの要素が混ざり合った空間だ。
WWD
絵画を思わせる映像美!『アクアマン』海中アクション満載の予告が解禁
世界中で大ヒットしたアクション超大作『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)を手掛けたジェームズ・ワン監督...
Movie Walker
3D音響とともに鑑賞する絵画?日本画家・福王寺 一彦氏が最先端なアート展「Starry in the moon」を開催
1978年の院展に初入選を皮切りに、国内外で高い評価を得ている日本画家・福王寺一彦氏。日本画壇を代表する作家の顔料は石臼で砕いた天然半貴石の岩絵具と、24金とプラチナ。一色に塗っては数日間乾かし、何層にも重ねて独自に深い青や緑を表現する絵画は現代人の心を捉えて離しません。2018年11月23日(金)から表参道ヒルズ本館 B3階のスペース オーで、福王寺氏の代表作を最先端な技術で披露するエキシビジョンが開催。絵画と音楽を混じえた展示に注目が集まっています。
Precious.jp
宇野亞喜良展「言語的絵画」銀座三越で - 言葉と絵画をコラージュした描き下ろし原画30点が集結
宇野亞喜良展「言語的絵画」が、銀座三越7階・ギャラリーにて、2018年11月21日(水)から12月4日(火)までの期間開催される。 www.fashion-press.net 「言語的絵画」は、銀座の地で3回目となる宇野亞喜良の個展。「言語的絵画」のために描き下ろされた、言葉と絵画が調和した原画30点が集結する。 中国や日本の掛け軸などに見られる、絵画と書を一緒に存在させる様式をベースに制作された原画には、幻想的に描かれた少女や動物と、言語・文章がコラージュされている。異なる次元の要素が組み合わせられた、宇野亞喜良ならではの耽美でミステリアスな世界観を楽しめる。 会場には、原画の他、版画や、銀座三越先行販売の2019年イヤープレートも揃える。また、12月1日(土)には、宇野亞喜良が来店し、サイン会が開催される。 【詳細】 宇野亞喜良展「言語的絵画」 会期:2018年11月21日(水)~12月4日(火) ※最終日は18:00閉場 場所:銀座三越7階 ギャラリー 住所:東京都中央区銀座4-6-16 ■レセプション 日時:11月23日(金・祝)17:00~19:00 ■作家来店サイン会 日時:12月1日(土)14:00~16:00 ※サイン会対象品は、会場にて購入した原画、イヤープレート
ファッションプレス
絵画のように美しい台湾革靴ブランドが日本初上陸!
「おしゃれは足元から」といわれるように、ファッションコーディネートに靴は重要。だからこそ履き心地はもちろん、デザインにもこだわりたい! そんなアナタにおススメなのが 11月30日(金)~12月2日(日)の3日間、東京のアーツ千代田3331にて「H THREE ORDER EVENT by Pinkoi -日本未上陸 グラデカラーの美しい靴-」と題した販売イベントを開催する「H THREE(エイチスリー)」だ。 2014年に台湾で誕生したシューズブランド「エイチスリー」は、天然レザーの個性に合わせ、1足1足手染めの手作り靴をセミオーダーで作っている。職人の手から生み出される絵画のような美しい色合いと、デザイナーの顧客に寄り添う丁寧な靴作りは、台湾のみならず、中国・香港・日本でも人気を博してきた。 しかし、購入はオンラインからか、台北の店舗で購入するしかない。そこで「エイチスリー」の靴をもっと多くの日本人に知ってもらおうと、アジア最大級のデザイナーズマーケット『Pinkoi(ピンコイ)』とコラボし、イベントを行うことになった。 イベントでは「H THREE」の靴を試し履きすることができ、採寸のサービスも実施。気に入った場合はその場でオンライン経由でも購入できる。期間中はデザイナー兼創設者の黃靖駩(ホァン・チンチュアン)も在廊する。 この機会に、誰とも被らない、自分の足に合う唯一無二の1足に出会いに出かけて行ってみてはいかが? ■「3331 Arts Chiyoda(アーツ千代田3331)」 住所:東京都千代田区外神田6丁目11−14
ストレートプレス
ギャラリーのようなお家に!海外インテリアから学ぶ絵画やポスターの飾り方
いつも近くで見ていたいお気に入りの絵画やポスター。そんなお気に入りのアートでも、お部屋に上手に飾れている人は少ないかもしれません。海外には、上手に絵画やポスターを飾っているお部屋がたくさんあるんですよ!そこで今回は、海外のお部屋から学ぶ絵画やポスターの飾り方をご紹介します。
folk
インテリアに絵画を取り入れよう!様々な海外インテリアの実例と共にご紹介♪
絵画をインテリアに取り入れると、お部屋のワンポイントになったり彩りをプラスしたりと、様々な効果が得られます。お部屋に絵画を飾ったり、飾っている絵画を別のものに変えたりするだけでも、簡単に雰囲気を変えることができます。そこで今回は、絵画を飾っているおしゃれなおうちをまとめました。
folk
絵画のような渓谷美が堪能できる、遠出しても行きたい露天風呂〈愛知〉
愛知県新城市にある「湯の風 HAZU」は、開湯1300年の歴史をもつ湯谷温泉の宿。宇連川を見晴らす断崖に建っており、四季...
ウォーカープラス
”歌詞が浮かび上がる”「リリックスピーカー」にキャンバスタイプの新型、絵画のように音楽をインテリアへ
歌詞が浮かび上がるスピーカー「リリックスピーカー」の新ライン「リリックスピーカーキャンバス(Lyric Speaker Canvas)」が登場。2018年11月16日(金)に世界同時発売される。取り扱いは、代官山 蔦屋書店、二子玉川 蔦屋家電、THE CONRAN SHOP 新宿本店、丸の内店、名古屋店、京都店、福岡店など。 www.fashion-press.net 音楽と同期して歌詞が浮かび上がる「リリックスピーカー」 音楽と同期して歌詞が表示される次世代型スピーカー「リリックスピーカー」が、初めて登場したのは2016年。歌詞をスピーカー上の透過型スクリーンに美しく浮かび上がらせるモーショングラフィックが話題を呼んだ。 “歌詞をインテリアのように飾って楽しむ”新ライン 新ライン「リリックスピーカーキャンバス」はその名の通り、キャンバスのようなスピーカーに、文字が浮かび上がってくる仕様。 「歌詞をインテリアのように飾って楽しむ」がコンセプトだ。モバイル端末から好きな音楽を再生すると、その楽曲の歌詞が前面のボードに浮かびあがり、背面のボードからは美しいサウンドが響きわたる。 なお、対応楽曲数は歌詞投稿コミュニティサイト「プチリリ」と対応した約240万曲。価格は165,000円+税。初代の「リリックスピーカー」の約半分の価格となっており、より気軽に音楽の世界を楽しむことができるようになった。 詳細 COTODAMA Lyric Speaker Canvas発売日:2018年11月16日(金)取り扱い店舗:代官山 蔦屋書店、二子玉川 蔦屋家電、THE CONRAN SHOP 新宿本店、丸の内店、名古屋店、京都店、福岡店※12月1日(予定)よりヨドバシカメラ 新宿西口本店、 マルチメディアAkiba店、 梅田店など希望小売価格:165,000円+税カラー:ブラック/シルバーサイズ:幅48x奥行き12x高さ40cm重量:5.2kgスピーカー:フルレンジスピーカー, 3”ウーファー最大出力:合計32W (12Wx1、20Wx1)周波数特性:40Hz~20kHz材質:ABS / アクリル板 / スチール消費電力:最大36WWi-Fi(R):802.11a/b/g/n/ac(WPA2 - Personal)、WMM対応楽曲数:約240万曲 [株式会社シンクパワー(プチリリ※)と提携 ]※「プチリリ」はシンクパワーの登録商標です。
ファッションプレス
展覧会「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」新宿で、絵画や資料約100点集結
展覧会「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」が、新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館にて2018年9月22日(土)から12月24日(月・休)まで開催される。 www.fashion-press.net スウェーデン・インテリアに影響を与えた“理想の暮らし” カール・ラーションは、家族を題材にして日々の暮らしを描いたスウェーデンの画家。スウェーデンのダーラナ地方に通称「リッラ・ヒュットネース」と呼ばれる伝統的な家を手に入れたカールは、妻とともに、家を美しく理想的に改装。ラーション一家の牧歌的な生活を水彩画やエッセイに表現し、画集『わたしの家』に収録して出版した。「リッラ・ヒュットネース」におけるカールの暮らしぶりは、現在のスウェーデン・インテリアにも深く影響を与えている。 日本初公開作品を含む約100点の資料が集結 日本では1994年以来24年ぶりの回顧展となる「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」では、油彩画、水彩画、リトグラフ、エッチングなどの絵画約50点をはじめ、ラーション夫妻がデザインした家具や日本美術のコレクション、画家であった妻カーリンのテキスタイルなど、日本初公開作品を含む資料約100点が集結。見る者を魅了する家族のライフスタイルを紐解いていく。 家をセルフ・リノベーションで美しく装飾 “岬の小さな精錬小屋”という意味を示す「リッラ・ヒュットネース」は、都会の喧騒を離れた地に建つ木造住宅。ラーション夫妻は移住すると、理想の空間作りを実施した。暗褐色の内装が流行っていた19世紀後半当時に、17・18世紀のスウェーデン骨董家具や、ダーラナ地方伝統の、赤や緑といった鮮やかな原色で家を装飾。カールのロココ趣味や、装飾芸術運動の先駆けであるウィリアム・モリスの「レッドハウス」からの影響も見て取れる。 家の装飾は、アンティーク家具のペイントや手芸など、簡素な方法でのセルフ・リノベーションによって進められた。食堂のステンドグラスにはカールが夫妻の肖像を描き、アーティスティックな雰囲気を演出する。また、妻のカーリンは、食堂のためにクッションやタペストリをデザイン。クッションにはヒマワリをあしらい、タペストリには地・水・風・火の四大元素を落とし込んだ。さらに、ベンチの座面カバーには伝統模様を施し、色彩豊かな食堂空間を創出している。 幸福な生活を描いた絵画作品 カールの絵からもまた、その幸福な暮らしぶりを読み取れる。《アザレアの花》は、「リッラ・ヒュットネース」の窓辺で振り返る妻・カーリンを繊細なタッチで描いた作品だ。作品の左側には、まだ制作中の、食堂のタペストリが見えている。 「リッラ・ヒュットネース」は記念館に 「リッラ・ヒュットネース」は、現在は記念館「カール・ラーション・ゴーデン」として、スウェーデンのスンドボーンにて一般公開されている。木材を保護するために外壁に塗られた酸化鉄の赤が存在感を放ち、中の空間には美しいインテリアが織り成す落ち着いた雰囲気が広がっている。 詳細 展覧会「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」会期:2018年9月22日(土)~12月24日(月・休)会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館住所:東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階開館時間:10:00~18:00 ※入館は閉館30分前まで(10月3日(水)、10月26日(金)、12月18日(火)~23日(日)は19:00まで)定休日:月曜日(9月24日、10月1日・8日、12月24日は開館)※お客様感謝デー(無料観覧日)は10月1日(月)観覧料:一般 1,300(1,100)円、大学・高校生 900(700)円、65歳以上 1,100円、中学生以下無料※()内は前売および20名以上の団体料金早期ペア券:2,000円(2枚セット) ※500組(1,000名)限定※2018年8月31日(金)まで、展覧会オンラインチケット、イープラスのみにて販売。限定数に達し次第終了。※前売券は展覧会オンラインチケット、イープラス、主要プレイガイド、主要コンビニ店舗、チケットポートなどで2018年9月21日まで販売。手数料がかかる場合あり。※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示の本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の場合、本人のみ無料。【問い合わせ先】TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理