篠原涼子
236

篠原涼子に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば篠原涼子の幅広い情報を得ることができます。

狂気の篠原涼子に思わず涙...。”死の定義”を問う秀作エンターテインメント!<連載/ウワサの映画 Vol.59>
重~くて泣ける東野圭吾の小説を堤 幸彦監督が映画化した「人魚の眠る家」。脳死や臓器提供を巡るテーマが、「何をもって"死"...
ウォーカープラス
篠原涼子ら豪華メンバーが次々と仕掛け人に!
11月8日(木)に放送される「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(毎週木曜夜8:00-9:57、TBS系)で、篠原涼...
ザテレビジョン
篠原涼子「人魚の眠る家」出演の決め手は夫・市村正親の言葉だった
映画「人魚の眠る家」の東京国際映画祭ワールドプレミア・レッドカーペットイベントが10月29日に都内で行われ、主演の篠原涼...
ザテレビジョン
篠原涼子、久しぶりに共演した西島秀俊に「すごく色気がムンムン」
東野圭吾の同名小説を、篠原涼子主演で映画化した『人魚の眠る家』(11月16日公開)が、第31回東京国際映画祭の新設部門「...
Movie Walker
篠原涼子、『人魚の眠る家』の出演は市村正親のおかげ「主人が背中を押してくださった」
東野圭吾の同名小説を、篠原涼子主演で映画化した『人魚の眠る家』(11月16日公開)が、第31回東京国際映画祭の新設部門「...
Movie Walker
篠原涼子の渾身の演技に感涙必至!『人魚の眠る家』最新予告編が完成
いよいよ25日(木)から開幕する第31回東京国際映画祭で、今年から新設されたGALAスクリーニング作品としてワールドプレ...
Movie Walker
篠原涼子、安室奈美恵を歌うも「もう少しうまく歌ってください」と言われる!?
韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」('11年)を、「モテキ」('11年)の大根仁監督がリメークした映画「SUNNY 強い...
ザテレビジョン
ウエンツ瑛士、篠原涼子の「お口あ~ん」に大喜び
8月28日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に、篠原涼子がゲスト出演。ウエンツ瑛士、石塚英彦と共に東京・新大...
ザテレビジョン
篠原涼子、“コギャル姿”にノリノリ「スカート短くしちゃって…」
女優の篠原涼子と広瀬すずが、大根仁監督と共に8月21日に都内で開催された映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の女子限定...
ザテレビジョン
篠原涼子が整形希望!?広瀬すずと同じ役で仰天発言!90年代のマル秘エピソードも
映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8月31日公開)の完成披露試写会舞台挨拶が、7月30日に恵比寿のザ・ガーデンホー...
Movie Walker
篠原涼子、歌手から女優業への転身は「小室哲哉さんが…」
ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。6月24日は篠原涼子、小池栄子、渡辺直美が登場し...
ザテレビジョン
篠原涼子がシルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」スペシャルサポーターを即答で引き受けた理由
大道芸からスタートし、今や世界最高峰のサーカス・エンターテインメント集団となった、シルク・ドゥ・ソレイユ。日本には199...
ウォーカープラス
映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』篠原涼子・広瀬すずが演じる青春と再会の物語、監督は大根仁
映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』が2018年8月31日(金)より全国東宝系にて公開。篠原涼子、広瀬すずら豪華女優陣を迎え、大根仁監督が原作映画『サニー 永遠の仲間たち』を再構築する。 2018「SUNNY」製作委員会 主演は篠原涼子、高校時代を広瀬すずが演じきる 主人公・奈美役には、『人魚の眠る家』『今日も嫌がらせ弁当』などの出演作が続く篠原涼子。平凡な専業主婦である・奈美が、女子高校生時代のかつての仲間、グループ「サニー」の再集結のために奮闘する。「サニー」の仲間役には、板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が抜擢。20年以上の時を経て、久しぶりの親友たちとの再会がもたらすのは、それぞれが抱える問題との直面だった…。 奈美の高校時代は、人気女優・広瀬すずが演じきる。映画『先生!』『ちはやふる』シリーズでフレッシュな表情を魅せた広瀬すずが、90年代の女子高生“コギャル”を熱演。また、池田エライザ、山本舞香ら若手陣が「サニー」メンバーの若き頃を担当する。 安室奈美恵ら、小室哲哉プロデュース90年代J-POPが劇中楽曲に デビュー日の9月16日をもって引退を発表した安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」「Don't wanna cry」などの小室哲哉プロデュース楽曲、JUDY AND MARYの「そばかす」、CHARAの「やさしいきもち」、そして映画サブタイトルにも使用された小沢健二の「強い気持ち・強い愛」など、90年代の日本を彩ったJ-POPを劇中楽曲として使用し、女たちの青春と再会の物語を描き出す。 小室哲哉最後の映画音楽 本映画のサウンドトラックを担当するのは、2018年1月に引退を表明した小室哲哉。数々の名曲を世に送り出してきた同氏最後の映画音楽となる劇伴25曲全てを完全オリジナルで制作した。また、映画の公開に先駆け、2018年8月29日(水)には25曲全てをまとめたサウンドトラックが発売される。映画と共に、最後の映画“TKサウンド”にも注目したい。 『モテキ』の大根仁が人気映画を日本版に再構築 原作は、カン・ヒョンチョル監督が手掛けた韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』。『モテキ』『バクマン。』など数々のヒット作を飛ばす大根仁監督が、この原作映画のファンだったことから映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』はスタートした。大根仁が監督のほか、脚本も務め、作品の舞台を日本に移し再構築している。 あらすじ 90年代に青春を謳歌した女子高生グループ<サニー>の6人。20年以上の時を経て、彼女たちはそれぞれ問題を抱える大人になっていた。メンバーのひとりだった専業主婦の奈美は、ある日、久しぶりにかつての親友・芹香と再会するが、彼女は末期ガンに冒されていた…。「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」芹香の願いを叶えるため、止まっていた時が動き出す―― 【詳細】 映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』公開日:2018年8月31日(金)より全国東宝系にて公開監督・脚本:大根仁音楽:小室哲哉企画・プロデュース:川村元気出演:篠原涼子、広瀬すず、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生、三浦春馬、 リリー・フランキー、板谷由夏配給:東宝■小室哲哉「SUNNY 強い気持ち・強い愛」オフィシャルサウンドトラック発売日:2018年8月29日(水)価格:2,500円+税収録楽曲:全25曲
ファッションプレス
篠原涼子のセリフに絶句…衝撃の東野ミステリー『人魚の眠る家』超特報が解禁
東野圭吾の作家デビュー30周年を記念して書かれた小説を、『明日の記憶』『天空の蜂』の堤幸彦監督が実写映画化し、篠原涼子と西島秀俊が映画初共演で夫婦役に挑むヒューマンミステリー『人魚の眠る家』が11月に公開される。このたび、初公開となる本編映..
Movie Walker
『今日も嫌がらせ弁当』映画化 - 篠原涼子×芳根京子が繰り広げる弁当をめぐる母娘バトル
『今日も嫌がらせ弁当』が映画化し、2019年6月28日(金)に全国公開される。主演は篠原涼子。 www.fashion-press.net シングルマザーと反抗期の娘のお弁当バトル 『今日も嫌がらせ弁当』は、八丈島に住むシングルマザーかおりが、高校生の娘・双葉に仕掛けるお弁当をめぐる、母娘バトルを描く、実話をもとにしたストーリー。描かれるのは、ついに始まった娘の反抗期。生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して“仕返し”をするべく、母親が選んだ武器は…お弁当!!娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが始まる。 ブログをもとにした人気エッセイを映画化 原作は、Amebaブログデイリー総合ランキング1位となった「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」。特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化されたエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』は発行部数シリーズ累計20万部を突破するほどのヒットを記録した。映画『今日も嫌がらせ弁当』では、エッセイをもとに映画オリジナルのストーリーを加え、ユーモラスと感動に溢れた物語を展開していく。 篠原涼子×芳根京子が母娘を演じる 主人公の八丈島に住むシングルマザー・持丸かおりを演じるのは篠原涼子。2018年は『北の桜守』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『人魚の眠る家』の3本の出演映画が公開になるなど、唯一無二の存在感を見せる。反抗期の高校生の娘・双葉には芳根京子。NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインを務めたことで注目を集め、2018年には『累-かさね-』や吹き替えを務めた『ボス・ベイビー』が公開される。篠原涼子との共演は、2013年のテレビドラマ「ラスト・シンデレラ」以降2度目の再共演となる。 その他、かおりのブログ愛読者で一児のパパ・信介は佐藤隆太、双葉の姉・若葉は松井玲奈、双葉が密かに想いを寄せる同級生・達雄は佐藤寛太が演じる。 クオリティの高すぎる“嫌がらせ弁当”⁈ 公開された予告編では、反抗的な態度をとり続ける双葉に、母・かおりが仕掛けた“嫌がらせ弁当”の数々が。ボンド木工用、さけ茶漬け、貞子、ダンディ坂野…といった、あまりにクオリティが高すぎるキャラ弁が映し出されている。娘の心の成長を想うかおりの愛は、お弁当を通して双葉へと届くのか?ハートフルな物語の結末に注目だ。 監督・脚本は塚本連平 監督・脚本は、『僕たちと駐在さんの700日戦争』『レオン』などを手がける、塚本連平が務める。 フレンズがバンド初となる映画主題歌を手掛ける 本映画の主題歌を務めるのは、男女5人組バンド・フレンズ。グループにとって初の映画主題歌となる新曲「楽しもう」は、映画のストーリーに寄り添って書き下ろされた作品だ。監督の塚本連平は、「映画を2回りも3回りも広げてくれる曲」と大絶賛。明るく爽やかな余韻を与えるフレンズらしいサウンドで映画を盛り上げる。 ストーリー 舞台は東京都の島、八丈島。自然と人情が豊かなこの島で、シングルマザーの持丸かおりは、次女の双葉と暮らしている。「大人になったらお母さんと一緒にレストランをやる」と言っていた可愛い娘はどこへ行ったのか、今では反抗期に突入し、生意気な態度で何を聞いても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するのだが、やがてそのお弁当は、会話のない娘への大切なメッセージへと変わっていく。果たして、かおりが想いのすべてをこめた、娘の高校生活3年間のフィナーレを飾る〈卒業弁当〉とは──? 詳細 『今日も嫌がらせ弁当』公開時期:2019年6月28日(金)出演:篠原涼子、芳根京子、松井玲奈、佐藤寛太、佐藤隆太監督・脚本:塚本連平原作:「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス刊)
ファッションプレス
篠原涼子&芳根京子が母娘役で再共演!大ヒットエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』が映画化
月間350万アクセスを記録した大人気ブログ「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化し、シリーズ累計発行部数20万部を突破した大ヒットエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』が映画化されることが明らかになった。本作は八丈島に住むシングルマ..
Movie Walker
10代の篠原涼子に似てる!?広瀬すずがミニスカ&ルーズのチョベリグなコギャルに変身!
6人の40代女性が、22年前のある事件をきっかけに音信不通となってしまった仲間たちと再会、友との絆と人生の輝きを取り戻していく姿を描く『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8月31日公開)。同作で篠原涼子や板谷由夏、小池栄子が扮するヒロインた..
Movie Walker
映画『人魚の眠る家』篠原涼子×西島秀俊×堤幸彦、東野圭吾のミステリー小説を実写化
東野圭吾による小説『人魚の眠る家』が実写映画化。キャストに篠原涼子と西島秀俊、監督に堤幸彦を迎え、2018年11月16日(金)に全国の劇場で公開される。 ©2018「人魚の眠る家」 製作委員会 東野圭吾のベストセラーミステリーを実写化 東野圭吾の作家デビュー30周年を記念して書かれた原作『人魚の眠る家』は、発売から1か月で発行部数27万部を記録したベストセラー小説。愛する子供に訪れた“脳死”という悲劇に直面し、究極の選択を迫られた夫婦を主人公に、過酷な運命を背負うことになった二人の先に待つ衝撃と感涙の結末を描くヒューマンミステリーだ。 篠原涼子と西島秀俊が夫婦役で共演 過酷な運命に翻弄されながら、狂気ともいえる行動でわが子を守り抜こうとする母親、播磨薫子を演じるのは、篠原涼子。そして、子を思う親として妻・薫子の常軌を逸した姿に深く苦悩していく夫・和昌役を、西島秀俊が務める。主演の篠原涼子は、「初めて原作を読んだときから、同世代の子どもを持つ親として自分だったらどう向き合うのか?薫子の様に強くなれるだろうか?なかなか答えの出ないテーマの作品だと、ずっと心の中に残っていました。そんな作品に堤監督、旦那さん役の西島秀俊さんを始めとするスタッフ、キャストの方々と共に向き合えるのは運命かもしれません。映画の中で答えを見つけたいと思います」と、子供を持つ親として、本作にかける思いを語っている。 また西島秀俊も、「愛する子供の命の選択を迫られるという東野圭吾さんの意欲的な作品に、主演の篠原涼子さんと、夫役として本作でご一緒できることが今から楽しみです。初参加となる堤組で、この深い人間ドラマに真正面からぶつかっていきたいと思います。」とコメントを残している。 映画『人魚の眠る家』に彩りを添えるのは、豪華俳優陣たち。西島秀俊演じる播磨が経営する会社で研究員として働くのは、坂口健太郎演じる星野祐也。『今夜、ロマンス劇場で』『ナラタージュ』など出演作が続く人気俳優が、娘の命を救うための治療について相談をうける難しい役どころにチャレンジする。また、星野の恋人役川嶋真緒には川栄李奈。AKB48卒業後、高い演技力で女優へと転身。映画『嘘を愛する女』『デスノート Light up the NEW world』とヒット作に度々参加する川栄は、恋人を心配する心優しい女性を演じきる。播磨和昌の父親役は田中泯、篠原涼子演じる播磨薫子の母親役は松坂慶子が担当。薫子の妹・美晴役は山口紗弥加、薫子の娘に向き合う医師・進藤は田中哲司が演じる。 『トリック』『SPEC』の堤幸彦が監督 メガホンを取るのは、『トリック』シリーズや『SPEC』シリーズなどで知られる日本映画界の鬼才・堤幸彦。時代の空気を掴むエンターテイメント作を放つ一方、本作同様に東野圭吾の小説を原作とする『天空の蜂』などで骨太な人間ドラマも手掛ける堤監督は、「考えれば考えるほど“他人事”ではない。心して取りかかります」と、本作に対する意気込みをコメント。残酷な状況下で迫られる究極の選択、根底から揺るがされる善悪の価値観など、“東野ミステリー”の真骨頂とも言える要素の詰まった作品の実写化に挑む。 ジョルジオ アルマーニが西島秀俊の衣装を全面協力 本作では、2017年から現在までジョルジオ アルマーニの最高峰ライン「メイドトゥメジャー」の広告モデルを務めている西島秀俊のため、ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)が衣装協力をしている。西島秀俊は、本作では多くの苦悩を抱えるIT機器メーカー社長・播磨和昌を演じている。会社や自宅でのシーンをはじめスーツを着用するシーンが多く、それらはすべてジョルジオ アルマーニによるもの。2ボタンのダークネイビーノッチドラペル3Pスーツ、ブラックのチェスターコート、タイ、シャツなどのバリエーションが選ばれた。 ストーリー 2人の子を持つ播磨薫子(はりま・かおるこ:篠原涼子)とIT機器メーカーを経営する夫・和昌(かずまさ:西島秀俊)。娘の小学校受験が終わったら、離婚すると約束した夫婦のもとに、突然の悲報が届く。娘の瑞穂(みずほ)がプールで溺れ、意識不明になったというのだ。回復の見込みがないわが子を生かし続けるか、死を受け入れるか。究極の選択を迫られた夫婦は、和昌の会社の最先端技術を駆使して前例のない延命治療を開始する。治療の結果、娘はただ眠っているかのように美しい姿を取り戻していくが、その姿は薫子の狂気を呼び覚まし、次第に薫子の行動はエスカレートしていく。それは果たして愛なのか、それともただの欲望なのか。過酷な運命を背負うことになった彼らの先には、衝撃の結末が待ち受けていた。 作品情報 映画『人魚の眠る家』公開時期:2018年11月16日(金)監督:堤幸彦脚本:篠﨑絵里子原作:東野圭吾「人魚の眠る家」(幻冬舎文庫)出演:篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、田中哲司、田中泯、松坂慶子
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理