監督
9731

監督に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば監督の幅広い情報を得ることができます。

“大人が泣ける”原恵一監督のイマジネーション全開の最新作、予告映像が完成!
“大人が泣けるアニメーションの巨匠”と呼ばれ、国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版や『河童のクゥと夏休み』(07)...
Movie Walker
『ファースト・マン』監督&ゴズリングらが想いを語る特別映像が到着!「宇宙飛行士が肌で感じたことを伝えたい」
『ラ・ラ・ランド』(16)のデイミアン・チャゼル監督と主演のライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ『ファースト・マン』...
Movie Walker
ハリウッド版実写『君の名は。』の監督が決定!『アメイジング・スパイダーマン』のマーク・ウェブが担当
現在開発が進められているハリウッド版実写映画『君の名は。』の監督を、『(500)日のサマー』(09)や『アメイジング・ス...
Movie Walker
映画『貞子』主演・池田エライザ×監督・中田秀夫、恐怖の“原点”を描くリングシリーズ最新作
映画『貞子』が、2019年5月24日(金)より全国の劇場で公開される。 www.fashion-press.net 『リング』シリーズ最新作、中田秀夫が恐怖の“原点”を描く “見た者は1週間後に呪い殺される”という「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を、実写映画化したホラー映画『リング』(1998)。当時誰もが日常生活の中で使う「ビデオテープ」という媒体を介して呪いが拡散されていくという衝撃的な設定で恐怖を掻き立て、興行収入20億円を超える大ヒットを記録、社会現象までも巻き起こし、のちに続くJホラーブームの火付け役となった作品だ。 映画『貞子』は、伝説的ホラーシリーズの幕開けとなった同作で監督を務めた中田秀夫が再びメガホンを取り、恐怖の“原点”を描くシリーズ最新作。『リング』公開から20年、『スマホを落としただけなのに』(2018)のヒットも記憶に新しい中田監督が、オリジナルチームを率いて、時代の変化と共に恐怖の形状を変えてきた貞子を再び世に送り出す。 あらすじ 病院で心理カウンセラーとして働く茉優(池田エライザ)は、公団住宅にある自宅が火事になり、警察によって保護されたひとりの少女を担当する。一切の記憶をなくし、自分の名前すら言えない少女と向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始めるー 新ヒロインに池田エライザ 本作で新ヒロインに抜擢されたのは、映画『みんな!エスパーだよ!』(15)以降、『ルームロンダリング』(18)、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(18)、『億男』(18)と話題作に立て続けに出演し、若手実力派女優として躍進著しい池田エライザ。 松嶋菜々子(『リング』)、中谷美紀(『らせん』)、仲間由紀恵(『リング0 バースデイ』)、石原さとみ(『貞子 3D』)など、錚々たる女優が代々演じてきた本シリーズのヒロインのバトンを受け継ぐ。 池田演じる心理カウンセラーの秋川茉優と共に事件に巻き込まれていく石田祐介役には、『木更津キャッツアイ』シリーズなどで活躍する塚本高史。また、貞子の呪いを呼び起こすきっかけとなるYouTuber秋川和真役には『渇き。』『ソロモンの偽証』に出演し、ドラマ「インベスターZ」で初の連続ドラマ主演を果たした清水尋也が選ばれた。記憶を無くし茉優の病院で保護される謎の少女役には、新人子役・姫嶋ひめか。茉優の同僚の精神科医・藤井稔は『新宿スワンⅡ』『曇天に笑う』の桐山漣、少女の母親、祖父江初子役には女優のともさかりえが担当する。 【作品情報】 映画『貞子』公開日:2019年5月24日(金)原作:鈴木光司「タイド」(角川ホラー文庫刊)監督:中田秀夫脚本:杉原憲明出演:池田エライザ、塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、桐山漣、ともさかりえ
ファッションプレス
アカデミー賞受賞作『ムーンライト』の監督が新作をひっさげ初来日!日本映画からの影響を告白
第91回アカデミー賞で助演女優賞・脚色賞・作曲賞の3部門にノミネートされている『ビール・ストリートの恋人たち』(2月22...
Movie Walker
18歳の天才女優・山田杏奈を山戸結希監督が大絶賛!「知性が画面に現れている」
『溺れるナイフ』(16)で鮮烈な商業監督デビューを果たし、乃木坂46の堀未央奈が主演を務める最新作『ホットギミック』(6...
Movie Walker
長編デビュー作『誰がための日々』で ウォン・ジョン監督が香港を席巻
長編デビュー作にして、新人離れした演出が話題を呼んだウォン・ジョン監督へのインタビュー。監督作『誰がための日々』は、香港で年間興収第4位のスマッシュヒットを記録し、香港アカデミー賞の3部門を受賞した力作だ。
CREA
AKB48横山由依が語る総監督の心構え「問題事が起きた時にやっぱり私がリーダー」
2月7日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に、AKB48横山由依と向井地美音がゲスト出演。AKB48グルー...
ザテレビジョン
期待値爆上げ!『ラ・ラ・ランド』監督の最新作『ファースト・マン』
現在、アカデミー賞に多数ノミネートされ、注目を浴びている映画『ファースト・マン』(原題:FIRST MAN)が、いよいよ...
ウォーカープラス
映画『つつんで、ひらいて』広瀬奈々子監督、装幀者・菊地信義のものづくりに迫るドキュメンタリー
ドキュメンタリー映画『つつんで、ひらいて』が、2019年秋、シアター・イメージフォーラムほか全国の劇場で順次公開される予定だ。 www.fashion-press.net 是枝裕和の愛弟子・広瀬奈々子よる最新作 『つつんで、ひらいて』は、現在75歳の装幀者・菊地信義の仕事を約3年間追いかけたドキュメンタリー映画。2019年1月に柳楽優弥主演の映画『夜明け』が公開された、是枝裕和の愛弟子・広瀬奈々子よる最新作となっており、今回の作品では監督だけでなく、編集、撮影も務める。 装幀者・菊地信義の仕事に迫る 菊地信義は、広告代理店などを経て、独立から40年、中上健次や古井由吉、俵万智、金原ひとみなど、1万5000冊以上の本の装幀を手がける装幀者。日本のブックデザイン界をリードし続けてきた存在だ。紙と文字を触りながら、あくまで"手作業"で本を1冊ずつデザインしている。『つつんで、ひらいて』は、菊地の指先から、印刷、製本に至るまでの工程を見つめ、ものづくりの原点に迫っていく。インターネットが日常のものとなった今だからこそ、物への愛着、紙の手ざわりに焦点を当てた作品となっている。 菊地は、約3年間にわたる撮影を許可した理由について、「紙の本。その装幀という仕事を撮りたいという。言葉を、目から手へ、そして心にとどける仕事。思い掛けない若い監督の、本への思いに絆された。撮られる事で、新たに意識化できることもあるはず。どうあれ、紙の本の魅力を伝えるためにと引き受けた。」と語っている。 広瀬奈々子コメント 広瀬は、映画の公開にあたり次のようにコメント。「初めて菊地さんとお会いしたのは、銀座の樹の花という喫茶店でした。『僕は映像は好きじゃない』と言われて意気消沈して帰ってきたのを覚えています。言葉のプロで、ある意味演出家でもある相手に毎回何をどう撮りたいのか説明し、説得するのには大変苦労しました。この映画に映るもの全てが菊地さんとの共作です。今もなお菊地さんへの尊敬の念は深まるばかりですが、これは菊地信義を賞賛するための映画ではありません。本とは何か、自問自答するための映画です。言葉と五感に対する欲求は、作り手にとってだけでなく、誰にとっても重大な問題なのだと思います。」 【詳細】ドキュメンタリー映画『つつんで、ひらいて』公開時期:2019年秋、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開監督・編集・撮影:広瀬奈々子企画制作:分福配給:マジックアワー
ファッションプレス
祝1億ドル突破の大ヒット!イーストウッド監督&主演『運び屋』新予告が到着
クリント・イーストウッドが『グラン・トリノ』(08)以来10年ぶりに監督・主演を兼任した最新作『運び屋』(3月8日公開)...
Movie Walker
名作を生みだす秘訣とは?ロブ・ライナー監督が渾身の社会派ドラマをひっさげて初来日!
『スタンド・バイ・ミー』(86)や『恋人たちの予感』(89)など、時代を超えて愛され続ける名作・傑作を世に送り出してきた...
Movie Walker
前野朋哉監督による岡山県PR動画を県知事もブルゾンちえみも絶賛
岡山県が制作した岡山PR動画「ハレウッドムービー」の新作「となりの岡山田くん」が1月30日より、晴れの国おかやま特設サイ...
ザテレビジョン
映画『ロマンスドール』高橋一生×蒼井優、原作者タナダユキ監督で実写化、ラブドール職人と妻の恋模様
映画『ロマンスドール』が、主演・高橋一生で映画化される。2019年秋全国公開。 www.fashion-press.net 小説『ロマンスドール』を実写化、型破りなラブストーリー タナダユキ初のオリジナル小説『ロマンスドール』は、“1人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻”という型破りな設定で、2人がもがきながらも、夫婦として“本当の幸せ”を見つけていく物語。みうらじゅんに「こんな男の面倒臭い気持ちをどうして女のタナダさんが書けるのか?」と言わしめ、さらに2008年に雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載されると、すぐに多くの話題と共感を呼んだ作品だ。映画実写化に際してはタナダユキ自らメガホンを取り、純愛と性愛とドールが交錯する、驚異のラブストーリーを描いていく。 初オリジナル小説を自ら脚本・監督 脚本・監督は、原作者でもあるタナダユキ自らが手掛ける。タナダユキは、自身が脚本・監督・主演をつとめた『モル』で衝撃的なデビューを果たして以来、『ふがいない僕は空を見た』や『四十九日のレシピ』など、独自の感性で多数の話題作を世に出してきた。本作では、今の時代を不器用ながらも懸命に生きる登場人物たちの心の機微を、独特な感動とユーモアで、スクリーンに鮮やかに描き出す。 高橋一生×蒼井優、18年ぶりの映画共演 主演を務めるのは、『シン・ゴジラ』や『嘘を愛する女』『億男』など話題作への出演が後を絶たない高橋一生。美大卒業後にフリーター生活をしていたところ、ひょんなことからラブドール制作工場で働き始め、次第にその魅力にのめり込んでいく主人公・北村哲雄を演じる。また、哲雄の妻・園子には、昨年『彼女がその名を知らない鳥たち』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝いた蒼井優だ。優しさの中に強さをもった、芯のある園子を繊細に演じ切る。なお、高橋一生と蒼井優は『リリイ・シュシュのすべて』以来18年ぶりの映画共演となり、今作で初の夫婦役に挑む。二人が魅せる、刺激的でちょっぴり危ない香りの漂う大人のラブストーリーに期待がかかる。 ストーリー 美人で気立てのいい園子に一目惚れして結婚した哲雄が、彼女にずっと隠し続けている仕事、それはラブドール職人としてドールを作っていること。平穏に過ぎていく日常の中、哲雄は仕事にのめり込み、恋焦がれて結婚したはずの園子とは次第にセックスレスになっていた。いよいよ夫婦の危機かと思ったとき、園子はぽつりと胸の中に抱えていた秘密を打ち明けた。純愛と性愛とドールが交錯する、大人のラブストーリー。 詳細 『ロマンスドール』公開時期:2019年秋 全国公開脚本・監督:タナダユキ出演:高橋一生、蒼井優、きたろう、渡辺えり、ピエール瀧、浜野謙太、三浦透子、大倉孝ニ原作:タナダユキ「ロマンスドール」(KADOKAWA刊)
ファッションプレス
映画「翔んで埼玉」高校生役抜擢のGACKT「監督に最後まで弄ばれた」
二階堂ふみとGACKTがW主演を務める魔夜峰央原作の映画「翔んで埼玉」のジャパンプレミアが1月28日に東京ドームシティホ...
ザテレビジョン
映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』図書館員憧れの“知の殿堂”F・ワイズマン監督が描く
映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』が、2019年5月18日(土)より岩波ホールほか全国順次ロードショー。“ドキュメンタリーの巨匠”フレデリック・ワイズマン監督が、アメリカ・ニューヨーク公共図書館を捉えた作品だ。 www.fashion-press.net 研究者・図書館員“憧れの”ニューヨーク公共図書館 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』の舞台は、アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアとグランドセントラルの中間に位置するニューヨーク公共図書館。漫画『BANANAFISH』やドラマ&映画『SEX AND THE CITY』の登場シーンとして、知っている人も多いはずだ。本館と92を超える分館に分かれたニューヨーク公共図書館には、6,000万点ものコレクションが所蔵されている。そのため“世界屈指の知の殿堂”として、研究者、世界中の図書館員の憧れの図書館として愛されて続けている。 監督は“ドキュメンタリーの巨匠”フレデリック・ワイズマン この世界でも有名な公共図書館で、映画を撮るのはドキュメンタリーの巨匠”フレデリック・ワイズマン監督だ。2016年にアカデミー名誉賞を受賞し、御年89歳となるいまなお1年から1年半に1本のペースで新作を発表している“生ける伝説”的存在。2015年には「名画の宝庫」として知られる、ロンドンの美術館ナショナル・ギャラリーを捉えた映画『ナショナル・ギャラリー 英国の至宝』が公開された。今回、フレデリック・ワイズマン監督は、一般の来訪者では見ることのできない図書館の舞台裏を捉えた。厳粛な場所というイメージのある図書館が、作品を通してイメージを変えるほど楽しげな場面も交えているという。なお、作品制作にあたり、フレデリック・ワイズマン監督は「この映画を作って初めて、ニューヨーク公共図書館の奥深さ、領域の広さ、本館と92の分館ですべての階級・人種・民族を対象にした幅広いサービスを提供していることを知ることができた。」とコメントしている。 【作品情報】 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』公開日:2019年5月18日(土)より岩波ホールほか全国順次ロードショー監督・録音・編集・製作:フレデリック・ワイズマン原題:Ex Libris - The New York Public Library
ファッションプレス
社会派だしホラーだし、衝撃の展開。フランスの”新星”監督&子役に注目!<連載/ウワサの映画 Vol.69>
社会派ドラマからのまさかのホラー、からの「居心地ワル~」でハイ終了!…っていう展開が衝撃的すぎた「ジュリアン」。ドメステ...
ウォーカープラス
初来日が決定した『ムーンライト』監督の最新作、美麗な本予告が到着!
アカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』(17)のバリー・ジェンキンス監督による最新作『ビール・ストリートの恋人たち...
Movie Walker
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理