玉城ティナ
158

玉城ティナに関する記事一覧です。こちらをご覧になれば玉城ティナの幅広い情報を得ることができます。

玉城ティナ「あえて不安な気持ちを隠さずカナコという役を演じました」映画『Diner ダイナー』公開中!
蜷川実花監督の最新作『Diner ダイナー』で、物語のカギを握る少女を演じている玉城ティナさん。近年は、女優としての活躍も目覚ましい彼女。本作では、その魅力がさらに開花。役者として今、感じていることをうかがいました。
with online
玉城ティナの立ち姿は“地獄少女”そのもの…! 映画「地獄少女」キャラクタービジュアル解禁
11月15日(金)に全国公開される、玉城ティナ主演映画「地獄少女」の主人公・閻魔あいをはじめとするキャラクタービジュアル...
ザテレビジョン
伊藤健太郎、“ブルマ嗅ぎ”を玉城ティナから褒められ「バカ言ってんじゃないよ!」
押見修造の同名人気コミックを井口昇監督が実写映画化した『惡の華』(9月27日公開)の完成披露舞台挨拶が8月8日にTOHO...
Movie Walker
玉城ティナが伊藤健太郎を“ド変態野郎”と罵る姿にあ然!『惡の華』予告映像&ポスターが到着
累計発行部数300万部を記録し、テレビアニメ化および舞台化を果たした押見修造の同名漫画を、テレビアニメ「あの日見た花の名...
Movie Walker
玉城ティナ、“殺されかけ”のオフショットが衝撃「羽根生えてる」「まさに天使」
女優でモデルの玉城ティナが、7月12日に自身のオフィシャルInstagramを更新。上映中の藤原竜也主演映画「Diner...
ザテレビジョン
続編はオールメキシコロケ!?映画「Diner ダイナー」初日舞台あいさつに藤原竜也、玉城ティナらが登壇
7月5日(金)より公開の映画「Diner ダイナー」の初日舞台あいさつが都内で行われ、主演の藤原竜也をはじめ、玉城ティナ...
ザテレビジョン
志尊淳、平手友梨奈、玉城ティナ、佐野勇斗、高杉真宙…旬の俳優が夏を駆け抜ける! 高校生たちの輝ける青春<ザテレビジョンシネマ部>
高校生が主人公の映画には、当然、旬の若手俳優たちのフレッシュな存在が欠かせないものだが、7月放送される映画の中から、注目...
ザテレビジョン
玉城ティナ、憧れの蜷川実花監督作で「濃いキャラクターの方々に絡まれた(笑)」
主演・藤原竜也、監督・蜷川実花で贈るタッグを組んだ映画「Diner ダイナー」が7月5日(金)に公開。元殺し屋の天才シェ...
ザテレビジョン
玉城ティナ、妖艶な表情で「いっぺん、死んでみる?」特報&ビジュアル解禁!<地獄少女>
11月15日(金)より公開の映画「地獄少女」の特報映像とポスタービジュアルが解禁となった。本作は、午前0時に開くサイト「...
ザテレビジョン
ついに玉城ティナが閻魔あいを演じる姿が公開!『地獄少女』特報映像&ポスター到着
2005年に同名テレビアニメが放映されて以降、漫画、テレビドラマ、ライトノベル、ゲーム、舞台などで幅広く展開され、人気を...
Movie Walker
大沢たかお主演映画「AI崩壊」に芦名星、玉城ティナ、高嶋政宏、余貴美子らの出演決定!
大沢たかお主演、入江悠が監督・脚本を手掛ける完全オリジナル映画「AI崩壊」(2020年公開)。脇を固める豪華俳優陣として...
ザテレビジョン
伊藤健太郎、玉城ティナの衝撃シーンが解禁!『惡の華』特報&ビジュアルが到着
累計発行部数300万部を記録する押見修造の人気コミックを原作とした、映画『惡の華』の公開日が9月27日(金)に決定。あわ...
Movie Walker
藤原竜也、玉城ティナの顔を便器に押し付け「舐めろ」ドS“最狂”映像解禁
藤原竜也と蜷川実花が初タッグを組む、7月5日(金)公開の映画「Diner ダイナー」より、藤原演じる元殺し屋の天才シェフ...
ザテレビジョン
「スライ」がアラーキーとコラボ 玉城ティナの撮り下ろしも
バロックジャパンリミテッドの「スライ(SLY)」は、5月31日から写真家のアラーキーこと荒木経惟とのコラボレーションアイテムを「スライ」直営店全店「ザ シェルタートーキョー(THE SHEL’ TTER TOKYO)」「GR8(グレイト)」で販売する。
WWD
「ティナとなら心中できる」蜷川実花監督『Diner ダイナー』に玉城ティナが参戦!
第13回大藪春彦賞を受賞した平山夢明の同名小説を、藤原竜也主演・蜷川実花監督の強力タッグで映画化した『Diner ダイナ...
Movie Walker
蜷川実花がチームラボ ボーダレスを表現した特別展がラフォーレ原宿で開催!玉城ティナを撮影した作品も登場♡
12月18日(火)~12月22日(土)の期間限定で「Mika Ninagawa @ teamLab Borderless」が開催! 入場無料で楽しめる、本フォトエキシビションの会場となるのはラフォーレ原宿6階にある「ラフォーレミュージアム原宿」です。 Mika Ninagawa @ teamLab Borderless 6月にお台場パレットタウンにオープンした「MORI Build
isuta
【玉城ティナ】も注目! 話題のNEO書店って何?|Readin’Writin’ BOOK STORE
本との新しい出会いを提供する、話題のNeo書店。読者家な玉城ティナさんが訪れ、読書の魅力を再発見します。
Oggi
押見修造原作『惡の華』実写映画化 - 玉城ティナが“仲村”に、「さよ朝」岡田麿里が脚本
押見修造の人気コミック『惡の華』が実写映画化。2019年9月27日(金)に公開される。 www.fashion-press.net 『惡の華』実写映画化 『惡の華』は、押見修造原作の、“行き場のない思春期の衝動”を描く人気コミック。別冊少年マガジンに2009年から5年間に渡って連載され、「このマンガがすごい!2011」オトコ編の10位にランクイン、「マンガ大賞2012」にもノミネートされ、累計発行部数は300万部を突破した。 「絶望」をテーマに鬱屈とした青春と衝動を描く過激な物語 中学2年生の春日高男は、思いがけず憧れの女子の体操着を盗んだところをクラスの問題児・仲村佐和に目撃されてしまう。そのことを秘密にする代わりに彼女との「契約」を持ちかけられ……。 「絶望」をテーマに、主人公の鬱屈とした青春と行き場のない衝動を描く『惡の華』。その過激なストーリー展開は読者に強烈なインパクトを与え、ティーン世代の禁断のバイブルとして広く人気を博している。 伊藤健太郎×玉城ティナ、豪華キャストが勢ぞろい 主役・春日高男を務めるのは、『デメキン』で映画初主演を飾り、『コーヒーが冷めないうちに』やドラマ「今日から俺は!!」などにも出演している伊藤健太郎。 春日の中に自分と通ずる何かを見つけ、執拗につきまとう仲村役には、映画『Diner ダイナー』『地獄少女』と話題作に出演する玉城ティナが抜擢された。 また、春日が片思いをするクラスのマドンナ・佐伯奈々子役はメインキャストの中で唯一現役学生であるモデルの秋田汐梨が担当。 お互い文学が好きなことをきっかけに春日と交流を深める常磐文役は、飯豊まりえが演じる。 メインキャストを支える、その他俳優勢 さらに、どんどん変態性が開花していく春日を心配しつつも見守る父親に鶴見辰吾、母親に坂井真紀、娘との距離をうまくとれない仲村の父親は高橋和也、離れて暮らす母親に黒沢あすか、祖母に佐々 木すみ江、佐伯の母親には松本若菜と、実力派俳優たちが若者を見守る家族として出演。クラスメイトとして、北川美穂、佐久本宝、 田中偉登といったフレッシュなキャストも登場する。 監督は井口昇、脚本は岡田麿里 コミック連載中の2013年にはテレビアニメ化され、2016年には舞台化。数多くの映画化オファーの中から、原作者・押見修造からの逆指名で井口昇監督による実写映画化が実現。押見修造は実写化に際し、「井口昇監督に『惡の華』を撮って頂くことは、長年の夢でした。僕の魂を救ってくれて、物語の作り方の手本にしてきたのが井口監督の作品だったからです。」と喜びを語った。 監督を務める井口昇は、2007年の『片腕マシンガール』が国内外でカルト的な人気を集め、数々の国際映画祭に出品。2011年の『電人ザボーガー』はロングランヒットを記録し、アメリカ・テキサス州の映画祭、ファンタスティック・フェストでファンタスティック部門監督賞受賞を果たした。 脚本は、『暗黒女子』『先生!、、、好きになってもいいですか?』の脚本も手掛け、劇場アニメ映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』では監督を務めた岡田麿里が担当。従来のイメージを打ち破り、思春期のトラウマと魂の再生を描く。 ガールズ・スリーピースバンド「リーガルリリー」書き下ろしの主題歌 主題歌を担当するのは、ガールズ・スリーピースバンド「リーガルリリー」。本作のために描き下ろしたという新曲「ハナヒカリ」が“絶望の青春”に彩りを添える。また、挿入歌として、1st ミニアルバム「the Post」収録の再録版となる「魔女」も使用されている。なお、映画公開週の9月25日(水)には、「ハナヒカリ」と「魔女」を収録した 1st Single「ハナヒカリ」をリリースすることも決定しているので合わせてチェックしてみてほしい。 ストーリー あの夏、僕は仲村さんと出会い、リビドーに目覚めた。山々に囲まれた閉塞感に満ちた地方都市。中学2年の春日高男は、ボードレールの詩集「惡の華」を心の拠り所に、息苦しい毎日をなんとかやり過ごしていた。ある放課後、春日は教室で憧れのクラスメイト・佐伯奈々子の体操着を見つける。衝動のままに春日は体操着を掴み、その場から逃げ出してしまう。その一部始終を目撃したクラスの問題児・仲村佐和は、そのことを秘密にする代わりに、春日にある“契約”を持ちかける。こうして仲村と春日の悪夢のような主従関係が始まった・・・。仲村に支配された春日は、仲村からの変態的な要求に翻弄されるうちに、アイデンティティが崩壊し、絶望を知る。そして、「惡の華」への憧れと同じような魅力を仲村にも感じ始めた頃、2人は夏祭りの夜に大事件を起こしてしまう・・・。 詳細 映画『惡の華』公開時期:2019年9月27日(金)出演:伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえ、北川美穂、佐久本宝、田中偉登、松本若菜、黒沢あすか、高橋和也、佐々木すみ江、坂井真紀、鶴見辰吾 監督:井口昇脚本:岡田麿里原作:押見修造『惡の華』(講談社刊)主題歌:リーガルリリー「ハナヒカリ」
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。