池袋
662

池袋に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば池袋の幅広い情報を得ることができます。

ブルーボトルコーヒー、東京・池袋に新たなカフェを出店 - 南池袋公園に隣接
ブルーボトルコーヒーは2019年3月22日(金)、国内12店舗目となるカフェを東京・池袋にオープンする。 www.fashion-press.net 2020年東京オリンピックに向けて大規模な再開発を行っている池袋。連日多くの人で賑わう日本有数のターミナル駅であり、カルチャー都市としても成長を続けるこの街に新たにオープンする「ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ」は、国内では初の公園に面した店舗。 他店舗と同様にスキーマ建築計画の長坂常が手掛けた池袋カフェは、コンパクトなサイズ感ながらも、ガラス張りのファサードでカフェと公園の繋がりを感じさせる、開放的な空間デザインが特徴。店内では、注文を受けてから一杯ずつ丁寧に淹れるフレッシュなコーヒーのほか、ペイストリー、自社ロースタリーで焙煎したコーヒー豆なども販売される。 カフェ前に設置されたコルクベンチで四季折々の表情をみせる南池袋公園を眺めながら、あるいは芝生が広がる公園で寝転びながら、自慢のコーヒーやペイストリーと共に緩やかなカフェタイムを過ごしてみてはいかがだろう。 【店舗情報】 ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ オープン日:2019年3月22日(金) 住所:東京都豊島区南池袋 2-23-7 営業時間:8:00〜19:00(平日)、9:00〜19:00(土日祝)
ファッションプレス
映画『コードギアス 復活のルルーシュ』コラボカフェが東京・池袋に限定オープン
劇場アニメ『コードギアス 復活のルルーシュ』の公開を記念したコラボレーションカフェ「コードギアス 復活のルルーシュカフェ」が、2019年2月16日(土)から2019年4月16日(火)まで、東京・池袋の「46食堂」内にオープンする。 www.fashion-press.net カフェ衣装に身を包んだ描き下ろしイラストで装飾した店内では、「ゼロのオムカレー」、「C.C.のバジルパスタ」、「ランスロット&紅蓮のダブルミニパフェ」など、主に『コードギアス 復活のルルーシュ』に登場するキャラクター達をモチーフにしたコラボレーションメニューが楽しめるほか、グッズの販売も行われる。 なお、同カフェは事前予約制。予約受付は2019年2月6日(水)18時よりカフェ公式サイトにてスタート、予約特典として10種が1セットになったステッカーセットがプレゼントされる。 【店舗情報】 「コードギアス 復活のルルーシュカフェ」 オープン期間:2019年2月16日(土)〜2019年4月16日(火) 場所:46食堂 住所:東京都豊島区東池袋1-29-4成田ビル 4F 営業時間:10:30~21:30 ※事前予約制 <事前予約について> 予約受付開始日時:2019年2月6日(水) 18:00~ 予約方法:カフェ公式サイトにて必要事項を入力、1申込につき4席まで予約可能 予約代金:650円+税 予約特典:ステッカーセット(10種1セット) 1 ※予約に関する詳細はカフェ公式サイト(https://collabocafe-geass.jp/)より。
ファッションプレス
ポプテピピック×サンリオコラボカフェが池袋に、ポム子&ピピ美がハローキティにコスプレ!?
ポプテピピックとサンリオキャラクターズのコラボレーションカフェが、2019年2月7日(木)から4月14日(日)まで、東京・西武池袋本店8F「ダイニングパーク池袋」に限定オープンする。 ©O/T・K©'76,'84,'93,'96,'01,'05,'19 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S593879 ポプテピピック×サンリオキャラクターズ ポプテピピックは、主人公の「ポプ子&ピピ美」を中心に、ブラックユーモアや風刺を交えた独特のストーリーを展開する人気のコミック・アニメだ。今回は、ハローキティやポムポムプリンなど、サンリオのキャラクターたちとコラボレーション。人気キャラクターたちが勢ぞろいした、ユニークなメニューを展開する。 ポム子&ピピ美がハローキティのコスプレバーガーに ポム子とピピ美がハローキティのコスプレバーガーに変身した「ポプ子とピピ美のキティコスバーガーセット」。白いバンズでキティちゃんの顔を、薄焼き玉子を巻いたお肉でポプ子の顔を、マッシュポテトでピピ美を表現したメニューだ。可愛いだけでなくボリュームもあるので、お腹も満足。友達や家族とシェアして楽しむのもおすすめだ。 バッドばつ丸の黒ごま坦々スープ バッドばつ丸の黒ごま坦々スープにつけて味わう「ばつ丸VSポプ子のさてはアンチだなオメーん(麺)」。麺にはポプ子型の温泉玉子をトッピングした。辛味の効いた坦々スープと、玉子を絡めた麺は相性抜群。ポップなビジュアルは、思わず写真に収めたくなるほど、キュートだ。 コーンづくしのピピ美・ポムポムプリンのパンケーキ 甘く煮込んだコーンでピピ美の顔を表現し、パンケーキの上にのせた「「ぜったい流行る」プリンも踊る エイサァァ~イハラマスコーンパンケーキ」。プレートにのせたポムポムプリンのコーンカスタードソースをかけて味わう“コーンづくし”の一品だ。大胆で型破りな味わいとビジュアルは、新しいパンケーキの楽しみ方を教えてくれそうだ。 【詳細】 ポプテピピック×サンリオキャラクターズコラボレーションカフェ開催期間:2019年2月7日(木)~4月14日(日)会場:西武池袋本店8F「ダイニングパーク池袋」住所:東京都豊島区南池袋1-28-1TEL:03-5949-5675(ダイヤルイン)営業時間:11:00~23:00(土曜・日曜・祝休日は10:30~)※L.O. FOOD:21:30 DRINK:22:00<メニュー例>・ばつ丸VSポプ子のさてはアンチだなオメーん(麺) 1,490円+税・ポプ子とピピ美のキティコスバーガーセット 1,590円+税・「ぜったい流行る」プリンも踊る エイサァァ~イハラマスコーンパンケーキ 1,390円+税※店内で飲食すると「ランチョンマット」と「ポストカード」を1人1枚プレゼント。※ドリンクを注文すると「コースター」をプレゼント。※無くなり次第終了。■ポプテピピック×サンリオキャラクターズコラボグッズ・アクリルキーホルダー 全9種類 各500円+税・缶バッジ 9種類 各300円+税・クリアファイル 400円+税※無くなり次第終了。
ファッションプレス
ドラゴンクエスト「VII,VIII,IX」吹奏楽コンサートが池袋で、東京佼成ウインドオーケストラ演奏
ドラゴンクエスト「VII,VIII,IX」のゲーム音楽に焦点を当てた「ドラゴンクエスト ウインドオーケストラコンサート」が、2019年5月26日(日)に東京芸術劇場 コンサートホールにて開催される。 www.fashion-press.net 2016年10月より、関東各地や名古屋などで計26公演が開催されてきた「ドラゴンクエスト ウインドオーケストラコンサート」。2017年に「VII, VIII」と「IX」がそれぞれ本コンサートシリーズにて初演奏されているが、今回は贅沢にも1つのプログラムとして、3作から厳選した楽曲が堪能出来る。 演奏予定曲は、「ドラゴンクエストVII」より「エデンの朝」「トゥーラの舞〜復活のいのり 」、「ドラゴンクエストVIII」より「ドルマゲス〜おおぞらに戦う」「空と海と大地」、「ドラゴンクエストIX」より「天の祈り」「星空へ〜星空の守り人」など。 演奏は吹奏楽コンクールで参考演奏も務める「東京佼成ウインドオーケストラ」、指揮は同楽団の正指揮者・大井剛史が務める。なおコンサートチケットは、1月31日(木)14時より、各プレイガイドにて先着先行販売がスタートする。 【開催概要】 「ドラゴンクエスト ウインドオーケストラコンサート」 開催日:2019年5月26日(日) 時間:14:00 開演、13:00 開場 会場:東京芸術劇場 コンサートホール(東京・池袋) 作曲:すぎやまこういち 吹奏楽編曲:真島俊夫 プログラム:吹奏楽による「ドラゴンクエストVII,VIII,IX」 指揮:大井剛史 演奏:東京佼成ウインドオーケストラ <チケット> 先着先行販売:2019年1月31日(木) 14:00〜 各プレイガイドにて 一般発売日:2019年2月23日(土) 10:00〜 チケット料金(全席指定):S席 4,500円(税込)、A席 3,500円(税込) ※未就学児入場不可。 ※A席は一般発売日より販売開始。 <演奏予定曲目> すぎやまこういち(作曲) 真島俊夫(吹奏楽編曲) 吹奏楽による『ドラゴンクエストVII,VIII,IX』 〜ドラゴンクエストVII〜 ・エデンの朝 ・王宮のホルン ・憩いの街角〜パラダイス〜時の眠る園〜うたげの広場〜憩いの街角 ・スフィンクス〜大神殿 ・トゥーラの舞〜復活のいのり 〜ドラゴンクエストVIII〜 ・広い世界へ〜大平原のマーチ ・大聖堂のある街 ・ドルマゲス〜おおぞらに戦う ・空と海と大地 〜ドラゴンクエストIX〜 ・王宮のオーボエ ・来たれわが街へ〜夢見るわが街〜酒場のポルカ〜来たれわが街へ ・負けるものか〜渦巻く欲望 ・天の祈り ・決戦の時 ・星空へ〜星空の守り人 ※曲目は変更になる場合もございます。予めご了承ください。 【問い合わせ先】 キョードー東京 TEL:0570-550-799(平日 11:00〜18:00、土日祝 10:00〜18:00)
ファッションプレス
関東最大級「北欧屋台 クリスマスマーケット」池袋・東武百貨店で - マリメッコなど北欧雑貨が多数
「北欧屋台 クリスマスマーケット」が、2018年12月20日(木)から25日(火)まで東武百貨店 池袋店にて開催される。 www.fashion-press.net 北欧屋台は、2016年に横浜・みなとみらいのランドマークプラザから始まった、北欧のさまざまなブランドやショップが集まり、お祭りのように楽しめる場所。そのクリスマスバージョンとなる「北欧屋台 クリスマスマーケット」では、人気ブランドの北欧雑貨をはじめ、北欧キャラクターグッズ、北欧のヴィンテージ陶器やアクセサリーなど関東最大級となるラインナップを揃える。 北欧雑貨としてはマリメッコ(marimekko)やフィンレイソン(finlayson)など、ヴィンテージ陶器としてはロイヤルコペンハーゲンやイッタラなどお馴染みのブランドが集う。また、キャラクターグッズでは、テーマパーク「メッツァ」のオープンにより、近年注目を浴びているムーミン、リサ・ラーソン、長くつ下のピッピなど日本でもなじみ深い顔ぶれがそろっている。 また、お腹を満たしてくれる北欧フードも勢ぞろい。ドーナツなどのスイーツだけでなく、紅茶やコーヒー、さらには北欧クラフトビールまでが揃うので、買い物で心を満たしたあとのブレイクタイムに是非。 【詳細】 北欧屋台 クリスマスマーケット 東武池袋 会期:2018年12月20日(木)~25日(火) 会場:東武百貨店 池袋店 8F 催事場(東京都豊島区西池袋1-1-25) 営業時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場
ファッションプレス
瀧天貴の【山手線パワースポット】池袋は健康運アップの街、中華料理を食べてパワーチャージ!
そんな山手線の駅近パワースポットを、神様の声を聞くスピリチュアルカウンセラー・瀧天貴さんに伺いました。いったいそれはどこなのか? 神様のお墨付きをいただいたパワースポットを紹介します!
占いTVニュース
テイクアウトしたら南池袋公園へ。 実はおひとりさまの聖地!?【池袋】休日にのんびり過ごしたいお店をチェック。
雑踏と人混みのイメージが強い池袋。しかしそれは、ほんの一面。実は、親しみと魅力溢れるお店が多い池袋は、ひとりで過ごす休日にはもってこいのエリア。今回はおひとりさまでものんびり過ごすことができる、池袋のおすすめ店をご紹介します。…
Hanako
クリスマスシーズンのプチギフトにも!池袋のHANABARで限定販売される「お花のクッキー」がかわいい♡
池袋西口にあるBAR「HANABAR」では、食べられるお花“エディブルフラワー”がちりばめられた「お花のクッキー」の限定販売が12月1日(土)よりスタートします。 五感で花を味わえる「HANABAR」 ボタニカルアートブランド「TanikuHammock」のドライフラワーアーティスト油井奈々さんがプロデュースしている「HANABAR」。 店内にはドライフラワーが敷き詰められ
isuta
池袋から徒歩で! 庭園が美しい、ときどきオープンしている〝お寺〟カフェ「ぼうず’n coffee」
「ぼうず’n coffee」は、創建480年以上の歴史を誇る池袋・祥雲寺の副住職が手がけるカフェ。別邸の書院に設けられた席に座ると見渡す限り庭園が広がり、都心とは思えない静けさ。お寺の行事のない日のみの営業なので、“ときどき開いているカフェ”として話題を呼んでいます。
ことりっぷ
「第3回IKEBUKUROパン祭」池袋・東武百貨店に、本格フランスパンや人気食パンなど約500種類
「第3回IKEBUKUROパン祭」が、東武百貨店 池袋本店にて2018年11月14日(水)から11月20日(火)まで開催される。 www.fashion-press.net 第3回目を迎える「IKEBUKUROパン祭」は、パンマニアの片山智香子がセレクトした選りすぐりの名店を紹介するパンイベント。前回は7日間で約16万個のパンが売れるなど、大きな話題を呼んだ。今回は約75店舗が出店し、約500種類のパンを用意。これまで以上にパワーアップした内容で、“パン好き”の来場客を出迎える。 会場には、初出店店舗が続々と登場。 銀座に店を構える「ビゴの店~メルシービゴ~」は、50年前に来日し、フランスパンを広めたビゴによる本格派フランスパンを提供。京都の「前田珈琲」は、ふんわり焼き上げた玉子とボイル玉子の2種のサンドイッチを実演で販売する。 全国各地の名店から展開される、バリエーション豊富な“食パン”も見どころの1つ。初出店となる、「高級食パン専門店 あずき」の小豆が優しく香る「AZUKI 食パン」をはじめ、「金谷ホテルベーカリー」のブルーベリーを生地に練り込んだ「NIKKO ブルーベリー」や、「俺の Bakery&Cafe」の厳選素材を使用した「銀座の食パン~香~」など、各店の個性が詰まった、拘り食パンを手に入れることが出来る。 その他、クリスマスシーズンに合わせて、ドイツの伝統菓子「シュトーレン」が店頭を飾るほか、“北海道”にフィーチャーしたご当地パンなども登場する。 【詳細】 第3回IKEBUKUROパン祭 開催期間:2018年11月14日(水)~11月20日(火) 営業時間:10:00~20:00 ※最終日は18:00閉場 会場:東武百貨店 池袋本店8階催事場 住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 <メニュー例> ・ビゴの店~メルシービゴ~「パン・ド・ロデヴ」(1個) 432円 ・前田珈琲「焼き&ゆで玉子サンド」(1パック)756円 ・高級食パン専門店 あずき「AZUKI 食パン」(1.5 斤) 1,201円 ・コッペんどっと「末廣庵の粒あん&ホイップ」(1個) 361円
ファッションプレス
サンリオ「おねがいマイメロディカフェ」が池袋に、クロミをモチーフにしたイカ墨入りオムライスなど
サンリオの人気TVアニメ「おねがいマイメロディ」をテーマにしたキャラクターカフェ「おねがいマイメロディカフェ」が、西武池袋本店・ダイニングパーク池袋に登場。2018年11月13日(火)から2019年1月31日(木)までの期間限定でオープンする。 (c)1976, 2005, 2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S592651 「おねがいマイメロディ」は、サンリオの人気キャラクター・マイメロディを原案としたTVアニメ。今回は作品内の人気キャラクター、“愛と正義のおたすけヒーロー”ウサミミ仮面に特に焦点を当て、キャラクターたちが織りなす奇想天外な物語の世界観を落とし込んだメニューを展開する。 フードメニューには、暗闇からウサミミ仮面の顔面が浮かび上がる姿をモチーフにしたブラックカレー「ウサミミ仮面のダークパワーカレー」が登場。ひき肉がたっぷりと入ったカレーは、まろやかな味わいが魅力だ。 またマイメロディのアイスに見立てた明太子マッシュポテトを、濃厚クリームパスタにのせて食べる「おねがいマイメンタイ♪クリームパスタ」や、イカ墨入りの真っ黒なたまご焼きでクロミを表現した「柊しゃまLOVEなクロミオムライス」など、ユニークなメニューの数々がラインナップする。 カフェメニューには、スポンジケーキや苺ソースなどを重ねたトライフルに、ウサミミ仮面をモチーフにした苺アイスをトッピングした「ピンク色の正義!ウサミミ仮面カップパフェ」をはじめ、マイメロディのメロディタクトやクロミをイメージした、ホイップたっぷりのデザートドリンクなどが登場。お気に入りのキャラターをモチーフにした、キュートなメニューをオーダーしてみてはいかがだろう。 なおアメコミ風のキャラクターたちが描かれた店内では、オリジナルグッズの先行販売も実施。Tシャツやランチバッグ、缶バッジなどが展開される。 【詳細】 おねがいマイメロディカフェ 期間:2018年11月13日(火)~2019年1月31日(木) 場所:ダイニングパーク池袋 住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店8F グルメスタジアムII TEL:03-5949-5675(ダイヤルイン) 営業時間:11:00~23:00(土曜・日曜・祝休日は10:30から営業)※L.O. FOOD:21:30 DRINK:22:00 定休日:年中無休(施設に準ずる) 席数:33席 <メニュー例> ・柊しゃまLOVEなクロミオムライス 1,490円+税 ・ウサミミ仮面のダークパワーカレー 1,290円+税 ・おねがいマイメンタイ♪クリームパスタ 1,390円+税 ・ピンク色の正義!ウサミミ仮面カップパフェ 1,190円+税 ・マイメロディのメロディタクトストロベリーミルク 890円+税 ・クロミのメロディキーチョコミルク 890円+税 <オリジナルグッズ> ・Tシャツ 2,800円+税 ・ランチバック 2,000円+税 ・アクリルキーホルダー(3種類) 各600円+税 ・缶バッジ(3種類) 各400円+税
ファッションプレス
伝統芸能×最新技術「3D 能 エクストリーム」池袋・東京芸術劇場で - 能面型3Dメガネで鑑賞
「3D 能 エクストリーム」が、2018年11月28日(水)から12月2日(日)まで、東京・池袋の東京芸術劇場 シアターイーストにて開催される。 www.fashion-press.net 本公演は、2017年にギンザ シックス(GINZA SIX)の観世能楽堂、2018年にヴェルサイユ内のオペラハウスなどで上演され、国内外で好評を博した能×3D映像演出の最新作。日本の伝統芸能である能と最先端の映像技術を融合させた舞台を、能面型の3Dメガネをかけて鑑賞するという全く新しいエンターテイメントだ。 出演は、気鋭の観世流能楽師として注目される坂口貴信、谷本健吾、川口晃平。演出を手がけるのは、東宝、NODA・MAP、宝塚歌劇団等の公演で映像プランナーとして活躍し、舞台「ペルソナ」シリーズや舞台「攻殻機動隊 ARISE」の演出を手がけた映画監督・奥秀太郎。また、舞台「攻殻機動隊 ARISE」および前回公演に引き続き、明治大学総合数理学部福地研究室が3D映像技術を担当する。 演目は、「清経」「熊野」「船弁慶」「葵上」の4つ。前回公演でも上演した「熊野」「船弁慶」は今回に合わせて映像を刷新、さらに新作「清経」「葵上」を加えたラインナップを、上演回ごとに異なる演目・演者で上演。 なお、最終日の公演には、落語家・立川志の八、日本舞踊家・花柳まり草がゲストとして参加。イタリア出身のアーティストであるヤミクラエ(Yami Kurae - Jacopo Bortolussi & Matteo Polato)の演奏の下に、日本の伝統芸能が集う舞台を披露する。 【開催概要】 「3D 能 エクストリーム」 公演期間:2018年11月28日(水)〜12月2日(日) 公演スケジュール: ・11月28日(水) 18:30 ・11月29日(木) 14:00/18:30 ・11月30日(金) 18:30 ・12月1日(土) 14:00/18:30 ・12月2日(日) 12:30/16:00 ※公演日時により演目・出演者が異なる。 会場:東京芸術劇場 シアターイースト チケット料金:S席 6,800円(税込)、A席 3,800円(税込)、学割 3,000円(税込) ※学割は受付にて要証明。 取扱プレイガイド: ・イープラス ※ファミリーマート店内Famiポートでも直接購入可 ・チケットぴあ(Pコード:489-605) ※セブン-イレブン、サークル K・サンクス、チケットぴあ店舗でも直接購入可 ・ローソンチケット(Lコード:34328) ※ローソン、ミニストップ店内 Loppiでも直接購入可 ・カンフェティ (TEL:0120-240-540/平日10:00〜18:00 ※オペレーター対応) ・東京芸術劇場ボックスオフィス(TEL:0570-010-296/休館日を除く 10:00〜19:00) 出演:坂口貴信 坂口貴信 坂口貴信 ゲスト(12/2のみ):立川志の八、花柳まり草、演奏=ヤミクラエ(Yami Kurae - Jacopo Bortolussi & Matteo Polato) 演出:奥秀太郎 映像技術:福地健太郎 脇(録音):大日方寛 囃子(録音):笛=熊本俊太郎、小鼓=飯田清一、大鼓=⻲井広忠、太鼓=林雄一郎 語り部(録音):石川界人 【問い合わせ先】 TEL:050-7128-8730
ファッションプレス
池袋に巨大商業ビルが完成!国内最大級のシネコンには魅力ポイント満載
豊島区が掲げる「国際アート・カルチャー都市構想」の中核を担う施設として開発が進められていた「(仮称)東池袋一丁目シネマコ...
Movie Walker
“映画の街”に急成長中の池袋と、15周年を迎えたTIFFCOMの展望は?
“東京国際映画祭(TIFF)”に併設し、映画、TV、アニメーション、出版などマルチコンテンツを扱うマーケットとして、今...
Movie Walker
「グランドシネマサンシャイン」池袋に2019年7月オープン、都内最大級シネマコンプレックス
「グランドシネマサンシャイン」が、2019年7月に開業を予定している新複合施設「キュープラザ池袋」内にオープンする。 www.fashion-press.net 「キュープラザ池袋」は、地下2階地上14階建ての池袋東口エリア最大級の新しい商業ビル。地下1階から地上3階は、個性的な店舗が集まる商業フロア、4階から12階には、12スクリーン・約2,500席を有する都内最大級のシネマコンプレックス「グランドシネマサンシャイン」が出店する。 「グランドシネマサンシャイン」の目玉は、国内最大の高さ18.9m、幅25.8mのスクリーンを備えた「IMAX レーザー/GT テクノロジー」シアターだ。従来のスクリーンよりも約40%も広い画角と4Kツインレーザープロジェクターによるリアルな映像により、今まで以上に大迫力の映像を楽しむことができる。 その他にも、前後左右や上下に動くモーションシートや水や風、香り、フラッシュなど、映画の様々なシーンとダイナミックに連動する「4DX」や、まるで映画の中に入ったような感覚を楽しめるオリジナルの劇場規格「ベスティア(BESTIA)」を導入する。 【詳細】 グランドシネマサンシャイン 開業:2019年7月(予定) 場所:キュープラザ池袋 住所:東京都豊島区東池袋一丁目30番1他 スクリーン数:12スクリーン 座席数:約2,500席(シネマコンプレックスとして都内最大級)
ファッションプレス
ラーメン激戦区・池袋に北海道のラーメンが集結!
10月3日(水)~16日(火)の期間、西武池袋本店(本館7階催事場)にて「秋の北海道うまいもの会」が開催され、「ここだけでしか食べられない“今が旬の最先端グルメ”」をテーマにした北海道の最先端&限定グルメを楽しむことができる。 人気ラーメンのイートインには注目のラーメン店が集合。前・後半で2店舗が登場するほか、デパ地下のイートインコーナーでも札幌のラーメン店2店舗が、こちらも前・後半に分かれて期間限定出店する。 いずれも道外初登場となる4店舗のメニューをのぞいてみよう。 上の写真は、「漁ろ麺」の「きんき出汁ダブルラーメン 淡麗塩×濃厚味噌」1188円<各日限定200杯>。「漁ろ麺」は今年5月に札幌にオープンしたばかりの話題の人気店で、ラーメンでは珍しいキンキ出汁の滋味深い旨みのスープが、塩と味噌の2つの味で一度に楽しめる。10月3日(水)~9日(火)の出店。 こちらは、同じく札幌にある「海味 はちきょう」監修・クラブギャングの「蟹味噌ラーメンとミニいくら丼の限定贅沢セット」1501円<各日限定100セット>。いくらのこぼれ盛りで有名な海鮮居酒屋が監修したメニューで、蟹味噌ラーメンにいくら丼をセットした贅沢コンビ!10月10日(水)~16日(火)の出店。 こちらは、地下のイートイン「おかず市場 お食事ちゅうぼう」に10月3日(水)~9日(火)の期間限定出店する「大和軒」の「熟成味噌チャーシューラーメン」1188円。赤味噌を熟成味噌に仕上げ、アツアツの鉄鍋で提供。野菜やスパイスを豚骨・鶏ガラでじっくり煮込んだスープと合わせ、まろやかな甘みに仕上がっている。特製タレで焼き上げたチャーシューも美味。 こちらも地下のイートインメニュー。「北斎」の「豚骨味噌バターコーンラーメン」1080円は、道産小麦にこだわった王道の札幌ラーメンだ。 朝晩など肌寒く感じられる今日この頃。北海道のラーメンでカラダの芯から温まってみてはいかが?
ストレートプレス
駅近、サクッとご飯に。 池袋のアジアン料理店が熱い!?池袋で小腹が空いたら、ローカル感満載の美味しいアジアン料理を。
山手線に丸ノ内線、埼京線などが通り、都内だけでなく都外からのアクセスも抜群な池袋。今回は池袋西口から徒歩5分以内で行ける、ローカル感満載のアジアン料理が食べられる3店を紹介します!…
Hanako
池袋から電車ですぐ! 江古田エリアをふらり散歩。地元民にも愛される、老舗喫茶から餃子店まで。
池袋から電車に揺られてすぐ、学生街でもあり落ち着いた雰囲気が魅力の江古田は、ふらり散歩で立ち寄りたくなるお店が所々にあります。一度行ったら通いたくなること間違いなしの、おすすめ3軒をご紹介します。…
Hanako
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理