毛抜き
115

毛抜きに関する記事一覧です。こちらをご覧になれば毛抜きの幅広い情報を得ることができます。

「眉毛って抜いちゃダメなの?」毛抜きで抜くことのデメリット【ビューティQ&A】
VOCE
ムダ毛処理方法5種を比較!毛抜き、カミソリ…あなたに合うのは?【恋占ニュース】
cocoloni PROLO
こんな処理して大失敗!「間違ったムダ毛処理」でお肌ボロボロ…な3つの体験談
こんな処理して大失敗!「間違ったムダ毛処理」でお肌ボロボロ…な3つの体験談
Grapps
気になるムダ毛…みんなはどう処理してる?金額別ムダ毛処理方法5選
気になるムダ毛…みんなはどう処理してる?金額別ムダ毛処理方法5選
Grapps
みんなの【ムダ毛処理】事情から珍エピソードまで!ウワサのVIO♡
女子なら誰もが気にはなるけれど、人には聞きにくい“毛問題”を大特集。すぐに伸びる毛! 刈る女子! 様々な毛との格闘の日々は、全女子が共感するはず!
VOCE
目指すのはトレンドの太眉! 眉毛を育てるワザとは?
目指すのはトレンドの太眉! 眉毛を育てるワザとは?
Women's Health
美容のプロが断言!アラサー世代が持つべき神・眉コスメ23選
美容のプロが断言!アラサー世代が持つべき神・眉コスメ23選
CLASSY.ONLINE
眉毛が濃い私が試してみて本当に良かった眉ケアベスト3♡今田美桜的眉への道
眉毛のことで悩み続けてウン十年 こんにちは!ライターYです。 突然ですが、皆さんは自分の眉毛に満足していますか […]
ar Web
眉下の毛、放置していない!? 自宅で手軽にケアできるおすすめアイテム&美眉がかなうサロンをご紹介
眉を整えて数日後…、眉の下の毛が少し生えてきて黒い点々になっていることありませんか?ここがキレイだと目元に抜け感が出ます! 今回は、自宅で手軽にケアできるおすすめアイテムと美眉がかなうサロンをご紹介します。 眉下の毛のケア方法 口コミサロンケア セルフではなかなか作れない美眉に! 「素材を生かした超絶美眉にしてくれるのに感動! 眉下の余分な毛は、ワックスとツィザーで徹底的に処理してくれるから、メイ...
美的.com
理想の眉毛が上手に描ける!初心者でもできる「簡単眉カット」3STEP
アイブロウはしているけど、眉カットは苦手だからやっていない……という方、意外と多いのではないでしょうか。実は眉メイクで大きく左右されるのは、自眉の形。眉毛がきれいに整えられていれば、眉メイクがより簡単になり、垢抜けた印象 […]
GATTA
金属の小物はマグネットで貼り付け! 部屋のあちこちに潜むスキマを有効活用できる、100円グッズのアイデア収納術
新生活の始まる春こそもう少し部屋を整えたい! そんなときこそ100円グッズの出番です。ポイントは、「仕切る」「まとめる」...
レタスクラブニュース
その眉、時代遅れかも!眉サロンは40代にこそおすすめ
眉毛は顔全体のバランスを整える大事なポイント。難しいと悩んでいる女性も多いのではないですか?そんな時は『眉サロン』でプロに任せてみるのがおすすめです。特に40代以上の大人の女性!若い頃と同じ眉毛のままメイクしていませんか?年齢によりお顔のバランスは変わってくるもの。今回は40代以上にこそおすすめ、眉サロンのメリットを詳しくお話します♪
myreco
シャネルは毛抜きつき!? “付属ブラシ目線”で選ぶ名品アイブロウ6選
「MAQUIA」3月号では、優秀すぎる付属ブラシがセットされ...
MAQUIA ONLINE
「見せたら告白された!」男が惚れる女の“細部”とは?パーツ美人の目指し方
顔がかわいかったり、甘え上手だったりと、わかりやすくモテる女性っていますよね。「私はそんなタイプじゃないし……」とあきらめていませんか?それはもったいない!男性…
cocoloni PROLO
頑張る方向が残念!女子の間違いチェックポイント
「私、こんなに頑張っているの……!」という女子。 残念ながら、男子は物事の過程や心の頑張りよりも、目に見える結果しか見ていません。 例えば、自分も共感できるような仕事の成果や、男性から見て好意的に見える料理などの、ちょっ […]
愛カツ
男萎えまくり…アラサーはヤバい! オバサンぽくなる「NGスキンケア」 #56
いつまで経っても若々しく見られたいものです。しかし、ちょっとした習慣が、老ける原因になっている可能性も! やりがちなものを挙げてみました。NG習慣を見直してみて。 お手入れ...
anan web
彼との初旅行。準備不足で困った失敗談!
彼と初めて旅行に行くことになったら、めちゃくちゃワクワクしますよね。ふたりのラブラブ旅行を楽しく過ごすために、準備や旅行計画をしっかりしておきたいもの。 そこで今回は、準備したほうがいいことや気を付けたいことなどをご紹介します! ■彼との初旅行なのに、準備不足でこんなことに…… まずは、20〜30代女性に「彼との初旅行で、準備不足で困った」失敗談を聞いてみました。多くの女性が困っていたのは、「ムダ毛処理」。旅行に行く当日は大丈夫でも、宿泊数が長くてムダ毛が伸びてしまったり、デリケートゾーンの処理をもっときちんとしておくべきだったという声が多数ありました。 ●「長期旅行の時の毛の処理。脱毛しとけばよかったと思いました」(31歳) ●「脚のチクチクが気になる。そったのにもう生えてる!?」(24歳) ●「2泊3日になるとムダ毛が気になって仕方なかった」(22歳) また、トラベルセットやサンプルの化粧品が肌に合わなくて困ったり、歩きにくい靴を履いてきてしまい足が痛くなった、ヘアアイロンがなくて髪型が決まらなかったという声も。 ●「重いからとトラベルセットの化粧品を持って行きましたが、その後のメイクのりが悪かった」(30歳) ●「履き慣れている靴を履くべき」(25歳) ●「トイレの臭い消しを持って行けばよかった」(26歳) ●「ヘアアイロンを持っていかなくて、ドライヤーだけでは慣れていないので髪のセットに時間がかかってしまった」(29歳) ■彼との初旅行で、準備しておいてよかったものは? 逆に「彼との初旅行で、準備しておいてよかったもの」についても教えてもらいました。いい香りがするボディミルクやオイル、ウエットティッシュ、カミソリ、歩きやすい靴などがお役立ち度が高いようです。 <ボディミルクやボディオイル、香水など> ●「香り付きのボディクリーム→お風呂(温泉)上がりでもいい匂い=いい女!という印象付けになる」(30歳) ●「ボディミルクで肌のコンディションがいいと、気持ちも明るくなれた」(28歳) ●「ボディローションの女性っぽい香りで意識高めを演出」(26歳) <ウエットティッシュ> ●「ウエットティッシュをさっと出したら喜んでくれた」(35歳) ●「何かとウエットティッシュは使える。ごはんを外で食べる時に便利」(29歳) ●「食べ物を食べる前に出すと好感度が高い」(28歳) <カミソリ> ●「旅行中ムダ毛に気付いたらお風呂で処理できるから」(24歳) ●「前日に毛をそっても意外とチクチクに!! カミソリは一応必要!」(25歳) ●「前日の夜に準備をしていたつもりでも翌日にそり残しを見つけてしまい、こっそり処理しました」(29歳) <歩きやすい靴> ●「高いヒールなどで歩き疲れた時に靴を履き替えると、疲れを忘れて楽しめる!」(23歳) ●「ヒールとスニーカーを持って行った。意外と歩いたのでヒールだと足が痛くなったが、スニーカーを持って行っていたのですぐ履き替えて快適に」(23歳) ●「楽な格好と靴は疲れてケンカするよりはいい」(28歳) 上記以外にも、携帯用歯ブラシ、日焼け止め、トイレの臭い消し、常備薬、ヘアアイロン、ホットカーラー、夜用メイクグッズ(そのまま寝られるパウダー、リップクリーム、眉墨など)、毛抜き、ソーイングセットが役立ったという声が寄せられていました。 ■旅行先の観光情報やグルメ情報も事前チェックすべき? 旅行先では、話題の観光スポットやおいしいものを食べることも楽しみですね! 観光情報や旅先のグルメ情報の事前チェックについては、「旅行プランはふたりで派」から「全て彼にお任せ派」「事前チェックして彼に喜んでもらいたい派」「成り行き任せ派」とカップルによってさまざまなようです。 <旅行プランはふたりで> ●「行きたいところはふたりで候補を出し合ってチェックしておいたので、楽しめた。やりたいことを積極的に言ってくれるから助かると感謝された」(25歳) ●「ふたりとも優柔不断なので、ネットである程度調べて行くとスムーズにお店が決まる。彼もそれが分かっているので、行く前にだいたいふたりで下調べする」(27歳) ●「一緒に調べることで協力もできる、ケンカにならない。旅行中、状況が変わっても不機嫌にならず、協調することでとても楽しめた!」(23歳) ●「雑誌やネットなどで一緒に調べた。楽しく観光、おいしくごはんを食べることができた」(26歳) <全て彼にお任せ> ●「彼がほとんどリードしてくれたので、ついて行くだけでした」(25歳) ●「彼氏が入念にするタイプなので下調べはしない」(27歳) ●「彼が予約をしてくれたので、下調べというか、ドライブの車の中で盛り上がる音楽や運転を楽しんでもらえるようなトークの準備をした」(30歳) ●「全て彼がしてくれました。全部オーバーすぎるリアクションで、楽しんできました」(28歳) <行きたいところは下調べしておく> ●「かわいいカフェや雑貨屋など、プラスアルファの下調べを主にやりました。男はそういうところを調べないから、女の子とデートしてる感じでうれしい、と喜んでくれました!」(23歳) ●「アプリでしおりを作りました!交通手段、料金、目安時間などを書くことで、段取りよく進めました」(32歳) ●「ガイドブックを買って事前に情報リサーチしたり、何個かやりたいことを候補で挙げました! 任せっきりでない方が彼も素で楽しんでくれたように感じます」(28歳) ●「大まかな予定表を作成! 詰め込みすぎとは言われたけど、好きなものなどを知ってもらえた」(24歳) <下調べはせず、成り行きで> ●「下調べはお互いあまりしない。行ってから成り行きで楽しむ感じが好きです」(24歳) ●「下調べはしなかったです。何も知らなかった分、ふたりの感動が半端なかったです」(25歳) ●「特にせずに行き当たりばったり。時間を気にせずその時の気分で過ごせた」(28歳) ●「ふたりでいろいろ下調べはしたけど、結局当日の雰囲気と気分でほぼ行き当たりばったり状態。彼もゆるい旅行の方が好きだと言っていました」(22歳) ちなみに、彼との初めての旅行で、「絶対準備しておいた方がいいと思うもの」を聞いてみたところ、圧倒的に多かったのは「かわいい下着」でした。彼との初旅行では勝負下着にこだわって準備しておくのがオススメのようです。ぜひ、参考にしてくださいね! 【データ出典】 ゼクシィユーザーアンケート 調査期間:2018/8/24〜9/10 有効回答数:211人(女性) 記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
セキララ☆ゼクシィ
理想の眉毛になりたい! 美眉のための「育毛法とケア」をドクターが指南‼︎
鏡に映る自分を見て、高校時代に眉毛を抜きすぎたことを後悔している? 美容皮膚科クリニック 「Southern Connecticut Dermatology」 の認定皮膚科専門医ロビン・エヴァンズによると、極端に薄い眉毛を濃くするために今からでもできることがあるそう。まさに昨今の眉トレンドは、抜き過ぎでもなく、太すぎでもない、ナチュラルな太さと毛流れ。眉は印象を左右する大きなパーツだけに、メイクでも特に力が入るところ。眉のためにできることを、アメリカ版ウィメンズヘルスがドクターに直撃取材!
Women's Health
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。