東京国立博物館
79

東京国立博物館に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば東京国立博物館の幅広い情報を得ることができます。

東京国立博物館で「博物館に初もうで」19年干支“イノシシ”題材の作品群&国宝「松林図屏風」も公開
上野・東京国立博物館が、新春イベント「博物館に初もうで」を2019年1月2日(水)から1月27日(日)まで開催する。 www.fashion-press.net 毎年お正月の恒例企画となっている「博物館に初もうで」は、名品の数々と共に、新年を祝すイベント。2019年は、干支「亥(イノシシ)」を題材にした作品を展示する。 日本全国に生息するイノシシは、食用として人の生に密着していることや多産であることから、古くから“豊穣”を示す象徴として親しまれていた。また、前に突き進む猛烈な勢いのある様から、“猪突猛進”という四字熟語が生まれる契機ともなっている。 2019年もそんなイノシシのように“勢いのある”1年となるように願って、会場にはイノシシをモチーフにした作品群で彩られる。喜多川歌麿が描いた「浮世七ツ目合・巳亥」や岸連山の「猪図」など、江戸時代の画家による作品をはじめ、大正時代に石川光明が手掛けた「野猪」などが展示される。 また国宝の「松林図屏風」や「古今和歌集(元永本)下帖」が公開されるほか、重要文化財「色絵月梅図茶壺」など、普段はなかなかお目にかかれない日本の名品を展示する。また会場外では、獅子舞や和太鼓などを楽しめる、伝統的な日本芸能イベントも2日間に渡って開催。新年に相応しい賑やかなムードで、来場客を迎え入れる。 <開催概要> 博物館に初もうで 期間:2019年1月2日(水)~1月27日(日) 開館時間:9:30~17:00※金・土曜日は21:00まで※入館は閉館の30分前まで 休館日:月曜日、2018年12月26日(水)~2019年1月1日(火・祝)※1月14日(月・祝)は開館、15日(火)は休館。 場所:東京国立博物館 住所:東京都台東区上野公園13-9 観覧料:一般620円(520円)/大学生410円(310円)※( )内は20名以上の団体料金※特別展は別料金 ※高校生以下、および満18歳未満と満70歳以上は無料。入館の際に年齢のわかるものを提示必要。 ※障がい者とその介護者1名は無料。入館の際に障がい者手帳などを提示。 ■1月2日(水) 11:00/13:30 和太鼓 湯島天神白梅太鼓 本館前 12:40/15:10 獅子舞 葛西囃子中村社中 本館前 ■1月3日(木) 11:00/13:30 和太鼓 湯島天神白梅太鼓 本館前 11:50/14:20 クラリネット・コンサート ジュリアンズ 平成館ラウンジ 12:40/15:10 獅子舞 葛西囃子中村社中 本館前 ※ 雨天時は場所を変更、または中止となる可能性有り。
ファッションプレス
「博物館で野外シネマ」東京国立博物館で開催 - 細田守監督映画『サマーウォーズ』上映
東京国立博物館は、「博物館で野外シネマ」を2018年9月21日(金)、22日(土)に開催。細田守監督作、映画『サマーウォーズ』を上映する。 www.fashion-press.net 博物館で映画を野外上映 東京国立博物館の秋の恒例行事となりつつある野外シネマは、移動映画館キノ・イグルーと共催で行うもの。東京国立博物館に「まだ行ったことがない」「なかなか行く機会がない」という人に向け、映画を見ながら博物館の雰囲気を味わってもらいたいという思いからスタートした。当日は、本館前に設置されたスクリーンに投影された作品を、入館料のみで観ることができる。 上映作品は細田守『サマーウォーズ』 今回の上映作品は、7月20日に新作映画の公開を控える『未来のミライ』の監督・脚本・原作を務めた細田守による『サマーウォーズ』。同作は、彼にとって初の長編オリジナル作品だ。『サマーウォーズ』は、とあるきっかけで田舎の大家族と夏休みを過ごすことになった17歳の高校生・健二が仮想世界に端を発した世界崩壊の危機に立ち向かうストーリー。インターネットと田舎の大家族と言う全くかけ離れたモチーフをもとに、豪快なバトルと繊細な人間ドラマを描いている。 スタジオ地図コラボカフェなどフード&ドリンク 敷地内には屋台も出店しており、フードやドリンクの販売も行われる。例えば、池袋パルコにて9月24日(月・祝)まで開催されている、映画『未来のミライ』をモチーフにしたカフェ「未来のミライカフェ」が出張オープン。「あの夏の青空と入道雲ソーダ」や『サマーウォーズ』をモチーフにしたオリジナルドリンク「仮ケンジのパッション ソーダ キング・カズマ アクリルチャーム付」などが提供される。 『サマーウォーズ』オフィシャルグッズ&フォトスポット スタジオ地図作品のオフィシャルグッズを取り揃える「スタジオ地図 SHOP」も出張オープン。『サマーウォーズ』のオフィシャルグッズを販売する。また、「スタジオ地図 SHOP」で税込2,000円以上購入した各日先着250名には、イベント限定のトートバッグをプレゼント。本館池前には、『サマーウォーズ』のキャラクターと一緒に写真が撮ることができるフォトスポットも設置され、『サマーウォーズ』ファン注目のコンテンツが目白押しとなっている。 レジャーシートセット券 会場には、1,000程度の席を用意しているほか、レジャーシートを芝生などに敷いて鑑賞することも可能。 オリジナルレジャーシートと入館料のセット券も、特別に販売される。セット券は通常チケットとは別に設置された販売所で販売されるため、スムーズに入館できる点も魅力だ。 なお、当日は22時までの特別夜間開館も実施しているため、映画鑑賞後は展示室をゆっくり観覧できるのも嬉しい。博物館のまた違った楽しみ方を味わえそうだ。 開催概要 「博物館で野外シネマ」開催日時:2018年9月21日(金)、22日(土) 19:00~(上映時間:120分程度) 会場:東京国立博物館(上野公園)本館前 ※雨天時は中止(中止時は、当日朝 10:00 までにツイッター等で告知)住所:東京都台東区上野公園13-9料金:無料(ただし当日の入館料が必要) 上映作品:『サマーウォーズ』 (2009年 監督:細田守) ■トーハクオリジナルレジャーシート セット券価格:一般 1,000円(入館料620円を含む) 大学生 800円(入館料410円を含む)※セット券の販売は15:00~※レジャーシートは、会場内で500円で販売。※キャンパスメンバーズ加入校の学生は会場内販売所にて購入できる。
ファッションプレス
東京国立博物館で「なりきり日本美術館」開催、「見返り美人」や「麗子」に“なりきり”作品を楽しむ
「親と子のギャラリー トーハク×びじゅチューン! なりきり日本美術館」が、2018年7月24日(火)から9月9日(日)まで上野の東京国立博物館にて開催される。 www.fashion-press.net 「親と子のギャラリー トーハク×びじゅチューン! なりきり日本美術館」は、世界の美術作品を歌とアニメで紹介するNHK Eテレの番組「びじゅチューン!」とのコラボレーションによる展覧会。「びじゅチューン!」で取り上げられた東京国立博物館の所蔵5作品に登場する人物や作者に"なりきる"参加・体験型イベントとなっている。 様々なアプローチからなりきる事によって、作品のバックグラウンドや描かれた人々の暮らしを体感。大人から子どもまで自由な想像力で美術作品に親しむことができる。 葛飾北斎の「冨嶽三十六景・神奈川沖浪裏」は、描かれた波の大きさをリアルサイズで体験できる大型映像展示。また、岸田劉生の「麗子微笑」では、デジタル顔はめで麗子になりきってセリフやト書きでキモチを表現し、自分だけの「麗子像」を創り出す。 他にも、「名所江戸百景・大はしあたけの夕立」を描いた歌川広重になりきって作品に雨を降らせてみたり、菱川師宣の「見返り美人図」のようにポーズをきめてみたり、岩佐又兵衛筆の「洛中洛外図屏風 舟木本」の作中人物になって京の街を散歩してみたり、と作品世界で遊べる楽しい仕掛けが随所に施されている。 また、「びじゅチューン!」で取り上げられた作品が数点展示される。 【詳細】 「親と子のギャラリー トーハク×びじゅチューン! なりきり日本美術館」 会期:2018年7月24日(火)~9月9日(日) 会場:東京国立博物館 本館 特別4室・特別5室 住所:東京都台東区上野公園13-9 開館時間:9:30~17:00(金曜・土曜日は21:00まで、日曜日は18:00まで) ※入館は閉館の30分前まで 休館日:月曜日 ※8月13日(月)は開館 観覧料:一般620円(520円)/大学生410円(310円) ※( )内は20名以上の団体料金 ※高校生以下、および満18歳未満と満70歳以上は無料。身分証の提示が必要。 ※障がい者とその介護者1名は無料。入館の際に障がい者手帳などの提示が必要。
ファッションプレス
「博物館でお花見を」上野の東京国立博物館で、400年前の花見を描いた国宝&庭園に咲く約10種類の桜
ファッションプレス
特別展「名作誕生ーつながる日本美術」東京国立博物館で、葛飾北斎・伊藤若冲ほか国宝含む約130件が集結
ファッションプレス
東京国立博物館で「博物館に初もうで」“犬”がテーマの作品特集、和太鼓と獅子舞で迎春
ファッションプレス
「フランス人間国宝展」を東京国立博物館で - 玉虫色に輝くモダンな陶器やアーティスティックな傘
ファッションプレス
特別展「運慶」を東京国立博物館で - 国宝含み、各地から作品が集結する最大規模の運慶展
ファッションプレス
「博物館でお花見を」東京・上野の東京国立博物館で開催 - 歌川国芳らの名画を桜とともに
ファッションプレス
「博物館に初もうで」東京国立博物館で開催 - 日本の伝統文化に触れる新春企画
ファッションプレス
チームラボが“禅”のデジタルアートを東京国立博物館の特別展で発表 - 生きることを全肯定した作品
ファッションプレス
ソフィア・コッポラや森星ら来場。「カルティエ」のハイジュエリーミュージアムが東京国立博物館で開催
F.M.J.
「君の名は。」の新海誠監督によるあの名作を東京国立博物館で野外上映!
公開17日で興行収入60億を超える大ヒットとなっている長編アニメーション映画『君の名は。』。それを手掛けた新海誠監督による名作『秒速5センチメートル』(2007年)が、東京国立博物館にて、野外シネマを…
CanCam.jp
東京国立博物館で野外シネマ開催 - 映画『秒速5センチメートル』を上映
ファッションプレス
上野動物園や東京国立博物館などの“共通パスポート” - 国立西洋美術館の世界遺産登録記念デザイン
ファッションプレス
特別展「黄金のアフガニスタン」東京国立博物館で開催 - 4つの古代文明が遺した名宝が集結
ファッションプレス
東京国立博物館で野外シネマ開催 - 映画『銀河鉄道の夜』を上映
ファッションプレス
ブルガリのジュエリー展、東京国立博物館で開催!
madame FIGARO.jp
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理