最終回
1029

最終回に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば最終回の幅広い情報を得ることができます。

新人女子アナは元アイドル!FBS福岡放送・小林茉里奈の福岡奮闘記【最終回】財津ひろみアナと対談
FBSの新人女子アナ・小林茉里奈さんの連載(全10回)もついに最終回。今回は、『バリはやッ!ZIP』などでおなじみの人気...
ウォーカープラス
「藤原竜也の二回道」最終回は1時間SP! 中村勘九郎らとUFOを呼ぶ実験を!?
「藤原竜也の二回道(セカンドウ)」(夜1:30-2:30、テレビ東京)の最終回が12月27日(木)に1時間スペシャルで放...
ザテレビジョン
「中学聖日記」”2度と会わない誓約書”を交わす2人は5年後… 感動の最終回【視聴熱TOP3】
webサイト「ザテレビジョン」では、12月18日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。1位「中学聖日記...
ザテレビジョン
<中学聖日記>トレンド1位!“純愛”貫いた最終回にファン号泣!!「最高の作品をありがとう」
12月18日(火)に有村架純主演のドラマ「中学聖日記」(TBS系)の最終話が放送された。主人公の教師・末永聖(有村)と元...
ザテレビジョン
「西郷どん」“温かく明るい”最終回へ! 鈴木亮平『皆さんの心の中に生き続けていただけたらうれしい』
12月16日(日)に、大河ドラマ「西郷どん」(夜8:00-9:00ほか、NHK総合ほか)の最終回が放送される。鈴木亮平演...
ザテレビジョン
<獣になれない私たち>最終回にファン「見続けて良かった!」新垣&松田に「お疲れ様!!」の声
12月13日(水)に、新垣結衣と松田龍平のW主演作「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系...
ザテレビジョン
高橋一生、“僕キセ”最終回に「一輝が抜けていってしまうのが惜しい」
12月11日(火)に最終回を迎える「僕らは奇跡でできている」(夜9:00-9:54、フジテレビ系)で、主演の高橋一生がそ...
ザテレビジョン
相葉雅紀「こんなこと初めて」な演技に注目! 主演ドラマが激動の最終回へ
相葉雅紀が優しい心の持ち主の獣医師を演じるドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系)が、11月30日(金)に最終回を迎...
ザテレビジョン
ベストアルバム記念!“虹コン”リレーインタビュー!!的場華鈴「今回のベスト盤は“真”のベストと言える!」【最終回】
虹のコンキスタドールが12月12日(12+12=24⇒“虹の日”)(水)、5周年記念ベストアルバム『THE BEST O...
ザテレビジョン
山下健二郎主演の「Love or Not 2」の最終回は泣いて笑える!
三代目 J Soul Brothers・山下健二郎が主演を務めるdTVとFODのオリジナルドラマ「Love or Not...
ザテレビジョン
内藤理沙、先輩・米倉涼子とは緊張して話せない?「最終回までに距離近づきたい」<リーガルV連載>
米倉涼子演じる元弁護士の小鳥遊翔子が“ワケあり”ばかりを集めた弱小弁護士事務所を京極雅彦(高橋英樹)に立ち上げさせ、どん...
ザテレビジョン
最終回:安室奈美恵の引退に寄せて【完全ファン目線の安室奈美恵論 Vol.9】
2018.10.16 最終回:安室奈美恵の引退に寄せて 稀代のライブアーティスト、安室奈美恵が9月16日をもって引退した。引退日前後の3連休には彼女の故郷・沖縄に全国からファンが集結したという報道がなされ、私も会う人会う人に「行ってたんですか」と尋ねられたが、答えはといえばまあ、「福岡止まりでした」。集結したといってもたかだか3万人であり、ファイナルツアーのDVDを買ったファンが130万人いることを考えればほんのひと握りである。思いは沖縄に馳せながら、地元に留まったり、私のように沖縄以外の地に遠征したりして過ごしたファンも多かったのが現実だ。というわけで今回は、そんな“あるファンの引退日”ドキュメントをお届けした上で、いわゆる“アムロス”について考えてこの「完全ファン目線の安室奈美恵論」を終えたいと思う。 安室奈美恵がいたから港町が楽しい 私だって、沖縄には行きたかったのだ。だが、8月下旬になってようやく開催が発表されたファイナルステージのキャパは、なんとたったの3500人。そんな少ない枠に当選するほど自分が徳を積んできた人生とはとても思えず、そして当選しなくてもとりあえず行こうと決めるには開催発表が遅すぎた。3連休の沖縄は飛行機もホテルもただでさえ激戦で、当選発表を待ってから手配したのでは間に合わないのはもちろんのこと、そんなもの待たなくてもすでにキャンセル待ちしかない状態。万が一当選した時のことを考えて一応キャンセル待ちはかけたし、最悪は船で行くとかプライベートジェットをチャーターするとかあらゆる可能性を模索してもみたが、どれも険しい道のりであることは明らかだった。 引退日と前日の沖縄ではほかにも安室奈美恵関連イベントが多くあり、ファイナルツアーの応援上映会、展覧会、そして花火大会のどれかひとつでも参戦できるなら、プライベートジェットをチャーターしてでも沖縄に行く価値はあった。だがそのすべてにあえなく撃沈し、そしてファイナルステージにも予想通り落選という決定打を浴びた時、私は思った――このままでは、私の中の“信頼と実績の安室奈美恵”像が揺らいでしまうと。冷静に考えれば、ファイナルステージの開催が発表される前から、引退日は沖縄で迎えようとファンならば思っているべきだった。でも私には、それができなかった。ファンとしてのこの落ち度を、このままでは本人のせいにしてしまう、最後の最後に翻弄された思い出が残ってしまう、そうなるくらいなら沖縄はスパッと諦めて、別の過ごし方を見つけようと考えたのだ。 安室奈美恵が「私らしく」引退日を迎えるように、私も「安室奈美恵ファンらしく」引退日を迎えよう。そうして私は、彼女が教えてくれた“遠征ついでに地方を観光する楽しみ”を最後に享受しようと、博多で開催されている展覧会を鑑賞ついでに門司港まで足を延ばす1泊旅行を決行した。展覧会チケットも引退日分はすでに売り切れていたため鑑賞は15日となり、つまり引退日当日はまるまる、安室奈美恵とは何の関係もない地で安室奈美恵とは何の関係もなく過ごしたのだが、楽しかった。「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないが、安室奈美恵がいたから、私は平成最後の夏、レトロな港町観光を満喫することができたのだ。 アムロスとともに生きていく そうは言っても、何の関係もなく過ごしてしまったが故に“燃え尽きた感”はなく、東京に戻ってからはしばらく引退を引きずった。翌日はワイドショーとニュース番組をひたすらハシゴし、その流れでHuluのドキュメンタリーを10時間分ほど一気見し、ファイナルステージも配信されることを知って「早く言ってよ…」と大いに拍子抜けしたりもした。日が経ってそのファイナルステージも観て、ゲストを迎えたフェス形式のライブということでさすがにいつもと違う感じだったのかと思いきや、相変わらずMCほぼなしの踊りっぱなしスタイルが貫かれていたことに笑ったり、引退の本当の理由が最後まで明かされなかったことに寂しさを覚えたりもした。色々な感情が入り乱れ、引退の実感はまだ湧かない。 思うに、私たちが本当の意味で“アムロス”を実感するのは今ではなく、これからの長い人生のふとした瞬間瞬間なのではないだろうか。私に“育った国の魅力に立ち返る”“同じ趣味を持つ友人と過ごす”という、辛い人生を乗り切るためのヒントと彩りを教えてくれたように、また世の女性たちに“仕事でもプライベートでも自分のスタイルを貫く”という生き方を示してくれたように、安室奈美恵がファンに与えた影響は、決して音楽や作品といった狭い範囲にとどまるものではない。よって、ロスに直面するのは引退という事実を突きつけられた時ではなく、人生に行き詰まったり迷ったりした時だと思うのだ。その時に彼女が残した音楽や作品が力になってくれるのか、それとも不在を改めて実感して絶望するのかは分からないが、これだけは言える。私たちは、アムロスとともに生きていく。 (Text:町田麻子) (Illustration:ハシヅメユウヤ) 町田麻子 フリーライター。早大一文卒、現在東京藝大在学中。主に演劇、ミュージカル媒体でインタビュー記事や公演レポートを執筆中。 www.rodsputs.com
TOKYOWISE
伊勢谷友介“編集長”撮了!「一番僕の頭に残っている名言を、最終回で」
ライフスタイル誌編集者・さやか(波瑠)が結婚に仕事に幸せを求め奮闘するさまを描く、ドラマ「サバイバル・ウェディング」(毎...
ザテレビジョン
新川優愛主演作、最終回で生駒里奈の制服姿に…男同士がキス!「待って!気になる」
9月24日(月)に最終回を迎える新川優愛主演のドラマ「星屑リベンジャーズ」(AbemaTV)。17日に放送された第9話で...
ザテレビジョン
“ぎぼむす”最終回で見せた佐藤健の“デコチュー”が話題に!【視聴熱TOP3】
webサイト「ザテレビジョン」では、9月18日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。1位「義母と娘のブ...
ザテレビジョン
“ぎぼむす”で注目の井之脇海、最終回は「誰かを思って行動する温かさを感じてほしいです」
キャリアウーマンの亜希子(綾瀬はるか)と娘のみゆき(上白石萌歌)との愛と成長を描くハートフルドラマ「義母と娘のブルース」...
ザテレビジョン
NEWSのメンバー愛を思わせる「ゼロ」最終回に感動の嵐!【視聴熱TOP3】
Webサイト「ザテレビジョン」では、9月17日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。1位「ゼロ 一獲千...
ザテレビジョン
吉岡里帆:主演連ドラの撮影「家族が応援してくれた」 最終回は「家族の愛を見つめ直す物語」
女優の吉岡里帆さんが16日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 AUTUMN/WINTER」に出演し、ステージの合間に取材に応じた。18日に最終回を迎える主演連続ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後9時)について聞いた。
毎日キレイ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理