古着
521

古着に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば古着の幅広い情報を得ることができます。

桐山漣、古着への思いを明かす「僕としては巡り巡って原点回帰」
俳優の桐山漣がセレクトしたPop-upストア「The park vintage ×RENN KIRIYAMA」が、2月9...
ザテレビジョン
「関西蚤の市」兵庫・JRA阪神競馬場内で - ヴィンテージアクセサリーや古着、フードが全国から
「第5回関西蚤の市」が、兵庫県・宝塚のJRA阪神競馬場で、2018年12月1日 (土)・2日(日)に開催される。 www.fashion-press.net 2017年開催時には競馬場総入場者数が2日合わせて55,000人超となる盛り上がりを見せた「関西蚤の市」。2018年は、古道具、古書、古着などを取り扱う140を超える出店者が全国から集結する。 会場で販売されるのは、京都の手芸材料専門店idolaがフランスを中心に世界中から集めたヴィンテージビーズや、東京・自由が丘と横浜でヴィンテージアクセサリーパーツを販売するレミースによるヨーロッパのヴィンテージパーツなど。名古屋の古着屋CARNIVALがアメリカやヨーロッパから集めた古着や、広島の古本屋nice nonsense booksによるヴィンテージポスターや写真集なども揃う。 その他、パンやコーヒーなどのフード販売や、パントマイムといったライブパフォーマンス、オリジナルの指輪を作ることができるワークショップなども実施。北欧のクリスマスを感じさせる「関西北欧市」や、個性豊かな作家の豆皿&箸置きを揃える「関西豆皿市&箸置き市」、多彩なリュックを用意する「リュックサック・バザール」も同時開催される。 【詳細】 「第5回関西蚤の市」 日程:2018年12月1日 (土)・2日(日) 開催時間:9:00〜16:00 入場料:200円(小学生までは無料、 競馬場共通) 会場:JRA阪神競馬場内(セントウルガーデン) 住所:兵庫県宝塚市駒の町1-1
ファッションプレス
THE NORTH FACEの人気ダウンジャケットの古着がGALLERIE TOKYOに大量入荷
2018.10.22 今年は、近年稀に見るダウンジャケットの当たり年。そんな中、GALLERIE TOKYOにて、THE NORTH FACEの人気アイテム「ヌプシジャケット」を中心にかき集めたユーズドダウンジャケットが大量入荷。 また今回の大量入荷に伴い、2018年6月までDroptokyoにフォトグラファーとして参画しており、現在フリーランスとして活動中のSAEKA SHIMADAによって撮影されたヴィジュアルも公開。モデルにはSAEKAとも親交の深いSAKURA、ASHLEY、Neneを起用し、ストリートスナップのような仕上がりになっている。 なお、価格は¥24,500(税抜)で、店頭のみならずオンラインストアでも一部販売。トレンドのTHE NORTH FACEのアウターを着るなら、ヴィンテージという選択が正解かもしれない。 (Text:TPDL) <店舗情報> GALLERIE TOKYO 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-23-25 営業時間:13:00〜21:00 TEL:03-6434-9770 https://gallerietokyo.com/
TOKYOWISE
古着がジェット機の燃料に! JALが綿を原料に国産バイオジェットの製造に挑戦
日本航空(JAL)が古着を原料とした国産バイオジェット燃料の製造に挑戦するプロジェクト「10万着で飛ばそう! JALバイオジェット燃料フライト」を始動する。同社は環境にやさしい社会の実現に向け、二酸化炭素の削減に効果があるバイオジェット燃料の普及に努めている。
WWD
クリスチャンダダ 2019年春夏コレクション - 古着の再構築で生まれたシャツを主役に
クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)の2019年春夏コレクションが、2018年10月17日(水)東京・DOUGENZAKA PARKINGにて、ベッドフォード(BED J.W. FORD)との合同発表ショーで発表された。 www.fashion-press.net テーマは“RE:ACTION” 今季フランス・パリで2019年春夏コレクションを発表したクリスチャンダダは、“スピンオフ”として「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 S/S」の為だけに制作した新作を披露。テーマは“RE:ACTION”だ。 会場に選ばれたのは、鉄板できた無機質な駐車場。眩いほどのスポットライトが照らし出されると、螺旋を描く細長い主通路はたちまちランウェイへと変貌し、モデルたちが登場した。 古着の再構築というアイディア デザイナーの森川マサノリが今回フォーカスを当てたのは、シャツ。古着の再構築という発想から作り出されたピースは、従来のものを一度解体して、オリジナリティ溢れる一着へと仕上げている。例えばクラシカルな白シャツは、後ろを振り返るとぱっくりと肌を露出させた大胆なカッティングが加えられている。またスリーブを翻したようなデザインのシャツワンピースも登場した。 プレイフルなレイヤードスタイル ひと際目を惹いたのは、シャツを取り入れたレイヤードスタイル。セットアップのストライプシャツには、前身頃を繰り抜いた“ベスト型”のシャツを合わせていたり、落ち着いたネイビーのシャツには、途中からストライプ柄に切り替わった黒地のシャツを重ねていたりする。共通項のあるピースでも、柄や質感の異なるものが身を寄せ合うことで、プレイフルな印象を届けてくれる。 グラフィックをあしらって シャツを彩るのは、ブランドが得意とするグラフィック。ダークで退廃的なデザインは、古着を意識したどこか朧げなホワイトカラーと共鳴していた。
ファッションプレス
エムエム6 メゾン マルジェラ 19年春夏コレクション、パリの街角で見つけた古着を再解釈
エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)の2019年春夏ウィメンズコレクションが、イギリス・ロンドンで発表された。 www.fashion-press.net 「レプリカ」のアイディアに回帰 今季のエムエム6 メゾン マルジェラは、ブランドの中核ともいえるカプセルコレクション「レプリカ」のアイディアに回帰した。「レプリカ」は、ヴィンテージの服やアクセサリーをブランドによる解釈で具現化したコレクションで、過去に作られた洋服への称賛とリスペクトを意味したものだ。 そんな「レプリカ」の考えを通して、ブランドが着目したのは、パリのクリニャンクールのフリーマーケットで見つけた、パリらしいヘリテージピースや伝統的なアイテム。古く不要になってしまったものに、ブランドらしいウィットに富んだ再解釈を加えて、モダンなピースへとアップデートする。 フリーマーケットの古着を再解釈 懐かしさを感じさせる、サテンのビンテージドレスは、コットンのスウェットシャツに縫合。前身頃にフリルをたっぷりとあしらったブラウスは、膝にカットをいれたジーンズと組み合わせている。単体では古めかしさを感じさせるピースも、現代のエッセンスを交えることで、アーバンストリートウェアへとアップデートされる。 2つの時代を象徴するカラーパレット 懐かしさの中にもモダンな雰囲気をより強く感じさせるのは、スタイリングの中で使用されたカラーパレットが大きな要因といえるだろう。淡いパープルやピンク、ピスタチオといった、ベル・エポック時代の色彩によって彩られたヴィンテージピースには、ブラックやホワイト、デニムブルーといった現代を意識したカラーをアクセントに。異なる時代を象徴するカラーが同時に共存することで、フレッシュな印象を与えてくれる。 オリジナルへのオマージュを捧げて ヴィンテージのガーメントは、様々なスケールでその姿も変えていく。1900年代チョコレートを包むため用いられたサテンのバッグは、シフトドレスに、スリップドレスはハンドバッグに、Tシャツはショルダーバッグに…。オリジナルの姿を残しながらも、そこにはこれまでと全く異なる新しい価値が加えられている。 真新しさを感じさせる“「タビ」ブーツ” 足もとを飾るのは、遊び心溢れるフットウェア。透明なシューズやサンダルには、「タビ」ソックスを合わせて、あたかもブランドのアイコニックな「タビ」ブーツのような出で立ちに。着用するシューズの組み合わせ次第で、普段見慣れたものにも真新しさを感じさせる、ブランドらしい捻りが潜んでいる。 現代のスパイスを加えながら、過去のデザインに対するリスペクトを忘れないこと。ブランドが大切にしてきたスピリットをしっかりと引き継ぎながらも、エムエム6 メゾン マルジェラらしい遊び心を感じさせるコレクションとなった。
ファッションプレス
デプトの新店舗「デプト キャットストリート」オープン、古着のリワークに特化したコンセプトショップ
デプト(DEPT)の新店舗「デプト キャットストリート(DEPT CATSTREET)」が2018年8月31日(金)にオープンする。 www.fashion-press.net 新店舗は、「“新しい”古着をつくる」というテーマを基に、デプトのリワークシリーズ「デプト ワン オブ ア カインド(DEPT ONE OF A KIND)」のひとつひとつに手作業が加わったアイテムを中心に構成。 店内には、刺繍やプリントが施されたカラーバリエーション豊富なユーズドTシャツ、ワイシャツやチノパンなどを元に作られたボンテージパンツやパラシュートシャツなど、ユニセックス、レディース共に幅広いアイテムを用意。一点物となるアイテムには、「今日からあなたのもの」という意味の“Belong to you from today”の文字が記されたオリジナルのネームタグがデザインされる。 また、8月31日(金)には、グランドオープンを記念し、5,000円以上購入した人にはプレーンのユーズドTシャツがプレゼントされるほか、そのTシャツをプリントやワッペンなどでカスタマイズできるイベントも開催。こちらは数に限りがあるので、気になる人は早めに店頭に足を運んでみて。 【詳細】 デプト キャットストリート オープン日:2018年8月31日(金) 営業時間:12:00~20:00 住所:東京都渋谷区神宮前5-17-24 3階 定休日:無し TEL:070-5568-0651
ファッションプレス
古着のおしゃれなスタイリングサンプル!人気サロン『MAGNOLiA』のスタッフスナップ4選!
おしゃれサロンスタッフの夏コーデをSNAP!今回は青山と表参道にある『MAGNOLiA』におじゃましました。 古着をうまく着こなしてみたいけれど、いまいちサマにならない・・・。という人も多いのでは? そこで、古着のおしゃれが得意な『MAGNOLiA(マグノリア)』のスタッフの皆さんに、この夏のイチ押しMYコーデを教えてもらいました! ヘアアレンジやヘアスタイリングとのバランスで、よりこなれて見えるポイントもご紹介します。 snap① オール古着のクラシカルコーデ ×レトロな編み込みアレンジ ◆MAGNOLiA 表参道店スタイリスト/KAYOさん @8kayo6 トップスもボトムも古着を組み合わせたコーデを教えてくれたKAYOさん。購入先は代々木上原のヴィンテージショップ『KIARIS VINTAGE&CLOSET(キアリズ ヴィンテージ アンド クローゼット)』。足元は『Paraboot(パラブーツ)』のレザーサンダルで辛口に。 TOPS&BOTTOMS:KIARIS VINTAGE&CLOSET SANDUL:Paraboot お気に入りポイントは、トップスの袖と裾のフリルだそう。 なかなかこういうデザイン、古着でないと見つけられないですよね。 ヘアは、三つ編み&編み込みでスッキリまとめます。 後ろから見ると、こんな感じに。 作り方は一見複雑そうですが、意外と簡単。 ①耳下の髪をわけとっておき、それ以外を上から編み込んで毛先をゴムで結びます。 ②耳下の髪を三つ編みにしたらできあがりです。 アレンジの前にホホバオイルとソフトなスタイリングワックスを混ぜて、髪になじませておくと、 扱いやすくなり、ツヤ感を出ておすすめだそう。 snap② あざやかなブルーの古着ワンピ ×セミウェットなラフショート ◆MAGNOLiA青山店アシスタント/川原ひなたさん @magnolia_hinata 夏気分を満喫できる、ビビッドなブルーのワンピ。レトロな雰囲気がおしゃれながら、実は動きやすくてサロンワークでもとても便利だそう。足元は白のスニーカーでカジュアルダウン。 ONE-PIECE:USED SHOES:CONVERSE BAG:IENA ゴールドのピアスとゴールドのベルトで、今どきに着くずします。 小ぶりのショルダーバッグは、スモーキーなグレージュカラーを選択。 ヘアは、パーマの質感を生かして軽く濡らしてフォームをオン。 目にかかるうざバングがポイントに。 柔らかい寒色カラーは、肌をきれいに見せるのにも効果的です。 snap③ ユーズドデニムをキャミで女の子らしく。 ×カジュアルなお団子アレンジ ◆MAGNOLiA青山店・表参道店アシスタント/熊倉早紀さん @bokuwakuma630 下北沢の古着屋さんで見つけたというユーズドデニム。淡い色合いや、ストンと落ちるシルエットが今年の夏っぽさ満点。そのままではカジュアルすぎるため、熊倉さんはオレンジレースのキャミで女の子らしさをステイ。 TOPS:w closet DENIM:USED SHOES:adidas ボブヘアを、お団子アレンジで涼しげに。 結べる髪をすべてあげて、落ちてくる髪をゴールドピンで留めるだけ。 バックアングルはこんな感じです。 今年人気のカラーゴム使いもぜひ参考にしてみて。細めの2色を組み合わせるのがMYブームだそう。 snap④ ホワイトコーデにユーズドアクセをON。 ×インナーカラーが効いたロング ◆MANOLiA青山店アシスタント/吉羽望さん @yoshibanozomi アイボリーのトップスとエクリュなスカートのシンプルな装いは、ところどころ黒の小物を合わせてメリハリを。甘すぎず、クールすぎないさじ加減を狙っているそう。 TOPS:ZARA BOTTOMS:STEVEN ALEN SHOES:CONVERSE EARRINGS:USED お気に入りは、古着屋で出会ったシルバーアクセ。小さめながら存在感のあるデザインです。 ヘアは一見シンプルなロングですが、実はインナーカラーが入っていて、 風に揺れるたびに見え隠れ。アレンジした時に見えてきたりと、色いろ楽しめます。 いかがでしたか? ぜひ参考にしてみて、この夏のファッションコーデをバージョンアップさせてみましょう! 素敵なスナップにご協力いただいたのは… 『MAGNOiA』青山店 東京都港区南青山4-24-8 アットホームスクエアBF tel:03-5774-0170 open:月・土10:00-20:00 水・木11:00-21:00 金13:00-22:00 日・祝10:00-19-00 火休み(不定休あり) http://www.hairmake-magnolia.co.jp 『MAGNOiA』表参道店 東京都渋谷区神宮前6-14-17 2F tel:03-6451-1540 open:月・土10:00-20:00 水・木11:00-21:00 金13:00-22:00 日・祝10:00-19-00 火休み(不定休あり) http://www.hairmake-magnolia.co.jp
PeLuLu
古着にカレーに「阿波おどり」!夏満喫の高円寺スポット
周辺には商店街が多く、レトロな店やサブカル色の強い店などが立ち並ぶ高円寺エリア。雑貨店や古着店が多いのも特徴。食の面では...
ウォーカープラス
ビームス ウィメン 渋谷にヴィンテージアイテム約1,000点集結、古着の名店からピックアップ
ファッションプレス
小さな端切れや古着も捨てないで!おうちにある布で楽しめる手作り雑貨
汚れてしまったりサイズアウトしてしまったお洋服や、ハンドメイドの残りの端切れ。みなさんは、どうしていますか?「もう使えないから」と捨ててしまっては、もったいないです!そこで今回は、そんなおうちに余りがちな布をフル活用できる手作りアイディアをご紹介します。
folk
古着をリメイク「マリオン ヴィンテージ」元cher粕谷&清水によるファッションブランドから新作
ファッションプレス
関西蚤の市が兵庫・JRA阪神競馬場内で開催 - アンティーク食器や古着、フードが全国から集結
ファッションプレス
身近なもので社会貢献できる! 古着や下着の引き取りサービスを活用しよう
衣がえや年末の大掃除のタイミングで、着なくなった服をそろそろ処分したいと考えるものの、ゴミにするのは気が引けるし……と捨てることを迷いがち。そういうときに利用したのが、おなじみの店で実施している古着の引き取りサービスです。ゴミを減らせて社会..
レタスクラブニュース
代官山T-SITEで「代官山 蚤の市」フランスアンティーク・ブロカントの雑貨や古着を扱う50店舗集結
ファッションプレス
【下北沢~北口編~】カフェと雑貨と古着の街。かわいいを見つける私のお散歩旅
isuta
「TOGA XTC OSAKA」ガレージセール開催、ヨーロッパやアメリカ古着が全て4,000円以下に
TOGA(トーガ)の大阪店に併設する、「TOGA XTC OSAKA」のガレージセールが2018年10月7日(日)と10月8日(月)の2日間で開催される。 www.fashion-press.net 「TOGA XTC OSAKA」は、ヨーロッパやアメリカのアイテムを中心に、1950年代から1980年代までの古着やバッグ、シューズ、アクセサリーを取り扱うショップ。 ガレージセールではアメリカやヨーロッパを中心に買い付けたコートやセーター、ワンピースから小物まで秋冬商品が多数用意され、全品4,000円以下のプライスで提供される予定だ。 普段より断然お得にアイテムを手に入れるチャンス。この機会に是非店頭に足を運んでみてはいかがだろうか。 【詳細】 「TOGA XTC  OSAKA」 ガレージセール 開催日:2018年10月7日(日)、10月8日(月) 会場:TOGA 大阪 「TOGA XTC  OSAKA」 住所:大阪府大阪市西区北堀江1-23-7 大阪菓子會館1F 時間:11:00~20:00 【問い合わせ先】 TOGA XTC  OSAKA TEL:06-6533-7538
ファッションプレス
「断捨離」よりさらに気分スッキリ! 古着でワクチン接種を支援するサービスに称賛の声
クローゼットやタンスに、ぎっしり詰まった洋服。思い切って減らしたいけど「いつか着るかも」と、なかなか捨てられない方も多いのでは? そんな物持ちがよい方のために、洋服を気分良く手放せるサービスをご紹介!株式会社 毎日が発見が、認定NPO法人 ..
レタスクラブニュース
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理