内もも
17

内ももに関する記事一覧です。こちらをご覧になれば内ももの幅広い情報を得ることができます。

太もも&お尻の引き締めに効果的。代謝を高めつつ【ほっそり下半身】に導く簡単習慣
余分なお肉がつきやすくムッチリとした印象になりやすい太ももやお尻。でも、肌見せの季節に向けてオンナらしさを演出するためにもスッキリ引き締めつつ、程良いボリューム感のある下半身に整えておきたいところです。そこで習慣に取り入れたいのが、お尻の位置の引き上げや太ももの内側の引き締め効…
beauty news tokyo
薄着の季節に♪太って見えなくなるための「二の腕ダイエット」
あなたの一番キレイな姿勢を引き出すピラティストレーナーTOMOKOです。 なりたい自分になる『朝のポジティブボディーメイク Vol.60』、いつもご覧いただきありがとうございます。今週のメッセージ重要なのは行為そのものであって、結果ではない。結果がどう出るにせよ、何もしなければ何の結果もないのだ。- ガンディー(政治指導者・弁護士) -今日から新年度!新しい生活がはじまる方、おめでとうございます。ガンディーのおっしゃる通り、ダイエットの結果が出なくても、食事も運動も心がけないと何の結果もないですもんね。 今週も一緒に口角上げていきましょー!腕立てが苦手な人でもできる♪「二の腕ダイエット」二の腕が細くなりたい人は多いですが、腕立てができない人も多いです。だからと言って、二の腕ダイエットを諦める必要はありませんー。ボディーラインの引き締めには、継続が何より大切ですので、いつでもできる気軽なケアを継続することは最終的に効果テキメン!肩甲骨周りのケアにも効果があるので、肩こりの際にもオススメです。朝時間.jp1) 息を吐きながら、写真のように左ヒジを後方へ引く2) 息を吸いながら、両手を“前にならへ”のように前方へ戻す3) 息を吐きながら、左右の腕を入れ替え、右ヒジを同様に後方へ引きます。4) 左右交互に5回ずつ繰り返し、10回行いましょう。ポイント時間帯:いつでもどこでも、10回を目安にこまめに行ってください椅子:背もたれがある椅子の場合は、浅く腰掛けると肘が当たらないです慣れてきた人は、内ももにクッションを挟んだり、回数を増やして強度を高めてください薄着になって二の腕や背中が目立つ季節になりました。アラフォー女性は特にバックスタイルをしっかり見直していきましょう。どこでもできる簡単ケアで、二の腕を細くしてくださいね♪今週もあなたが健やかに毎日を過ごせますように♡Aloha nui loa ※撮影:あなたの一番キレイな姿勢を引き出す <アライン トモコ ピラティス>☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!
朝時間.jp
毎朝30回で下半身を細く!椅子を使った「ふくらはぎエクササイズ」
あなたの一番キレイな姿勢を引き出すピラティストレーナーTOMOKOです。 なりたい自分になる『朝のポジティブボディーメイク Vol.59』、いつもご覧いただきありがとうございます。今週のメッセージできるかどうか分からない試みを成功させるただひとつのものは、まずそれができると信じることである。- ウィリアム・ジェームズ(心理学者・ハーバード大教授) -”自分を信じる” ことは何よりも大切。 今週も一緒に口角上げていきましょー!春までに細くなる!ふくらはぎを使った下半身ダイエット♪ふくらはぎや足首はなかなか細くなりにくい部位ですが、運動不足以外の理由があるとしたら、皆さんはどうしてだと思いますか?その答えは、主に以下の3つ。1) 足裏・足首が硬い2) 昔の運動で使った筋肉のなごり3) 冷えや滞りによるむくみ上記のような理由から足首やふくらはぎの筋肉が硬く凝り固まってしまうと、なかなか細くならないんです。今日は、ふくらはぎや足首を柔らかくしながら鍛えるエクササイズを行います。春直前!早速今日からチャレンジしてください。朝時間.jp1) 椅子の背もたれなどに手を掛け、かかとを高く上げて背伸びします。2) かかとを上げて背伸びしたまま、息を吐きながら膝をゆっくり曲げ、息を吸いながらまた膝を伸ばす。3) 背伸びしたまま、膝の曲げ伸ばしを30回行う。ポイント時間帯:朝の支度中など、朝に行うことで、1日の歩き方も変わってきます椅子:椅子やテーブルで体を支えながら行いましょう。バランスに気をつけて!慣れてきた人は、内ももにクッションを挟んで行うとより効果的です足首とふくらはぎダイエットいかがでしたか? ジワジワとふくらはぎ周辺に効いていると思います、毎朝30回でしっかり鍛えられますよね!春も直前ですし、ヒールを履いた時のふくらはぎと足首ってファッション以上に気になると思います。姿勢よく歩くこともお忘れなく♪今週もあなたが健やかに毎日を過ごせますように♡Aloha nui loa ※撮影:あなたの一番キレイな姿勢を引き出す <アライン トモコ ピラティス>☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!
朝時間.jp
くびれ作りや尿モレ予防にも効く!「骨盤底筋エクササイズ」
お腹の“底の底”の筋肉に負荷をかけて鍛える! 骨盤底筋が衰えると子宮などの内臓の位置が下がり、血流の悪化から生理痛が重くなったり、歳をとってから子宮脱(子宮が膣から出てしまう)になることも。また尿モレが起きることも多く、 […]
fytte
予約の取れない女性専門トレーナーが教える「脚やせのために 必要な筋肉はおしり&内もも」脚からやせる神トレ(5)【連載】
今年の目標のひとつに「ダイエットの成功」を掲げた方も多いのでは?でも、いくら体重が減っても、なかなか細くならないのが脚。...
レタスクラブニュース
すき間を感じるほっそり太ももに◎ ながらでできる簡単【内もも引き締め】習慣
ムチっとした太ももはいつだって悩みの種ですが、適度に引き締まったほっそり太ももを手に入れるためには日々の小まめなトレーニングは欠かせません。中でも欠かせないポイントが“太もも内側のすき間”。そこで習慣に取り入れたいのが、内ももや股関節周りの筋肉を強化できるピラティスの簡単エクササ…
beauty news tokyo
ヒップリフト&太ももの引き締めに効果。いつの間にか【下半身太りの予防】が叶う簡単習慣
丸みのある下半身のラインはオンナらしさを引き立ててくれますがムッチリ感はNG。それに、油断しているとお尻や太ももには余分なお肉がつきやすく、なかなか落としにくいのも現実です。だからこそ習慣的なケアできれいな下半身太りを予防していきたいところ。 ▶︎運動嫌いでおとなしい性格の方に最適。…
beauty news tokyo
【今日のねこストレッチ】お尻や内もも…やせにくい下半身太りをスッキリ解消!
■お尻・内ももを鍛えるポーズ <やり方> 両脚を肩幅の2倍程度に開いて立ち、両手を頭上に上げて指先を合わせる。 つま先立ちになり、全身を上に伸ばして10秒キープ。このときお尻、内ももに力を入れて。これを1回として、3回行 […]
fytte
1日5分でキュッと引き締め!夏に向けて冬こそ筋トレ!~下半身編~
寒い冬は脚を出さずにあたたかいボトムスで隠せばOK!なのですが、すぐに暖かい春そして夏はやってきます。その時に自信をもって脚を出せるようトレーニングしましょう! 細いだけじゃダメ!程よい筋肉のついた脚にしよう すらりとした美しい脚は、“しなやかなカラダ”の象徴。ただし細いだけの脚はヘルシーさに欠けるため、美しく筋肉をつけながら、引き締めるのがポイント。 内もも ひじを直角に立てて横になったら、片側の脚を曲げて、写真のようにもう片方の脚の前に置く。 立てたひじは方の真下にくるように 伸ばしている方の脚を、上に上げる。上げられるところまで上げたら下ろして、プロセス1の状態に。 片側の上げ下げが終わったら反対側も同じように これを一日10set! ひざ回り 写真のようにしゃがんだ状態になったら、手をつま先の前に。脚に効くように、手で身体を支えないように注意。 手で身体を支えない。床を触る程度に。 かかとを上げてつま先立ちに。このときも、手で身体を支えないように意識して、床に軽く触れている程度で。 かかとからお尻を少し話して、写真のような状態に。ここからエクササイズがスタート。 お尻をプロセス3の位置から10cmくらいあげ、あげたところからプロセス3の位置に戻る。上げ下げをゆっくり繰り返す。 手は身体を支えずに床を触れるだけ。 これを一日5set! ふくらはぎ まっすぐに立った状態で準備。かかとをくっ つけて、つま先を少しだけ開く。 親指のつけ根に体重を乗せるように意識し、 3秒かけてかかとを上げて、つま先立ちに。 かかとは3秒かけてゆっくりとあげる かかとを床のぎりぎりまで下げる。下げると きも3秒かけてゆっくりと下げるのがコツ。 ゆっくりとした上げ下げでムキムキにならず引き締め これを一日5set! 垂れた大尻だけは避けたい お尻を引き締めるとキュッと上に上がり、お尻の形がよく見えるだけでなく、 脚が長く見えるというメリットも。一年中パンツ姿が様になります。 大臀筋 手を腰にやり、まっすぐに立った状態で準備。頭を上から引っ張られているようなイメー ジで立ち、背筋を伸ばす。 まっすぐな姿勢をキープしたまま、片足を後ろに引いて、つま先を伸ばす。ここからエクササイズスタート。 引いた脚を真上に上げる。上げられるところまで上げたら下げる。脚が横に開かないように注意しリズミカルに行う。 脚を下げるときは床ギリギリでストップ これを一日10set! 中臀筋 まっすぐに立った状態で準備。エクササイズの最中に腰が傾くと効かないため、腰に手を やり、骨盤の水平をキープ。 骨盤の位置は必ずキープして。 片足を真横に上げ、上げられるところまで上げたら下げる。骨盤の位置をキープし、股関節から脚を上げるように意識。 ひざ頭を前に向け股関節から上げ下げ これを一日10set! 骨盤底筋群 女性ホルモンのバランスを整えてくれると言われるのが骨盤底筋群。ここの筋肉を意識して使うことによって、身体だけでなく心までも健やかに。 筋肉を使う 内ももの内転筋を使うことで、そことつな がっている骨盤底筋群を鍛える。まず、ひざを曲げて床に座り、ボールなどを膝の間に挟む。 膝でボールをつぶす。つぶしているときに、膣を閉めたりおしっこを止めるように意識すると、骨盤底筋群を効果的に使うことが可能。 つぶしているときに膣を締めるように意識 これを一日10set! 刺激する 背筋をピンと伸ばして、ボールやクッションなどの上に座る。お尻ではなく、会陰周りに当たるように座るのがポイント。 ボールやクッションが会陰周りに当たるように。 上体を上げ下げする。上げるときはボールを吸引するような感じで行って。背筋を伸ばし、お腹をへこませながら上げ下げを。 上げるときはボールを吸引するイメージで。 これを一日10set! 冬の筋トレエクササイズ成功させる3つのポイント 気になる部位だけピックアップ もちろん、すべてのエクササイズを行ってもいいけれど、長く続かなければ本末転倒。無理にがんぱるよりも、できることを毎日続ける方が大切。簡単なものや引き締めたい部位をピックアップして、自分のペースで毎日行うようにして。 引き締めたい部分を意識 引き締めたい部分を意識しながら行うのは、エクササイズの鉄則。何も意識しないで行うと、どうしても楽な動作になりがちで、筋肉に効いていないことも……。ターゲットとする筋肉に意識を集中することで、筋肉がきちんと使われて、効果もアップ。 1ヶ月を目安にできるだけ毎日 効果がでてくるまで個人差があるけれど、1ヶ月くらいが目安。スマホを手にしてしまう時間をエクササイズに充てるように心がけてみるのはいかが? 美味しいものはたくさん食べたい。でも、太りたくない。これは多くの女性の願いです。美は一日にしてならず。冬こそ筋トレをして夏に自信の持てるボディでお出かけしましょう! kiitos vol.9より
PeLuLu
歩幅狭くはNG お尻に効果アリの「簡単スクワット」
下半身の広い範囲に効くとして巷で人気のスクワット。秒数を頭の中でカウントしながら、ゆっくりやるのが正解。体幹に無理なくスイッチが入り、体のラインがきれいに整うエクササイズだ。さっそく実践!
anan web
むくみやすいのは代謝が悪いから!下半身を鍛えて脱むっちり体型
慢性的にむくんでいるポチャポチャむっちり体型さん いつも体がむくんでいて、ぽちゃっとしているむっちり体型さんにはどのような特徴があるのでしょう。ダイエットトレーナーの小山圭介先生に教えていただきました! 【慢性的にむくん […]
fytte
抱き心地の良さMAX♡男が永遠に触りたくなる「彼女のぷにかわな部分」って?
女性にとってみれば、なんでこんなところを彼は触りたがるのだろう思うかもしれません。
恋愛jp
女性におすすめのカイロ活用法!足が冷えて眠れないなら〇〇に貼るのが◎
cocoloni PROLO
背中と腰回りの贅肉対策に。”見返り美人”に導く効果2倍の簡単ペア・ストレッチ
beauty news tokyo
2017年は下半身を細くする!朝1分の「クッション」エクササイズ
朝時間.jp
エロすぎだろっ♡オトコを興奮させる「エッチ前の甘え方」4選
エッチのときに彼を興奮させるもの、それはプレイの内容に限ったことではありません。あなたの仕草や言葉、行動1つでエッチの質まで変わってしまうのです。 そのため、エッチの内容だけにこだわるのではなく、エッチ前にとる行動も含め、考える必要があるかもしれません。お互いのエッチの...
NOSH(ナッシュ)
ブスなO脚から脱却!たるんだ「ブヨブヨ内もも」の鍛え方
あなたの内もも……たるんでいませんか? 最近電車で脚を組んでいたり、ひざをくっつけられずに少し開いた状態で座っていたりする女性をよく見かけます。ひざをピタッと閉じて座るのがツラい人、左右の内もも同士がたるんで擦れる人は内…
Woman Wellness Online
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理