個展
846

個展に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば個展の幅広い情報を得ることができます。

アーティスト清川あさみの個展が上海でスタート。
アーティストの清川あさみが、アジアの現代アートを牽引するギャラリーのひとつである「アラリオギャラリー上海」にて、5月18日(土)より上海で初となる個展「Incarnation」を開催する。
VOGUE
写真家・鈴木親による個展「わたしの、東京」を開催。
4月20日からから6月1日まで、写真家・鈴木親氏の個展「わたしの、東京」が、東京・天王洲のギャラリー「KOSAKU KANECHIKA」でスタートする。
VOGUE
写真家・鈴木親が個展「わたしの、東京」を天王洲で開催
国内外で活躍する写真家の鈴木親が、個展「わたしの、東京」を東京・天王洲のギャラリーKOSAKU KANECHIKAで開催する。会期は4月20日〜6月1日で、入場は無料。
WWD
ヘアメイクアーティストのリュウジが個展を開催 桐谷美玲や草刈民代がアバンギャルドに変身
「エレガンス(ELEGANCE)」や「AQ MW」など多数のコスメブランドの広告を手掛け、現在はマッシュビューティラボの「トーン(TO/ONE)」の製品開発からディレクションまでを担うヘアメイクアップアーティストのリュウジ(RYUJI)は4月12〜18日、ギャラリー5610で個展「FACE COUTURE ~ 唯一無二の顔を持つ女たち」を開く。過去のエディトリアル作品を含め、今回の個展のために撮影した写真作品も登場する。
WWD
金沢21世紀美術館でチームラボの個展 - 作品と来場者が一体化する“波”や“花”のインスタレーション
チームラボは、金沢21世紀美術館にて個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」を、2019年8月9日(金)から9月1日(日)まで開催する。 www.fashion-press.net これまでも多くの体験型作品を生み出してきたチームラボ。今回の個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」では、人々が他者と共に作品の一部となり、溶け込むことで、自分と他者との境界を連続的なものに変えること、そして境界のない新しい関係を模索することを目指している。期間中は、1つの連続した波によるインスタレーション「Black Waves: 埋もれ失いそして生まれる」をはじめとする4つの作品を展示する。 大型インスタレーションである「Black Waves: 埋もれ失いそして生まれる」は、コンピューター上の空間で三次元の水の動きをシミュレーションし、粒子の挙動を線で描き、波を平面化した作品。日本の歴史上で、線の集合として表現されることが多かった水と、その線の集合体から感じられる生命感を、現代的に表現し、絵画表現の謎を解明する。と同時に、鑑賞者と作品世界との間に境界線がなくなるような、作品世界に入り込むような感覚へと誘う。 このほか、今回は空間的インスタレーションをメインとした。来場者のふるまいの影響を受けながら変容し続ける空間「永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども、共に生きる」、空間に書く書“空書”が作品空間の中を回転していく「反転無分別 - Black in White」、来場者が描いた花々が、壁に生まれ、群生し広がっていく「グラフィティ フラワーズ ボミング」といった全てが、その作品世界をまるごと体感できるようなインスタレーションとなっている。 【詳細】 「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」 会期:2019年8月9日(金)~9月1日(日) 会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA・B 住所:石川県金沢市広坂1-2-1 時間:10:00~18:00(金曜・土曜は20:00) 休館日:なし 料金:大人(高校生以上) 2,200円、小人(4歳以上、中学生以下) 1,000円 ※3歳以下無料 ※チケットの発売開始は6月上旬を予定。 ※チケットは日付指定券を予定。 【問い合わせ先】 チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花 実行委員会事務局(北國新聞社事業局内) TEL:076-260-3581(平日10:00~18:00、土日祝休)
ファッションプレス
夏休みのおでかけリストに追加決定♡チームラボの個展が「金沢21世紀美術館」で8月から開催
石川県・金沢市の現代美術館「金沢21世紀美術館」にて、チームラボの個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」が開催されます。 「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」が開催 8月9日(金)から9月1日(日)まで、金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA・Bで開催される「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」。 本展では、一つの連続した波によるインスタレーション「Black W
isuta
《YUKI FUJISAWA》が2年ぶりとなる個展を開催。記憶の重なりが織りなす物語を感じて
©Wataru Yamamotoヴィンテージ素材に染めや箔を施すことで新しい価値を 提案する「...
FUDGE
『ファイナルファンタジー』のイラストを手掛ける内尾和正の個展が秋葉原で、新作版画や大型作品
映画版『ファイナルファンタジー』のCGイラストを手掛ける内尾和正の個展「ファンタジーアートの巨匠 内尾和正心描画展~心を映す 竜や妖獣が息づく幻想の森~」が、秋葉原UDXにて開催される。期間は2019年4月19日(金)から4月21日(日)まで。 www.fashion-press.net 新作版画などを一堂に展示 「ファンタジーアートの巨匠 内尾和正心描画展~心を映す 竜や妖獣が息づく幻想の森~」では、未公開の新作版画が発表されるほか、版画未制作の大型作品をはじめとする初出展のオリジナル作品、『神撃のバハムート』『天空のクリスタリア』『テラバトル』などイラストレーターとして手掛けてきたゲームイラストなど、2003年の画家活動開始から発表されてきた作品を一堂に展示。作品は一部を除き購入することも可能だ。 内尾和正の"心描画"とは 展示される作品は、作家自らが"心描画"と呼ぶ、内尾の心の中にある世界を描いたもの。繊細かつ緻密に描かれる独創的な世界観の"心描画"について、内尾自身は「作品を描き始めるときには頭の中に絵は完成していて、それを指先から形にしている感覚です」とも語っている。また、様々な感情を映し出す竜や、どこか愛嬌のある妖獣たちも、内尾作品の魅力の1つだ。 会場では、"心描画"の世界を竜や妖獣たちと歩くイメージで、森の深部から外の世界へ抜けていく一連の作品を展示する。 また、会場では「醇櫳(じゅんろう)」メイキング動画、奇譚しるべ第1章予告PVを初公開。さらに内尾本人によるトークショーも実施される。 【詳細】「ファンタジーアートの巨匠 内尾和正心描画展~心を映す 竜や妖獣が息づく幻想の森~」開催日:2019年4月19日(金)~4月21日(日)時間:11:00~19:00 ※初日は14:00開場、最終日は17:00閉場場所:秋葉原UDX 4F UDXギャラリーNext2所在地:東京都千代田区外神田4丁目14-1入場:無料作家来場トークショー:4月20日(土)14:00~/4月21日(日)14:00~【問い合わせ先】アートコレクションハウス株式会社TEL:03-5846-1971※受付時間12:00~19:00(火曜日、水曜日定休)
ファッションプレス
21歳のコラージュアーティスト、ヤビク エンリケ ユウジが中目黒で初の個展
コラージュアーティストのヤビク エンリケ ユウジ(Yabiku Henrique Yudi)は3月15〜21日に、初の個展「FIRST IMPRESSION」を東京・中目黒のギャラリースペースW+K+で開催する。
WWD
写真家・石田真澄の個展が京都で開催。
写真家・石田真澄による個展『ゆれていて、かがやいて、やがてきえて』が、京都のhakukyotoにて開催中。2017年に初の個展『GINGERALE』を開催、18年には写真集『lightyears-光年...
madame FIGARO.jp
能楽堂を舞台に、山口晃の個展が開催中。
能に描かれた修羅が、時空を超えて立ち現れる。横浜能楽堂特別展『山口晃昼ぬ修羅』山口晃『洞穴の頼朝』1990年。東京藝術大学在籍中の学生時代に制作した作品も展示。巧みすぎる筆致とユーモアに刮目したい。伝...
madame FIGARO.jp
写真家の濱田晋が個展「『あたりまえのこと』たちへ」を開催 新作の立体作品や写真を展示販売
写真家の濱田晋は個展「『あたりまえのこと』たちへ」を東京・ワタリウム美術館地下1階のオン・サンデーズ地下書店で開催する。会期は3月9日〜4月7日。
WWD
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」銀座で、勇ましい獅子を描いた大型屏風作品など
現代水墨画家・山岸千穂の個展「前へ」が、東京・銀座のギャラリー無門にて開催される。会期は2019年3月28日(木)から4月27日(土)まで。 www.fashion-press.net 山岸千穂は、幼少期より自然と筆に親しみ、書の道で研鑽を積んだ、現代水墨画家。美術史家の山下裕二は「素晴らしい筆の技術は大人になってから習って身に付くものではなく幼少のころから慣れ親しまないと習得できない」とした上で、彼女のことを「筆ネイティブ」と評している。 約2年半ぶりの個展では、「筆ネイティブ」と称される高い水墨画の技術と、若干30歳という瑞々しい感性を融合させた水墨画作品を展示。勇ましい獅子を力強く描いた「東風」や、墨の濃淡や滲み、かすれを自由自在に操り、大胆な構図で仕上げた「刃」など代表的な大型屏風作品や、新作を展開する予定だ。 【詳細】 山岸千穂 個展「前へ」 会期:2019年3月28日(木)~4月27日(土) 営業日時:火~土 11:00~19:00 ※日・月、展示替えの期間は休業。 場所:ギャラリー無門(Gallery MUMON) 住所:東京都中央区銀座4-13-3 TEL:03-6226-2555
ファッションプレス
こけし界のレジェンド・佐藤英太郎の個展が伊勢丹新宿で開催
多くのコレクターから高い評価を受けているこけし界のレジェンド・佐藤英太郎による個展「佐藤英太郎 こけし・木地人形展 ―80年の軌跡―」が、3月6日(水)~12日(火)に東京・伊勢丹新宿店で開催される。 東北地方の中央を南北に連なる蔵王連峰、その麓に位置する蔵王町遠刈田地区で作られるこけしは「遠刈田系」と呼ばれている。この地に生まれた佐藤英太郎氏は、10代の頃よりこけしを作り始めた。父と祖父から受け継いだ「伝統こけし」は大きい頭にスリムな胴体、胴体に木目の文様や菊や梅が描かれているのが特徴だ。 画像左は伝統こけし「父秀一考案 花鳥文様」9180円(7寸5分/税込)、右は「祖父直助考案 杢目文様」1万4040円(8寸3分/税込)。 こちらは、木地人形「梅小紋の女」73万4400円(1尺1寸3分/税込)。 英太郎氏が伝統を昇華させた「木地人形」は伝統的な装飾とは一線を画す鮮やかな色彩と緻密さ、自由でのびのびとした美しさで見る者を魅了する。 英太郎氏は3月6日(水)~10日(火)に在廊予定。3月9日(土)15時から1時間程度、トークショーも開催する。会場は伊勢丹新宿店本館5階「センターパーク/ザ・ステージ♯5」にて。 遠刈田にある工房「木目」以外では、手に入れることの出来ない英太郎氏の作品。ぜひ実物を見に足を運んでみてはいかがだろう。
ストレートプレス
本物みたいな生たまごやサラダ、“スーパーリアリズムの巨匠”上田薫の個展日本橋高島屋で開催
“スーパーリアリズムの巨匠”上田薫の個展「-画集刊行記念-上田薫展」が、2019年3月20日(水)から26日(火)まで東京・日本橋高島屋S.C. 本館 6階美術画廊にて開催される。 www.fashion-press.net 上田薫は“スーパーリアリズムの巨匠”として親しまれているアーティスト。東京藝術大学絵画科油画専攻を卒業後、アンフォルメル絵画の影響をうけた作品を制作するも、1970年頃より本格的に写実絵画を描き始めるように。90歳も今なお現役で作品を描き続け、本物そっくりなスーパーリアリズム作品を展開している。 2018年夏には、自身初となる集大成としての画集を刊行。その画集刊行を記念して行われる本展では、とろ~ととろけた卵が印象的な「サラダD」や滴り落ちる白身をリアルに描いた「なま玉子」など、ユニークな作品が勢ぞろいする。ぜひ足を運んで、上田作品を鑑賞してみて。 【詳細】 上田薫展 開催期間:2019年3月20日(水)~26日(火)※最終日は16:00閉場 会場:日本橋高島屋S.C. 本館 6階美術画廊 住所:東京都中央区日本橋2丁目4-1 【問い合わせ先】 日本橋高島屋S.C.本館 TEL:03-3211-4111(代表)
ファッションプレス
平野ノラ、嵐・大野智から自作絵画を絶賛されていた「個展をやった方がいいって」
2月6日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)に平野ノラが出演。嵐の大野智にも褒められたという自作の絵を中居正広や指原莉乃...
ザテレビジョン
アルヴァ・アアルトの日本で20年ぶりの個展が実現。
フィンランドの自然観と、建築デザインの調和性。『アルヴァ・アアルトもうひとつの自然』アルヴァ・アアルト『ヴィープリ(ヴィーボルク)の図書館』1927~35年、アルミ・リンケ撮影。流線型の造形が自然を反...
madame FIGARO.jp
イラストレーター玉川桜さんの個展を大阪のNEW PURE + 内地下スペース Chika No AKichiで開催!
玉川桜さんは、北海道出身のイラストレーター。最近では、Eテレ「シャキーン!」内コーナーのアニメーショ...
FUDGE
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理