作品
22495

作品に関する記事一覧です。こちらをご覧になれば作品の幅広い情報を得ることができます。

関西が舞台の青春映画『クレイジーアイランド』で初主演の大役を掴んだ新星・林奈緒美「客観視された自分が詰まった作品」
淡路島と大阪を舞台にした青春映画『クレイジーアイランド 奈緒美の愛と青春と狂気の爆走ロード』が、3月23日(土)より大阪...
ウォーカープラス
チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.comで今だけのちょっと変わったお花見を♡水面に桜が広がる作品に注目
東京・豊洲にある、水に入るミュージアム「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」。 こちらでは、3月15日(金)~4月中旬までの期間限定で、水面に桜が広がる空間を体験することができるんです♡ 桜が広がる幻想的な空間に没入 裸足になって水の中を歩く作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinity」。 水面を泳ぐ鯉は水の中の人々の
isuta
世界的建築家・ガウディの作品を“はかる”展覧会が開催
建築倉庫ミュージアムでは3月27日(水)~6月30日(日)の期間、企画展「ガウディをはかる -GAUDI QUEST-」を開催する。※5月7日(火)~21日(火)の期間は休館 スペインが生んだ世界的建築家のアントニオ・ガウディは、模型とスケッチをベースに現場の職人と共に作品を築き上げてきたため、その知名度にも関わらず、手がけた建造物の設計図面はほとんど残されていないという。 そこで本企画展では、40年に渡りスペインでガウディ作品の実測を行う実測家・建築家の田中裕也氏による実測図と考察をもとに、ガウディ作品の魅力を解き明かしていく。 会場には、5mを超えるサグラダ・ファミリアの壮大な鐘楼尖塔図、8年の歳月をかけて完成したグエル公園の実測図、テレサ学院のアクソメ図など、計70点以上の実測図原版が展示されるほか、世界遺産としても知られるグエル公園の階段を1/1スケールで再現。来場者自らが実際に展示物を“はかる”ことで、ガウディ作品に秘められたさまざまな要素を体感することができる。 入館料は一般3000円、大学生・専門学生2000円、高校生以下1000円となっている。 世界が注目するガウディ作品の魅力を、ぜひその目で確かめてみて。 ■「建築倉庫ミュージアム」 住所:東京都品川区東品川2-6-10
ストレートプレス
“第2のカメ止め”になる作品は…?平成最後の「ゆうばりファンタ」レポート!
1990年の第1回以来、クエンティン・タランティーノやホウ・シャオシェンをはじめとした国内外の多くの映画人から愛され続け...
Movie Walker
「イタリア映画祭2019」東京・有楽町で開催、日本未公開作含む19作品を上映
「イタリア映画祭2019」が、2019年4月27日(土)から5月4日(土・祝)まで、東京・有楽町にて開催される。 www.fashion-press.net 2001年よりスタートし、今年で19回目の開催を迎える「イタリア映画祭」。2019年の上映作品は、新進気鋭の作家から巨匠までが手掛けた、厳選作品がラインナップ。ドラマ、コメディー、ロマンス、クライム、歴史など、バラエティに富んだ各ジャンルが取り揃えられ、そのうち14本は日本初上陸となる。 注目は、『輝ける青春』『フォンターナ広場─イタリアの陰謀』を手掛けた巨匠マルコ・トゥッリオ・ジョルダーナ監督の最新作『女性の名前』。現代の風潮を捉えたセクシャル・ハラスメントに立ち上がる1人の女性の物語を描いたドラマ作品だ。また2018年年カンヌ国際映画祭で主演男優賞をはじめとする、数々の賞を受賞した『ドッグマン』や、実在の名画盗難事件をもとに描いた『盗まれたカラヴァッジョ(仮題)』なども上映される。 さらに劇場では、昨年惜しくもこの世を去ったイタリア映画の巨匠、ヴィットリオ・タヴィアーニ監督とエルマンノ・オルミ監督を追悼した5作品も上映。『サン★ロレンツォの夜』『ひばり農園』『聖なる酔っ払いの伝説』といったイタリアの名作が、大スクリーンに蘇る。 なお例年通り、来日ゲストを招いた開会式やサイン会も開催される予定。旬なイタリア映画に触れる貴重な機会となっているので、映画ファンの人は是非訪れてみてはいかがだろう。 【詳細】 「イタリア映画祭2019」 期間:2019年4月27日(土)~5月4日(土・祝) 場所:有楽町朝日ホール 住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階 <チケット> 当日 一般 1,700円/学生・60歳以上 1,600円 前売券 一般 1,450円/学生・60歳以上 1,350円 ※前売券の販売開始は3月16日(土)10:00~ ■他会場情報 「イタリア映画祭 2019 大阪」 期間:5月18日(土)~19日(日) 場所:ABCホール 住所:大阪市福島区福島1-1-30 <上映作品> ・日本未公開最新作 『私の娘よ』『女性の名前』『私が神』『幸せな感じ』『ルチアの恩寵』『アルマジロの予言』『ある日突然に』『カプリ島のレボリューション』『憶えてる?』『月を買った男』『彼女は笑う』『帰ってきたムッソリーニ(仮題)』『ドッグマン』『盗まれたカラバッジョ(仮題)』 ・アンコール上映作品 『サン★ロレンツォの夜』『ひばり農園』『情熱とユートピア』『聖なる酔っ払いの伝説』『ポー川のひかり』 【問い合わせ先】 ・~4月26日(金) TEL:050-5542-8600(ハローダイヤル) ・会期中 TEL:03-5221-0080(会場)
ファッションプレス
ブックマークで森山大道の「記録」シリーズ最新号の発売記念した展覧会 次女ASAの作品も
「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」が運営する東京・原宿のブックマーク(BOOKMARC)は、写真家の森山大道の私家版写真誌「記録」40号の出版を記念した写真展を3月16〜24日に開催する。同展では森山の次女でカラーマーカーアーティストのASAこと森山朝子の作品も展示。オープン前日の19時から2人を招いてレセプションとサイン会も行う。
WWD
展覧会「シュルレアリスムとダリ~幻想と驚異の超現実~」福島・諸橋近代美術館で、約115点の作品を展示
展覧会「シュルレアリスムとダリ~幻想と驚異の超現実~」を、福島・諸橋近代美術館で開催。会期は、2019年4月20日(土)から6月23日(日)まで。 www.fashion-press.net 20世紀最大の画家の1人として現代でも絶大な人気を誇る、サルヴァトール・ダリ。彼は、既成の社会通念に懐疑の念を持った若き表現者が“驚異”や“幻想”を頼りに展開した、シュルレアリスムの体現者としても知られている。 本展は、シュルレアリスムの変遷を時系列で追う4章で構成。シュルレアリスムの発端を辿り、その在り方や芸術家たちの実験的な制作技法とともに、ダリがシュルレアリスムにおいていかなる存在であったかを紹介する。 出品予定点数は展示替えを含み約115点。シュルレアリスムの誕生を定義付ける、アンドレ・ブルトンの「シュルレアリスム宣言」が発表された1924年前後の作品をはじめ、ダリがシュルレアリスム・グループに加入してから離脱するまでの1930年代前半や、シュルレアリスムの代表格としてダリがアメリカで名声を轟かせた40年代以降など、時代ごとに作品をカテゴライズしながら、ダリの他にもマグリットやデルヴォーなど様々なシュルレアリスム作品を紹介する。 また、諸橋近代美術館が所蔵するダリの作品《甘美な死骸》にみる「遊び」の表現を体験できるワークショップや、ゲストによるトークイベントも開催。シュルレアリスムやダリについてはもちろん、アート全体の知見を深めることが可能だ。なお、イベント、ワークショップへの参加は要予約制となっている。 【詳細】 開館20周年記念展vol.1 シュルレアリスムとダリ~幻想と驚異の超現実~ 会期:2019年4月20日(土)〜6月23日(日)  時間:9:30~17:30 会場:諸橋近代美術館 住所:耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯1093番23 観覧料:一般 950円、高校・大学生 500円、中学生以下無料 ※入館は閉館30分前まで。 ※5月21日(火)のみ展示替えのため休館。 ※20名以上の団体料金は各50円引き。 ※教育施設対象の観覧料免除制度あり。(要事前申し込み) ※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳所有者と付添者1名は無料。
ファッションプレス
「アングラ時代のポスター」渋谷・Bunkamura Galleryで、60年代の宇野亜喜良作品など
東京・渋谷Bunkamura Galleryでは、2019年3月13日(水)から3月21日(木・祝)まで、展覧会「アングラ時代のポスター」を開催する。 www.fashion-press.net 1960~70年代、高度成長期を迎えた日本を背景に活発化した“アンダーグラウンド文化”。当時、寺山修司の「天井桟敷」や唐十郎の「状況劇場」といったのアングラ実験演劇や、土方巽による暗黒舞踏など、これまでにない反逆的かつ前衛的な潮流の波が巻き起こっていた。またそのムーブメントの一躍を担っていたのが、“ポスター”の存在。単なる公演の告知のみならず、時代を象徴し、あらゆ表現領域の先導的役割を果たしていたといえる。 「アングラ時代のポスター」では、そんなエネルギッシュなアングラ時代を反映したポスターを展示。宇野亜喜良や横尾忠則をはじめ、榎本了壱、金子國義、合田佐和といった著名作家が描く作品が集結する。蛍光色をあしらったサイケデリックなデザインや、今や閉館してしまった懐かしい劇場名入りのポスターなど、現代ではなかなか巡り合えない貴重なポスターを鑑賞することができる。 なお会場では、演劇ポスターを中心に展示販売も行われる。草創期のアングラ演劇は数日のみの公演に作られたものが殆どだった為、自ずと刷られたポスター数も少なく、現代において希少性の高いものとなっている。 【詳細】 展覧会「アングラ時代のポスター」 会期:2019年3月13日(水)~3月21日(木・祝) 会場:Bunkamura Gallery 住所:東京都 渋谷区道玄坂2丁目24-1 時間:10:00〜19:30 ※最終日は17:00まで ※会期中無休・入場無料
ファッションプレス
裸足で楽しむ超巨大没入空間!豊洲の「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」に春の作品が登場♡
2018年7月、東京・豊洲にオープンした超巨大没入空間「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」。 こちらでは3月1日(金)から季節とともに変化した春の作品を体験することができますよ♩ チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com 2020年秋までの期間限定でオープンしている「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com」。 「Body Imm
isuta
「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」長崎・姫路・札幌・静岡・東京で、ダリやガウディなど作品約150点が集結
「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」が、2019年4月10日(水)から6月9日(日)まで長崎県美術館 企画展示室にて開催される。その後、姫路市立美術館、札幌芸術の森美術館、静岡市美術館、東京ステーションギャラリーに巡回。 www.fashion-press.net 「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」では、スペイン・カタルーニャ自治州の州都であるバルセロナの芸術文化に着目。バルセロナの近代化を促進させた、1859年の都市計画の誕生から、1936年から1939年のスペイン内戦に至るまでの約80年間を辿る。 アントニ・ガウディ、ドゥメナク・イ・ ムンタネー、プッチ・イ・カダファルクといった建築家をはじめ、ラモン・カザス、サンティアゴ・ルシニョル、パブロ・ピカソ、ジュアン・ミロ、サルバドール・ダリら、カタルーニャが育んだ巨匠の作品が集結。絵画を中心に、彫刻・家具・宝飾品・図面など、多様なジャンルの作品約150点を通して、当時のカタルーニャに花開いた芸術文化を体感することができる。 国際都市としての、バルセロナの好調な経済を背景に、優雅な生活を満喫するブルジョワたちのオファーにより生み出されたのが、アントニ・ガウディ、ドゥメナク・イ・ムンタネー、プッチ・イ・カダファルクといった建築家による、華やかで独創的な建築。絵画や、建築装飾、家具調度類、宝飾品からは、贅沢なブルジョワの生活の様子が見て取れる。 また、キュビスム、シュールレアリスムの流入から、スペイン内戦勃発に至る時期の芸術動向も注目したいポイント。サルバドール・ダリ《ヴィーナスと水兵(サルバット=パパサイットへのオマージュ)》や、ジュアン・ミロ《赤い扇》、ル・コルビュジエ《無題(バルセロナ陥落)》といった作品を通して、当時のアートの潮流に迫る。 【詳細】 奇蹟の芸術都市バルセロナ展 ガウディ、ピカソ、ミロ、ダリ――美の巨星たちを育んだカタルーニャの煌めき 会期:2019年4月10日(水)~6月9日(日) 開館時間:10:00~20:00(最終入場19:30) 会場:長崎県美術館 企画展示室 休館日:4月22日(月)、5月13日(月)、27日(月) 観覧料:一般 1,200(1,000)円、大学生・70歳以上 1,000(800)円、高校生以下無料 ※( )は前売りまたは15名以上の団体料金。 ※障害者手帳保持者および介護者1名は5割減額。 ※会期中、本展観覧券でコレクション展にも入場可 ※前売券の販売は2019年4月9日(火)まで ■巡回 ・姫路市立美術館 会期:2019年6月29日(土)~9月1日(日) 住所:兵庫県姫路市本町68-25 ・札幌芸術の森美術館 会期:2019年9月14日(土)~11月4日(月) 住所:北海道札幌市南区芸術の森2-75 ・静岡市美術館 会期:2019年11月15日(金)~2020年1月19日(日) 住所:静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階 ・東京ステーションギャラリー 会期:2020年2月8日(土)~4月5日(日) 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 ※札幌芸術の森美術館での展示後、一部作品の入れ替えあり。
ファッションプレス
沢村一樹、アガサ・クリスティ作品で“恋の予感”! 「すんなり恋に落ちることができました」
■ アガサ・クリスティの人気作品を映像化!沢村一樹主演の「ドラマスペシャル アガサ・クリスティ『予告殺人』」(テレビ朝日...
ザテレビジョン
「汚し加工」で叶えるかっこいいDIY☆ひと手間かけた作品は一味違う!
DIYは基本的に素材をカットしたり組み立てて作りますが、仕上げとして「汚し加工」を施すことでより本格的になります。 そんな汚し加工は、ペイントなどを用いて様々な技法で行いますが、できることなら作品やその時の気分で使い分けたいものですね。 そこでこの記事では、多彩な汚し加工の方法を事例と一緒にご紹介していきます。
folk
上川隆也主演「執事 西園寺の名推理2」に森永悠希が出演決定!『すっかり作品のファンに…(笑)』
上川隆也主演で、4月19日(金)にスタートする「金曜8時のドラマ『執事 西園寺の名推理2』」(毎週金曜夜8:00-8:5...
ザテレビジョン
マルジェラの作品277点がオークションに 関係者やコレクター所有の貴重なアイテムも
マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)が手掛けた「メゾン マルタン マルジェラ(MAISON MARTIN MARGIELA以下、マルジェラ)」の作品277点が、仏競売会社アールキュリアル(ARTCURIAL)によりオークションにかけられる。いずれもマルジェラと親しい関係者やコレクターが所有していた貴重な品々で、パリのアールキュリアル本社に2月26日から展示された後、3月6~11日にオンラインでオークションが実施される。なお、マルジェラは1989年に「マルジェラ」を設立して2009年に同ブランドを離れているため、19年は二重の意味で記念の年にあたる。
WWD
「スタジオポノック」短編3作品がHuluに初登場! “ポノック短編劇場”期間限定配信
スタジオジブリを退社したプロデューサー・西村義明が2015年に立ち上げたアニメーションスタジオ「スタジオポノック」の短編...
ザテレビジョン
深川麻衣、今後の目標は「(作品の)世界観に違和感なく溶けこんでいる女優さんになること」
毎週金曜夜0:52から放送中のドラマ25「日本ボロ宿紀行」(毎週金曜夜0:52-1:23 テレビ東京ほか)。本作は、父が...
ザテレビジョン
湊かなえのイヤミス短編集が、寺島しのぶらの主演でドラマ化「WOWOWでこそできる挑戦的な作品」
湊かなえのイヤミス6編を収めた短編集「ポイズンドーター・ホーリーマザー」がこの夏、WOWOWで連続ドラマ化。表題作の主演...
ザテレビジョン
土屋太鳳「今までとは違う役への向き合い方ができた」女優人生のターニングポイントの作品に
2月22日(金)放送の読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」(夜9:00-10:...
ザテレビジョン
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理