KOE
55

KOEに関する記事一覧です。こちらをご覧になればKOEの幅広い情報を得ることができます。

20代後半におすすめのレディースファッションブランド&大人コーデをご紹介
20代後半のファッションは、少しずつ大人っぽくシフトしていきたいですよね。 今回は20代後半から抑えておきたい、おすすめのレディースファッションブランドをピックアップしました。 きれいめ・シンプル・プチプラ・カジュアルなど、様々なテイストの春コーデも併せてご紹介しますので是非参考にしてくださいね!
folk
黒のレディーススニーカー特集!女性におすすめのスニーカーはこれ♪
黒のレディーススニーカーコーデを大特集! ここ数年、女性の足元はスニーカーが定番になってきていて、きれいめコーデの外し役としても大人気です。 そんなレディーススニーカーの中でも、今回は黒のスニーカーをピックアップ。 プチプラ・アパレルブランド・シューズブランドとまとめましたので、是非参考にしてみてくださいね!
folk
週末よりみち散歩。【自由が丘】おしゃれな店内・スイーツの人気店!
おひとりさまも大人デートのお散歩にも......。素敵なお店が揃う人気の【自由が丘】で寄り道して行きたい良い店を集めました。スイーツや雑貨など、プレゼント探しやお土産を買うのにはぴったりです!…
Hanako
シンプル派必見!【koe】で見つけた《ALL6,000円以下》の人気新作アイテム&コーデ集
プチプラながら高品質なアイテムが揃う「koe」。さりげなくトレンドを取り入れつつ、着回しやすいシンプルなデザインも魅力ですよね。そんな「koe」の新作アイテムの中でも、特に人気なアイテムを今回は着回しコーデとともにご紹介します♪
folk
今買ってるブランドでいいのかな...そんなお買物迷子さんに捧ぐ「次、これ!」ブランド12選♡
今買ってるブランドでいいのかな...そんなお買物迷子さんに捧ぐ「次、これ!」ブランド12選♡
DAILY MORE
「コエ」のドーナツファクトリーが誕生! 1号店は京都にオープン。
ただフォトジェニックでおいしいだけではない、こだわりたっぷりのドーナツを提供する。
VOGUE GIRL
体験型のドーナツファクトリー「koe donuts」で出来立てドーナツが食べたい♡1号店は3月京都にオープン
渋谷にある「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」なども有名な「koe(コエ)」による新業態のドーナツファクトリー「koe donuts(コエ ドーナツ)」が誕生! 記念すべき1号店が3月21日(木・祝)、京都にオープンします。 koe donutsの1号店は京都に 「koe donuts」は“life happens,donut helps”をコンセプトにし
isuta
コエによる体験型ドーナツファクトリー「コエ ドーナツ」1号店が京都・新京極にオープン
コエ(koe)は、新業態の体験型ドーナツファクトリー「コエ ドーナツ(koe donuts)」の1号店を、京都に2019年3月21日(木・祝)オープン。 www.fashion-press.net “ウェルネス&エシカル”な新しいドーナツ 「コエ ドーナツ」は、“life happens,donut helps”をコンセプトにした体験型のドーナツファクトリー。従来のドーナツのイメージとはかけ離れた「ウェルネス」をテーマに、低カロリーでオーガニック、そしてブランドフィロソフィーである「エシカル」の観点から、地球環境にも配慮した素材や製造にこだわった新しいドーナツを展開する。 国産素材を使用したオーガニックなドーナツは、全42種類とバリエーション豊富で、イートインでもテイクアウトでも楽しめる。イートインは、出来立てのドーナツをナイフとフォークで味わうスタイル。一方、テイクアウトメニューは、ビジュルにもこだわったラインナップを揃える。 全42種の豊富なラインナップ イートインメニューは、シグネチャードーナツとなる、とろけるような食感の「ドーナツメルト」をはじめ、焼きたてサクサクのドーナツパイ生地に冷たいアイスとアップルフィリングをあわせた「ドーナツアップルパイ」など5種。デザート系ドーナツだけでなく、甘いものが苦手な人でも食べやすい「テリヤキベーコンエッグ」など“おかず系”のドーナツが揃っているのも嬉しい。 一方テイクアウトメニューは京都らしく“和”を意識したラインナップとなっており、「ほうじ茶」「みたらしクルーラー」、「抹茶オールドファッション」など全37種を揃えている。単品での購入はもちろん、京都限定ボックス、プレーンボックス、アソートボックスといったボックスシリーズでの購入もおすすめだ。 ドーナツと相性ぴったりのドリンクも ドリンクは、厳選した茶葉を使用したお茶とタピオカ、そしてふわふわのチーズムースをあわせた「チーズタピオカティー」や、京都産のお茶、レインフォレスト・アライアンス認証のコーヒー、有機ドリンクなどが揃う。 隈研吾が建築デザイン 「エシカル」で柔らかな印象の店舗デザインは、建築家・隈研吾が手掛けた。内装は、“奥へと導く竹かごの空間”をテーマに、京都嵐山の竹を使用した伝統的な六ツ目編みのかご572個を壁から天井までを覆うように飾った。かごの網目から漏れるライトが、店内を優しく照らし安らぎの空間を演出する。店舗には、工場が併設されており、石臼で粉を挽き、オリジナルのベルトコンベヤー式フライヤーでドーナツを揚げ、トッピングを行うまでの全製造工程を見学することもできる。 また、ショッパーやナプキンなどにプリントを施したイラストは人気イラストレーター・長場雄によるもの。メインキャラクターに、ドーナツ好きな世界中の人々の気持ちを表現した“ドーナツ博士”を採用している。Tシャツやコットンバッグなどの限定コラボレーショングッズも店頭を彩る。 詳細 ドーナツファクトリー「コエ ドーナツ(koe donuts)」オープン:2019年3月21日(木・祝) 住所:京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町557番地 京都松竹阪井座ビル1F 営業時間:8:00~20:00※オープン初日のみ10:00~定休日:不定休延べ面積:439.08㎡ (132.82坪) 席数:65席+スタンディング【メニュー例】■イートインドーナツメルト ストロベリー 850円+税 / クラシック 650円+税ドーナツアップルパイ 850円+税テリヤキベーコンエッグ 750円+税京野菜チーズ 750円+税■テイクアウトボックスシリーズ 京都限定ボックス(京都ドーナツ6個入) 1,800円+税ボックスシリーズ コエ ドーナツ プレーンボックス(プレーン6個入) 1,200円+税ボックスシリーズ アソートボックス 1,200~円+税 ※好きなドーナツより6個選択可能。■単品メニュー一覧価格:200~350円+税koe donuts プレーン、赤紫蘇クルーラー、koe donuts 和三盆糖、みたらしクルーラー、koe donuts シナモンシュガー、あんバタークルーラー、koe donuts ピンクストロベリー、オールドファッション、koe donuts チョコレート、シュガーオールドファッション、シュガーグレーズド、抹茶オールドファッション、レモンメレンゲ、カカオオールドファッション、ほうじ茶、きな粉オールドファッション、クレームブリュレ、金ごまオールドファッション、モンブラン、ココナッツオールドファッション、ヴィーガンドーナツシュガーグレーズド、ベイクドーナツプレーン、ヴィーガンドーナツ抹茶、ベイクドーナツ黒豆、ヴィーガンドーナツパッションフルーツ、ベイクドーナツ五色豆、ヴィーガンドーナツローズヒップティー、ベイクドーナツ京人参と白味噌、ヴィーガンドーナツドラゴンフルーツ、ベイクドーナツクランブル、ヴィーガンドーナツピスタチオ、ベイクドーナツチョコクランブル、シュガークルーラー、自家製カレードーナツ、ラムレーズンクルーラー、自家製肉まんドーナツ、モカクリームクルーラー■ドリンクメニューチーズタピオカティー(宇治抹茶、丹波黒豆茶、ほうじ茶、マンゴー) 680円+税チーズタピオカティー(ストリベリーミルク、ロイヤルミルク) 730円+税
ファッションプレス
渋谷に新たな映画カルチャーが誕生!「cinema koe」初開催
“new basic for new culture”がコンセプトの新しいライフスタイルブランド「koe(コエ)」が展開するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」が、“あたらしい映画体験”をつくりだすシアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」とコラボレーションし、映画上映イベント「cinema koe(シネマ・コエ)#1」を12月20日(木)に開催する。 イベントでは、多様性の時代と言われる“いま”話を聞きたい“あの人”がセレクトした、“いま渋谷で観るべき映画”を上映。 上映中は、ベーカリーレストラン「koe lobby(コエ ロビー)」が、エビグラタン&ローストビーフサラダなど冬にぴったりなディナーボックスを提供。 また会場に設置されるスクリーンはフレームがなく、スクリーンいっぱいに映し出された映画が、ホテルロビーのガラス窓に映る渋谷の街の風景と一体化することで、日常と非日常を行き来するスペシャルなシアター体験が楽しめる。 第1回目に上映する映画をセレクトするのは、音楽・映画・ファッションなどジャンルを超えた活躍でいまの渋谷カルチャーを象徴する音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイ氏に決定。コムアイ氏がセレクトした“いま渋谷で観るべき映画”をスニーク上映する。 どんな映画が上映されるのかは、当日までのお楽しみ。料金は2000円~2500円(税込)で、チケットはpeatixで販売中だ。 渋谷に新たな映画カルチャーが誕生する予感! ■「hotel koe tokyo」 住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
ストレートプレス
デートでハズさない、自由が丘のお店とは? 自由が丘デートにおすすめ!おしゃれなフレンチ・イタリアン・カフェ4軒
グルメ激戦区・自由が丘。今回はデートにおすすめのフレンチ・イタリアン・カフェを4軒ご紹介。おしゃれな空間とおいしい料理が、きっと二人の距離を縮めてくれるはず!…
Hanako
新ブランド「クラフト スタンダード ブティック」トレンドと定番ミックスのメンズ・レディースアイテム
アース ミュージック&エコロジー(earth music&ecology)やコエ(koé)を展開するストライプインターナショナルより、新ブランド「クラフト スタンダード ブティック(CRAFT STANDARD BOUTIQUE)」がローンチされる。 www.fashion-press.net 「クラフト スタンダード ブティック」は、フレンチテイストとアメリカンテイスト、日本らしい手作り感や繊細さをミックスしたアイテムを展開。30代から40代をメインターゲットとする。 ラインナップは、“エシカル”をキーワードに、普段使いしやすい定番のアイテムを揃える。素材には、コットンやリネンなどの天然素材を使用。メンズ、レディースのアパレルに加え、服飾雑貨もリーズナブルな価格帯で楽しめので、気になる方は是非チェックしてみてほしい。 【詳細】 クラフト スタンダード ブティック 展開時期:2019年2月~7月に5店舗オープン予定 展開店舗:大型ショッピングセンター、オンラインサイト「STRIPE CLUB」 商品構成:メンズアパレル、レディースアパレル、服飾雑貨 価格例: ・カットソー 800円~3,000円程度 ・シャツ 2,000円~4,000円程度 ・ボトムス 2,000円~4,000円程度
ファッションプレス
プチプラなだけじゃない!【koe】の優秀トレンドアイテムをご紹介♡
プチプラ価格でおしゃれでベーシックなアイテムが多数揃う《koe》を、今回はご紹介します。大人女子が着てもかっこよく、スマートな着こなしが決まるkoeのアイテム達を使ったコーデをご紹介♡ぜひ、最後までご覧ください♡
folk
ブラウンへの偏愛スタイルで映える秋に【Holiday Circus SNAP】
五感すべてでお洒落を体験できるファッションイベント「Holiday Circus」は今年で二回目の開催!「MIX and MUCH(ごちゃまぜる)」をテーマに演出された空間に多くの人が賑わう中、PeLuLu編集部が来場されたお客様のファッションをスナップしました! トラディッショナルにも、カジュアルにも、フェミニンにも、すべてのスタイルを叶えてくれるブラウン。 そんなブラウンへの偏愛を感じるファッションを、ファッションイベント「Holiday Circus」で探してきました! 小さなディティールが恋の決め手。ブラウンオーバーオール Nanahoさん 23才 アパレル 「WEGO」のオーバーオールは、浮き立つ白のステッチに一目ぼれして購入したというNanahoさん。中にはこっくりとしたブラウンと相性が良い「ZOZO」のネイビーニットで、トラッドラーにまとめています。 白いステッチに合わせて、マスタードが効いたロゴがお洒落な「BI-RITE FOOD MARKET」のトートバッグに「コンバース」のスニーカーと、小物はオフホワイトのものをセレクト。 まつげにオーバーオールと同じ赤みブラウンを「RMK」のカラーマスカラで差し、さりげないブラウンのリンクコーディネートが完成! ブラックマスカラとは違って、はっとする印象的な目元に変わります。 一枚のオーバーオールへの恋から、こんなにもファッションインスピレーションが広がりました。 ブラックで際立たせるブラウングラデーション nonokaさん 25才 飲食関係 上下ともに「koe」で合わせて生まれたブラウンのグラデーションも、シャツ地・ニット・ウール生地などテクスチャーを変えることで豊かな表現に変ります。 古着屋で手に入れたブラックベレー帽と、リブニット、そしてシルバーアクセサリーがやわらかなブラウンの表情をキリッと引き締め! グレンチェック柄のワイドパンツには、繊細なイエローラインが入って、ほのかに色味をプラスしていました。 潔くブラウンがテーマの偏愛コーディネート hinaさん 19才 学生 「茶系でまとめた」というhinaさんは、どうやら今年ブラウンに夢中な様子。ガンクラブチェックでトラッドな印象の「Journal Standard(ジャーナルスタンダード)」のウールトレンチコートのインナーには、古着ニットの赤みブラウンが差され、ブラウンへの偏愛が際立ちます。 古着のコーデュロイ地のキャップから「Dr.Martin(ドクター・マーチン)」のレザーシューズまでと、文字通り、頭からつま先まで茶系一色! リップもブラウン系と、最後まで余念がありません。 アクセサリーはブラウンとなじみのいいゴールドよりも、敢えて外して魅せるシルバーをチョイス。どうやらこのルールはブラウン偏愛家にとっては基本のようです。 ブラウンを存分に楽しめるコーディネート術はいかがでしたか? 【Holiday Circus SNAP】では、編集部が見つけたオシャレ人たちのスタイリングテクニックを紹介中!ぜひこの秋冬ファッションのヒントにしてくださいね。
PeLuLu
いつものスタイリングを変える!レオパード柄小物というスパイス【Holiday Circus SNAP】
五感すべてでお洒落を体験できるファッションイベント「Holiday Circus」は今年で二回目の開催!「MIX and MUCH(ごちゃまぜる)」をテーマに演出された空間に多くの人が賑わう中、PeLuLu編集部が来場されたお客様のファッションをスナップしました! 美味しい料理には、隠し味のスパイスがつきもの! 同じようにオシャレなスタイリングには、ちょっとしたアクセントをつける小物が必須といえます。 そして今年注目の刺激的な柄といえば”ヒョウ柄”ないし”レオパード柄”。10月20日・21日にTENNOZ CANNAL EASTで開催されたファッションイベント「Holiday Circus」で、そんなピリリとスパイスが効いた小物使いをしている人を取材しました! レオパードが際立つ白シャツコーディネート サキさん 22才 学生 ”Ray Beams”の白いシャツワンピースは実は着方に悩んで、クローゼットに眠っていたもの。黒のリブニットを合わせることで、定番のアイテムも秋冬らしいシックな装いに変化しました! そして注目の"koe"のレオパードバッグ。シンプルな中に小粒な柄感が際立って、自然と視線もバッグに集まります。 そして足元には、さりげなくこっくりとしたレンガ色のバレエパンプスが。全身のどこかにレトロな色合いを差し込むと、レオパードの柄もマイルドに見えるから不思議なものです! 占める面積は10%、でも与える印象は100%! ayaさん 27才 販売員 首元にそっと忍ばせた"kastane"のレオパード柄スカーフですが、その存在感は大きく、オシャレなスタイリングを印象づけます。 チョーカー風に巻きつけるだけで、こなれ感が出るのは勉強になります! ブラックのオールインワンに、テロンチ(てろんとしたトレンチコート)とスタイリッシュな印象をカジュアルダウンさせる小物はなんと、まさかの雑誌の付録!のフェイクムートンバッグ。 こんなところにも、ちびレオパード柄を発見!! 左右で色違いなところに、きゅんときますね。 柄on柄on柄でも不思議とマッチするレオパードの魅力 亀山実莉さん 23才 会社員 "Orchival(オーシバル)"のボーダーカットソーや、”Ray Beams"のチェックバッグが主役に見えるスタイリングですが、レオパード柄はどこに……? 実は足元に潜んでいました! ボーダー×"Dot and Stipes"のもこもこカーディガンのモノトーンコーディネートに合わせたのは”Ray Beams"のレオパード柄パンプスとイエローソックス。 やはり面積は少なくても存在感ばっちりです。 メガネもべっこう調で、柄感が足元とリンク! 小さなこだわりが、全体に統一感を与えてくれるのだとか。 レオパード柄の刺激が効いたコーディネート術はいかがでしたか? 【Holiday Circus SNAP】では、編集部が見つけたオシャレ人たちのスタイリングテクニックを放出中!ぜひこの秋冬ファッションのヒントにしてくださいね。
PeLuLu
【ALL7,000円以下】!プチプラで買える冬のおしゃれなアウター15選
秋も深まると、冬のアウターどうしよう?と考えている方も多いのではないでしょうか? 冬のアウターは、どんと値段が跳ね上がりますよね。一着買うだけで予算オーバー!なんてことも・・・。 そこで今回は、ALL7,000円以下で買える冬のおしゃれなアウターをご紹介します。
folk
この秋は《ざっくりカーデ》が気分♪今季おすすめカーデとコーデを紹介!
この秋、ZOZOTOWNのサイトでもショッピングモールの店頭でも、ざっくりとしたカーデが多いと感じた人も多いのではないでしょうか? そうなんです、今年はケーブルニットや畦編みニットなどざっくりカーデの大豊作♪ そこで今回は、ショート丈とミドル丈、それぞれのおすすめカーデと着こなしをご紹介します。
folk
「コエ × トム ブラウン」ラストコレクション、"プレッピーなお茶会"がテーマ
ストライプインターナショナルが展開する「コエ」は9月29日、デザイナー「トム ブラウン」との最後のコラボコレクションを、渋谷にあるホテル併設型店舗「ホテル コエ トーキョー」とオンラインストアで発売する。
MODE PRESS
コエ×トム ブラウンのラストコレクション、洋服をめぐるお茶会をコーデュロイ素材で表現したコート
コエ(koé)×トム ブラウン(THOM BROWNE)によるラストコレクションが、2018年9月29日(土)から、ホテル コエ トーキョー(hotel koe tokyo)にて発売される。 www.fashion-press.net 最後のコラボレーションコレクションのテーマは「プレッピーなお茶会(preppy tea ceremony)」。ブランドとの親和性を大切にしたいというトム ブラウンの想いのもと、日本の茶室がデザインコンセプトのホテル コエ トーキョーを舞台に、洋服をめぐるお茶会を表現した。 アイテムは、コーデュロイ素材をバリエーションで使用したオーバーコートやシャツワンピース、パンツなど、メンズ、ウィメンズ合わせて全21型がラインナップ。異なるピッチや色を組み合わせることにより、トム ブラウンらしいプレッピーなコレクションに仕上げた。 なお、ホテル コエ トーキョーにて15,000円(税込)以上購入の人には、コエ×トム ブラウンのノベルティトートがプレゼントされる。 【詳細】 コエ×トムブラウン ラストコレクション 発売日:2018年9月29日(土) 販売店舗 :ホテル コエ トーキョー 住所:東京都渋谷区宇田川町3−7 ※ECは2018年10月5日(金)18:00~(予約は9/28(金)18:00~)より、コエオンラインストア、ゾゾタウンにて発売。 ※ノベルティなし 販売型数: ・メンズ全12型(コート、シャツ、カーディガン、ベスト、パンツなど) ・ウィメンズ全9型(コート、シャツワンピース、パンツ、スカートなど) 価格例: MENS ・OVERCOAT 52,000円+税 ・KNIT VEST 6,900円+税 ・SACK TROUSERS 47,000円+税 ・VEST 27,000円+税 ・COACHES JACKET 59,000円+税 ・TROUSERS 40,000円+税 WOMENS ・OVERCOAT 48,000円+税 ・SHIRTDRESS 32,000円+税 ・SPORTCOAT 38,000円+税 ・CARDIGAN 7,900円+税 ・SKIRT 48,000円+税 ・BOMBER JACKET 42,000円+税 ・CROPPED SHIRT 22,000円+税 ・SACK TROUSERS 40,000円+税
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理