ベトナム
543

ベトナムに関する記事一覧です。こちらをご覧になればベトナムの幅広い情報を得ることができます。

ベトナムのサンドイッチ“バインミー”専門店「シクロ バインミー」が恵比寿に、“食べるコーヒー”も
ベトナムのサンドイッチ“バインミー”専門店「シクロ バインミー(CYCLO Banh mi)」が、東京・恵比寿エビスフードホールに2019年3月27日(水)オープンする。 www.fashion-press.net ベトナムの“国民食”バインミー バインミーは、ベトナムで“国民食”として親しまれているサンドイッチ。香ばしいパンにたっぷりの野菜やシーフード、パテなどを挟んだボリューム満点なメニューだ。「シクロ バインミー」は、野菜不足の現代で“手軽に野菜が摂れるパンが作れないか”というアイデアからスタート。ベトナムへ実際に足を運び、日本人に合った野菜たっぷりのバインミーを開発した。 「シクロ バインミー」のメニュー 「シクロ バインミー」では、パクチーやスイートチリ、シュリンプなど、ベトナムならではの食材を使ったメニューを多数用意。パクチーを無料で大盛りにできるのも、パクチー好きにはうれしいポイントだ。おすすめは「鶏肉のレモングラス煮」。レモングラスで煮込んだ鶏肉と野菜を合わせて、醤油ソースで味付けした。もちろんパクチーもたっぷりと。口に含むとレモングラスが爽やかに香り、プリっとした鶏肉の旨みが広がる。サッパリしているのに食べ応えもあるので、ランチやディナーに最適だ。 また、海老のすり身焼きを使った「チャオトム」は、人参、大根、キュウリ、パクチーなど様々な野菜を同時に採れるメニュー。卵・ハムをメインとした「エッグ・ジャンボン」や、豚肉が主役の「豚肉のスイートチリマヨネーズ」などもラインナップする。 いずれもパンは、パン職人が作るこだわりのものをチョイス。外皮はパリパリで香ばしく、中はふんわり柔らかな食感が楽しめる。 “食べるコーヒー” バインミーと一緒にオーダーして欲しいのは“食べるコーヒー”「エッグコーヒー」だ。サラサラと喉ごしのよいコーヒーとは異なり、卵とコンデンスミルクを泡立てたエッグクリームを苦味のあるコーヒーと合わせた。とろっとなめらかな食感のエッグクリームは、まるでカスタードクリームのような濃厚な味わい。まずはクリームだけを食べて味わい、その後コーヒーとよく混ぜて飲むと、1つで2度楽しめる新感覚のドリンクとなっている。 【詳細】 バインミー専門店「シクロ バインミー(CYCLO Banh mi)」オープン日:2019年3月27日(水)住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル1FTEL: 03-5773-5959営業時間:11:00~22:00<メニュー例>・鶏肉のレモングラス煮 600円+税・パテ・ジャンボン 600円+税・チャオトム 600円+税・エッグ・ジャンボン 600円+税・豚肉のスイートチリマヨネーズ 600円+税・エッグコーヒー 400円+税
ファッションプレス
2019年注目!ベトナムの人気フード「バインミー」専門店まとめ
ベトナムで人気のファストフード「バインミー」がじわじわと日本でも人気を拡大しています。今回は、2019年注目のベトナム発サンドイッチ「バインミー」が味わえるお店をピックアップしてご紹介します。
LeTRONC
三宮「さんプラザ」にベトナム料理の実力店が集中!人気の3店を紹介
各種飲食店が並ぶ「さんプラザ」の地下にベトナム料理の実力店が3軒も!各店の魅力を紹介。<※情報は関西ウォーカー4号(20...
ウォーカープラス
味も雰囲気も抜群のベトナム料理ならここ!関西W編集部員がリピートしたい店4選
日々旨いものを求め、歩き回る関西ウォーカー編集部。数あるベトナム料理店から、味、雰囲気、コスパが抜群で、リピートしたくな...
ウォーカープラス
ベトナムのサンドがじわじわとブームに!本場の味が楽しめるバインミーの専門店4選
中国とフランスの影響が濃いベトナム料理は、繊細な口当たりで日本人に合うものばかり。ベトナムのサンドイッチ・バインミーや、...
ウォーカープラス
5つ星ホテルの朝食に舌鼓♪目覚めるのが楽しみな「ベトナム」旅の朝レポート
全国各地にお住まいの朝美人アンバサダーのみなさんに、素敵な「旅の朝」を紹介していただく連載です!おはようございます!朝美人アンバサダーのMisatoです。世界の朝時間でもレポーターとして旅先や、居住の地から朝の様子や、大好きなテラス席で過ごす朝カフェの様子をレポートさせて頂いています。旅へ出る事が何よりの休息でリフレッシュ、そこで過ごす現地の友達との時間と朝時間が何より大好きなひと時。2018年は、ベトナムのダノンへの癒しの旅で締めくくる事ができたので、今回はその旅レポートをお伝えしたいと思います!5つ星ホテルの朝食に舌鼓♪目覚めるのが楽しみな「ベトナム」旅朝レポート2018年末に、ベトナムのダナンへ行ってきました。朝時間.jp初めて訪れたベトナム、ダナンはリゾート地として年々その知名度を上げている、今注目の場所。そんなダナンで滞在したホテルの朝食が、朝ごはん好きにはたまらないおいしさで毎朝目覚めるのが楽しみ、そんな幸せな旅朝時間を過ごしました!朝時間.jp滞在したホテルがこちらの「Pullman Danang Resort」です。物価の安いベトナムだからこその価格でこんな素敵なホテルに滞在できました!こちらのホテルは、口コミでも滞在した方のほとんどが朝食についてのレビューを書くほど、朝食が本当においしい!朝時間.jpホテルの朝食はビュッフェスタイル。これはほんの一角ですが、その種類の多さ、質、美味しさに大満足な朝時間を過ごせます。提供される食材、料理は毎日少しずつ内容が変わるので、それがまた一つの楽しみになります。朝時間.jp卵料理にも種類がたくさんあり、オムレツはもちろん、エッグベネディクトまで目の前で調理して提供してくれます!朝時間.jp朝時間.jpそのほかにも、ワッフルやフレンチロースト、パンケーキと老若男女楽しめるメニューも。朝時間.jpそしてベトナムと言えばかかせない、フォー。ベトナムの人は朝からフォーを食べるのも日常だと聞く通り、フォーがメニューに並んでいました!その他にも、今日本でも知名度が上がっているヴィーガンのお料理や飲み物など、どんな方でも楽しめるメニューの数々が揃っていました!旅行へ出かけると、現地の食べ物など食べる事が楽しみの一つではありますが、こんなに朝食が楽しみになるホテルはそうそうないな…と思いました!朝時間.jpきっとこんなホテルなら、朝起きるのが苦手…という方も朝食が楽しみ過ぎて、早起きも苦じゃなくなるかも!今までの旅の朝コラムでも紹介した事がある様に、朝の散歩、朝ピクニック、朝カフェ、と私自身、朝時間の過ごし方はいろいろありますが、ベトナム滞在の朝時間は美味しすぎる朝ごはんで幸せをかみしめる時間となりました!朝時間.jpみなさんの旅の朝はどんな時間ですか?旅にでている時こそ、早起きをして朝ごはんを楽しみ、その日1日の充実度をさらに良いものにしてみませんか。紹介してくれた朝美人アンバサダー朝時間.jpMisatoさん(会社員)休日の朝カフェをする時間が楽しみ!特にテラス席で過ごせる季節の朝カフェは最高のリフレッシュ!モーニングできるカフェを見つけては朝活しています。朝ごはんにはグラノーラやパンが大好きなので、美味しいパン屋さんを探したりお気に入りのパン屋さんへ足を運び、平日の朝は起きる楽しみを作ったりしています。朝時間.jpの「世界の朝」でもレポーターとして活動しています。■blog:https://mauloa-pomaikai-cafe.amebaownd.com/■Instagram:@aloha6misato朝美人アンバサダー2017のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2017)
朝時間.jp
身体温まるアジアン料理! ナンプラーを使ったベトナムの雑炊「チャオガー」
宴会が多いシーズンは、油っこい食事やアルコールをたくさん摂ってしまいがち。家では消化のよいものを食べて、体をいたわりたい...
レタスクラブニュース
ベトナムのスイーツをカラフルにアレンジ!ルミネエスト新宿UBU CAFEの「タピオカチェー」が気になる♡
東京・ルミネエスト新宿8階の「UBU CAFE ルミネエスト新宿店」に、フレーバー付きタピオカを使ったカラフルスイーツ『タピオカチェー』が期間限定で登場しました♪ バリのリゾート感たっぷりのカフェ バリのリゾート&スピリチュアルな空気感の中で東南アジア各国の料理が楽しめる「UBU CAFE ルミネエスト新宿店」 ゆったり座れる豊富なソファ席はカーテンで仕切って半個室風にする
isuta
濱田岳がベトナムでの撮影で良い刺激を!「負けないように、日本代表くらいの気持ちで臨んだ」
1月12日(土)にNHK総合で放送されるスペシャルドラマ「ベトナムのひかり~ボクが無償医療を始めた理由~」(夜9:00-...
ザテレビジョン
秋冬はベトナムへ…「おいしくてかわいー!」女子に人気の穴場スポット6選
今、ベトナム旅行が女子旅やカップル旅で人気です。よく見渡せばイケメンや美女もたくさん! 今回、ベトナムの北部にある情緒豊かな観光地ハノイと、かわいい雑貨がお得に買える山岳ス...
anan web
独自のアレンジで楽しむ、ベトナムの辛い麺。
ベトナム料理ジンジャーグラスモダンタイベトナメーゼ|新宿南国のリゾートホテルを思わせる空間で、モダンなタイとベトナム料理が堪能できるニューカマー。数あるメニューの中でも刺激的...
madame FIGARO.jp
東海エリアで食べられる♪ベトナムの具だくさんサンド“バインミー”をほおばろう!
野菜やレバーペーストなどをはさみ、パクチーが香るベトナムのソウルフードの“バインミー”。全国的に専門店が増殖中で、ここ東...
ウォーカープラス
浜辺美波がベトナムでまさかのハプニング!? 「おいしい料理を食べすぎて…」
「浜辺美波 2019カレンダーブック」(KADOKAWA)の発売記念イベントが、9月2日、東京・渋谷のHMV & BOO...
ザテレビジョン
ベトナム発のナチュラル化粧品&雑貨「Viet Marche」日本初上陸
ベトナムの水色の空の下で育った果物や植物からつくる化粧品や、上品でナチュラルな素材を使ったハンドメイド雑貨を取り扱うブランド「Viet Marche (べト マルシェ)」が、8月1日(水)、日本に初上陸する。 「Viet Marche」は、スキンケアをメインにヘアケア、エッセンシャルオイル、ハンドメイドソープ、雑貨などを豊富にラインナップ。化粧品は天然由来のため、自然の香りや手触りを楽しむことができる。 「グレープフルーツヘアセラム」は、ベトナム各地に店舗のあるヘルス&ビューティー商品の量販店「Medicare」主催の“Customer’s choice award”で、2017-2018年で一番人気の商品に選ばれたアイテム。精油にココナッツオイル、ビタミンEを配合することで、パサついた髪をツヤのある健やかな髪へと導いてくれる。価格は、100ml入りで1200円(税抜)。 天然素材100%の粉でできたフェイスパック「パウダーパック」は、素材の特性をそのままに、最新技術で製造。素材は「ハーバルミックス」「緑茶」「ウコン」「オーツ麦」「小豆」の、厳選した5種類をラインナップ。牛乳やハチミツを入れ、ペースト状にして使用する。それぞれ<袋>と<瓶>を取り揃えており、価格は<袋>800~900円(税抜)、<瓶>900~1000円(税抜)。 フランス・マルセイユの製法をもとに手作りされる「ハンドメイドソープ」は、熱帯地域の豊富な自然素材を使用。レモングラスやターメリック、シナモンなど、個性豊かな10種類を揃え、価格は各800円(税抜)。 そのほかにも、お部屋に置いておきたいキュートなボトルの「エッセンシャルオイル」や、 ホーチミン・パスター通りにある洋服の仕立て屋さんに作ってもらった雑貨シリーズなど、パッケージやデザインも可愛いものがたくさん。 「Viet Marche」は、ECサイトと、「マライカ」吉祥寺店・大井町店・狸小路店・姫路店・前橋店・各務原店・大分店・長崎店、「マライカMILA」マライカミラ町田店、「ガーオン」ガーオン多摩センター店にて発売。現在ECサイト・一部店舗で先行販売を実施中だ。※店舗販売はソープ・ヘアケア製品・エッセンシャルオイル・リップバームのみ ナチュラルな素材の化粧品やハンドメイド雑貨を通じて、ゆっくりとした時間の流れを感じてみてはいかが?
ストレートプレス
「アジアフェア2018」大阪・うめだ阪急で - バインミーなどベトナムやアジアのフード・雑貨が集結
「アジアフェア2018」が、2018年7月25日(水)から7月31日(火)まで阪急うめだ本店9階催場・祝祭広場で開催される。 www.fashion-press.net ベトナムを特集 「アジアフェア2018」では、東南アジアや南アジアを中心に、12の国・地域からフードや雑貨が集結。4回目の開催となる今回は、ベトナムにフォーカス。暑さを乗り切るフードメニューや、自然派素材を使用した雑貨が揃う。 バインミーやフォーなどベトナムフード 日本人にも親しみやすい、優しい甘味のベトナムフード。定番ファーストフードのバインミーは、リゾート地ダナンで30年以上続く人気店「バインミー クインアイン」が日本初出店。ハーブやレバーパテをたっぷりと使った、香り高い風味が魅力だ。 その他、「ジューシー」のベトナム式ミックスジュースや「ロータスパレス」のベトナム風冷やしぜんざい、ホーチミンの有名店「サヴォイ レストラン」の混ぜ麺、「フォーフォー」のピリ辛スープのフォー、「安南パーラー」のヨーグルトコーヒーなど、ベトナムならではのエスニックなメニューが勢揃いする。 香港や台湾グルメも その他、台湾、香港、シンガポールなど、他のアジアの国々のフードも。シンガポールの人気麺「シンガポール・ホリック・ラクサ」や、「クンテープ」のタイカレー、本格派ティースタンド「ジ アレイ」のタピオカミルクティー、「香港甜品店 甜蜜蜜」の亀ゼリーを使ったヘルシースイーツなど多彩なラインナップのメニューが一堂に会する。その他、カラフルなラベルのアジアンビールも多数取り揃える。 モダンなベトナム雑貨 モダンなベトナム雑貨にも注目したい。ベトナムで古くから農作業などに使われてきたかごを、スパンコールなどで装飾しモダンにアレンジした、「ハンスリー」のかごバッグをはじめ、ベトナムならではの素材を使用した香りを楽しめるディフューザー、伝統的な竹編みをアレンジした小物入れ、ベトナム刺繍をあしらった「ゼンマ」のポーチなど、穏やかな雰囲気のグッズが揃う。 詳細 アジアフェア2018開催期間:2018年7月25日(水)~7月31日(火)場所:阪急うめだ本店9階催場・祝祭広場住所:大阪府大阪市北区角田町8-7■販売メニュー例・「バインミー クインアイン」バインミー 756円<日本初出店>・「サヴォイ レストラン」 カオラウ 918円・「ジューシー」シントー 756円~864円・「安南パーラー」ヨーグルトコーヒー 531円
ファッションプレス
本場ベトナムの味!「Pho・ccori気分 辛口フォー 鶏だし」登場
人気の「鶏だしフォー」を辛口にアレンジ!後引く辛さでやみつきになるおいしさの「Pho・ccori気分 辛口フォー 鶏だし」150円(税抜)が、6月18日(月)より発売される。 「Pho・ccori気分」は、フォーの本場・ベトナムで長年即席めん事業を展開してきた「エースコック」が現地で培ったおいしい米めん作りの技術やノウハウを提供するブランド。 「辛口フォー 鶏だし」のスープは、チキンベースにジンジャーやガーリック等の香味野菜の旨みプラス。さらに唐辛子や酢、レモングラスなどのエスニックならではの特製ペーストをプラスしたことで、エスニック感漂うピリ辛スープに仕上がっている。後引く辛さも楽しめるので、これからの暑い季節にも最適だ。そして麺は、つるっと滑らかで、米の風味が香る。本場ベトナムの臨場感が味わえるフォーに仕上がっている。 暑い日こそエスニックなものが食べたくなる。そんなときはぜひ「Pho・ccori気分 辛口フォー 鶏だし」を食べてみて!
ストレートプレス
ベトナム人も足繁く通う、渋谷の人気ベトナム料理店で味わうべき3皿
渋谷のベトナム料理店「ハノイのホイさん」は、日本人向けの味に仕立てたベトナム料理が楽しめるお店。スパイスや香草を多用し化学調味料を使うこともあるベトナム料理だが、このお店では、多彩な7種のフォーをはじめすべてのメニューが無化調。クセがあると..
ウォーカープラス
本場ベトナムの味を再現した「バインミー」テイクアウト専門店が下北沢にOPEN♩
isuta
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理