ブラック企業
162

ブラック企業に関する記事一覧です。こちらをご覧になればブラック企業の幅広い情報を得ることができます。

役員から私的なLINE、これってセクハラ?|プロの判定&アドバイス付き
なんと読者の82%が「セクハラを受けた経験あり」と回答。Oggi.jpの緊急アンケートに寄せられた300人の体験談から「セクハラ」について考えます。
Oggi
上司から脚、胸を触られて… セクハラの解決方法は?|プロのアドバイスはこう!
なんと読者の82%が「セクハラを受けた経験あり」と回答。Oggi.jpの緊急アンケートに寄せられた300人の体験談から「セクハラ」について考えます。
Oggi
「セクハラを受けた経験あり」Oggi読者の82%が回答|【セクハラのボーダーラインを考える】働くアラサー300人の体験談
なんと読者の82%が「セクハラを受けた経験あり」と回答。Oggi.jpの緊急アンケートに寄せられた300人の体験談から「セクハラ」について考えます。
Oggi
残業ばかりの企業は“心理的安全性”が足りないのかも? グーグルが実践している仕事術
昨年「日本生産性本部」が発表した「労働生産性の国際比較」というデータによると、日本の労働生産性は主要先進7カ国の中で最下...
レタスクラブニュース
結婚相手に選んではいけない男性5パターン
結婚相手に選んではいけない男性の特徴って分かりますか? できるなら「結婚生活を楽しく送れる男性」と結婚したいですよね。 でも、そんな男性、どうやって見抜けばいいのか、とても難しそうです。そこで、恋愛相談で人気のぐっどうぃる博士にお聞きしました! ■幸せな結婚生活を送るために選んではいけない男性 ―「幸せな結婚生活を共に楽しく送れる男性」を見つけるにはどうしたらいいのでしょう。 「とても残念に聞こえるかもしれませんが、そもそも特定の男性を選べば結婚生活が自動的に楽しく送れるということはないんです。誰を結婚相手として選ぶかより、むしろ、結婚後その女性が選んだ夫とどう関わるかの方が重要ですね。仕事でもそうですよね? どの職場を選ぶかより、その職場でどう働くかの方が重要なのと同じです。 ただ、企業にブラック企業とホワイト企業があるように、夫となる男性にも、ブラック夫とホワイト夫がいます。少なくともブラック夫を選ばないことは、結婚生活を楽しく送る上で重要でしょうね」 ―ブラック夫は選びたくないです。ブラック夫をつかまないためには、男性のどこを見ればいいのでしょうか。 「次の5パターンの男性を選ばないよう注意すると良いでしょう。運悪く付き合ってしまったら、結婚する前に思い切って逃げてください。 ・浮気をする男性。 ・問題から逃げる男性。 ・女性・家族を傷つける男性。 ・経済力のない男性。 ・コミュニケーション能力が低い男性。 この5パターンの人以外となら、結婚後の関わり方次第で、それなりに幸福な結婚生活が送れるでしょう。例えば、自分が正しく夫が間違っていると決め付けず、旦那さんの価値観や考え方を理解しようと努め、してくれないことに目を向けるのではなく、してくれたことにも目を向け、感謝する。また、いつ子どもをつくり、家を建て、子育てをするかなどを早いうちからきちんと話し合い、“産後クライシス”のような夫婦間で起こり得るリスクについての知識をあらかじめ得て行動しつづければ、家族となった年月と共に絆も信頼関係も結べて結婚生活の醍醐味(だいごみ)を味わうことができるでしょう」 ―そうなんですか!? 大切なのは夫との関わり方、そして選んではいけないブラック夫を避けることなんですね! 「その通りです」 ―では、博士、その避けるべき男性の見極め方を教えてください。経済力のない男性はなんとなく分かるけど、ほかは数回会っただけで見抜くのは難しいんじゃ……。 「そんなことないんですよ。ではコツを教えましょう」 ■結婚相手に選んではいけない人の見抜き方 「まずは‘浮気をする男性’からいきましょうか。彼らは日々女性に親しんでいるので、女性の文化をよく知っていることが多いですね。例えば若い女性たちの間で今何がはやっているのか、どんなスポットが人気なのかといったような。また、自分が今までどれだけ美人とばかり付き合ってきたのかを自慢する男性が多いです。モテ自慢ですね。ほかに、何となく怪しいというか、ベールがかかったように私生活が見えにくい。秘密が多いと感じることもあります」 ―なるほど! 危険なシグナルですね。これなら分かりそうです。 「続いて‘問題から逃げる男性’です。この男性は、妻や家族と向き合おうとせず、辛いことがあれば、仕事に逃げたり、女に逃げたりします。自室から出てこなくなったりもしますね。子どもを産むことからも、育てることからも、家族に持ち上がった問題からも逃げます。このような男性の見極め方も分かりやすいでしょう。まず、簡単にうそをつく。その場しのぎの行動ですね。また、身に付けているものが、収入に見合ってない人も注意。面倒なことが起きると音信不通になるのもそう。大きな夢を語るわりに実行する様子がないなどの行動もこのタイプの特徴です」 ―このタイプとうっかり結婚してしまったら結婚生活がジェットコースターのようにスリリングになりそうですね。 では、‘女性・家族を傷つける男性’の見抜き方は? 「常識非常識に強くこだわる、これだけで要注意です。付き合っている女性の言動に対する指摘が多いのも危険ですね。結婚後モラハラに発展しがちです。自分の気持ちをコントロールするのが難しい男性も避けるべきです。分かりやすいタイプは、感情の起伏が激しい男性、急に激高するような男性です。また、タクシーの運転手や飲食店の店員などに横柄な態度を取ったり、少しのことで文句を言うなど、“正義”“秩序”にこだわる男性も注意。相手に対する期待が大きく、自分が正しいと思えば、その相手を許すことができません。寛容さがない男性は妻を苦しめるでしょう。このタイプの一部はDVをすることもあります。まだ関係の浅い時期に見抜いてすぐに離れる必要があります」 ―そういう男性、たまにいますよね。どんなに好きになってしまっても意志を強く持ってキッパリと離れないといけませんね。 次に、‘経済力のない男性’をお願いします。 「もちろん、夫婦合わせての収入で考えるべきですが、家族を養えないほど収入が少ない男性、安定した職業についていない男性は、残念ながら結婚ではお勧めできません。それらがあっても浪費家は避けた方が良いです。財布を完全に女性が握れるなら良いですが……。できれば、仕事に対して向上心があり、常にキャリアアップに努めている男性は安心です。いつ失業しても何かで食べていける男性です」 では最後に‘コミュニケーション能力が低い男性’の見抜き方を。男性ってこのタイプが多いような気がします。なぜいけないのでしょうか? 「口ベタでシャイな男性を想像しましたね? 僕が言っているのはそのタイプじゃありません。コミュニケーションというのは、どのようにして自分のしてほしいことを相手にしてもらうか、どのようにしてお互いの考えを正確に伝え合えるかです。例えば、相手に嫌みを言うことで相手を思い通りにする、あるいは相手を悪者にして言うことを聞かせる男性がいますが、それはコミュニケーションに問題があるわけです。思い込みが激しかったり、誤解が生じやすい男性とも苦労するでしょう。コミュニケーション能力が低い方との結婚は、苦労してしまうでしょう」 ―どうやって見極めれば良いのでしょう? 「コミュニケーションをしていると、いつも自分が悪者になるとか、話を聞いているといつも『相手が加害者で自分が被害者』というような内容の男性は要注意です。人によって態度を変える。言うことがころころ変わるのも要注意でしょう。本人に悪気がなくても、極端に意思疎通が難しい人もいます。それは何度かデートをして入れば違和感を持つはずです。コミュニケーションの取れない男性と結婚すると、孤独な結婚生活を送ることになるかもしれません」 ―よく分かりました。では、この5タイプではない男性と結婚すれば幸せになれるということですね! 「そうです。ただ、注意することが2つ。1つ目は女性の関わり方を間違えると、ブラック夫でない男性をブラック夫にしてしまうことがあるということ。この5つの男性を妻がつくり出してしまうことがあるのです。くれぐれも夫との関わり方には気を付けてください。ジョン・グレイ博士の恋愛指南書など、男女関係の本をたくさん読むと間違いは減るでしょう。2つ目は、そもそも幸せというのは心の中の問題なので、気の持ちようで不幸にも幸福にもなるということです」 どんな人を選ぶかより、選んではいけない人を避けることは大切です。しかし、博士の言うように、幸せな結婚生活を送るには、女性の男性への関わり方も大切なポイント。依存しすぎたり、期待が大きすぎたり、束縛してしまったり……。妻という立場になっても“自分の幸せは自分がつくる”という基本を忘れず、自立した女性でいたいものです。 【取材協力】 ぐっどうぃる博士(恋愛カウンセラー) 理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト「恋愛ユニバーシティ」主宰。 現在は、他の専門家と共に電話相談や掲示板相談に乗っている。 記事提供/『セキララ★ゼクシィ』
セキララ☆ゼクシィ
可愛くて性格もいいのになぜか男から大事にされない女の3つの特徴
こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。 「なんでそんな男と付き合った!」 と思うような駄目男と付き合って若さをムダ遣いする女性がたまにご相談に来ます。 例えば、物に当たる、彼女との未来を真面目に考えてない、避妊し […]
愛カツ
男にも女にも嫌われる!気を使いすぎる女の特徴
こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。気遣いができる女性はモテるかもしれませんが、似ているようで気を使いすぎる他人の言動に敏感すぎる女性は嫌われます。 気遣いのつもりが、相手の顔色をうかがいオドオドしている人と […]
愛カツ
浮気したことないのに…男性に「信用されない」女の特徴
嘘や浮気など、相手を裏切るようなことは 一切したことがないにもかかわらず、なぜか男性から信用してもらえない女性がいます。 これは彼氏に限った話ではなく、例えば接客業などをしていて 「男性のお客さんから、いつも私だけ言って […]
愛カツ
彼の本性が出るのは「失敗したとき」と「辞めるとき」
ハウコレ
結婚相手に選んではいけない男性5パターン
結婚相手に選んではいけない男性の特徴って分かりますか? できるなら「結婚生活を楽しく送れる男性」と結婚したいですよね。でも、そんな男性、ど…
セキララ☆ゼクシィ
禁句かも!? 忙しい彼に「もう無理」と逃げられる女のひと言5つ
彼の仕事が忙しすぎて、なかなか会えない日が続くと「なんで!?」と文句も言いたくなりますが……。彼女からのひと言がきっかけで、気持ちが冷めてしまうこともあるのだとか! 彼をウンザリさせる絶対に言ってはいけない言葉とは?今回は男性たちに聞いた「…
Googirl
「働き方改革」って?実際に実現する可能性は?
「働き方改革」って?実際に実現する可能性は?
Grapps
正社員第1号としてベンチャー企業に転職も…ブラックすぎて身も心も|転職3年目の真実
Oggi
残念あるある? 男子がカン違いしがちな「間違った男らしさ」5つ
Googirl
【ひとみしょうのお悩み解決】「今は気持ちに余裕がない、ごめんね」に隠された男性心理とは?
【ひとみしょうのお悩み解決】「今は気持ちに余裕がない、ごめんね」に隠された男性心理とは?
Grapps
さっそく使ってみて…♡男が「この子が一番だな」と思う彼女の一言4つ
いい関係を続けていくには、彼氏が満たされるように努力するのも彼女の役目の一つです。
恋愛jp
OLが会社を休む発熱は●度? 境界線は
シティリビングWeb
仕事でLINEの交換を求められた…うまい断り方とは?
ビジネス界を日々駆け巡る“メール”。実は正しい使い方を習ったことがないという人のほうが多いのでは? 多用するものだからこそ、大切なポイントは押さえておきたい。ITジャーナリストの高橋暁子さんとマナーコンサルタントの西出ひろ子さんにみんなのデジタルマナーに関する疑問に答えていただきました。
anan web
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。