Dr.Martens
28

Dr.Martensに関する記事一覧です。こちらをご覧になればDr.Martensの幅広い情報を得ることができます。

『Dr.Martens』の秋冬新作! ドレッシーなベルベット素材をまとったコレクションで足もとを彩って
言わずと知れたイギリスのカルチャー・アイコン・ブーツ『Dr.Martens』。オールシーズン楽しめる定番ワークブーツでありながら、シーズンに合わせた素材遊びも楽しみのひとつです。今季は秋冬らしい素材感と光沢感が楽しめる「ベルベット」のブーツをワードローブに加えてみては? 1460 PASCAL 8ホール ベルベット CHERRY RED ¥23,000 ただのワークブーツからカルチャー・アイコンへ まずは『Dr.Martens』のヒストリーについて改めて。この定番ブーツが誕生したのは1960年で、もう60年近く前のことになります。はじめは労働者階級の郵便配達員や工場労働者たちが着用するワーキングブーツだったけれど、ジャマイカ音楽のSKAを好む初期のスキンヘッズたちが何の前触れもなく『Dr.Martens』のブーツを好んで履きはじめたこと。そして、THE WHOのギタリストであるピート・タウンゼントがブランドのスタイルに共感し愛用するようになったことで、ミュージシャンを中心としたカルチャー・アイコンへと変化していきました。 どんな人も、一足は持っている。現在はそんな世代、カルチャー、性別、国境などを超えた普遍的なスタンダードシューズとして、多くの人に親しまれています。 1460 PASCAL 8ホール ベルベット DUSTY VIOLET ¥23,000 ベルベッド素材でカジュアルにドレスアップを 2018年秋冬の新作シリーズとして登場した「ベルベットコレクション」は、定番モデルのブーツにやわらかな手触りとなめらかな光沢感が美しいベルベット素材をオン。ワンピースやデニムスタイルなど普段のコーディネイトに合わせるだけでドレッシーな贅沢感が楽しめるので、カジュアルなパーティにもおすすめのスペシャルなシリーズです。 「1460 8ホールブーツ」と「1461 3ホールシューズ」には、通常のシューレースに加えアッパーと同色のリボンシューレースも付属。『Dr.Martens』のDNAともいえるヒールループとウェルトのイエローステッチは忘れずに、秋冬の気分にぴったりの旬な装いに生まれ変わっています。 1460 PASCAL 8ホール ベルベット CHERRY RED、BLACK、DUSTY VIOLET 各¥23,000 FLORA チェルシーブーツ ベルベット CHERRY RED ¥22,000 薄いソールとサイドゴアがポイント 「FLORA チェルシーブーツ」は、薄いタイプのソールが特徴のスタンダードなデザイン。定番の「1460 PASCAL 8ホールブーツ」のボリューム感と比べると少しミニマルな印象になるので、すっきりとしたシルエットが楽しめます。サイドゴアタイプなので、着脱がスムーズなのも嬉しいポイント。忙しい朝や、雨の日にも重宝する一足になりそうです。 FLORA チェルシーブーツ ベルベット BLACK、CHERRY RED 各¥22,000 ソックスでも遊べるスリーホールシューズ 「イチヨンロクイチ」や「スリーホールシューズ」とも呼ばれる「1461 3ホールシューズ」は、「1460 8ホールブーツ」と並び数十年にわたって『Dr.Martens』のアイコンとなっている一足。ワーカーや学生だけでなく、スタイリストからスケーター、パンクスから詩人、ロッカーズからルードボーイズまで、多種多様な人々に愛されています。柔らかくシルキーで、艶やかな毛足の整ったベルベットをアッパーに使用したことで、レザーシューズとはまた違った表情に。合わせるソックスやタイツなどでも印象が変わるので、足もとのおしゃれをとことん楽しんで。 1461 3ホール ベルベット BLACK ¥20,000 デニムやTシャツと同じようにベーシックな存在だからこそ、履く人の個性を色濃く浮かび上がらせてくれるのが『Dr.Martens』のシューズたち。どのアイテムを、どんなスタイルで履くかどうかで、自分らしさを表現できるのが最大の魅力なのです。この冬は「ベルベットコレクション」の中から、自分のスタイルにフィットする一足を探してみてはいかがでしょうか。 ドクターマーチン・エアウエア ジャパン 03-5428-4981 www.drmartens.com/jp TEXT:坂崎麻結
PeLuLu
世界中で愛され続けるシューズブランド。「Dr.Martens」で一生モノの1足を見つけてみませんか?
ユニセックスなデザインと、厚底のゴロっとしたフォルムと黄色いステッチが魅力的な、『Dr. Martens(ドクターマーチン)』。メンズライクなデザインを、コーディネートに取り入れることで、マニッシュな着こなしを楽しんだり、ガーリーなスタイルにミックスしたりと、万能でさまざまな着こなしを楽しむことができるところも魅力的。そこで今回は、世界中で愛され続けている『Dr. Martens(ドクターマーチン)』の人気アイテムをご紹介します。
folk
Dr.Martensでワンランク上のファッションを☆大人女子のカッコかわいいコーデ集
世界中のオシャレな男女に支持され続けているDr.Martens。オシャレは足元から!そして今期もDr.Martensでカッコよく可愛いスタイルを作っちゃお♡いろんなジャンルのファッションスタイルと共に、アイテム紹介もあるのでぜひ参考にしてみてくださいね*
folk
存在感あるDr.Martens(ドクターマーチン)で普段のコーディネートも印象的に
長い歴史を誇るブランド、Dr.Martens(ドクターマーチン)のシューズは、ロック好きのオシャレさんならチェックしたいアイテムの一つです。おすすめコーディネートやユニークな商品を紹介します。
folk
冬のおしゃれも足元から♡バリエーション豊かな大人の《ブーツコーデ》をご紹介!
本格的な冬になると、いよいよブーツの出番ですよね♪この冬は、ショートブーツからニーハイブーツまで丈のバリエーションがとにかく豊富なんです!せっかくだから、いろんな丈のブーツを楽しんじゃいましょう☆今回は、そんなブーツのおすすめコーデを丈別にご紹介いたします♪
folk
今シーズンのトレンド!光沢のあるプリーツスカートスタイルをチェック【Holiday Circus SNAP】
ホリデーサーカスがパワーアップして帰ってきました! 今回の開催地は天王洲のTENNOZ CANAL EAST。『MIX and MUCH ごちゃまぜる!』をテーマにした今年は天候にも恵まれ、秋らしいレイヤードコーデでおしゃれを楽しんでいる人が沢山いらっしゃしました。 光沢感あるブラックのプリーツスカート×チェック柄で大人カジュアルルック。 ユリナさん(21歳)/美容学生 ”DRESSEUM”のチェック柄ジャケット ”無印良品”のシャツ ”Bershka”のプリーツスカート "mystic"のシューズ シンバルのイヤリング 好きなブランド/無印良品 秋らしいカラーのチェックジャケットに光沢感あるプリーツスカートを合わせて大人カジュアルに。 オールブラックの定番コーディネートも光沢ある素材で今っぽく。 pippikoさん(23歳)/留学生 ”BUBBLES”のアウター ”MOUSSY”のプリーツスカート ”Dr.Martens”のシューズ 好きなブランド/MOUSSY 良く観るウェブサイト、アプリ/Instagram 全身ブラックで統一したシックなコーディネート。トップスのフリルやバッグ、傘などの小物使いでレトロ感UP。 上下を光沢感のある素材で統一したコーディネート。 松井 夏鈴さん(17歳)/学生 USEDのニットカーディガン ”niko and...”のスカート チェック柄のイヤリング 素材違いの光沢のあるアイテムで上下を統一。淡いカラーなので全体が上手くまとまっています! 3名それぞれの個性が出ていた光沢素材プリーツスカートのコーディネート。いかがでしたか? ホリデーサーカスのSNAPレポートは、この後も続々とリポートされるのでお楽しみに!
PeLuLu
今シーズンも人気!光沢感のあるベロア素材でエレガントに【Holiday Circus SNAP】
ホリデーサーカスがパワーアップして帰ってきました! 今回の開催地は天王洲のTENNOZ CANAL EAST。『MIX and MUCH ごちゃまぜる!』をテーマにした今年は天候にも恵まれ、秋らしいレイヤードコーデでおしゃれを楽しんでいる人が沢山いらっしゃしました。こちらでは光沢感のあるベロア素材を使いエレガントなコーデが印象的だった3人をご紹介します! ベロア×レースで決まるレトロクラシックなコーディネート。 青木 なつ美さん(32歳)/プレス Vintageのベロアワンピース ”an another angelus”のブラウス ”an another angelus”のトートバッグ ”Repetto”のシューズ 好きなブランド/Vintageのアイテム この冬狙っているアイテム/Maison Margielaの足袋ブーツ 良く観るウェブサイト/Fi.n.t Vintage好きだという彼女。ベルベットのワンピースからのぞかせるレース柄ブラウスや花柄刺繍のポーチがポイントとなりレトロな印象に! ベロア素材のセットアップで他人と差をつける上級者コーディネート。 安藤 穂さん(20歳)/学生 "BEAMS BOY"のベルベットセットアップ ”Dr.Martens”のシューズ 胸元のブローチも良いアクセントに。 ベルベットのセットアップを上手に着こなしていた彼女。 ポイントでベルベット素材を身につけている人は沢山いましたが、セットアップはあまり見かけなかった為とても目立っていました! ボア素材のアクセサリーが効いたクールなコーディネート。 尾上 佳歩さん(23歳)/アパレル USEDのトップス USEDのベルベットパンツ ”VOTE”のボア素材小物入れ ”OVERRIDE”のキャップ ”CONVERSE”のスニーカー 良く観るウェブサイト、アプリ/Instagram , TOKYO ART BEAT キャップにベルベットのパンツでクールなコーディネート。ボア素材の小物入れをプラスして女性っぽさもUP。 3名それぞれの個性が出ていたベルベットのコーディネート。いかがでしたか? ホリデーサーカスのSNAPレポートは、この後も続々とリポートされるのでお楽しみに!
PeLuLu
ネイビーに恋して。カバー使いもできてベース色にもなる優秀カラー【Holiday Circus SNAP】
五感すべてでお洒落を体験できるファッションイベント『Holiday Circus 』。今年は”MIX and MUCH ごちゃまぜる!”をテーマにTENNOZ CANAL EASTにて、2018年10月20日(土)〜21日(日)の期間で開催。気になるブランドやセレクトされたおしゃれなお洋服、雑貨、アクセサリーなどこだわりフードが満載の2日間、おしゃれガール&ボーイをスナップリポートしました! お洋服の色合いをスッキリとまとめてくれる優秀ネイビーは、アウターとしてのカバー使いも、コーディネートのベース色でも、きちんと役割を果たしてくれます。秋冬も味方につけたいネイビーの、おしゃれコーデ来場者をスナップしました! <ネイビーでカバー派>ベージュは相思相愛の組み合わせ 荻野 天日里さん 最初にご紹介する天日里さんのネイビーアイテムは、デニム。
普段よく行く高円寺の古着屋さんで購入したというビンテージのデニムコートに、今日のコーディネートのポイントにもなっているベージュのボトムスとは色合いの相性が抜群。爽やかな組み合わせです! 春からのトレンドで秋も大活躍のボーダーを、ネイビーのデニムコートでカバーすることで、より秋感のあるコーディネートに仕上がっています。全体的には落ち着いた色合いですが、ショルダーバックの皮面が明るい栗色なので全体の差し色になって暗い雰囲気もなく好バランス。 天日里さんのもう一つのファッションポイントは「Dr.Martens×白ソックスの組み合わせ」。ガーリーに決まる白ソックスも今年のトレンド。レザーなどの秋冬定番アイテムに相性の良い「Dr.Martens」を白ソックスでクラシカルに履きこなしています。 「今年の冬はデニムのパンツを狙っている」という天日里さん。今回はネイビーをコートでカバー使いされていますが、デニムパンツをゲットしたら、ぜひネイビーをベース使いした「全身ネイビーコーデ」にトライしてみてほしいです! <ネイビーはカバー&ベース派>ブレザーでプレッピースタイル オウ シュウ ウさん エンブレムにバタフライの刺繍が入った「Needles X Beams」のネイビーのブレザーで、完璧なプレッピースタイルに仕上げたオウさん。少しオーバーサイズで野暮ったいシルエットが、可愛さを引き出しているのに加え、プレッピーっぽさをさらに醸しています。 バック「United ARROMS」,ローファー「Paraboot」,ボトムス「BEAMS SSZ」 蛍光グリーンのビニールバックを合わせる、色使いのセンス! 「BEAMS SSZ」の水色ストライプシャツを、ボタンを上までかっちりと止めてプレップらしさを表現しながらも、「United ARROMS」のグリーンビニールバックで伝統コーディネートを着崩す、おしゃれ上級者! 襟にストールピンをつけてアクセントにするという小物のチョイスも、渋い。 ロイド型のメガネは柄が細身のゴールドで、横から見ると華奢でドレッシー。オウさんの端正な顔立ちによく似合っています。 アイビールックに、より新しく若々しいテイストを加えたプレッピースタイルを忠実に再現している完成度の高いコーディネートは、ネイビーのブレザーが全身の印象を決めています。 難しいアイテムの組み合わせもコーデの中心となるブレザーの色をネイビーにすることで上手にまとめ、アメリカン・エレガンスの雰囲気を作り上げました。 ネイビーをファッションのベースに据えつつ、同時にカバーもしているテクニシャン!真似したい! <ネイビーをベース派>ベーシックコートで逆算の色合わせ 寺尾 まどかさん 今日のまどかさんのファッションポイントは「ネイビー合わせ」。 「JOURNAL STANDARD relume」のネイビーのコートをコーディネートの軸に決め、コートの色から逆算してトップスやボトムスを決めていったそう。 はじめにご紹介した天日里さんとはネイビーの使い方が全く真逆なのに、ボトムスにはベージュのAラインスカートをチョイスしているというのが興味深い!ネイビー×ベージュの組み合わせは、やはり切っても切り離せないものなのかも。 トップス「SLOBE IENA」,スカート「SLOBE IENA」,バック「JOURNAL STANDARD」,ローファー「JOURNAL STANDARD」 実はベースにネイビーを据えてコーディネートを考えようとするとき、最後のカバーとしてネイビーを合わせるのとは決定的にコーディネートの仕上がりが変わるのです。 ネイビーを含む「ブルー」という色は、英国王室の公式カラー「ロイヤルブルー」に代表されるように昔から特別な色として考えられてきました。その昔、青色の成分は原石であるラピスラズリから採れるもので、非常に高価だったのです。そのため、一部の位の高い人しか着ることの許されない色でした。 ラピスラズリの色に近い深いブルーは「高貴な色である」という歴史的背景が現代にもそのまま印象付いているため、ネイビーを軸にファッションを考えるときは、カジュアルすぎる装いにしないという心理が少し働くようです。実際、まどかさんのコーディネートは女性的で上品にまとまっているように感じませんか? 大ぶりのシルバーのピアスはシンプルコーデのポイントに。リップは「Chanel」を愛用。 まどかさんの凜とした優しい雰囲気に、気品溢れるネイビーのコートはとても似合っていました。 ネイビーをベースにコーディネートを考えるとき、どんな色でどんなアイテムを合わせようとしているか、ちょっと意識してみると面白いかもしれません。 秋冬も活躍の予感しかないネイビーは、色合わせも楽しい優秀カラー。 これからの季節ならアウターで使うことが多くなるかもしれませんが、ぜひシャツやボトムスにも取り入れてコーディネートを作ってみてください!Love,ネイビー!
PeLuLu
チェック柄を取り入れたハンサムレディスタイルに注目【Holiday Circus SNAP】
ホリデーサーカスがパワーアップして帰ってきました! 今回の開催地は天王洲のTENNOZ CANAL EAST。『MIX and MUCH ごちゃまぜる!』をテーマにした今年は天候にも恵まれ、秋らしいレイヤードコーデでおしゃれを楽しんでいる人が沢山いらっしゃしました。秋といえばチェック。それぞれアイテム別で4ルックご紹介します! モードカジュアルにゴールドアクセで高級感もプラス。 林乃 菜姫さん(21歳)/モデル USEDのライダースジャケット ”EVRIS”のトップス "AZUL"のパンツ ”Pinky&Dianne”のバッグ ”JEANASIS”のシューズ 好きなブランド/AZUL , EVRIS , EMODA , Pinky&Dianne この冬狙っているアイテム/EMODAのチェスターコート , ZARAのレザージャケット アシンメトリーのプリーツスカートにブラックアイテムで大人っぽさUP。 榎本 有里さん(18歳)/学生 ”JEANASIS”のチェック柄プリーツスカート "Auntie Rosa Holiday"のバッグ 好きなブランド/UN3D. 良く観るウェブサイト、アプリ/Instagram , Pinterest 全体を黒でまとめてアシンメトリーのプリーツスカートの存在感をUP。 チェック柄スカートとレザーブーツでブリティッシュテイストなコーディネートに。 中込 真帆さん(19歳)/大学生 トップス、スカート共にUSED ”Dr.Martens”のレザーシューズ USEDのトートバッグ 古着が好きだという彼女のコーディネートはほぼ全身古着。 タータンチェックのプリーツスカートとマーチンのブーツでカジュアルなブリティッシュなスタイルに。 落ち着いたカラーリングで大人カジュアルなコーディネートに。 サキさん(27歳)/事務 ”ROPE”のチェック柄ロングコートに同ブランドのトップス ”R.L.L”のバッグ "DIANA"のシューズ チェック柄のロングコートにデニムといったカジュアルなコーディネートにゴールドのアクセサリーを加えて大人っぽさをUP。 どんなコーディネートにも合わせやすいチェック柄は秋冬のマストアイテム! いかがでしたか?ホリデーサーカスのSNAPレポートは、この後も続々とリポートされるのでお楽しみに!
PeLuLu
今年も人気は継続!ビッグシルエットのアウターをチェック【Holiday Circus SNAP】
ホリデーサーカスがパワーアップして帰ってきました! 今回の開催地は天王洲のTENNOZ CANAL EAST。『MIX and MUCH ごちゃまぜる!』をテーマにした今年は 10月後半の気候も相まって、レイヤードコーデでおしゃれを楽しんでいる人が沢山いらっしゃしました。こちらでは今シーズンも流行っているビッグシルエットのアウターを着こなす4名をご紹介します。 オーバーサイズのジャケットと大きめ丸メガネの相性が◎ 安藤 萌さん(22歳)/サービス業 USEDのアウターに”Burberry”のチェック柄シャツ ノーブランドのバッグ ”Ralph Lauren”のローファー シンプルなコーディネートですがチェックシャツとビッグシルエットのアウターでしっかりトレンドを抑えていた彼女。 大きめの丸メガネとの相性も抜群でした。 オシャレは足元から!配色にこだわりが感じられるコーディネート。 モウ キさん(24歳)/留学生 USEDのアーガイル模様のセーター ノーブランドのバッグ 中国の留学生だという彼女。大きめセーターとソックスの配色を合わせたさりげないオシャレさんでした。 コーデュロイの切り替えが目をひく個性派アウター。 鎌田 梨生さん(18歳)/学生 ”Levi's”のアウター インナーはAJARA(通販サイト)で購入したトップス 肩の部分がコーデュロイの切り替えになっている面白いデザイン ”OLIVE des OLIVE”のジーパン ”Op”のバッグ ”CONVERSE”のスニーカー 好きなブランド/UNIQLO 良く観るウェブサイト、アプリ/Instagram 肩にコーデュロイ切り替えが入ったビッグシルエットのアウター。 ルーズに着こなし袖口をロールアップして裏地の赤色を見せている部分に独自のセンスを感じました! 今の時期はアウターとして大活躍!ざっくりニット。 立川 紗弓さん(19歳)/美容学生 USEDのローゲージニット USEDのコーデュロイパンツ ”agnès b.”のバッグ ”Dr.Martens”のブーツ 好きなブランド/BEAMS 良く観るウェブサイト/Instagram シンプルなコーディネートですが、美容学生さんらしいヘアカラーに首元のスカーフのワンポイントが効いていました! それぞれの個性が出るビッグシルエットのアイテム着こなし術。みなさんも参考にしてみては? ホリデーサーカスのSNAPレポートは、この後も続々とリポートされるのでお楽しみに!
PeLuLu
秋のモテ靴は…? 今すぐ揃えるべき「スニーカー&ブーツ」14コーデ
世界のストリートスナップを撮影していると、ヒールを履いている人が少ない印象をもちます。特にヨーロッパは、石畳の道も未だに多く凸凹道が多いため、ヒールだと歩きづらいのも事実。...
anan web
「拝み屋怪談」主演・藤田富インタビュー「“頑張る”に取り憑かれているんですよね、僕」
郷内心瞳が、郷里・宮城県で“拝み屋”という仕事を営むかたわら見聞きした実話の怪異体験を書き上げた文庫「拝み屋怪談」。同シ...
ザテレビジョン
東西で驚きの差! Sサイズ読者のコート着こなし術
CLASSY.ONLINE
泉はるの最新コーデは秋色トップス+SLYの黒ミニ♡【モデルの私服】
non-no Web
派手すぎず上品に。デニム ×「なつかしい」色で作るヴィンテージ感UPコーデ
ヴィンテージ人気が続く今秋、「GISELe」おすすめの色は派手すぎず上品に見える「あえてのなつかしい色」。こっくり系なら女らしく、あせた色ならこなれた印象へと導いてくれます。デニムと合わせるトップス選びに迷ったら、なつかしい色で決まり。
GISELe
デイリーに使えるA4サイズ
SPUR.JP
一足お先にCHECK!2017年の秋冬トレンドブーツを大公開♡
ハウコレ
カジュアルセクシーなアイテム『デニムスカート』コーデのご紹介
カジュアルなデイリーユースで女性らしくスタイリングできる代表的なアイテムは「デニムスカート」。コーディネート一つでセクシーでフェミニンな雰囲気にスタイリングできる魅力的なアイテムです。デニムのスカートのフォルムやデザインはバリエーションがとても豊かです。自分らしい一枚で、いつもとちょっと違うコーディネートを試してみては。
folk
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理