クチュール
198

クチュールに関する記事一覧です。こちらをご覧になればクチュールの幅広い情報を得ることができます。

GIVENCHY 真っ白なキャンバスに描く現代のクチュール。
GIVENCHY 真っ白なキャンバスに描く現代のクチュール。
VOGUE
GIVENCHY、クレア・ワイト・ケラー初のクチュールが始動。
VOGUE
クリスチャン ルブタンの新作コレクション「クチュール」伝統的な技法とパンキッシュな遊び心をミックス
ファッションプレス
コシェ 2016年秋冬&17年春夏コレクション - 原宿に馴染む‟着られるクチュール”
ファッションプレス
クチュールの世界観を表現する「アーシ ディオール」に新作が仲間入り。
VOGUE
ラデュレより限定マカロンボックス登場 -トルソーやハサミなど、クチュール用小物のガーリーなイラスト
ファッションプレス
SLOWGUN×VANS、クチュール素材を使用したスリッポンスニーカー発売
ファッションプレス
西武渋谷店で「イリス・ヴァン・ヘルペン展」3Dプリンターが生む未来のクチュール
ファッションプレス
サンローランがクチュールを再始動 - エディ・スリマン撮影による新ビジュアル公開
ファッションプレス
クチュール帽子ブランドカミラフカからバッグが登場 - 帽子と共に季節の楽しみを引き出せる一品
ファッションプレス
ヘアメイクアーティストのリュウジが個展を開催 桐谷美玲や草刈民代がアバンギャルドに変身
「エレガンス(ELEGANCE)」や「AQ MW」など多数のコスメブランドの広告を手掛け、現在はマッシュビューティラボの「トーン(TO/ONE)」の製品開発からディレクションまでを担うヘアメイクアップアーティストのリュウジ(RYUJI)は4月12〜18日、ギャラリー5610で個展「FACE COUTURE ~ 唯一無二の顔を持つ女たち」を開く。過去のエディトリアル作品を含め、今回の個展のために撮影した写真作品も登場する。
WWD
【ロサンゼルス】こんまりブームで、古着店にお宝が集結!
今年に入り一躍話題となった、Netflixの「TidyingupwithMarieKondo」。片付けコンサルタントの近藤麻理恵(こんまり)が、アメリカ人の家庭を訪れて片付けの指南をするというリアリテ...
madame FIGARO.jp
トレンドを熟知した伊勢丹バイヤーがセレクト!今年風味に装いをアップデートできる「アウター&ワンピース」6選
この春、どんなスタイルに身を包みたいですか? マンネリ化しつつあるスタイルに悩んでいるなら、トレンドに敏感な伊勢丹新宿店のバイヤーが「1点あれば今年風味にアップデートできる」という主役級アイテムに注目してみて。今回は、新素材が採用されたMAX MARA(マックスマーラ)の「上級者なトレンチコート」、スリムラインを叶えるAKRIS(アクリス)の「究極のセットアップ」、着るだけで自信を与えてくれるGIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)の「大人の上質スーツ」、大人可愛いいを引き出すJIL SANDER(ジル サンダー)の「ミニマルなワンピース」、ブラックでセンシュアルに着るVALENTINO(ヴァレンティノ)の「辛口なレースドレス」、大人のフェアリーテールを体現するTHE ROW(ザ・ロウ)の「清楚なロングドレス」の6点をクローズアップします。
Precious.jp
女らしい花柄の刺しゅうワンピでモテ確実♡爽やかな甘さの大人可愛いデートコーデ
andGIRLより最新のトレンドコーディネートを紹介します!今日のコーデは、〝花柄ワンピは手の込んだ刺しゅうで差をつけて♡イノセントだけど大人っぽい旬コーデ〟。透け素材にフラワーモチーフの刺しゅうを…
andGIRL
ヴァレンティノ 2019年秋冬ウィメンズコレクション - 「愛」をテーマにアンダーカバーと再びコラボ
ヴァレンティノ(VALENTINO)の2019-20年秋冬ウィメンズコレクションが、フランス・パリで2019年3月3日(日)に発表された。 www.fashion-press.net テーマは「愛」 テーマは愛。すべてのものの”接着剤”となる、不思議な愛のパワーをファッション、そしてアーティストとのコラボレーションによって表現する。 はじまりは、グレタ・ベッラマチーナ、ムスタファ・ザ・ポエット、イエルサ・デイリー=ウォード、ロバート・モンゴメリーの4人の現代詩人が綴った愛のポエムから。その愛おしい言葉たちを、アンダーカバー(UNDERCOVER)の高橋盾が解釈しグラフィックを作成。2019年秋冬メンズコレクション同様に、クチュール×ストリートのコラボレーションから生まれたのは、薔薇、蝶、キスする男女の石像という3つの要素をコンビネーションさせたグラフィックだ。 情熱、深み、奇抜さ…など様々な形容詞が当てはまるアイコニックなグラフィックを、ヴァレンティノならではのクチュールのテクニックを使って、上品に描き出す。ファブリックの切り替えやインターシャ、エンブロイダリーなど、熟練の技が光る繊細な技術によって命が吹き込まれ、コートやドレスの上で顔を出している。 隠れた愛のポエム 高橋盾とのコラボレーションを喜ぶように、グラフィックを用いたウエアには、着想源となった4人の詩人のポエムから一節を切り取って、洋服に配した。フーディトップスのフード部分やニットトップスのバックスタイル、またコートの内側や裾に愛の言葉を忍ばせたものもある。 ヒールシューズでエレガントな足元に ストリートとのタッグによって生まれた“軽さ”は、ヒールシューズをミックスさせることでエレガンスへ進路を変更。ウエッジソールやチャンキーヒールなど、足をキレイにみせながらも歩きやすい、女性に優しいデザインとなっている。 ハッピーなカラーパレット カラーパレットは、愛がもたらす幸福感や高揚感を表現するように鮮やか。カドミウムと名のついたフレッシュなオレンジやネオンピンク、フレッシュなイエローが、ヴァレンティノのならではのシフォン、レース素材のドラマティックなドレスに取り入れられている。
ファッションプレス
ロシャス 2019-20年秋冬コレクション - クチュールへの回帰
ロシャス(ROCHAS)の2019-20年秋冬コレクションが、フランス・パリで発表された。 www.fashion-press.net クチュールへの回帰 今季のロシャスは、昨シーズンに引き続き、クチュールへの原点回帰。クチュールメゾンとして誕生した、創立時のマルセル・ロシャスの作品やその妻エレーネ・ロシャスの作品にインスピレーションを得ている。 Aラインのシルエット、たっぷりとしたボリューム感など、クチュールピースならではのエッセンスが落としこまれている。美しいAラインを描くふわりと広がったブラウスは、前面だけをタックインして、ボリュームスカートと合わせ、ふっくらとしたフォルムに整えている。 背中で見せる“女の色気” Aラインを象徴するドレスたちは、気品溢れるパリジェンヌたちへ捧げた上品なブラック、優しいパウダーピンク、ピュアなホワイトなどのカラーで登場。いずれも、バックスタイルはカットアウトされ、背中でセンシュアルな魅力を引き出す。大きなリボンをバックに配したものも、可愛くなりすぎずエレガントにまとまっている。 フェザーに見立てたウール ビッグボリュームを表現したコートは、フェザーにみえるが実はウール。1束1束丁寧に縫い付けられ、アイコニックなシルエットを作り出している。
ファッションプレス
NYコレのキーワードTOP10。【2019-20AWトレンド速報】
NYコレのキーワードTOP10。【2019-20AWトレンド速報】
VOGUE
ディオールのクッションファンデから限定エディションが登場。
ディオールのクッションファンデから限定エディションが登場。
VOGUE
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理