カクテル
2424

カクテルに関する記事一覧です。こちらをご覧になればカクテルの幅広い情報を得ることができます。

“令和”をイメージしたカクテルがグランド ハイアット 福岡で、梅リキュールを使った2種
グランド ハイアット 福岡の1階バー「マティーニーズ」と地下1階バーラウンジ「バー フィズ」にて、“令和”をイメージしたカクテル「和歌-Yamatouta-」「梅歌-Baika-」が登場。「和歌-Yamatouta-」は2019年5月1日(水)から31日(金)、「梅歌-Baika-」は6月1日(土)から30日(日)の期間で販売される。 www.fashion-press.net “令和”をイメージした2種のカクテル 和歌-Yamatouta- 「和歌-Yamatouta-」は、“令和”の典拠となった『万葉集』の『梅花の歌』からインスピレーションを得た1杯。日本のクラフトジンをベースに梅のリキュール、玉露をミックスし“和”を表現した。クラフトジンのキリッとした味わいに、ほのかな玉露の風味と梅リキュールの甘みを楽しむことが出来る。 梅歌-Baika- 「梅歌-Baika-」は、『梅花の歌』が詠まれた福岡県太宰府市の米焼酎をベースに、梅のリキュールと抹茶のリキュールを合わせたカクテル。梅の芳醇な香りと共に漂う抹茶の風味が初春の景色を想わせる、爽やかな仕上がりとなっている。 【詳細】「和歌-Yamatouta-」「梅歌-Baika-」提供期間:「和歌-Yamatouta-」2019年5月1日(水)~31日(金)、「梅歌-Baika-」6月1日(土)~30日(日)提供店舗:グランド ハイアット 福岡 1階「マティーニーズ」、地下1階「バーフィズ」住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-82価格:各1,500円+税・サービス料【予約・問い合わせ先】・マティーニーズTEL:092-282-2803営業時間:月~土 19:00~26:00、日・祝 19:00~24:00・バーフィズTEL:092-282-2803営業時間:平日 17:30~23:30、土日祝 14:30~23:30
ファッションプレス
「代々木ビレッジ ビア テラス」“ハイティー”をイメージしたカクテルや生ビールのフリーフロー
「代々木ビレッジ ビア テラス」が代々木ビレッジ バイ クルック(代々木VILLAGE by kurkku)にて2019年5月1日(水)から10月31日(木)までの期間開催される。 www.fashion-press.net 2019年の「代々木ビレッジ ビア テラス」のテーマは「ホワイトバーチガーデン」。プラントハンター西畠清順が植物演出を手掛けた、白樺の木やラベンダーを配置した清涼感のある庭の中で食事を楽しめる。 「代々木ビレッジ」は「ビレッジゾーン」と「コンテナゾーン」に大きく分かれており、「ビレッジゾーン」では、メインダイニング「コードクルック(code kurkku)」が、2時間飲み放題の「フリーフロー」プランを提供。 2018年開催時からメニューを一新した「フリーフロー」プランでは、スパイスを使用した爽やかな飲み口のベルギーホワイトビール「ヒューガルデンホワイト」や、ビールが苦手でも飲みやすいと好評の「ヒューガルデンロゼ」の生ビール2種を提供する他、ヨーロッパなどで親しまれている“ハイティー”をイメージしたオリジナルカクテル「ハイティーコレクション」を用意。 オリジナルの茶葉を使用した「ルイボスレモンティーハイ」や、「ジャスミングレープフルーツティーハイ」といったティーカクテルを7種類揃える。 さらに、ビールとの相性抜群のコースメニューのフードにも注目。食べ応えのある「エスニックチキンフリット&ジャイアントソーセージwithフレンチフライ」や「スパニッシュオムレツ」などを提供する。 また、もう1つのゾーン「コンテナゾーン」では、「代々木カリー」や「ミートバル メゾン」、「スーパーミー」といったカジュアルなレストランが集結し、夏らしいメニューを提供。「コンテナート」では、「ヒューガルデンホワイト」を使ったシロップをかけた爽やかなカキ氷「ホワイトビールのカキ氷〜ヒューガルデンホワイト」を販売する。 【詳細】 代々木ビレッジ ビア テラス 開催期間:2019年5月1日(水)~10月31日(木) 営業時間:11:30~15:30(ビレッジゾーンのみ営業)、18:00~22:00(コンテナゾーンは24:00まで) ※22:00以降は店内のみ営業。テラス席は22:00まで。 ※雨天決行(雨天の際、ビレッジゾーンはラウンジスペースまたはバースペースにて展開) 会場:代々木ビレッジ バイ クルック 住所:東京都渋谷区代々木1-28-9 メニュー例: ■ビレッジゾーン ・フリーフロープラン 平日 5,000円(税込)、土日祝日 5,500円(税込) ■コンテナゾーン ・「代々木カリー」あさりと帆立のバジルバター蒸し 842円(税込)、スパイシーシュリンプ 918円(税込)、選べるおつまみ生ビールセット 1,080円(税込) ・「ミートバル メゾン」新じゃがと桜えびのペペロンチーノ風ソテー 680円(税込)、豚ロースと旬野菜の香草ホイル焼き 850円(税込)、 ・「スーパーミー」鶏肉と旬野菜のピリ辛白ワイン煮 1,728円(税込) ・「コンテナート」ホワイトビールのカキ氷~ヒューガルデンホワイト~ 1,058円(税込) 【予約・問い合わせ先】 ■ビレッジゾーン フリーフロープラン ・ランチタイム TEL:03-6300-5231(受付時間:10:30~16:30、17:30~22:00) ・ディナータイム TEL:070-1489-8825(受付時間:16:30~23:00) ■コンテナゾーン ・代々木カリー TEL:03-6300-9045 ・ミートバル メゾン TEL:03-6300-5391 ・スーパーミー TEL:03-6300-6170 ・ディムライトコーヒー TEL:03-5350-6220 ・コンテナート TEL:03-3375-1252 ・オー ショップオブタケフ TEL:03-5352-5055
ファッションプレス
【ロンドン】カクテルの概念を覆す、鬼才のバーが新登場!
ロンドンは多彩なカクテルが楽しめる街。既製品には頼らずに、自ら素材の原料から手がけて個性あふれる味を作り出すバーテンダーたちが、いまのカクテルシーンをリードしている。そのひとりがライアン・チェティヤワ...
madame FIGARO.jp
東京トップバー252種類のカクテルを体験!10日間限定イベント
今年3回目を迎えるカクテルの祭典「TOKYO COCKTAIL 7 DAYS 2019 (東京カクテル7デイズ 2019)」が、4月20日(土)~29日(月・祝)の10日間、東京・青山の国連大学中庭広場をメイン会場に開催される。 今年のテーマは“ジャポニカ”。渋谷・恵比寿・新宿などを中心とした全63店舗のバーやホテル・レストランバーが、日本の素材や要素を取り入れたオリジナルカクテルを店舗ごとに創作し、その数は合計252種類。 メイン会場「Village」は4月20日(土)と21日(日)の2日間限定でオープン。東京・青山の国連大学中庭広場でファーマーズマーケットと共同開催のもと、過去最多の9ブランドがポップアップバーを展開する。 期間を通して使える「カクテルパスポート」前売り3800円(税込)・当日券4500円(税込)の事前購入者は、「Village」で提供する旬のカクテルが無料、特別講師による酒のセミナーへの参加無料などの特典がある。 さらに、今回参加している60以上のバーで提供されるスペシャルカクテルを特別価格1杯1000円(税・サ料別)で楽しめたり、特別カクテル1杯の無料クーポンもついているなど、特典が盛りだくさん。 「カクテルパスポート」を片手に気軽にバーホッピングをして、“ジャポニカ”カクテルを楽しもう! ■「国連大学中庭広場」 住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
ストレートプレス
ザ・ペニンシュラ東京の抹茶スイーツ&アフタヌーンティー - “抹茶ぜんざい”に見立てたカクテルも
ザ・ペニンシュラ東京は、抹茶がテーマの「All Things Matcha」を、2019年5月1日(水)から7月14日(日)までの期間限定で開催する。 www.fashion-press.net ザ・ペニンシュラ東京で抹茶メニューやテイクアウトスイーツ 「All Things Matcha」の会期中は、館内のバーやショップ、カフェにてケーキやチョコレート等のテイクアウト商品、抹茶スイーツやセイボリーを楽しめるアフタヌーンティーセット、抹茶カクテルなどを展開する。 抹茶タルトやティラミスなどテイクアウトスイーツ B1Fのザ・ペニンシュラ ブティック&カフェでは、充実の抹茶スイーツを販売。宇治抹茶と八女抹茶の風味をベースにした、「抹茶ジヴァラタルト」や「抹茶プリン」、「抹茶ティラミス」、「抹茶生チョコレート」などを揃える。また、イートインのカフェスペースでは「抹茶デザートプレート」を提供。抹茶のミニスイーツ6種を一度に楽しめる。 抹茶 アフタヌーンティー 「抹茶 アフタヌーンティー」は、1Fのザ・ロビーで提供。抹茶のミニバーガーやフォアグラを挟んだ甘くないどら焼きなど6種のセイボリーと、アーモンドクランチ入りストロベリーチョコレートでコーティングした抹茶アイスクリーム、八女抹茶のガナッシュを乗せたショートブレッドなど6種のスイーツ、自家製スコーンを揃える。 また、20種の茶葉の中から、自由に選んで楽しめるティーセレクションも魅力的なポイント。爽やかな初夏のティータイムにぴったりのラインナップとなっている。 抹茶カクテル ザ・ペニンシュラ東京の最上階・24Fに位置するPeterバーでは抹茶カクテル4種を用意。抹茶と柑橘を合わせた和テイストなハイボールや、抹茶ぜんざいに見立てたカクテル、ピニャコラーダから発想を得た爽やかな「抹茶ラーダ」など、ユニークなラインナップを楽しめる。 詳細 ザ・ペニンシュラ東京「All Things Matcha」会期:2019年5月1日(水)~7月14日(日)場所:ザ・ペニンシュラ東京住所:東京都千代田区有楽町1-8-1TEL:03-6270-2888■抹茶スイーツ提供期間:2019年5月1日(水)~7月14日(日) 11:00~18:00場所:ザ・ペニンシュラ東京 B1 ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ商品例:抹茶ジヴァラタルト 1個 680円+税、抹茶プリン 1個 700円+税、抹茶ティラミス 1個 700円+税■抹茶 アフタヌーンティー提供期間:2019年5月1日(水)~6月14日(金) 13:00~21:00場所:ザ・ペニンシュラ東京 1F ザ・ロビー料金:1人 5,400円+税■抹茶カクテル提供期間:2019年5月1日(水)~7月14日(日)※日~木 12:00~24:00、金・土 12:00~25:00場所:ザ・ペニンシュラ東京 最上階 24F Peter バー料金:抹茶ボール 2,200円+税、抹茶ラーダ 2,200円+税、抹茶ぜんざい 2,200円+税、エバー抹茶 1,800円+税※料金はすべてサービス料15%別。ただし、テイクアウト商品はサービス料の加算なし。
ファッションプレス
宮古島産南国フルーツを使ったカクテルを絶景と共に味わおう!
セルリアンタワー東急ホテル40階のタワーズバー「ベロビスト」では、4月20日(土)~5月31日(金)の期間、宮古島産フルーツを用いた2019年新作のオリジナルカクテル「アテモヤフィズ」と「宮古島メロンマティーニ」の2種類を販売する。価格は各1950円(税抜)。 「アテモヤフィズ」は、日本ではまだ珍しい、ライチや洋梨など様々なフルーツの香りを感じる新感覚のフルーツ“アテモヤ”とシークワーサーを合わせたカクテル。とろけるような甘さと爽快な酸味の、常夏気分を味わえる一品。 「宮古島メロンマティーニ」は、温暖な気候で育った香り高くジューシーな“宮古島産クインシーメロン”を用いて、カモミール、グレープフルーツと合わせた爽快なカクテル。 夕刻から夜にかけてドラマティックな景色に包まれる地上40階の美しい眺望のバーで、宮古島の季節の恵みに酔いしれよう。 なお、19時以降は1人1400円(税抜)のテーブルチャージが必要となっている。
ストレートプレス
オリジナルカクテルも楽しめる!苺が主役のスイーツブッフェ
オリエンタルホテル福岡博多ステーションでは、5月4日(土)~6日(月)の3日間、イチゴを使ったキュートなスイーツが楽しめる「VERY VERY STRAWBERRY SWEETS BUFFET」を、2階の宴会場「FESTA」にて開催する。 同ホテル初開催となる今回のスイーツブッフェでは、「苺のミルフィーユ」や「苺のモンブラン」など、苺をたっぷりと使用した甘酸っぱくて可愛い苺スイーツの数々をお届け! さらに、バーテンダー考案のオリジナル苺カクテルとして「ストロベリーニ」(アルコール/ノンアルコール)も登場。「サンドイッチ」などの軽食も用意されているので、お酒を楽しみたい人にもぴったりだ。 価格は大人3500円(税込)、小学生以下1500円(税込)。完全予約制で、各日先着50人限定となっているので気になる人はお早めに。 ゴールデンウィークの思い出作りに、苺を主役にしたスイーツブッフェに出かけてみてはいかが? ■「オリエンタルホテル福岡博多ステーション」 住所:福岡市博多区博多駅中央街4-23
ストレートプレス
全252種類のカクテルを堪能!「東京カクテル7デイズ 2019」
東京・青山にある「国連大学中庭広場」をメイン会場に、クラフトカクテルの祭典「東京カクテル7デイズ 2019」が開催されます。最旬カクテルを堪能できるイベント企画や“ジャポニカ”をテーマに都内63店舗のバーで創作されたオリジナルカクテルをホッピングして楽しんで。
LeTRONC
まるでガーデニングキット!?東京マリオットホテル、新緑の季節にぴったりな遊び心あふれるカクテル2種♡
品川の東京マリオットホテルに新緑の季節にぴったりな“ガーデニング”をテーマにしたカクテルが登場します♪ 新緑の季節にあわせたカクテル ホテル1階、新緑の御殿山庭園を望む「ラウンジ&ダイニング G」にて4月27日(土)から6月30日(日)まで提供されるのは、まるでガーデニングキットのような遊び心あふれる2種のカクテル☆ 植木鉢を再現したスイーツカクテル 『ベイリーズ ガ
isuta
新元号「令和」&「平成」をイメージしたカクテル、ザ・リッツ・カールトン大阪で提供
ザ・リッツ・カールトン大阪は、新元号「令和」をイメージしたカクテル「薫(かおる)~REIWA~」と「平成」をイメージしたカクテル「和(なごみ)~HEISEI~」を2019年4月1日(月)から提供する。 www.fashion-press.net 「薫(かおる)~REIWA~」は、新元号「令和」にインスピレーションを受け、発表された直後に「ザ・バー」のミクソロジスト 里美保子がアイデアを考案。「薫」という名は、 新元号の出典元となった万葉集の歌「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」の最後の文字が由来。祝いの華やかさを赤色で表現したカクテルは、京都の日本酒「月の桂」とウォッカをベースに、苺やミニトマト、晩柑といった季節の素材で作ったシロップを合わせてシェイクしている。 一方、残り1ヶ月となった「平成」の由来である「内外、 天地とも平和が達成される」から「和」をテーマとした「和(なごみ)~HEISEI~」。平成の時代に日本で生まれたジャパニーズクラフトジン「ROKU」をベースに、豆乳、ほうじ茶シロップを合わせてシェイクし、仕上げに山椒をトッピングした。なお、「和(なごみ)~HEISEI~」は、平成が終わる2019年4月30日(火)までの販売となっている。 【詳細】 ザ・リッツ・カールトン大阪 新カクテル 販売期間:2019年4月1日(月)~ ※「和~HEISEI~」は2019年4月30日(火)まで 価格:「薫(かおる)~REIWA~」「和(なごみ)~HEISEI~」各2,019円+税・サービス料15% ■提供場所詳細 ザ・バー 営業時間:月~木 17:00~0:00、金 17:00~1:00、土 14:00~1:00、日・祝 14:00~0:00 カバーチャージ:20:00~23:40 1人 1,400円 TEL:06-6343-7020(レストラン予約)
ファッションプレス
旬のカクテルを楽しめる!「東京カクテル7デイズ2019」が開催
今年で3回目となるクラフトカクテルの祭典、「東京カクテル7デイズ2019」が、4月20日(土)〜29日(月・祝)まで開催されます。 イベントのメイン会場となるVillageは、4月20日(土)&21日(日)の2日間限定で東京・青山の国連大学中庭広場にオープン。青山ファーマーズマーケットと共同開催のもと、過去最多の9ブランドのポップアップバーが登場。 カクテルパスポートを事前に購入した参加者は、無料でカクテルテイスティングを楽しんだり、お酒のセミナーに参加できます。
GLAM
東京ステーションホテル「カメリア」に、春のカクテルが登場中。
東京駅丸の内駅舎に位置する東京ステーションホテルのカフェ&バー「カメリア」に、フレッシュフルーツにさまざまなフレーバーを合わせた、スプリングカクテルがお目見え。4月30日(火祝)まで登場中だ。
VOGUE
有楽町「プラネタリア TOKYO」でラズベリー香るプラネタリウム、天の川イメージのカクテルも
東京・有楽町のプラネタリウム施設「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」が、“アロマ香る”春の新作品「天の川 アイランド・ヒーリング」を2019年4月13日(土)より上映する。 www.fashion-press.net 「天の川 アイランド・ヒーリング」は、ストーリーに合わせて2種類のオリジナルアロマが香るヒーリングプラネタリウム作品。近年のリサーチによると、天の川銀河の中心には“ラズベリー”の成分が存在するといわれていることから、本作にもラズベリーをベースにブレンドしたアロマを使用している。 また物語の舞台となる自然に溢れた「青ヶ島」にちなんで、その村の象徴である“ユリ”の花のアロマも採用。みずみずしい香りに包まれながら、天の川が映る美しい星空を楽しむことができる。 さらに施設内には、「天の川 アイランド・ヒーリング」と連動して“ラズベリー”を使用したメニューやアイテムが登場。「カフェ プラネタリア」では、天の川銀河に広がる“赤い星雲”をイメージしたラズベリーのカクテル「エータカリーナ」や、ブルーベリーもミックスしたノンアルコールカクテル「オメガ」といったドリンクメニューを用意する。 またギフトショップ「ギャラリー プラネタリア」では、上映中に香るオリジナルブレンドのアロマをはじめ、ルピシアとコラボレーションした紅茶、アロマ ライトキャンドルなどを手にいれることが出来る。 【詳細】 「天の川 アイランド・ヒーリング」 期間:2019年4月13日(土)~ 上映時間:約45分 場所:プラネタリウムドームシアター(DOME2) ※チケット情報、上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は公式ウェブサイトで確認 ■関連情報“宇宙はラズベリーの香り”フェア 期間:4月12日(金)~5月31日(金) 内容:カフェ プラネタリアやギャラリー プラネタリアで“ラズベリー”にちなんだメニューやグッズを販売 <施設情報> 「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」 住所:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9・10階 営業時間:10:30~22:30(最終受付は21:30) ※金曜日のみ23:00まで営業(最終受付は22:00) ※各回の上映時間、各店舗の営業時間はホームページ等で確認 ※不定休 【問い合わせ先】 インフォメーションセンター TEL:03-6269-9952(受付10:00~19:00)
ファッションプレス
カクテルのような美しい日本茶にうっとり。大切な人に贈りたい茶葉が揃う専門店「OCHACCO」
宮城県女川町の商店街「シーパルピア女川」にある「OCHACCO」は、オリジナリティあふれる日本茶のフレーバーティーが楽しめる店。思わず写真を撮りたくなるカラフルなお茶やスイーツやパンにぴったりのお茶など、新しいスタイルの日本茶に出会えますよ。
ことりっぷ
富士山のふもとで春を感じるブッフェディナー&カクテル
富士マリオットホテル山中湖の「Grill&Dining G(グリル&ダイニング ジー)」にて、3月1日(金)~5月31日(金)の期間、地元食材を取り入れたセミブッフェ・ディナーと桜をイメージしたオリジナルカクテルが販売される。 メインが選べるセミブッフェ・ディナー「Breath of Spring(ブレス オブ スプリング)」6500円(税・サ料別)では、桜ウッドチップを使用して燻した馬刺しやジビエなどの前菜、バーベキューテイストのソースで味わう甲州富士桜ポーク、甲州ワインビーフ、桜鯛のグリルコンボなど、春ならではの地元食材が並ぶ。 提供時間は17:30~21:00(L.O.)、4月28日(日)~5月4日(土)の期間はサービス外なので注意して。 また、料理と一緒に楽しめる2種の「Seasonal Cocktail -Spring-(シーズナルカクテル -スプリング-)」は桜をイメージ。「Spring Flower(スプリングフラワー)」1200円(税・サ料別)は、桜のワインやフレッシュグレープフルーツジュースをシェイクし、ざくろシロップを沈めた春らしいピンクのカクテル。 「Popping Flower(ポッピングフラワー)」1200円(税・サ料別)は、さくらシロップをソーダで割った中にゼラチン質のプチっとした感触を楽しめる球体を浮かせ、湖面に映る桜をイメージ。見た目も可愛いノンアルコールカクテルだ。 富士山のふもとで、一足早い春の訪れを感じてみては?
ストレートプレス
「誕生石カクテル」ダイヤモンドやエメラルドなどを表す12色のカクテル、シェラトン都ホテル大阪で
シェラトン都ホテル大阪は、「誕生石カクテル」を2階の「バー eu(ゆう)」と21階の「カクテルラウンジ トップ オブ ミヤコ」にて、2019年3月1日(金)から販売する。 www.fashion-press.net シェラトン都ホテル大阪の「誕生石カクテル」は、誕生日や記念日の人に向けて贈りたくなるような、誕生石カラーをイメージしたカラフルな12種類のカクテルを用意。 1月はガーネット、2月はアメシスト、3月はアクアマリン……それぞれを各カラーになるよう調合したリキュールやジュースで仕上げている。例えば4月のダイヤモンドは、ジンにオレンジのリキュール“コアントロー”とレモンジュースを合わせた、さっぱりとした味わいの白いカクテルに。9月は、梅酒に青いお茶で話題のハーブティー“バタフライピー”を合わせて、サファイヤをイメージした。 【詳細】 誕生石カクテル 発売日:2019年3月1日(金)~ 販売店舗:シェラトン都ホテル大阪 2階 バー eu、21階 カクテルラウンジ トップ オブ ミヤコ 住所:大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55 料金:各1,200円 ※5月1日(水)以降は各1,400円 メニュー:1月/ガーネット、2月/アメシスト、3月/アクアマリン、4月/ダイヤモンド、5月/エメラルド、6月/ムーンストーン、7月/ルビー、8月/ペリドット、9月/サファイア、10月/ローズクォーツ、11月/トパーズ、12月/タンザナイト ※価格は消費税・サービス料込み。 ※仕入れ状況によりメニュー変更の場合有。 ※食材によるアレルギーがある場合は、予め係に申し出を推奨。 【予約・問い合わせ先】 シェラトン都ホテル大阪 2階 バー eu 営業時間:17:00~24:00 TEL:06-6773-1245
ファッションプレス
京都のパンと珈琲、カクテルを渋谷「hotel koe tokyo」で体感!
京都の今を東京で楽しめるイベントが、渋谷のホテル併設型店舗「hotel koe Tokyo(ホテル コエ トーキョー)」にて開催される。3月4日(月)~9日(土)に「hotel koe tokyo」1階「koe lobby」にて行われる『モーニング イン キョウト ―パンと珈琲で始める京都の朝―』で、京都のパンと珈琲、そして京都の魅力をキャッチしよう。 京都「TRAVELING COFFIE」のバリスタ牧野氏とパンラボ池田氏による窯出しバゲットショー・トークイベントが実施される「あつあつバゲット窯出しショー」は、定員が各日20名で、3月4日(月)・5日(火)9:00~10:00に開催。参加費は1800円(税込)。※3月5日(火)はパンラボ池田氏によるバゲットショーで、予約はホテルインスタグラムにて受付中だ。 「koe lobby」では期間中に京都・烏丸御池のパン屋「ハナカゴ」のバゲットを使用したフレンチトースト2種を販売。 「ベーコンとマッシュポテトのフレンチトースト」は7:30~11:00(L.O.10:30)のモーニングではドリンクバー付き1500円(税抜)、11:00~15:00(L.O.14:30)のランチにはコーヒーor 紅茶付き1350円(税抜)で販売する。 また、パンラボ池田氏監修の、“ダシの食文化である京都の食材に合う”「UMAMIバゲット」を使った「柴漬けバゲット」280円(税抜)、「丹波の黒豆クリームチーズパン」350円(税抜) 、「ニュー・ニューバード」350円(税抜)の数量限定販売や、「TRAVELING COFFEE」牧野広志氏がセレクトした珈琲豆「Coffee Base KANONDO」「SHIGA COFFEE」「CIRCUS COFFEE」の販売も行われる。 さらに最終日の3月9日(土)20:00~23:00には、ホテル1階「koe lspace」にてクロージングパーティーを開催。DJイベントを楽しみながら、京都・河原町のフレッシュフルーツを使ったサワー専門店「sour.」とコラボしたサワーカクテル「京北町の山椒sour」「お茶sour」「金魚sour」各900円(税抜)で京都の夜を感じてみよう。 渋谷の「hotel koe tokyo」で、気軽に体験できる京都の雰囲気を楽しもう!
ストレートプレス
【関西ホテル】アフタヌーンティーにいちごのカクテルはいかが?【あまおう&八女茶コレクション】が3/1よりスタート
日本全国のホテルで絶賛!ストロベリースイーツフェア実施中!スイーツに飽きたら、カクテルはいかが?スイスホテル南海大阪では、あまおうと八女茶を使ったカクテルがいただけちゃいます。ノンアルコールにも対応していますよー。
with online
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理