ハウコレの記事一覧
【男の本音】ほんとは彼女に気づいてほしいけど、彼が言わないでいる3つのこと
どうもあかりです。正直、「男子は本当に察することができないなぁ」と思ったこと、ありませんか?ほしい言葉がもらえなかったり、寂しい気持ちに全く気付いてもらえなかったりするとすごくつらいですよね。たしかに、男子と女子は、価値観も考え方も違うから、お互いの気持ちに気づけないこともあるでしょう。でも、これって男子が気づけないだけじゃなくて、女子だって同じです。ということは、これに気づければ、ケンカや勘違いもなく、ますますいい関係でいられる。彼にとってももちろんそれは嬉しいことだし、逆に、私たちにとっても、「彼氏をより理解してあげられるようになる」ことにつながりますよね。というわけで、男子が気づいてほしいことを3つに分けて紹介していきます!
ハウコレ
彼からの愛がぐんと深まる!簡単・失敗知らずな朝ごはんレシピ特集
料理ができる女性って男性から見たらもちろん、女性から見てもとても魅力的ですよね。しかしずっと実家で暮らしてきた女性や、料理に苦手意識を持つ女性にとってはチャレンジしにくいもの。「手料理食べたいな」と言われて困った経験ありませんか?
ハウコレ
飽きない&長続きする!「ちょっと新しい私」でいれば、カップルはうまくいきます♡
どうもあかりです。付き合っている彼氏とこれからも一緒にいられたらいいな、と思っている女性は多いと思います。でも、なかに「飽きた」「飽きられた」結果、別れてしまった経験がある人もいるはず。じゃあ、そういうことにならずに、恋人とずっとラブラブでいるにはどういうことをしていったらいいのでしょう?私は、サプライズまでは行かないけれども、毎回何かしら「ちょっと新しい私」でいることが一番重要だと思うんです。というと抽象的で分かりにくいから、今からもっと分かりやすく説明しますね。
ハウコレ
彼氏が「彼女が好きすぎる」って実感♡もっかい恋して、もっかい恋される魔法のルール
どうもあかりです。いきなりですが、「惚れ直す」という言葉、みなさんも聞いたことがありますよね。すでに好きだけど、お付き合いをしていくなかで、前よりもその人のことを好きになる…。こういうことって、本当によくあると思います。そこで今回は、彼に惚れ直してもらい、あなたが彼を惚れ直すためのキーワード「改まって」について理解してほしい。具体的にどういうことなのかは、これから説明しますね。
ハウコレ
愛され彼女を極める方法。付き合いたてのようなラブラブを感じるには?
「あの頃は、よかった…」付き合い初めの頃、お姫様のように大事にしてくれた彼にノスタルジーを感じてる女子は少なくないでしょう。どうしたらあのトキメキを取り戻せるの?お付き合いが長くなったふたりのリアルな恋愛模様と向き合いながら、彼の本音を参考に、けっこう真剣に考えてみました。
ハウコレ
彼氏にイライラしない。ストレスをポジティブに変換して、かわいい彼女でいる方法
彼のささいな行動についイライラしてしまう。そんな自分に嫌気がして自己嫌悪に陥る。どうしたらもっとかわいく自分の要求を伝えられるんだろう?どうやったらイライラしない、笑顔の多い彼女でいられるんだろう?そう思っている人はぜひ読んでみてください。あなたの不満が金輪際消えて無くなる、かもしれません。
ハウコレ
「一緒にいれば嬉しさ2倍!」の長続きカップルでいるために、二人でできることって?
どうもあかりです。恋愛の良さには、「嬉しいことが2倍になる」というのがありますね。だけど、人間はアメーバみたいに単純じゃありませんから、二人が一緒になったからといってすぐに「嬉しさ2倍」にはなりません。「一緒にいると、嬉しさも2倍だね」と真に実感したいのなら、ちゃんと、そう感じることができるような努力をしなくちゃいけません。ただ、「努力」といっても、ちょっとした心がけで手にできるものなので安心してくださいね。そこで今回は、ぜひ「一緒にいると、嬉しさも2倍」を全力で感じるために、あなたと彼とで一緒にやってみてほしいことをご紹介したいと思います。
ハウコレ
「ありのままの私を好きな人が好き」その建前から見る本音を徹底分析
とある日の女子会。彼氏持ちの友達につい「ありのままの私が好きな人と出会えないかなぁ」と本音を漏らしたら、「理想高いね」と言われました。挙句の果てに「だから彼氏できないんだよ」とも。等身大の自分を好きになってもらえることって本当に嬉しいことですよね。ただそんな本音を言葉にすると世の中そんなに甘くないと言われてしまう始末…。そのためいつも好きなタイプを聞かれたら、建前上いろいろな条件を挙げているけれど…そのままのアナタが好きだとと心から言ってくれる運命の人を願うのはそんなにもハードルが高いことなのか?真剣に分析してみました。
ハウコレ
幸せな恋愛だけしたい!デート中の行動・態度でわかる「ダメ男」のサインとは
 気になる彼との初デートや、付き合っている彼とのデート。デートに出かけるのは、どんなときでも心がウキウキするものですね。彼のためにおしゃれをしたり、どこへ行こうかなと考えたり、デート中も気配りを欠かさずいい女アピール…を、するのはいいのですが、デートにはそれよりもっと大切なことがあるのです。 特に最初の頃のデートは、大切な「審査」の場。彼は本当に、あなたというすばらしい女性と付き合うに値する男性なのでしょうか?もしかして、決して近づいてはいけない「ダメ男」の一人ではないでしょうか?今回は、彼氏に選んではいけない「ダメ男」を、デート中のしぐさから見抜く方法について深く考えてみましょう。
ハウコレ
ずっと大切にされたい。あなたがいつまでも「彼にとって特別な存在でいる」ためのコツ
どうもあかりです。「彼氏にとって、特別な存在になりたいなぁ」毎晩お風呂に入ってお布団にくるまれながらその日の最後の考え事をする時間に、私はいつもこんなことを考えます。遣水あかりって、意外とロマンチストなんですよ 笑。とはいいつつ、こんなことを日々ぼんやりと考えているのは私だけじゃないはずです。今日は、そんな目標にちょっとでも近づけるように、今の私たちに現実的にできることをちょっと真面目に考えてみたいと思います。
ハウコレ
「彼氏から返信が来ないとき」の対応で差が出る!愛され彼女のLINE術♡
こんにちは、愛子です。彼からの返信がちょっと遅いくらいで取り乱すような女にはなりたくない。きっと多くの女性がそう思っていることでしょう。何より返信を催促するようなLINEを送って、彼にウザがられないかが不安。自分にとっても彼にとっても理想の女性であるために、「早く返信してほしい」という本音を抑えている女性って、けっこう多いのではないでしょうか。特に付き合いたての頃は、そうなりがちな気がします。もちろん、彼の事情も考えずしつこく連絡するのはおすすめできません。でも、ただ待つだけではなく、もっと気軽に素直な気持ちを伝えられたらいいなって思いませんか?そこで今回は男性たちに、「返信がほしい」という趣旨のLINEが彼女から届いたとき、どんな内容ならウザくないか、むしろ愛しいと思うのかを聞いてきました。
ハウコレ
わたし史上「最高の彼氏」になる予感♡将来、ふたりで幸せを築けそうな男子の特徴
こんにちは、美佳です。付き合うのなら“ダメンズ”と言われるような「残念男子」ではなく、一緒にいると自信もつくし、学びもあるし、浮気の心配もないような素敵な男子がいいですよね?そこで今回は、素敵な彼氏になるであろう男子の特徴について述べたいと思います。現在まさに「めちゃくちゃいい男」じゃなくても、将来付き合ったら最高の彼氏に化ける可能性を秘めている人は、どういう性格で、どういう生活を送っているのでしょうか?早速見ていきましょう。
ハウコレ
本当の気遣いで喜んでもらうために。彼が「お節介」だと思ってる行動とは?
こんにちは、美佳です。彼を思う気持ちが強いと、ついつい彼にアレコレ尽くしてしまう女子もいるでしょう。母性本能が強いとなおさらですよね。けど、その行為 彼的には嬉しくないと思っていることもあります……。そこで今回は、良かれと思ってやっているけど、彼的にはありがた迷惑なお節介について述べたいと思います。あなたがちょっと無理していることも、もう「がんばらなくていい」かもしれませんよ。
ハウコレ
仲良しカップルでいよ♡彼氏に信頼される彼女は「男友達」との付き合い方が上手です
どうもあかりです。付き合ったばかりの頃って、男子は「こんなに近くでこの子のかわいさを味わえるようになったぞー!」と嬉しくなっています。でも、その反面、「その子の周りの男子」のことが気になり始めます。それまでは恋人になれるようにがんばっていたわけですから、「2人だけの時間」を大切にしてデートを重ねていただけです。だから、恋人という近しい距離になって、初めて彼女の交友関係を深く知る。周りの男の子への視点は、ここでようやく持ち始めるのです。だからこそ男子は、付き合いはじめのころに「この子は本当に誠実な子なのかな?」という審査の目で彼女のことを見てしまう。そんな視線を感じていなかった人も多いかもしれないけれど、ここをクリアすることで、彼からの信頼も変わってきます。なので私は、最初の時期はとくに「一途なところ」を見せていこう!ということを提唱したい。
ハウコレ
《男性の本音》「やっぱ離れらない…!」結局長続きするのは「嫉妬深い彼女」だった
こんにちは、愛子です。恋をすると、多くの女性が嫉妬に悩まされることがあると思います。そして嫉妬が原因でフラれた経験や、彼と喧嘩になることが多いと、嫉妬深いのは悪いことだと感じてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、「ウザい」とか「重い」とか言いつつも、結局のところ嫉妬深い彼女を長年大切にしている男性(私の彼もそう)が、私の周りにはけっこういます。そんなわけで、男性の意見をもとに、「嫉妬深い」ってそんなに悪いことじゃないんじゃない?って話をしようと思います。
ハウコレ
【LINE編】「好きすぎる!」いつもよりちょっとだけ彼をドキッとさせるアイディア
どうもあかりです。さて、大大大好評の「【デート編】「たまんない!」いつもよりちょっとだけ彼をドキッとさせるアイディア」の続編記事です。しかし!なんとしかしー!今回の【LINE編】をもって、この全2作と長きに渡りみなさんに親しまれた大人気シリーズも最後のお別れ。ちょちょぎれる涙を必死に堪えつつ、読んでいただけたら幸いです。…ふざけすぎて全然記事の趣旨をご説明できていませんが、今回は、彼に送るLINEを、いつもよりほんのちょっとだけドキッとするようなものにしよう、というコンセプトです。すぐにできるものなので、ぜひ試してみてくださいね。では早速見ていきましょう!
ハウコレ
話したことがない「好きな人」。彼を絶対に振り向かせる、効果的なアプローチって?
こんにちは。「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。今回は、一度もまともな会話をしたことがないけど気になっている人がいる女性へのアドバイス。彼と仲良くなって両想いになりたい方は、男が嫌悪感なく、むしろ心地よくなるようなアプローチ方法を、マインドの作り方も交えてお伝えします。
ハウコレ
「支える」よりもすべきことって?彼氏がかなり喜ぶ「愛され彼女」の行動
ハウコレ読者の中には、今付き合っている彼、ないしは素敵だなと思いを寄せている彼に対して、「頑張っている彼を応援したい。癒して支えられる存在になりたい」と思っている人が多いのではないでしょうか?いえ、そう思っていること自体はとても素敵なことで否定したいわけではないのですが、もしあなたが「わたしには特に夢とか目標がないから」という理由で彼を支えたいと思っているなら、その考えは改めた方がいいかもしれません。
ハウコレ
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理