幻の絶品“グリーンオイスター”も!「広島春牡蠣フェスタ」今日から開催

カキと言えば冬の味覚というイメージだが、1年で最もうま味が増えるのは、3月~4月の“春”だということをご存じだろうか?

そんなおいし~いカキを思う存分楽しめるグルメイベント「広島春牡蠣フェスタ2015」が、本日2月21日~4月5日の期間、新宿区立大久保公園にて開催される。

「広島春牡蠣フェスタ2015」は、昨年の大好評を受け今回2回目の開催。好きな商品を自分たちで選び、セルフで焼きあげるBBQスタイルが人気で、座席数はなんと268席!

~定番はボリューム満点の“1kgセット”~

まず、最初に味わってほしいのが、定番人気の「広島殻付き春カキ(1kg)」(1600円)。写真の通り、ど迫力のボリュームで、濃厚×クリーミーな味わいをお腹いっぱい楽しむことができる。

こちらは、ガーリックバターやバジルチーズなど、さまざまなソースで味の変化を楽しんでみて。

~目玉は“幻のカキ”グリーンオイスター~

さらに、絶対忘れてはならないのが、同イベントの目玉となる数量限定“幻の絶品カキ”「グリーンオイスター(塩田熟成牡蠣)」(1個400円)。

塩田跡の養殖池で一定期間育てられたカキは、植物プランクトンを摂取し、身がほんのり緑色に染まるという。

一見すると違いがわかりにくいのだが、試食してみると、確かに今まで食べたカキとは違う!

独特の甘味とまろやかな後味が特徴で、汁の一滴も残したくない!と思うほどうま味が凝縮された、衝撃の一品だ。

ぜひそのまま、あるいはポン酢をちょっとだけかけて食べてみてほしい。

~食べ応えで選ぶならコレ!~

より食感を楽しみたいという人は、「広島特選殻付き春カキ(2個)」(1000円)にトライしてみて。

大人の手の平サイズほどの特大カキは、ぷりっぷりで肉厚!まるでステーキのようなボリュームで、1個でも食べ応え満点だ!

~おつまみやカキ以外のメニューも充実~

ほかにも、お酒のつまみにぴったりな「広島春カキの唐揚げ(西京味噌風味)」(500円)や、ワインにも合う「広島春カキのアヒージョ」(600円)、カキの風味がじっくり染みこんだ「春カキのごはん」(450円)など、アレンジメニューも盛りだくさん。

さらに、タラバ蟹焼きや活ホタテ貝、牛フィレステーキ、ジェラートなどカキ以外のメニューも充実しているので、デートや女子会、会社の飲み会などにもぴったりだ。

これからお花見の季節だが、今年は花より団子ならぬ“花よりカキ”で、ぜひ海の幸をみんなで味わってみてほしい。

広島春牡蠣フェスタ

開催期間:2月21日~4月5日

平日 11時~21時

土曜・日曜・祝日 10時~21時(ラストオーダー20時30分)

バーベキュー使用料:200円

ウェブサイト:http://kakifes.com/

Facebook:https://www.facebook.com/kakifesta

お花見(まとめ)

元記事を読む
提供元: isutaの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理