雑誌「SWITCH」最新号はコム デ ギャルソン特集、川久保玲独占ロングインタビュー“未来への意思を繋ぐもの”掲載


2月20日発売の雑誌「SWITCH」最新号、「COMME des GARCONS 未来への意思を繋ぐもの 」特集に注目です。

「40年以上にわたってコム・デ・ギャルソンを続けてきた川久保玲の意思、たえず新しいデザインに挑戦する勇気、クリエイティブとビジネス、その二つを時代を牽引する滑車として重ね合わせた醍醐味。コム・デ・ギャルソンこそ、人の心を動かすブランドだった。川久保玲のデザインはファッションの世界に留まらず一つの生き方として未来を指し示している。」と始まる同号は、90ページ以上にわたる大特集となっています。

川久保玲の独占ロングインタビューをはじめ、「Rose and Blood(薔薇と血)」がテーマの2015年春夏コレクション、谷川俊太郎書き下ろしの詩5篇、各店舗のディスプレイのほか、1988年から91年の4年間に8冊制作された「コム デ ギャルソン」の伝説的ビジュアルマガジン「Six」8冊の全ページを掲載するなど充実の内容です。

画像:スイッチ・パブリッシング

川久保玲に創作の秘密を訊ねると、こう答えたといいます。
「何か新しいものを探すのに終わりはありません。普通の生活をする中で考えるだけです」

メディア取材に多くを語らないともいわれている同氏の独占インタビューは、ブランドファンのみならず、業界人も必見の一冊といえそうです。

・雑誌「SWITCH」 http://www.switch-store.net/SHOP/SW3303.html

元記事を読む
提供元: F.M.J.の記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
「餃子歩兵 銀座店」3年連続ミシュランガイド掲載、京都の行列ができる餃子専門店が東京初上陸
3年連続ミシュランガイド掲載、京都・祇園発の行列ができる餃子専門店「ぎょうざ歩兵」が東京初上陸。「餃子歩兵 銀座店」が、2018年12月10日(月)にオープンする。 www.fashion-press.net 「ぎょうざ歩兵」とは? 「ぎょうざ歩兵」は、京都・祇園発の人気餃子専門店。ミシュランを獲得したレストランで腕を振るったシェフが、日本全国をまわり1年半かけて開発した“ガストロノミー餃子”である生姜ぎょうざ、ぎょうざが看板メニューだ。 一口で食べれる上品なサイズ 特徴的なのは。一口で食べられる小ぶりなサイズ。上品に食べられると、舞妓さんや芸妓さんを中心に愛されるメニューへと成長。小さな羽はカリッと香ばしく、ふんわりと軽い餡とのバランスが絶妙だ。ニンニク、ニラの効いたスタンダードな「ぎょうざ」に加え、においを気にせずに食べられるニンニク、ニラなしの「生姜ぎょうざ」も用意。 最大4時間待ちの人気店 シンプルで飽きないぎょうざとして幅広い人々に愛され続け、2017年、2018年に続き、3年連続で「ミシュランガイド京都・大阪2019」のビブグルマンにも選ばれるほど注目を集めている。現在は、京都の餃子専門店では唯一ミシュランガイドに掲載されている店舗として、最大4時間待ちとなるほどの人気ぶりだ。 「ぎょうざ歩兵」の姉妹店が東京へ 今回オープンする「餃子歩兵 銀座店」は、「ぎょうざ歩兵」の姉妹店として登場。京都の「ぎょうざ歩兵」で提供している「生姜ぎょうざ」「ぎょうざ」をはじめ、ごま油が香る「壺きゅうり」、しじみの美味しさが詰まったオリジナルスープ「鬼しじみのエスプレッソ」などのサイドメニューを味わうことができる。餃子と合わせて楽しみたい生ビールやハイボールといったドリンクも提供。さらに銀座店では、オープン5日間・1日50食限定で、「生姜ぎょうざ」「ぎょうざ」を1度に食べ比べることができるセットも用意される。 京情緒あふれる町家をモチーフにした店舗は、路地裏にひっそりと佇み、まるで隠れ家のよう。オープンキッチンならではのライブ感も、「餃子歩兵 銀座店」の醍醐味の一つだ。なお、銀座店のオープンを記念して、ビームス(BEAMS)がデザインした新ユニフォームも導入される。 【詳細】 餃子歩兵 銀座店オープン日:2018年12月10日(月)住所:東京都中央区銀座8-7-9 1階営業時間:平日 17:00~翌3:00、土曜 11:00~15:00 / 17:00~21:00TEL:03-6274-6960定休日:日曜・祝日席数:16席メニュー例:※価格は全て税込。<メインメニュー>・生姜ぎょうざ 480円・ぎょうざ 480円<サイドメニュー>・壺きゅうり 350円・ポテトサラダ 400円・鬼しじみのエスプレッソ 350円・鶏と生姜のスープ 450円<銀座店限定メニュー>オープン5日間・1日50食限定・ぎょうざ 食べ比べセット 480円※オープン記念としてオリジナル餃子専用小皿を先着300名にプレゼント。
ファッションプレス
Juice=Juice宮本佳林、有言実行で3度目日本武道館公演大成功へ!【メンバーコメント全文掲載】
ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ・Juice=Juiceが、10月29日に3度目となる日本武道館公演を行っ...
ザテレビジョン
ミシュラン掲載の名店!都内でいただけるご褒美グルメ5選
東京都内には、身も心も満たしてくれる絶品グルメがいただけるお店が多数。なかでも、ミシュランガイドで紹介されたお店を特集します。さまざまなジャンルがそろっているので、お気に入りが見つかること間違いなし。少し贅沢をしたい休日にはミシュラン掲載された都内の名店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。
LeTRONC
アンダーカバー高橋盾の特集が雑誌『SWITCH』で、パリコレ密着や初公開のアートワークなど
雑誌『SWITCH』が2018年10月号にて「アンダーカバー(UNDERCOVER)」のデザイナー・高橋盾を特集。2018年9月20日(木)より発売される。 www.fashion-press.net 1990年に始動した「アンダーカバー」は、日本のファッションブランド。2003年春夏シーズンよりパリにてコレクションを発表。2018年には、2018年秋冬メンズコレクション、2018-19年秋冬ウィメンズコレクション、2019年春夏メンズコレクションの3つのコレクションを立て続けに発表し、周囲を驚かせた。 『SWITCH』の最新号では、最新コレクションの原型となった作り下ろしアートワークを16ページに渡り初公開。また、パリでの2019年春夏メンズコレクションの舞台裏に密着したレポートや、2016年春夏から2018年春夏のウィメンズコレクションまで、5シーズンにわたるルックを掲載する。 その他にも、今後、メンズのショーに注力すると発表したデザイナー・高橋盾に迫る独占ロングインタビューを公開。また、2018年8月にインスタグラムにて発表されたプロジェクト「アンダーカバー プロダクション(UNDERCOVER PRODUCTION)」について、アートディレクターの永戸鉄也のインタビューも収録される。   さらに、アンダーカバーの最新メンズコレクションにて楽曲が使用され、本誌の表紙も飾る新進気鋭のバンド「Superorganism」のインタビューも収録されるなど、全100ページを超える保存版の1冊となっている。 【詳細】 スイッチ Vol.36 No.10(2018年10月号)特集 高橋盾/UNDERCOVER 発売日:2018年9月20日(木) 価格:1,200円+税 ■一部店舗限定の購入特典として「UNDERCOVERオリジナルステッカー」プレゼント 対象店舗: ・青 スイッチオンラインショップ ・黒 代官山蔦屋書店、銀座蔦屋書店、SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、梅田蔦屋書店、京都岡崎蔦屋書店、蔦屋書店仙台泉店 ・赤 HMV ONLINE、紀伊國屋書店西武渋谷店、青山ブックセンター本店 ・黄 タワーレコード渋谷店、タワーコレード新宿店、タワーレコードオンライン
ファッションプレス
よゐこ濱口&南明奈:インスタで結婚発表 和装の2ショットも掲載「これからも見守って」
毎日キレイ
コム デ ギャルソン・川久保玲のインタビュー&パリコレ裏側も掲載、雑誌『SWITCH』より
雑誌『SWITCH』が、コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS) 川久保玲のロングインタビューを2018年5月20日(日)号にて独占掲載。コム デ ギャルソン・オム プリュス(COMME des GARÇONS HOMME PLUS)の2018年秋冬コレクション「白の衝撃(ホワイトショック)」にフォーカスを当てた特集となっている。 www.fashion-press.net 1969年にコム デ ギャルソンを設立した川久保玲。レディースウェアからスタートしたブランドは、これまでにない独創的でアバンギャルドなスタイルを世に送りだし、瞬く間に多くの脚光を浴びた。 中でも、ブランド史で今なお語り継がれているのは、1982年にパリで発表したコレクション。当時モード界で禁欲的なカラーとして敬遠されていた黒を用いたファッションは、「黒の衝撃」と呼ばれファッション界を震撼させたのだ。 今回『SWITCH』が特集を組んだのは、2018年1月にパリで発表されたコム デ ギャルソン・オム プリュス 2018年秋冬コレクション。ランウェイには、『恐竜がいた』で谷川俊太郎と共作した下田昌克の手がける斬新な恐竜マスクが登場。そして白を主役としたピースを発表したコレクションテーマは、「白の衝撃」だった。 「黒の衝撃」から約36年の時を経て川久保玲が打ち出したファッションは、従来の価値観の否定と反骨精神を表現した川久保玲の哲学を体現したものとして、ブランド唯一無二の世界を創造したのだ。 本誌では、そんな「白の衝撃」の裏に隠された「PUNK」と「CAMP」という二律する言葉を唱える川久保玲とコム デ ギャルソンの精神を紐解くロングインタビューを掲載。また同コレクションのスペシャルストーリーを谷川俊太郎による書き下ろしの詩を加えた「恐竜がいた」として発表するほか、ショーが完成するまでのドキュメントストーリーや、スタジオシューティングを記録した「白の衝撃」などを掲載する。 【詳細】 SWITCH Vol.36 No.6(2018年6月号) 特集:川久保玲 白の衝撃 発売日:2018年5月20日(日) 価格:1,000円+税
ファッションプレス
雑誌『SWITCH』藤原ヒロシ特集 - アンカバ高橋&mame黒河内と対談、フラグメントアーカイブ
ファッションプレス
4年連続ミシュラン掲載。旨味たっぷりのシチリア伝統料理
大阪・北堀江にある「la cucina italiana UEKI(ラ クチーナ イタリアーナ ウエキ)」は、4年連続でミシュランガイドのビブグルマンに掲載されたイタリア料理店。伝統的なシチリア料理を楽しむことができるこのお店は、連日多くのお客さんでにぎわっています。
LeTRONC
ミシュラン掲載。常連客に愛されるベトナム料理店の人気料理
東京・池袋にある「サイゴンレストラン」は、2016年、2017年と2年連続でミシュランビブグルマンに掲載されている人気店です。野菜をふんだんに使ったヘルシーなベトナム料理は、ベトナム人のシェフが作る本場の味。虜になるおいしさを体験してみてください。
LeTRONC
H&M×アーデムのウィメンズコレクションを紹介 - 全アイテムの価格も掲載
ファッションプレス
ミシュラン掲載の名店! ”出汁で飲ませる”ミニ割烹
東京・三軒茶屋に店を構える居酒屋「鈴しろ」は出汁の味にとことんこだわっています。出汁をベースにした料理はどれも味わい深いものばかり。ウニを使ったメニューなど、居酒屋とは思えないような贅沢な品々が揃います。ミシュラン掲載の名店で絶品料理を召し上がれ。
LeTRONC
有村架純・小松菜奈・中条あやみエンポリオ アルマーニ纏う、荒木経惟のフォト特集『SWITCH』で
ファッションプレス
書籍『新海誠監督作品 君の名は。美術画集』物語の舞台約220点を、美術スタッフのコメント付きで掲載
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理