彼が結婚相手にふさわしいか見極める方法【2/3】

前回

は「彼が結婚相手にふさわしいか見極める方法」として、以下の3つをお伝えしました。

・彼といると他人に優しくなれる

・タイミングがあう

・「結婚したい」のか「彼と結婚したい」のかを考える

上記は自分を軸にした見極める方法ですが、今回は、彼の人としてのチェックポイントをお伝えします。

■サバイバル能力がある

倒産やリストラが増えて、正社員でも一生安泰という時代ではなくなってしまいました。もし彼が現在、それなりの地位や収入を得ていたとしても、生涯の保障は約束されていないのです。

そういった時代を生き抜くために必要なのは、サバイバル能力。例えいまの職を失ったとしても、自分は何とかなる、自分でどうにかする、という逆境を乗り越えられる精神力です。

サバイバル能力は、同性の友人の多さにもつながります。困ったときに助けてくれる本当の意味での親友に相談したら、仕事を紹介してくれたというケースもあるのです。

■彼自身へのご両親への対応

長年暮らしてきた家族の前では、素が出やすいものです。そしてそれは、将来のあなた自身への対応です。彼が親をやや乱暴に扱う、また言いなりになりすぎていると感じるのであれば、それは将来、価値観の不一致へもつながります。

親世代はまだ「嫁は息子の家に嫁ぐことが当然」と考えることが多い世代ですから、彼の親が間違ったことをいっても彼が反論しない、聞き流すだけであれば、将来あなたが苦労することは確実。彼は、親から自立してパートナーと新たな家庭を築く決意や、あなたを守る気持ちが欠けているかもしれないからです。

■お金やモノへの所有欲が強すぎる

金銭感覚が一致しているほうがいいとはよくいわれていることですが、彼がお金やモノへの所有欲や執着が強すぎる場合、結婚生活は破綻しやすくなります。

所有欲や執着が強いということは、「自分のものは自分のもの」という感覚が人より強いということ。人に分け与えることを惜しみやすくなるため、働く妻に家事をしてもらっているのに生活費は折半、もし妻が子育てなどで専業主婦になった場合、「誰の稼ぎで生活できていると思っているんだ」などの暴言が飛び出す可能性もあるからです。

散財するのもよくなく、所有欲が強すぎるのもよくない。ほどほどがいい、ということです。

ちなみにこの3つは、彼もあなたに対してチェックしている項目かもしれないということを忘れないでくださいね。次回も、「彼が結婚相手にふさわしいか見極める方法」をお伝えします。

(内埜さくら)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理