1. トップ
  2. メイク
  3. 担当メイクアップアーティストが特別公開!グラミー賞のガガ様のメイクアップレシピ

担当メイクアップアーティストが特別公開!グラミー賞のガガ様のメイクアップレシピ

  • 2015.2.12
  • 796 views

先日開催された世界最高峰の音楽の祭典「第57回グラミー賞授賞式」において、Tony Bennett(トニー・ベネット)とのジャズデュエット『Cheek To Cheek(チーク・トゥ・チーク)』で「最優秀トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム」部門を受賞したLady Gaga(レディー・ガガ、以下ガガ様)。

グラミー賞当日のレッドカーペットに現れたガガ様は、プラチナブロンドのヘアスタイルに艶やかに彩られたメイク、大胆な胸元が目を引くゴージャスなシルバーのロングドレス姿。

このメイクアップを担当したのはメイクアップアーティストのSarah Tanno(サラ・タンノ)。サラ・タンノが、今回特別に公開してくれたガガ様のメイクアップレシピがこちら

レシピには特にこだわったというアイメイクをはじめ、チークやリップの塗り方、さらにガガ様の光り輝く肌を作る秘訣まで、手順だけでなく使用コスメも交えて詳細に書かれているのでぜひチェックしてみて!

今回のメイクアップについてサラ・タンノは、

「オーダーメイドで仕立てられた魅惑的なシルバーロングドレスにインスパイアされたわ。それに思いっきり魅力的でセクシーな姿でトニーの横に立ちたい、そう彼女が望んでいると思ったの。それには、このモダンでゴージャスなドレスに合う“スモーキーアイ”が間違いなくぴったりだと確信したわ」

とコメント。

その後の授賞式のステージでは、トニー・ベネットとともに華やかで迫力あるパフォーマンスを披露し会場を大いに沸かせたガガ様(このパフォーマンスでのメイクも、もちろんサラ・タンノが担当)。レッドカーペットの時とは異なる妖艶なブラックドレス姿のガガ様も、また一際美しく輝いていました♪♪

元記事を読む