1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 東京の街から全ての広告が消えたら!?驚愕の写真作品が話題に

東京の街から全ての広告が消えたら!?驚愕の写真作品が話題に

  • 2015.2.11
  • 1473 views

お店の看板に新作映画やドラマの宣伝…東京の街には、これでもかというほど広告があふれている。

もしそれらが全て消えたら、東京はどんな世界になる?そんな視点でアート作品を作り上げたのが、フランスのグラフィックデザイナー、Nicolas Damiensさん。

Damiensさんの「tokyo no ads」というシリーズは、その名の通り、広告が一切ない東京を画像加工により作り出したもの。

舞台となるのは、渋谷の交差点や池袋などの飲み屋街、さらにはよくあるマンションの屋上看板まで。

そこから全ての広告を消すと…街は一気に言語を失ったような静寂の空間に。ネオンのぎらぎらした光さえ、やさしい灯りのように見えてしまうのが不思議だ。

この作品を見て、「やっぱり広告がない方が美しい」と思う人もいれば、「どこか不気味」と身震いする人もいるだろう。

どちらにしても、私たちの周りにどれほど情報があふれているかを改めて実感させてくれる作品となっている。

(c)NICOLAS DAMIENS

http://www.nicolasdamiens.com/project/tokyo-no-ads/

Nicolas Damiens

アート(まとめ)

元記事を読む