1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 絵本のようにパンを紹介!書籍「世界のかわいいパン」が面白い

絵本のようにパンを紹介!書籍「世界のかわいいパン」が面白い

  • 2015.2.11
  • 2148 views

多くの国で、主食として愛されるパン。

日本でも、天然酵母を使った素朴なカンパーニュから、バターが香るリッチな味わいのクロワッサンまで、街を歩けば個性豊かなベーカリーのさまざまなパンに出会うことができる。

2月24日(火)に発売される「世界のかわいいパン」は、ヨーロッパからアジア、そして日本まで、約80種ものパンを紹介する書籍。

かわいいパンの写真とともに、そのパンがもつ文化的な背景を楽しく伝えてくれる絵本のような構成になっている。

イラストを担当しているのは、イラストレーターで「パン愛好家」でもある、ぱんとたまねぎ(林舞)。

アートディレクションは、映画「かもめ食堂」のグラフィック デザインなどで知られる大島依提亜という豪華な顔ぶれも注目。

世界の代表的なパンから、まだ馴染みの少ないレアなパンまで、都内近郊で購入できるものを中心に紹介しているので、パン屋巡りの参考書としても活用できる、パン好き必見の1冊だ。

世界のかわいいパン

イラスト:ぱんとたまねぎ 監修:井上好文

定価 :本体1600円+税

Amazon:http://urx2.nu/h6Hf

パン(まとめ)

本(まとめ)