1. トップ
  2. メイク
  3. オフィスでもぱっちりeyes!絶対にバレない「つけまつげ」のつけ方

オフィスでもぱっちりeyes!絶対にバレない「つけまつげ」のつけ方

  • 2015.2.9
  • 1429 views
undefined

昼の時間のほとんどを職場で過ごす方も多いですよね。仕事の日ってどうしても地味メイクになりがち。本当はつけまつげもつけていきたいけど、派手になっちゃうし…と、諦めていませんか?今回は「オフィスでもぱっちりeyes!絶対にバレない「つけまつげ」のつけ方」をご紹介します。

■さりげなく盛れるつけまつげを選ぶコツ

undefined

出典:@cosme

さりげなくぱっちりeyesにするためにも、つけまつげ選びは慎重に。根元が黒いものではなく透明に作られているつけまつげを選びましょう。毛がクロスしているタイプだと、目元が強い印象になってしまいます。ナチュラルに大きく見せたいなら、ストレートのタイプをセレクトしてみて。あとは毛の1本1本にも注目。太い毛ではなく繊細な毛にしておきましょう。

■つけまつげの正しいつけ方

☐まつげとつけまつげの隙間はアイライナーで埋めておく
つけまつげをつける前に、まつげとの境目の部分(1ミリ程度)は、黒のアイライナーで埋めておきましょう。ただし、アイラインが太くなってしまうと目元がきつい印象に。細く、うっすら分かる程度でOK。

☐1/3にカットする
ナチュラルに目を大きく見せたいのであれば、つけまつげは全て使わず、1/3にカットし、目尻につけてみて。できれば、目尻の長いタイプのつけまつげにした方がパッチリとした印象になりますよ。

☐装着後は必ず鏡で確認
つけまつげがバレる原因は装着するときに使用した「のり」。上から見たときに白い線がついていたりすると、すぐにつけまつげをつけていることがバレてしまいます。装着後は必ず鏡で確認。色々な方向から目元をみてみましょう。

☐つけまつげと地まつげをマスカラで合体!
つけまつげと地まつげをマスカラで一緒になじませることも忘れずに。これだけでも自然な仕上がりになりますよ。

☐地まつげが下がらないためには
つけまつげの重みで地まつげが下がってきてしまう場合も。まつげのカールを保つためには「ホットビューラー」がおススメ。安いものだと2000円前後で購入できます。ビューラー、ホットビューラー、つけまつげの順番で、パッチリeyesにしてみて。

「オフィスでもぱっちりeyes!絶対にバレない「つけまつげ」のつけ方」いかがでしたか?まずは自分の目に合ったつけまつげを探すことから始めていきましょう。白い線がついていないか、最終確認も忘れずに!

元記事を読む