1. トップ
  2. 恋愛
  3. カレの隣はわたしのもの!浮気相手を「本気」にさせる方法

カレの隣はわたしのもの!浮気相手を「本気」にさせる方法

  • 2015.2.2
  • 721 views

最初は遊び感覚で会っていたのに、気がつけば本気になっているわたし。本気になっちゃいけない、と分かっているのに募る気持ちが抑えられない。

段々と彼との将来を描くようになって、苦しくなったり、それとなく彼にアピールしていたりしませんか?

浮気相手を本気にさせるためには“寛大な心”が必要なのかもしれませんよ。

 

■男より女のほうが「浮気」しやすい!?

“浮気”や“不倫”というと、男性がするイメージが強いものですが、意外と女性のほうがしているらしいのです。

というのも、モデルプレスが実施した街頭アンケートを見てみると「これまで浮気・不倫をしたことありますか?」という問いに対し、女性が44%、男性が40%という結果に。

これは、「自分にパートナーがいるのに浮気(または不倫)をした」という場合と、「相手にパートナーがいるのに自分が浮気・不倫相手になった」という場合が考えられますが、2年前の同様の調査では女性28%だったのに対して、ここ数年で「浮気女子」が増加していることが判明したのです。

「好きになってしまったんだから、しょうがないじゃん!」

そんな女心が見え隠れする調査結果ですが、自分の身辺整理ならまだしも、相手を本気にさせるのってやっぱり大変。そこで今回は、相手を本気にさせるテクニックを2つほどご紹介しましょう。

 

■本命とケンカしたときはチャンス!

彼が本命とケンカしたときは、こちらにとって大きなチャンス!

疲れていたり、弱っているときは、癒してくれる女性の元へ走り出してしまうのが男性という生きもの。「好きな時に会えない」、「向こうの都合の良い時しか会ってくれない」そんな時は嘆きたくなるものですが、彼を本気にさせたいのであれば、常に寛容な態度で彼を受け入れてあげましょう。彼にとって「心地いい場所」になれば、勝利はもう目前かも!?

 

■別れ際はあえて笑顔で

不倫関係というのは、様々な拘束のもとで成立しています。本来のパートナーや家族との時間が最優先の中で、浮気相手と会えるのはほんのわずかな時間。やっと会えたと思っても、すぐにサヨナラしなければいけないのです。

別れ際に彼の気を惹こうともがく人もいますが、ここはあえて、笑顔で「また会いたい」と一言伝える程度にしておきましょ う。今のパートナーではなく、この相手と一緒に居たい、と思わせることが大事。

 

不倫関係だった2人が本気になったことで、新たな道が切り開ける場合もあります。

しかし、時には早まった選択で取り返しのつかない犠牲を払うことも。彼との関係を進展させたいと願う前に、自分にとって本当に失うものはないのかと、一旦冷静に考えてみて。それでも後悔がなければ、いついかなるときも彼を包み込めるように「包容力」を身につけておきましょうね。