1. トップ
  2. ファッション
  3. 日本発時計ブランド「マスター ワークス」デビュー。バレエダンサー堀内 將平をイメージモデルに起用

日本発時計ブランド「マスター ワークス」デビュー。バレエダンサー堀内 將平をイメージモデルに起用

  • 2018.6.18
  • 1470 views

日本の時計ブランド「マスター ワークス(MASTER WORKS)」が2018年春にデビューした。

マスターワークスのブランド名の由来は、MASTER(=匠)WORKS(=作品)。日本の素材に留まらず、世界各地の優れた工房やメーカーから素材を集め、精度の高い日本の工場で製造し、日本製としての品質を保持。そして納得感のある価格で販売していく。

デザインは、スイスの時計ブランドに従事してきたデザイナー・ディエゴ ボトガー(DiegoBottger)が手掛ける。ケース素材は20万円クラスと同等クオリティの4ピース構造のオリジナルデザインとなっており、ベルトはイタリアンレザーの表地に高級車のシートにも使われるアルカンターラの裏地をイタリアにてハンドメイドで貼り合わせる。ムーブメントは日本製を採用し、自動巻モデルはSeiko Seiko Epson社製の通常は外販されないものを搭載している。

また、ローンチに合わせてK-BALLET COMPANY所属のバレエダンサー堀内 將平をイメージモデルに起用し、マスター ワークスの目指すコンセプト「FROM JAPAN TO THE WORLD」をビジュアライズした。

#gallery-1 {margin: auto;}#gallery-1 .gallery-item {float: left;margin-top: 10px;text-align: center;width: 33%;}#gallery-1 img {border: 2px solid #cfcfcf;}#gallery-1 .gallery-caption {margin-left: 0;}/* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */

クアトロ(Quattro)/001 36,000円+税

クアトロ(Quattro)/001 36,000円+税

クアトロ(Quattro)/002 27,000円+税

クアトロ(Quattro)/002 27,000円+税

クアトロ(Quattro)/003 18,000円+税

クアトロ(Quattro)/003 18,000円+税

問い合わせ先
ティ・エヌ・ノムラ 東京ショールーム
TEL:03-5791-2617