1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 移動も収納も楽々♩キャスター付きワゴンをお家に取り入れよう!

移動も収納も楽々♩キャスター付きワゴンをお家に取り入れよう!

  • 2018.6.15
  • 16203 views

お家中で大活躍してくれる、キャスター付きワゴン。インスタグラムなどでも人気を集めています。重いものを収納しても、コロコロと押して移動出来るので楽々です。キッチンや洗面所、お子さんのおもちゃ収納など色んな用途で活躍してくれますよ。今回は、インスタグラムで見つけた、キャスター付きワゴンの活用法をご紹介します。ぜひ、最後までご覧ください。

キャスター付きワゴン活用法!

【キッチン】で使おう。

キャスター付きワゴンの中でも、IKEAのアイテムは人気ですよね。もうお家で使っているという方も多いのではないでしょうか?こんな風に、ポットやカップを乗せてキッチンにカフェコーナーを作るのも良いですね。

こちらでは、重い米びつをキャスター付きワゴンに乗せて使われています。シンク下のスペースをしっかり有効に使われていますよね。コロコロっと押して移動出来るので、お米を入れるときも楽々です。 

こちらも、重い米びつをキャスター付きワゴンに乗せて使われています。下の段には、玉ねぎなどの根菜類のストックを収納されているそうです。真っ白でシンプルなデザインなので、どのお部屋でもスッと馴染んでくれそうですよね。 

スーパーで買ってきた食材の一時的な置き場に、キャスター付きワゴンを使われています。冷蔵庫に移すときも、屈まなくて良いので便利そうですね。一番下の段には、ビールなどのストックを収納されているそうです。 

【おもちゃ収納】に使おう。

どんどん増えていくおもちゃを、キャスター付きワゴンに収納されています。好きな場所にコロコロ押して運べるので、リビング用のおもちゃなどお部屋ごとに収納を作らなくて済みますね。 

こちらは、100円ショップのボックスやケースと、キャスター付きワゴンを組み合わせておもちゃを収納されています。グレーとホワイトで統一されていて、とてもスッキリしていますね。普段は、リビングクローゼットに収納されているそうです。 

IKEAのボックスやニトリのボックスと組み合わせて、おもちゃを収納されています。普段は、クローゼットの中に収納されているそうです。お子さんが自分で取り出して遊べるのが、良いですよね。 

【洗面所】で使おう。

洗面所の収納に、IKEAのキャスター付きワゴンを使われています。洗濯バサミやハンガー、洗濯ネットがスッキリと収納されています。カラーをホワイトで統一されているので、清潔感があって明るい洗面所になっていますね。 

こちらも、洗面所の収納にキャスター付きワゴンを使われています。ワゴンの1番上に板を乗せて、高さを出して使われているそうです。転がして移動出来るので、お掃除も楽々ですね。 

【お掃除用品収納】に使おう。

山善のバスケットトローリーを使って、お掃除用品をクローゼットにスッキリ収納されています。業務用サイズの重い洗剤などを収納されているそうです。スッキリ使いやすそうですね。 

こちらも山善のバスケットトローリーを使って、お掃除用品などを収納されています。同じアイテムでもカラーが変わると、雰囲気もガラッと変わりますね。ぜひ、お部屋の雰囲気に合わせて、カラーを選んでみてくださいね。 

【身支度スペース】に使おう。

息子さんたちの身支度スペースの収納に、キャスター付きワゴンを使われています。場所をとるランドセルも、すっぽり綺麗に収納されていますね。通学用の帽子も、型崩れの心配なく収納されています。

こちらは、S字フックを使ってランドセルをキャスター付きワゴンに掛けて収納されています。本や文房具も一緒に収納出来るので、時間割や次の日の準備がスムーズに出来そうですね。 

IKEAのキャスター付きワゴンで、お化粧品など身支度スペースを作られています。どちらも違った印象で素敵ですね。毎朝の準備が楽しくなりそうなスペースです。 

【ストック収納】に使おう。

階段下の収納に、キャスター付きワゴンを使ってストック類を収納されています。高さのない階段収納も、キャスター付きワゴンを使うことで、スペースをしっかり有効に使われていますね。 

こちらも、階段下収納にキャスター付きワゴンを使われています。ぴったりサイズで、とても綺麗ですよね。キャスター付きワゴンを並べることで、奥のものも簡単に取り出すことが出来ますね。 

【デスク横】で使おう。

ごちゃごちゃしてしまいがちなデスクも、キャスター付きワゴンを使えばスッキリ収納することが出来ますね。お部屋中どこでも簡単に移動出来るので、みんなが使うものを収納すると良いかもしれませんね。 

【植物置き】に使おう。

木製の暖かみのあるキャスター付きワゴンに、植物を乗せて使われています。太陽の出ている時間は窓の位置に、普段は壁際にと時間によって場所を変えられるので、とても便利ですよ。 

【ボックスと組み合わせて】使おう。

こちらは、100円ショップで大人気の蓋付きボックスと、IKEAのキャスター付きワゴンを組み合わせて使われています。中身が見えないので、スッキリ綺麗ですよね。 

山善のキャスター付きワゴンと、ボックスを組み合わせて使われています。蓋付きなので、埃を気にせずに収納することが出来ますね。ぴったりサイズで、使いやすそうです。 

まとめ

今回は、インスタグラムで見つけたキャスター付きワゴンの活用法をご紹介しましたが、いかがでしたか?みなさん上手に、キャスター付きワゴンを活用されていましたよね。ぜひ、参考にしてキャスター付きワゴンを取り入れてみてくださいね。