1. トップ
  2. ファッション
  3. ワーキングガールのためのトレンドトピック KEYWORD 8~10

ワーキングガールのためのトレンドトピック KEYWORD 8~10

  • 2018.6.12
  • 3249 views

KEYWORD 8:ユーティリティキルティング

防寒機能と装飾性を兼ねたキルティングは、モードなワークウェアの鉄板

メゾンのアイコニックなキルティングをあしらったショートジャケットは四角いショルダーラインが今季の特徴
パジャマスタイルをエレガントかつフェミニンにアレンジ。細かいキルティングのガウン風デザインはドレスコートとしての提案
キルティングやレザーの止め具が乗馬の世界を彷彿させる。スポーティさを、あくまでも上品に

KEYWORD 9:モチーフ主義のヘアジュエリー

オフィスガールに欠かせないバレッタやピンのトレンドがよりプレイフルに復権

きらめくビジューが一面にセットされたリボンバレッタで、前髪を無造作に留めて
陽気な表情のエンジェルが顔をのぞかせるバレッタは、サイドからの視線を独占する
先シーズン、パールピンがロンドンファッション界で大ヒットしヘアアクセサリーの流行を牽引。今季は編み込んだヘアにいくつものリボンやビジューピンを飾りつけた
多彩なバレッタなどで結い上げたヘア。手持ちのアクセサリーを総動員しまねしたい

KEYWORD 10:アフター5のキラキラ

ジャケットの下に仕込んでいても違和感なし。品格ある輝きを身につけて

全面にスパンコール刺しゅうが施されたドレスをファーで味つけ。60年代を思わせる優雅なムードで
巻きスカートとしても着こなせるドレスはマルチウェイな作り。機能的で身近なものをシルバーコーティングすることで“スーパースタイリッシュ”に
10 クリスタルで覆われた赤いドレスは、ディスコカルチャーを感じさせるきらびやかさ。タイツのピンクとのツートーンで、強く
11 ボードビルの華であったフレッド・アステアの姉、アデルに着想を得て。フラッパーのようなシークインドレスをあえてスクエアなツィードジャケットの下に