1. トップ
  2. ファッション
  3. 100均の手ぬぐい&ストールは可愛いものばかり!そのままでもアレンジも楽しめる♪

100均の手ぬぐい&ストールは可愛いものばかり!そのままでもアレンジも楽しめる♪

  • 2018.5.31
  • 23644 views

100均にある手ぬぐいやストールがオシャレな図柄でとっても可愛いんです。長方形なのでファッションアイテムとして日焼け対策のスカーフにも使ったり、インテリアアイテムにしたり、また、色々なアイテムにリメイクすることも。そこで今回は100均の手ぬぐいのご紹介とアレンジの実例をご紹介します。

100均の手ぬぐい&ストールが色々使えてとっても重宝するんです!

モノトーンが大人可愛い

キャンドゥのモノトーンのシックな格子柄とタイル柄の手ぬぐい。北欧風の柄でここまでオシャレなものは、手ぬぐいとしてよりもインテリアやファッションアイテムとして使いたくなりますね。

ポップなロゴ柄

こちらは同じキャンドゥのポップなロゴ柄。モノトーンなので大人可愛い印象ですね。部屋のインテリアとしてテーブルランナーや、様々なアイテムにアレンジしてみてはいかがでしょう。 

ストール

トレンドを意識したキャンドゥのライトグレーの星柄のストール。Tシャツを着たときは首に巻いて、アクセントにしながらオシャレに紫外線対策ができますよ。 

巾着袋に

こちらは100均の手ぬぐいを巾着にしたもの。2つ折りにして縫い合わせ、ヒモを通すだけ。リメイクするとちょうどA4サイズのバインダーがすっぽり入る大きさなんです。 

ベビースタイにリメイク

こちらはダイソーなどの手ぬぐいを使ってベビースタイを作っています。スタイはたくさんあっても困らないので、手ぬぐいでたくさん作ってみましょう。リボンなど飾りを付ければとっても可愛い仕上がりになりますよ♡ 

バッグにアレンジ

タイル柄のキャンドゥの手ぬぐいを、ベルトタイプのバック用のハンドルを付けてバッグにアレンジしています。エコバッグにしたり、友人宅へお土産にワインやフルーツを入れて持って行ったり、などという使い方も。 

お弁当袋に

セリアの手ぬぐいで作ったお弁当袋です。作る時にはお弁当のサイズに合わせて3つ折りにして、調整してから縫い合わせるのがおすすめですよ。 

カフェ風ボードに

こちらはセリアの手ぬぐいで作ったカフェ風インテリアボード。枠になる角材は手ぬぐいのサイズに合わせてカットしておきます。ベニヤ板に手ぬぐいをキレイに貼るためには、ズレないように固定して留めておくと、ピンと張ってズレません。仕上がりはまるでお店のような雰囲気ですね。 

まとめ

ご紹介した以外にも、つなげてのれんにしたり、カフェカーテンにしたり、結んでティッシュボックスカバーやエプロンにしたりとアレンジする方法がたくさんありますよ。100均にはたくさんの可愛い手ぬぐいやストールがあります。気に入ったアイテムを見つけたらそのまま使うのはもちろん、アレンジも楽しんでみてはいかが?