1. トップ
  2. ヘア
  3. 茶髪ボブがキュートでおしゃれ!爽やかでナチュラルなマルチスタイル♪

茶髪ボブがキュートでおしゃれ!爽やかでナチュラルなマルチスタイル♪

  • 2018.5.29
  • 34582 views

茶髪ボブは今人気のスタイルですね。ブラウンの軽やかさとボブの爽やかさで、親しみやすいリラクシーなイメージになると同時に、とってもキュートでチャーミング♡あまり明るすぎない茶色を選べば、ナチュラル感もあって、いろいろなシーンにマッチする便利なスタイルです。そこで今回は、茶髪ボブスタイルを特集します。どうぞ、お楽しみください。

コンサバティブにまとまる茶髪ボブストレートスタイル

前髪なしはクールな大人の雰囲気

毛先にだけワンカールのかかったきれいなストレートヘア。きちんと感のあるきれいめな印象でありながら、明るいブラウンカラーが優しく親しみやすい雰囲気も感じせてくれます。

前髪なしというより、うざバング系になりますが、長い前髪を目に掛けながらゆるくサイドに流した前髪。フェイスラインを半分カットすることで、細面になり大人っぽく仕上がります。 

とてもきれいに整えた前下がりストレートボブは、できる美人優等生風な仕上がり。黒髪だと硬くて真面目な雰囲気が強くなりがちですが、明るいカラーにすることで、少しこなれて親しみやすい印象に。 

毛先にボリューム感を出したボブは、洋ナシのようなフォルムがキュート。ダークカラーだとボリューム部分が重く見えがちですが、明るくすることでこなれておしゃれになります。 

茶髪というほど明るいカラーではないものの、真っ黒よりは少し茶色味を入れると、柔らかで優し気な印象に。分け目もまっすぐに分けてしまわずに、少しラフにするとこなれておしゃれになりますね。 

きれいに毛先が切りそろえられたボブで、さりげなくインパクトのあるスタイル。毛先をすいていないので、カラーを薄くすることで、重みを打ち消しています。オイルやスタイリング剤で、少し毛束感を出すと、グンとおしゃれな仕上がりに。 

毛先をフワッとワンカールさせた優し気なシルエットのミディアムボブ。赤みを抑えながらも、明るいトーンにして、ハイライトを入れることで、よりエアリー感とふんわり感がUP。フェミニンで柔らかな印象で、素敵な大人女子スタイルに仕上がっています。 

毛先のワンカールを少しだけ、ランダムに散らして、まとまっているのにこなれ感のあるボブ。サイドパートの分け目もぎざぎざに分けると、はっきり分け目にならずおしゃれに決まっています。光に当たった部分が明るいブラウンに艶めいて、エレガントな大人の香り。 

サイドの髪に、オイルなどで細く毛束感を出したストレートワンカールボブ。ウェットな質感にアーバンでセクシーな香りが漂います。分け目もラフ感を出して、ぺったりとならないようにすると、かっこいいですね。 

前髪ありはナチュラルな雰囲気

カッパーな艶めきが大人っぽい雰囲気を出すショートボブ。耳掛けスタイルや、きれいめに流した斜めバングがエレガントな印象を生み出しています。きちんと整えられたスタイルでありながら、カラーが抜け感を感じさせて、おしゃれですね。

少年のようなシンプルなショートボブ。明るい髪色が軽快で元気な印象を作っていると同時に、前髪の分け目の三角の額が理知的な雰囲気をたたえて、ハンサムな仕上がりです。 

レイヤーを入れた爽やかでチャーミングなショートボブ。サイドに流しながら分けた前髪が甘く香ってキュートな印象ですね。表面の髪に毛束感を出すと、立体的な動きが感じられて軽快さがUP♪ 

少しうっとうしいように見える長めのバングでも、赤みの強い髪なら、重く感じません。丸いフォルムが美しいボブのシルエットが、コントラストの強い艶めく赤銅色でよりはっきりとわかりますね。 

ウェットな質感で細い毛筋を感じるシースルーバングがこなれ感を出して、ナチュラルな雰囲気をつくっています。きれいなラインでまとめつつも、ほんの少しラフな毛束を用意することで、あか抜た表情に。 

並べて比べてみると印象の違いがよくわかりますね。前髪があるとフレッシュ感が。やはり茶髪ボブにすると、軽さやこなれ感が上がって、柔らかな雰囲気に仕上がるようです。フェミニンな優しい雰囲気をまといたいという時には断然茶髪がおすすめ。 

ハイライトを入れることで、ペタッとした印象になりがちのストレートボブも立体的で流れを感じやすくなります。そこにナチュラルでさりげないおしゃれ感が出て、惹きつけられますね。前髪があることで、可憐な雰囲気に。 

目にかかる長いバングでも、茶髪のシースルーならうっとうしく見えないですね。また、明るめの髪色が、幼さを消してくれるので、こなれた大人女子の雰囲気を出してくれます。 

カットで自然に内巻きに整えて、きっちりと美しいシルエットになっている王道ワンレングスボブスタイル。ぱっつん前髪なので、もし、ブラックカラーにすると、子どものおかっぱ的な印象になってしまうおそれがありますが、ブラウンなら雰囲気をソフトに大人っぽく変換。 

大きめのゆるいワンカールのかかった内巻きストレートボブ。前髪は厚めに作りつつ、毛先をぎざぎざにすることで、抜け感を作ってキュートな中にも大人っぽさをプラス。明るい髪色がいっそう全体を柔らかにして、フェミニンですね。 

こちらもきれいめの内巻きストレートワンレンボブ。ワンレンと言いつつ、毛先はしっかりすいて軽くしてあるので、可憐で爽やかです。前髪はコンサバの王道、斜めバングで清楚な仕上がり。絶妙なブラウンが、イメージを崩し過ぎず、フェミニンで優し気な印象をかもしだしています。 

こちらも可憐で清楚な印象のボブ。絶妙なカラーバランスが雰囲気を上手くコントロールしています。きれいに整えた斜めバングがチャーミングでお嬢様風な仕上がりですね。オフィスやフォーマルにもぴったりなスタイルです。 

キュートで優し気な茶髪ボブパーマスタイル

前髪なしはセクシーな大人の雰囲気

全体に優しいゆるふわパーマがかかって、ブラウンカラーとともにフェミニンでフレンドリーな雰囲気を作っています。サイドと同じ長さの前髪はゆるくうねらせて、毛束感を出しながらラフにサイドに流し、大人っぽく。

黄味の強いブラウンで、少しアダルトな印象に。前の1筋の毛束をサイドに大きくカーブさせて流し、顔周りのアクセントにしています。すっきり出された額が知性的で目力をUP。 

柔らかなウェーブがとっても優しい印象で、エアリー感があって儚げな雰囲気。全体に甘い印象なので、前髪を作らないことで甘くなりすぎないようにし、大人っぽい表情に仕上げています。 

毛先の大きなワンカールパーマがキュートなシルエット。落ち着いたブラウンですが、光が当たると明るく輝き、外国人風な雰囲気を出しています。前髪がないことでより毛先に視線がフォーカスされチャーミングな印象に。 

柔らかなウェーブがくせ毛風でこなれたナチュラルな印象ですね。髪の分け目の立ち上がりをよくすると、フレッシュ感が出ます。細い毛束が柔らかなシルエットを作りフェミニンですね。 

毛束をランダムに散らして、こなれ感をだしながら、前髪はサイドに分けてストレートに落とすことで、すっきりとした細面美人な仕上がりに。前髪がフェイスラインをカットするところがポイントです。 

軽く外ハネしたところに大人可愛い雰囲気が漂うボブ。すっきり額出しすることで、少し赤みの強い茶髪でもはじけすぎない印象で、落ち着いた雰囲気をキープしています。耳掛けもポイント。 

ゆるいカールが大人可愛いシルエットを生み出しています。前髪のウェーブラインも大人の雰囲気でかっこいいですね。ふわっと仕上げて、ぼさぼさにならない程度に浮いた毛筋が見えるところにこなれ感も。 

ウェーブによって、くびれたシルエットを作りながらの外ハネスタイルがおしゃれです。赤みを抑えたブラウンでエレガントな仕上がりです。目にかかる長い前髪をサイドに斜めに流して、大人っぽく。 

毛先に掛かった大きなワンカールが、印象的なシルエットを生み出しているスタイル。トップを少し浮かせて、ペタンとならないようするところがポイント。顔周りの毛束が優しくフェイスラインを囲んでフェミニンですね。 

くせ毛風のゆるやかなウェーブが素朴でナチュラルな印象。光に当たった毛筋が黄色く輝いて、抜け感たっぷりです。飾りっ気がないように見せながら、とってもおしゃれなスタイルに決まっているかっこよさが魅力。 

毛先のゆるやかで大きなカールが印象的なキュートボブ。前髪は立ち上げて、少しうねりをつけて落とすことで、顔周りを華やかに見せます。サイドのカールもまとめてしまわず、少し束感を出すと個性的に。 

前髪ありはスウィートな雰囲気

厚めのウェービーヘアが甘い香りを放つフェミニンなショートボブスタイル。優しく重なるウェーブヘアと、目にかかる厚い前髪がとってもスウィートですね。サイドに少し分け目を入れることで大人の雰囲気を。

赤みの強いブラウンで印象深いウェーブスタイルに仕上げています。前髪も大きくワンカールさせて流し、ロマンティックな雰囲気に。ラフなウェーブがエアリーな印象をつくり、キュートですね。 

全体に髪をすいて軽く仕上げたウェーブボブ。カラーも透明感があり、全体にふんわりした印象をもたらしています。それでいながら明るすぎないので、大人の落ち着き感も残っていて、その絶妙なバランスが素敵です。 

オン眉カットの斜めバングが個性的で、ゆるふわカールで甘い雰囲気の中に、少し素朴な印象をのせています。バングには少し毛束感を出して、立体的に見せると、おしゃれな雰囲気に仕上がりますね。 

フワッとした印象の明るいワンカールボブがとてもかわいいですね。前髪のきれいなストレートラインがコンサバティブで、明るい髪色でも真面目な印象がただよっています。厚め前髪で少し幼い表情になるので、もう少し大人っぽく仕上げたい時にはサイドに分け目をプラス。 

赤みがかったブラウンがちょっとセクシーな大人っぽさを演出していますね。カールをきれいにまとめずに、少しラフに乱すことで、抜け感をプラス。斜めに流した前髪がフェイスラインをきれいに見せています。 

外ハネカールが大人可愛いラフなボブスタイル。斜めバングの上に反対サイドから持ってきた長い毛束を流すことで、動きのあるアクセントになっています。透明感のあるブラウンが外国人風ですね。 

洋ナシ型のシルエットがかわいいボブスタイル。明るめのブラウンが、全体的にあか抜けた表情を出し、オン眉のショートバングでも幼い感じにしていません。トップにふわふわの毛束を浮かせて仕上がりをおしゃれに。

少しアシメに作ったバングが、印象をナチュラルでこなれた雰囲気にしています。柔らかな縦にねじれるカールが顔周りをリッチに見せ、女性らしい華やかさをプラス。少し加えたラフな毛筋がエアリーな柔らかさに。 

ゆるめのくせ毛風パーマがナチュラルでキュートなミディアムボブ。ボブっぽくないフォルムが新鮮ですね。ブラウンカラーも、自然な明度でマルチシーンにgood♪眉ラインのシースルーバングは、外さない鉄板キュートバングでしょう。 

ショートボブでも、縦長の印象で珍しいフォルムですね。長いうざバングがセクシーでクールな魅力を放っています。全体に柔らかな質感のウェーブで、透明感のあるカラーと相まって外国人風な仕上がりです。 

ポップに外ハネしているキュートなボブ。独特のシルエットが印象的です。斜めバングが普通のワンカールと違い、大人の表情を出し、インナーカラーのようにブラックが残るカラーリングが立体感を生み出しています。 

茶髪ボブのフェミニンなアレンジスタイル

ボブこそ似合うハーフアップ♡

ハーフアップアレンジが一番キュートに決まるのは、ボブスタイルではないでしょうか?ハーフアップは前髪やサイドの毛足があれば、きれいにできるので、ボブにおすすめのアレンジ。 

ただシンプルにはちまわりの髪を結んで、結び目にアクセサリーを付けるだけでも素敵なハーフアップアレンジですが、三つ編みやくるりんぱで、いっそう華やかさをプラスするのも素敵です。 

短くてもできるアップスタイル

ショートボブではちょっと難しいですが、ミディアムボブなら、アップ風に見えるアレンジも可能ですね。ポイントはサイドの髪を編み込んで束ねることです。束ねきれない髪がほつれても後れ毛風でgood♪ 

茶髪ボブなら、髪の薄い厚いで濃淡がわかりやすく、後れ毛もちょっと薄めに見えるところがチャーミングです。崩した毛束に透明感が感じられてニュアンスがありますね。ハイライトやインナーカラーも素敵。 

短いボブでも、毛束を編み込むようにして、ピンを使いながらまとめていけばアップスタイル風のアレンジが可能。毛先が飛び出ても、こなれ感として気にしなくて大丈夫ですよ。 

まとめ

最近人気の芸能人でもボブスタイルの方が結構多く、「ボブにしてみようかな」とお考えの方も多いでしょう。それでしたら、一緒に髪も明るめにカラーリングして茶髪ボブにすると、トレンド感があってアーバンな雰囲気になるでしょう。黒髪のボブも魅力的ですが、茶髪にすることで、気持ちも明るく弾んできますよ。髪型に迷っている方はぜひお試しください。