1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男の本音】好きだけど、勘弁してほしい彼女の言動10

【男の本音】好きだけど、勘弁してほしい彼女の言動10

  • 2018.5.29
  • 9005 views

好きだから付き合ってはいるものの、こんなことをされると彼女のことを嫌いになってしまいそう…と思ってしまう瞬間は誰にだってあるもの。勘弁してほしい彼女の言動について、男性に意見を聞いてみました。

出典:shutterstock.com

■突然の出動要請

「だいたい飲みに出ると『今から迎えに来て!』と言ってくる彼女。行けないとキレられるし、本当に面倒」(28歳/教育関係)

■料理の感想を受けつけない

「料理に対する感想を言ってほしいと言われたので正直に言うと、『あたしの料理が気に入らないの?』と言われました。それ以来、おいしいとしか言えません」(25歳/研究職)

■服のダメ出しが辛辣すぎる

「確かに彼女はオシャレだけど、会うたびに俺の服を見て『え、パジャマ?』『なんか昭和っぽい』とか本気で傷つくことを言ってくるのでしんどいです」(26歳/不動産営業)

■どうしようもない身体的特徴をからかう

「小さい頃から、どうしようもない猫背の俺。わかって付き合ってるはずなのに『猫背だから老けて見える』とか今さら言われても、どうしようもないですよね」(27歳/会計士)

■部屋を散らかす

「毎週末、彼女がうちに泊まりに来るたびに部屋が散らかります。冷蔵庫から飲み物出しっぱなしとか、お菓子の空き箱が置きっぱなしとか、子どもか?って思います」(25歳/メーカー営業)

■自分の友達の悪口を言う

「俺の友だちの悪口を、平気で俺に言ってくる彼女。彼女は冗談のつもりなのかもしれないけど、俺は正直笑えません」(26歳/自動車販売)

■なんでもSNSにアップする

「フォトジェニックな写真ならまだしも、酔っぱらって寝ている俺の写真とか、寝起きの俺の姿とか、とにかくなんでもSNSに晒すのはまじで勘弁してほしいです」(25歳/銀行員)

■携帯チェック

「やましいことは何もないのに、隙あらば携帯をチェックされます。付き合ってても、プライベートをすべて覗かれるのはイヤです」(26歳/エネルギー関係)

■部屋のなかを全裸でウロウロ

「お風呂上がりになかなか服を着ないで、部屋をウロウロされるのは勘弁してほしいです。色気もないし、愛おしい気持ちがなくなります」(26歳/医療関係)

■自分に対する不満を言いふらす

「彼女の女友だちに会った時『なかなかLINE返さないらしいね』『たまにはいいお店に連れてってあげたら?』などなど、説教じみたことを言われた俺。どうやら、日々の不満は女友だちに筒抜けのようで、もう彼女の友だちには会いたくないです」(27歳/公務員)

出典:shutterstock.com

愛情の裏返しでついやってしまうものから、無意識なものまで、彼氏に勘弁してほしいと思われてしまうきっかけはさまざま。自分がやられてイヤなことは、彼氏にもしないのが鉄則と言えますよ。