1. トップ
  2. ヘア
  3. お団子スタイルの前髪アレンジ特集!マンネリお団子はバングをチェンジして解決♪

お団子スタイルの前髪アレンジ特集!マンネリお団子はバングをチェンジして解決♪

  • 2018.5.26
  • 34831 views

今回は、お団子ヘアの前髪アレンジをまとめてみました!すっきりまとまる上にキュートなお団子ヘアは、今旬なスタイル。こなれた感じからきちんと感のあるものまで、印象を幅広く作ることができるのも醍醐味ですね。とはいえ、毎日お団子スタイルでは少しマンネリを感じてしまうのも確か。そんな時は違うアレンジにするのもいいですが、お団子スタイルはそのままで、バングを変えてみるのも効果的ですよ。

前髪をお団子にするアレンジ

前髪をざっくりラフに取り込んだワイルドなお団子。束感が立体感を出して、こなれた雰囲気になっていますね。トレンド感のあるキュートなてっぺんお団子は、前髪を取り込みやすいので、ショートバングの方でも挑戦できますよ。 

お団子スタイルでおでこを見せる前髪

ハイポジションのお団子に

高い位置で作るお団子は外国人風の雰囲気に。ざっくり集めて手早くまとめたようなハイポジションのお団子には、こなれ感のある後れ毛風前髪がぴったり。色っぽい大人の香りが漂います。 

シックな黒髪お団子は落ち着き感がありますね。少し華やかさが欲しい時には、多めに残した前髪をエアリーに遊ばせて顔周りに散らすと、柔らかな雰囲気になります。サイドにも長めの後れ毛を出すと、セクシーで大人っぽい仕上がりに。 

後頭部にたるみを出してボリュームを出したお団子は、リュクス感ある特別な雰囲気。長めの前髪は束感を出して横に分け、たっぷりの後れ毛をサイドに作って毛先を巻くと、主役級のパーティアレンジが完成します。 

デイリーなお団子スタイルの前髪は、全部まとめてしまわないところにチャームポイントが。真ん中部分はお団子にまとめますが、左右は横に分けて垂らしておくと、こなれた印象になりますよ。 

後れ毛程度の前髪を残して、他はすっきりまとめると清潔感があり、さっぱりした印象になります。ハチ周りはきれいにまとめ過ぎず、ウェーブやねじりで立体的に見せ、後頭部は少したるみを持たせると抜け感があっておしゃれ。 

前髪をくるくると巻いて前頭部にピン留め。全部をアップしてしまわずに、ほんのわずかに後れ毛風の前髪を残すことで、可憐な雰囲気になります。うなじやサイドにも、うっすら後れ毛を2筋くらい残すのがポイント。 

ミドルポジションのお団子に

前髪は分けて左右に垂らし、柔らかくウェーブをつけて後ろへ流します。外国のミセス風スタイルで魅力的ですね。柔らかい束感を幾筋も作ることがポイント。後ろへ流すようなシルエットで、人と差のつくヘアスタイルに。

幾筋もの細い毛束で左右に分けた前髪が、ラフでナチュラルな雰囲気。素朴な印象が魅力のヘアスタイルです。ポイントは、生活に疲れた風にならないように、バランスを見て前髪を散らすこと。 

前髪として残した髪を左右に分けて、それぞれコテでウェーブをつけて華やかに。お団子にすると、すっきりし過ぎてしまう顔周りを上手くフレーミングしてくれるので、小顔効果も期待できます。 

潔く全部の髪をすっきりまとめるお団子ヘア。前髪もきれいにねじり込んで、アップにしています。清潔感があって、アクティブな雰囲気が清々しいですね。毛足が足りずに結べない髪も、ピンできっちりまとめて。 

長い前髪を7:3できれいに分けることによって、清潔感のあるエレガントな印象に。しっかりブロッキングして作り込むところがポイント。 

きれいにまとめた崩さないお団子ヘアが、クラシカルなイメージでありながら新鮮な印象です。分け目の片側だけにきれいに揃えて流した前髪が、顔の雰囲気を若々しくしていますね。 

ローポジションのお団子に

こなれた雰囲気のラフなお団子スタイル。分けて垂らした束感のある前髪が、華やかな印象を添えています。少しウェット感を持たせることでおしゃれにまとまり、生活に疲れた風になるのを防いでいます。 

7:3で分けてサイドに垂らした前髪が、若々しく華やかな雰囲気で顔周りを飾っています。少し根元を立ち上げて落とした前髪が、粋な印象もプラスしていますね。柔らかく耳下で遊ぶ毛先が、女性的な色気を感じさせるでしょう。 

ヘアバンドを使ったお団子は、カジュアルな雰囲気で可愛いですね。散らしたウェット感のある前髪に動きがあって、キュートな印象を作っています。うなじの後れ毛も、リラクシー&セクシーな雰囲気でおしゃれ。 

崩し過ぎずに、でも立体感を出しながらまとめたお団子スタイルは、前髪もアップにして清涼感を出しましょう。ほんの1筋のうっすら残る前髪が、絶妙のニュアンスでこなれ感を演出。とても微妙な量ですが、絶大な効果があります。 

すっきりまとめたローポジションのお団子スタイルは、ちょっと間違うと老けた印象に。そうならないコツは、ラフにまとめながらも、きれいに丁寧に髪を集めて結ぶこと。後ろのお団子をなるべく低く作ることも大切です。 

お団子スタイルでおでこを隠す前髪

ハイポジションのお団子に

おでこに沿って膨らんだカーブがとってもキュートな前髪。後頭部のたるませ感とのバランスがよく、かっこいいシルエットに仕上がっています。お団子や後れ毛のラフ感に対して、きれいに作った前髪がフレッシュな印象をプラス。

シースルーの薄めの前髪が、後ろのボリュームの圧倒感をキュートに変換しています。ゴージャスでありながら、可憐な印象をプラスして若々しい仕上がりに。丁寧なワンカールできれいに見せるのがコツです。 

ふわふわした華やかなお団子に、形の整った前髪がおしゃれでキュート。耳下で内巻きにワンカールしているところも、チャームポイントですね。斜めに流したカットがあか抜けた表情を作ってくれます。 

コンサバティブな雰囲気のシースルーバングを合わせたお団子スタイルで、オフィスやフォーマルなお出かけにもふさわしい雰囲気です。後れ毛にもきちんと感があるので、エレガントに決まりますね。トップを少しラフにまとめて抜け感もプラス。 

きれいに作った前髪と後れ毛なしのスタイルが、ラフにまとめたお団子ヘアでも清涼感を出しています。眉ラインで揃えたバングはきちんと感があって、ワーキングスタイルとしてもいいですね。 

眉上ショートバングがラブリーな印象を作り、他と差のつくスタイルです。ポイントは、左右にある後れ毛風の1筋の毛束。これがあることによって、グッとおしゃれで大人っぽい雰囲気がプラスされています。 

毛束感のあるシースルーの前髪や後れ毛が、顔周りを明るく飾っています。特に前髪は、縦に立体感が出ていておしゃれ。ふわふわしたお団子と相まって、柔らかなシルエットを作り出していますね。 

ウェーブの効いた後れ毛がセクシーな印象。短い前髪と長い前髪がそれぞれフェミニンな雰囲気を出して、パーティアレンジにも合う華やかなヘアスタイルとなっています。 

高さのあるお団子に、厚めの前髪がボリュームを感じさせてかっこいい雰囲気。インナーカラーを活かしたねじりアレンジでまとめた後頭部も、さりげなくおしゃれです。サイドの2本の毛束は、大人のヘアスタイルにするための大切なポイント。 

柔らかくラフな感じのシースルーバングが、優し気な表情を作って好印象。サイドの毛束もエアリーでチャーミングです。一方、ハチ周りはしっかりまとめてきれいめに。清潔感のある可愛い大人女子スタイルですね。 

黒髪でも、ギザギザのベビーバングにすることで軽さを出しています。エアリーな崩し方のお団子と相まって、軽快で大人可愛い印象ですね。大人女子にとって後れ毛は必須。後れ毛がないと、子どもっぽい雰囲気になるので注意しましょう!

崩し過ぎないお団子に、正統派ワンカールバングがクラシカルな雰囲気を演出。フォーマルにもデイリーにも、マルチに使えるヘアスタイルです。少しの後れ毛がチャーミングで、心をくすぐりますね。 

長めの前髪を横で分けて、三角形の額を作ることで大人可愛い印象に。前髪のカールがエレガントな一方、ラフにまとめたトップの毛束感にこなれた雰囲気が出て、粋な仕上がりです。 

お団子そのものが、ヘアアクセサリーのように見えるキュートなアレンジ。前髪はワンカールして横に流すことで、スイートな印象に。サイドのウェーブの効いた後れ毛と相まって、フェミニンな雰囲気を深めています。 

ボリュームのあるラフなお団子に、コンサバティブな厚めのバングがインパクトのあるシルエットを作っています。絶妙なバランスのサイドの後れ毛は必要不可欠。これがないと、頭が上に間延びした印象になってしまいます。 

ミドルポジションのお団子に

耳を隠すタイプの個性的なお団子ヘアスタイル。ざっくりまとめた風のハチ周りの毛束感が、髪を立体的に見せています。ギザギザのショートバングがフレッシュ感をプラスしていますね。 

しっかりウェーブのついたサイドの後れ毛がチャーミング。前髪はあまり強くカールせず、しっとりと落ち着いた雰囲気でまとめることで、後ろのアレンジやお団子が引き立ちます。 

トップにエアリーなボリュームを持たせてまとめた髪が、シンプルでありながらとってもおしゃれ。一方シースルーのワイドショートバングが、フレッシュでモードなインパクトを作っています。 

ざっくりまとめたお団子スタイル。おしゃれに仕上がるコツは、ヘアクリームをつけてスタイリングすることです。クリームはつけすぎず、足りないかなと思うくらいでOK。バングにも少し毛束感を出しましょう。 

きっちりとサイドでまとめたお団子がクラシカルな印象のスタイル。長い前髪はそのままアップしてしまわずに、毛先をまとめて留めて、お団子に合うクラシック風の前髪を作っています。 

ローポジションのお団子に

シンプルなローポジションのお団子に、厚めのぱっつんバングがフレッシュな印象をプラス。巻かない後れ毛でも生活感を感じさせません。透明感のあるカラーリングならおしゃれ感もUP!

ストレートのぱっつんシースルーバングが清潔な印象です。お団子はざっくりまとめつつ、あまり後れ毛が出ないようにすると、すっきりしたデイリースタイルに打ってつけ。万人受けもいいでしょう。 

しっとりとした大きめのお団子スタイルに、まとまり感のあるきれいめの前髪が見事にマッチしています。たくさんの後れ毛を作らず、美しい髪の流れを楽しめる髪型ですね。 

長めに伸ばした気取らない前髪をそのまま合わせたナチュラルスタイル。少し分け目を作って額を見せる、大人っぽい表情になりますよ。後れ毛も自然にして、あえて作りこまないのが◎ 

ハーフアップのお団子に合わせたい前髪

長めの前髪をサイドに流して動きをつけると、お団子のポップなイメージにジャストマッチ。ダウンヘアのウェーブと相まって、明るく陽気な印象になります。ハーフアップの髪の集め方もキュートですね。 

前髪を編み込んでアップにしたおしゃれなアレンジ。パーティやお出かけにおすすめです。ダウンヘアの巻き加減もベストバランスですね。 

個性的なハーフアップお団子に、コンサバティブなストレートの厚め流しバングを合わせて。ラフなスタイリングのお団子と、きれいめな前髪のコントラストのギャップが、個性的な印象を生みます。 

ひょいと結んだようなハーフアップお団子に、後れ毛のような前髪がナチュラルな印象で素敵です。毛先もあまりしっかり巻かずに、くせ毛風にするといいですね。 

まとめ

お団子スタイルの前髪特集、いかがでしたか?同じお団子スタイルでも、前髪のフォームで雰囲気が違いますよね。前髪は顔の印象を決める大きなポイントなので、バングのチェンジはイメージに大きく影響があります。忙しい毎日、後ろ髪はお団子で決めても、前髪でちょっと遊ぶと変化があって楽しいですよ。ぜひ、お試しください。

の記事をもっとみる