1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都・祇園辻利のお茶がアーティなケーキやパフェに変身!?

京都・祇園辻利のお茶がアーティなケーキやパフェに変身!?

  • 2018.5.25
  • 2338 views

宇治茶 祇園辻利の抹茶といちごの桜ケーキ
【さらに写真を見る】京都・祇園辻利のお茶がアーティなケーキやパフェに変身!?
今回の「京都ウィーク」では、京都宇治茶の新茶を中心に使用したケーキ、パスタ、ドリンクを展開。5月は新茶の季節でもあるので、「祇園辻利」が選りすぐったお茶をふんだんに使用したラインナップで旬の味をお届けする。

「宇治茶 祇園辻利の抹茶といちごの桜ケーキ」は、淡い桃色に色づく京都の「山桜」をイメージし、いちごと桜餡、桜の葉に見立てた祇園辻利の抹茶を使用したムースとゼリーを華麗に飾り付けた。甘酸っぱいいちごと抹茶、香り立つ桜餡が奏でる京都ならではのハーモニーが楽しめる。

『宇治茶 祇園辻利の新茶「鴨東」と湯葉と筍の和風パスタ』は、祇園辻利「鴨東(オウトウ)」の新茶を使用したお茶のパスタ。和風出汁と湯葉、筍のやさしい味わいが新茶の風味を引き立てる。

「宇治茶 祇園辻利の抹茶ゼリーラテ」には、カフェコムサでも人気の抹茶ラテに生クリームと抹茶、クラッシュした抹茶ゼリーをトッピングした、初夏にぴったりなドリンクとなっている。
京都ウィーク
開催期間/~2018年6月3日(日)
・フルーツの入荷状況、店舗により、展開内容、価格、デザインが異なる
提供場所/「カフェコムサ」国内全店
・西武池袋店のみ、パフェのみの展開
http://www.cafe-commeca.co.jp

参照元:VOGUE JAPAN