1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気になる彼をスムーズにデートに誘う方法

気になる彼をスムーズにデートに誘う方法

  • 2018.5.24
  • 12208 views

気になっている彼がいるけれど、なかなかデートに誘うきっかけが掴めない……。
こんなお悩みを抱える女性もいるのではないでしょうか。
そこで今回は「気になる彼をスムーズにデートに誘う方法」についてご紹介します。

1、 彼の趣味をあらかじめリサーチ

毎日忙しく働いているからこそ、休日は家でリラックスしたい男性も多いもの。
貴重な休みを興味のないことでつぶしたくないというのが、彼らの本音なんだとか。
そのため女性の都合ばかりで彼をデートに誘っても、「最近忙しいから……」「疲れているから……」とデートを断られてしまいます。
ここは相手の趣味をあらかじめリサーチして、彼と共通の話題を作るようにしましょう。
そして彼が話に乗ってきてくれたら、「私も○○好きなんだ~!」「じゃあ今度一緒にそこ行かない!?」と誘ってみましょう。
男性もよっぽどの理由がない限り、断ろうとは思わないはず。
スムーズにデートに誘える上に、共通点があることで彼に親近感を持ってもらいやすくなります。

2、 「行きたいところがある」とお願いをする

中途半端な関係がダラダラと続いてしまうと、今度は逆に彼をデートに誘うタイミングを逃してしまいます。
特に最近ではあまり恋に興味がない男性も増えているため、女性から行動に移さないとそれ以上に発展できない場合も。
気になる彼と友人関係が長く続いている場合は、思い切って「行きたいところがあるんだけど、一緒にどうかな?」とおねだりしてみましょう。
「映画のチケット2枚貰ったんだけど……」「カフェの期間限定ドリンクがもうすぐ終わっちゃうから一緒に来て!」など、口実は何でもOKです。
あまり深く考えず、気軽に誘うのがコツですよ。

3、 LINEから誘う場合は……

LINEやメールなどの文面から彼をデートに誘う場合は、シンプルかつ相手に警戒心を与えないことが大切。
たとえばダラダラと長文のやりとりが続いた後に「今度空いている日あったらご飯でも行きましょう!」と一言添えられていたとしても、
「社交辞令なのかな……?」と彼がスルーしてしまう可能性があります。
逆に何のやりとりもしていなかったのに、突然「○日って空いていますか?」と連絡が来ても「いきなりどうした!?」と彼も警戒してしまうでしょう。
デートの約束を確実に取りたいのであれば、「今度の休みもし良かったらご飯でもどうですか?」「いつ空いていますか?」と、
趣旨をわかりやすく、そして相手が日時を選べるよう配慮をするようにしましょう。

おわりに

春は特に出会いも多く、ステキな人に巡り合うチャンスだと思います。
まずは彼とデートができるよう、確実なアプローチをしていきましょう。(和/ライター)
(愛カツ編集部)