1. トップ
  2. あなたは「平成最後の夏」をどう過ごしたい?

あなたは「平成最後の夏」をどう過ごしたい?

  • 2018.5.22
  • 323 views

5月2週目に、雨が降りジメジメした日々が続いたときがありましたよね。皆さんの中には今から梅雨の到来を憂う人も多いのではないでしょうか。

そして梅雨を越えれば、夏が訪れ35度を超える猛暑が予想され考えただけで憂鬱な気分になりますよね。(著者は暑がりなので今からぐったりした気分です。)

しかし、今年訪れる夏ですが、なんと「平成最後の夏」になるとのことなのです。来年から元号が変わるため平成も終了を迎えます。1989年から現在まで親しまれていた「平成」という元号をもつ夏は今年限りのものとなります。

Twitterでも平成最後の夏を楽しみたいと願う人や、しみじみとする人など多く見受けられます。

**********

これから平成最後の夏じゃん。
やり残したことを全部やりたい。
女の子と河原で自転車を二人乗りしたい。
お友達と花火したい。焚き火したい。
ラジオ体操したい。
田舎の商店でアイスを食べたい。冷たい川に足を浸したい。
スイカのタネを遠くに飛ばしたい。
なんでもしたい。
きっとなんでもできる。
(tataCraft @tatacraft8883)

**********

**********

平成の最後の夏がくるのやばすぎでしょ(センチメンタル)
(わかな @waka128k)

**********

他にも「平成最後の誕生日」も面白いなど色々な声が上がっています。

----------

以上、いかがでしたでしょうか?

生きているうちに元号の移り変わりを体験するのは珍しいことですよね。来年一体どんな新元号が生まれるのか今から楽しみです。

皆さんは平成最後の夏をどのように過ごしたいですか?

●ライター/ぶるーす(芸能ライター)